FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2021/01«│ 2021/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2021/03
16:30:07


前回に続いて今回もシギリヤロックです。
今回の旅のメインイベントですからね

a27_20110321160859.jpg

さて中間地点まで来ました。
中間と言っても高さ的にはもう4分の3位は来てるのではないでしょうか。
ここまで頑張って階段を昇ってきたんだけど、この地点でちょっとした広場があります。
そしてここからの階段が更に恐い。
ここからの階段はこんな感じです。

a23_20110321153442.jpg
ここからの階段にはライオンの爪の形をした宮殿の入口があります。
もともとは足や頭があったらしいですが、もう爪ぐらいしか残っていません。
階段が見えてるでしょ?
恐そうでしょ?
わかる?わからない?
じゃあ、これでどうだ!

a24_20110321153505.jpg
階段途中でガイドさんが写真を撮ってくれるんだけど、ボクは恐さで顔はひきつり足もガクガクです
この階段の手摺の横はもう断崖ですからぁ!
この写真で恐さが伝わってるのかなぁ。
これでどうだ!

a26_20110321153542.jpg
わかるでしょ?
正直、この地点でボクはガイドさんにギブアップしたんです。
このシギリヤロックに登りたくてスリランカまで来て、せっかくここまで来て頂上まで登らないのは非常に残念と言うか勿体無いのは重々わかってるんだけど、あまりにも恐くて足が動かなくなって立ってることも出来なくて座りこんでしまうといった状態でしたから。
実際ガイドさんに聞くと、ギブアップする人も結構いるらしいです。
でもガイドさんが、「次の角までとりあえず頑張りましょう」とか言って、ボクもじゃあそこまでガンバローかと思ったりして少しずつ登って、そんなのを繰り返すうちにとうとう頂上まで登ることができました
ガイドさんがいなかったら絶対に登ることはできなかったはず。
ガイドさんに感謝です。
頂上です。

a27_20110321153604.jpg
a25_20110321153622.jpg
途中で一度はギブアップ宣言しながらも念願のシギリヤロックの頂上まで登ることができ、360度見渡す限り緑の景色を見て、その達成感満足感に感動しました。
時の王様はこの頂上から下界を毎日見下ろしてどんなことを思ってたのでしょうか。

感動とともにそんな思いに耽っていたところに水を差したのがガイドの営業トークでした
「これからどうするんだ」とか、「買い物するなら安いお店を知ってる」とか、「観光案内するよ」とか、「マッサージはどうだ」とかとかとか・・・・。
ちょっと鬱陶しく思ったんですが、マッサージはこの時点で一回も行ってなくてお店もよくわからなかったので、ちょっとノリ気になって値段を聞いたんです。
でも「自分の口ききで安くなるよ」と言うだけで、値段についてのはっきりとした返事はなく、変だなと思ってよくよく聞いみると何人もの美女の中から好きなタイプのシギリヤレディを選べてハンドジョブサービスがあって・・・
ボクは「そんなサービスはいらないんだよ」ってちょっと怒って言うと、「ゴメン、ゴメン、悪気はないんだよ、日本人客にそういったらたいてい喜ぶんだよ」って・・・日本人としてちょっと恥ずかしかった
とにかく、「今日はトゥクトゥクのドライバー(スニル)を待たせてるんで」と言うと、「じゃあ明日案内するよ」と言って、とりまアドレス交換しました。
やっぱシギリヤロックのガイドだけでは商売にならないんだろうね。
今日も遅い時間に来たボクが初めての客だと言ってたしね。

そんなこんなでシギリヤロックでした。
何回も言うけどこのシギリヤロックに登りたいがために、交通事情とか天候とか不安がいっぱいの中、この遠いスリランカまでやってきて、思ってた以上に順調よくここまで来て、まさかスリランカに到着した日(日付が変わった深夜到着だからね)に、目的であったシギリヤロックの登頂できるとは思っても見ませんでした。
それだけに頂上に登ったときは感動でした。

a77.jpg



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/03/21(Mon)19:31:13│ 編集
うわ、崖の写真見たら、足の裏側が…
yamanariクン
痒くなりました。ついにイキナリ念願がかなったね!ていうか、かなり頑張ってのぼったみたいで、写真見たら足の裏側がムズムズしちゃったよ。それに、途中で怖くてギブアップしながらも、もう少しもう少しって頑張ってたどり着いたんだよね…感動したよ(T ^ T)
最初のトゥクトゥクに乗ってる女の子?の写真、かわいいなあ(*^_^*)yamanariクンのアジア旅に素敵なページが加わったねん♪(´ε` )セクチーショットは遠慮なく使わせてもらいます!♪( ´▽`)

ペィペィ│URL│2011/03/22(Tue)23:01:13│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/03/22(Tue)23:23:49│ 編集
すごいね。
念願のシギリヤロック、途中で止めたら行った意味ないやん。ほんとにガイドのお蔭やね。
僕は高い所は大丈夫なので…でも途中あんな所が続くとちょっと…

路線バスの旅、見ましたか。アンコール、ペナン島、ルアンパバン…
行った所が映っていたし最高やった。yamanari君もきっと感動したと思うな。
昨日は成宮君、風の少年に出てたね。感動したわ。見ましたかぁ。

あきら│URL│2011/03/22(Tue)23:45:00│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
階段の怖さが伝わってるなら良かった、ホントに怖かったからv-408
何とか頂上に行くことができてよかったですよ。
あの時挫折してたらきっと後悔してるだろうし、また再チャレンジしにいくことになってるだろうからね。
でも頂上に登れたときは感動でしたよ。
日本人って皆エロいことが好きだって思われてるなんて恥ずかしいよねv-390

yamanari│URL│2011/03/23(Wed)10:53:24│ 編集
コメントサンキュー★
ぺぃぺぃ
かなりがんばったよ。
怖くて足が動かなくなってたからね。
でもそんなこんなで頑張って頂上に登ったときはすごく嬉しかったよ。
感動がわかってもらえてるならいいんだけど。
トゥクトゥクの乗ってる子は男の子なんじゃないかなぁ。
子供って世界共通で可愛いよね。
今回の旅でセクシーショットはそんなに撮る予定じゃなかったんだけど、時間があったから結局たくさん撮っちゃいました(笑

yamanari│URL│2011/03/23(Wed)10:57:12│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
どうなんでしょうか、難しいことはわからないなぁ。
そういうのって自分では意識してるわけじゃないんじゃないかな。
でも何かそういったようなものが潜在的にあるのかもですね。

yamanari│URL│2011/03/23(Wed)10:58:38│ 編集
コメントサンキュー★
あきらさん
途中でやめたら絶対に後悔してたでしょうねv-408
ガイドさんのお陰です。
高いところ大丈夫なんですか?
アジアの遺跡はどうも高いところばかりなんでいつも苦労しますよv-388
路線バスの旅、まだ見てないけど録画済みなんで時間ある時に見ますよ。
アンコール、ペナン島、ルアンパバン…早く見たいなぁv-398
行ったところをまた見るってのも懐かしさがあったりして格別ですよね。
成宮君のドラマも見てないけど録画済みです(笑

yamanari│URL│2011/03/23(Wed)11:01:37│ 編集
オレ、登れるかなあ
崖っぷちを登ったんですね。すごい努力だよね。
オレも登れそうにない気がする。でも、せっかく来たのだから、怖さこらえて登るかも。
ジーパンが似合ってる。

達人│URL│2011/03/27(Sun)22:17:09│ 編集
コメントサンキュー★
達人さん
想像してたより凄い崖っぷちの階段でしたv-388
でもせっかく来たので登らないとね。
うん、根性で昇らないとv-413
どうしてもジーンズが楽なんでジーンズばかり穿いてるんで、最近はジーンズ以外のパンツを買ってます。


yamanari│URL│2011/03/28(Mon)11:43:07│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/667-00571a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード