FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/06«│ 2020/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/08
2011/07/08
20:49:53


今、一番見たいのは・・・カピバラです(笑

昔、中国の北方の塞近くの村に、占い好きの老人が住んでいました。
あるとき、この老人の馬が不意に敵陣に逃げ入ってしまったので、人々はこれを「不幸なことだ」というと、老人は、「これが幸せをもたらすかもしれない。」と言いました。

ところがなんと!その馬が数ヵ月後に、立派な馬を引き連れて戻ってきたのです。
人々は、大いに祝いました。
しかし老人は、「これが不幸になるかもしれない。」と言いました。

老人には1人息子があり、この子は好んでこの良馬に乗りました。
ところがある日、落馬して足の骨を折ってしまいました。人々はこれを「不幸だ」といって嘆いていましたが、老人は「これが幸せをもたらすのだ。」といいました。

やがて、的が攻めてきて戦争が始まりました。
近所の若者たちは戦場で戦い、ほとんど死んでしまいましたが、老人の息子は、足が悪かったため戦場にかり出されることなく、父子ともに無事でしたとさ。


このようなお話から、人生の幸不幸は定まっておらず、互いに原因になりあって変化していくんだという教訓です。

塞翁が馬
人間にとって、何が幸せか、何が不幸かを一概に判断するのは難しいという意味。

今、いろんな状況にあってつらい目にあってる人もいるだろうけど、必ず次には幸せな日々がやってくる。
ガンバロー!ニッポン!

A joyful evening may follow asorrowful morning.(悲しみの朝の後に喜びの夕べが来る)

0204.jpg




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/07/09(Sat)10:55:06│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
そうそう、ちょっとしたスナップ写真ね(笑
センスなんてないし、写真のこともよくわかってないですよ。
ただ写真ブログっぽく真似事してるだけです。
カメラは愛用iPhoneカメラだしねv-392
人生いい時もあれば悪い時もあるよね。
だから悪い時がずっと続くことはないってことだよね。

yamanari│URL│2011/07/09(Sat)17:39:53│ 編集
塞翁が馬
「塞翁が馬」、高校の漢文の授業で学習したの思い出しました。懐かしいです。
人生、ホントに塞翁が馬ですよね。

達人│URL│2011/07/10(Sun)11:26:49│ 編集
チンチンが馬
yamanariクン
ヒトの人生って何が幸せかを判断するのって難しいね。
もしかしたら、いくら考えても答えなんて出ないのかもしれないね。ボクは弱い人間だからどうしても他人の人生と比較して自分はどうかなってつまんないコト考えてしまうけど、冷静になって周りを見渡せばスゴいガンバッてるヒトはたくさんいるって思うんだよね。イマスゴい辛い状況にあるヒト達にしてあげれるコトなんて何もないかもしれないしホントに辛い思いをしてるだろうって思うけど、いつかは困難を克服して欲しいって思うし、そうなるコトを信じてます。
今日のパンツはちょうカワイイねよく似合ってるよ(^ー^)ノ

ペィペィ│URL│2011/07/10(Sun)15:34:53│ 編集
コメントサンキュー★
達人さん
授業で習ったんですかぁ。
ボクはもう高校の授業で何を習ったなんか覚えてないなぁ。
てか、ちゃんと授業を聞いてなかっただけかもv-408
人生、塞翁が馬、人生、いろいろ、感動した!(←最後の一言は小泉純一郎v-392

yamanari│URL│2011/07/11(Mon)13:48:06│ 編集
コメントサンキュー★
ぺぃぺぃ
いやぁ、自分の人生が幸せかどうかなんか、結局自分がどう感じるかだよね。
ビジネスで大成功したり有名人になったりしている人が皆、幸せに感じてるかって言われればそうじゃないだろうし、ボンビーな生活してても毎日楽しく暮らして幸せに感じてる人もいるだろうしね。
だいたい幸せの基準ってのも人それぞれだからね。
でも人生っていろんな人と支えあって生きてるわけだから、今辛い状況にある人は支えてもらったらいいと思うし、またその結果よくなったら支える側になるだろうしね。
ま、そんなこんなでボクはいつもパンツです(笑

yamanari│URL│2011/07/11(Mon)14:04:56│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/719-99ae0f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
DUGA
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード