FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/05«│ 2020/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/07
13:13:45
a-DSC01553.jpg

年度変わりだからってわけでもないけど、心身ともにリフレッシュするために布団カバーを可愛いのに取替えました。
やっぱ新しいのは気分も変わるし気持ちいいですよね。
そしてこれからカラダをリフレッシュするためにマッサージにいってきます。
先週の日曜日、久しぶりにスポーツをしたらそこらじゅうが筋肉痛なんで

a65.jpg

スニルの提案で船に乗って無人島に行くことになったボクとスニル。

a43_20110402130220.jpg
無人島と言ってもホンノ小っちゃな島なんだけど、木々が生い茂ってちょっとジャングルみたい。

a44.jpg
何故かスニルがターザンのポーズをして写真を撮ろうと意味わからんこと言ってきたので、スニルに先にポーズをさせたらこれがターザンのポーズ?って感じだけど、ボクも同じようなポーズをとって撮り合いました

a46.jpg
スニルが餌付けから全てしてくれてボクは釣るだけ。
面白いように小さな魚が連れます。
糸を垂らすと、だいたい1分間くらいで魚がエサに食いついてきて、後は吊り上げるタイミングだけ。
最初は面白かったけど、さすがにここまで連れると逆にすぐ飽きちゃいますね。

a45.jpg
ボクはしばらくして止めたけど、スニルは楽しいのか長いこと釣りに熱中してました
無人島に長くいてても釣りとターザンのポーズ以外には特にすることはなく、また船に乗って帰ってきました。
もうその頃にはすっかり日も暮れて、あとはもうホテルに帰るだけです。
ホテルでビールを飲みたかったので、ホテルに送ってもらう途中にお店によって缶ビールを買いました。
3本買って、2本はスニルとスニルの奥さんにあげました。

明日はこのダンブッラからキャンディという街に移動なので、本当は明日スニルにダンブッラのバスターミナルまで送ってもらおうと思ったんだけど、それを言うと「キャンディに行くバスはホテルの前の道を通るので、ホテル前でバスを止めたらいいよ」って。
スリランカのバスはバス停じゃなくてもどこでも乗れるんですよね。
でも・・・と言うことはスニルとは今日でお別れ。
スニルと出会ったおかげでなかなか体験できないようなことがたくさん体験することができました。
スニルの家にいったり、町の集会に出たり、選挙キャンペーンに同行したり、娘さんの学校に行ったり・・・
とにかくスニルのおかげでボクの旅は何倍にも楽しい旅になったし、安心して移動することも出来たし、旅の途中に信頼できる人に出会うってのはなかなか出来ないことなんだけど、スニルはホントにいい人で信頼できる人でとにかくスニルに感謝です。

明日お別れだと思ってたのに、もうすぐお別れだということがわかり、何か寂しい気持ちに。
そんなこと考えてるうちにトゥクトゥクはホテルに到着。
スニルもボクとのお別れが寂しいと思ってくれてるのか「ベンチに座ってちょっと話そう」って。
暗くなってちっちゃな外灯だけのホテルのお庭のベンチに座って、別れを惜しみ30分位お話ししました。
スニルは「キャンディに行くのもう一日延ばせないのか?」とまで言ってくれましたけど、さすがにもうそれは出来ない・・・
「今度いつ来るんだ?」って言われたけど、自分でもわからないしただ「必ず又ダンブッラに来て、その時は必ずスニルに連絡するよ」って言いました。
お互いの電話番号はもちろん知ってたけど住所も教えあって、最後に二人でツーショット写真を!

a47.jpg
ホント、あとからこの写真見てびっくりだけどボクの顔がヒドイ!ヒドすぎる!髪も何故かグシャグシャだったので全面思い切り濃い消しモザイクで

スニルと最後、ハグして別れました。
スニルがホテルの庭の長い長い通路をトゥクトゥクで去っていく時、ボクがずっと見てたらスニルも振り向いて手を上げてくれました。

スニルからは、別れたばかりのこの日夜遅くに早速電話をくれてそこでまたいろいろお話して、キャンディに着いてからも2回電話くれて、日本に帰ってからも2回電話くれました。
このスリランカの旅はシギリヤロックよりもスニルと出会ったことが一番の思い出です

b06.jpg




コメント
最高やね。
今回は、現地の人の生活を体験出来た貴重な旅になりましたね。
でも…なんかスニルと恋人見たいや。ちょっと寂しくなりましたよ。
僕もこんな旅がしたいけどなかなかね。
この前行ったバンコクの友人がタイの人と結婚するので秋にまた行く事になりました。
こんな事も普通の観光では体験出来ませんから今から楽しみにです。
yamanari君は海外で結婚式に出会った事ありますか。僕は中国とラオスで…
向こうでは披露宴に誰でも入れるんですよね。新郎新婦にもお酒をいただきました。
すごく楽しかったよ。   yamanari君もこんなこと経験出来たらいいのに。
チ・・何に感じているのかな。



あきら│URL│2011/04/03(Sun)00:11:19│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/04/03(Sun)00:52:13│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/04/03(Sun)11:22:09│ 編集
コメントサンキュー★
あきらさん
そうですね、いい旅になりましたよ。
スニルと暗いホテルのお庭でお話ししてサヨナラした時はちょっと恋人って雰囲気だったかなv-398
なかなかこんな経験できないですからスニルのおかげですよ。
秋にバンコク行き決定しましたか。
海外で結婚式はマニラの世界遺産の教会を見学した時にたまたましてたんでしばらく見てましたよ。
何に感じてるんでしょう・・・v-414

yamanari│URL│2011/04/03(Sun)16:36:05│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
スニルはホントに優しい人でこんな人にいきなり出会ってラッキーでした。
でも出会ったのはホントたまたまで、ボクがどうのこうのってわけじゃないですよv-408
そうかなぁ、一人だから一応現地の人とは気をつけながらも積極的にお話したりはしますけどね。
でもまぁ、そう言っていただいて嬉しいですよ。

yamanari│URL│2011/04/03(Sun)16:42:22│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
お久しぶりです。
一人旅をしてるといろんな体験ができる可能性は高いですね。
だからボクの性格とは関係ないと思いますけど。
なかなか旅行にいける時間ってないですよね。
でも歳はすぐにとっていきますから足腰が動く間に、少しでも時間見つけて旅しとかないとねv-392

yamanari│URL│2011/04/03(Sun)16:47:02│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/04/03(Sun)17:16:00│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
ホントそうですよ!
今回はスニルと出会ったことで旅の満足度や充実度がかなりアップされましたよ。
別れてからも何度も電話くれるしやさしいですよね。
こうやって海外に電話ができるような友人が増えていくのは幸せです。
なかなか会いにはいけないですけどねv-390

yamanari│URL│2011/04/03(Sun)22:07:35│ 編集
スニルさんと出会えて良かったね!
yamanariクン
たしかに世界遺産とかを見ることもいろんな感動をくれたりするんだろうケド、ヒトとの出会いってお金じゃかえないもんね。
ぜんぜん知らない土地に出かけていって会ったコトないヒトと出会うのってスゴイことだなあって思ったよ。世の中には良い人、悪いヒト、いろんなヒトがたくさんいるのにスリランカのイチバンの思い出にスニルさんとの出会いが来るってのは本当にステキだね!v-398
なんか読んでてボクも嬉しくなったよ

ペィペィ│URL│2011/04/03(Sun)22:41:20│ 編集
コメントサンキュー★
ぺぃぺぃ
考えたらヒトの出会いって普通に生活してる日本でもなかなか難しいのに、旅先で短い期間なのに出会えるってのは奇跡に近いんじゃないかなぁ。
観光地で声をかけてくるのは当たり前だけどほとんどが商売で声かけてくるんだし、その中にはちょっと悪い人もいるしね。
だからスニルに出会えたのはホントに最高だったね。
スリランカの旅がよかったのもスニルのおかげだよv-221

yamanari│URL│2011/04/04(Mon)22:28:56│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/673-1e7b728e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード