FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/08«│ 2019/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/10
20:22:05
みかんを食べようと思ったら腐ってました・・・
みかんが欲しい
リンゴが欲しい
なしが欲しい
君が欲しい


↓腕を見て下さい。日焼けしてるのがよくわかります。
CIMG5436.jpg

さて、いろいろあった旅も最終日。
台風で無事飛行機が飛ぶのかどうか心配だけど、それよりも先にこの最終日に何をするかが問題。
フライトが夜の便なので、ほぼ一日時間あるんで、当初は最終日にブッダパークと友好橋にいこうと思ってたんだけど、前日にいってしまったし・・・
と言うことで、お昼ぎりぎりにホテルをチェックアウトして、荷物を夜まで預かってもらうようお願いして、もともといこうと思ってまだいってなかった唯一の場所、タラートサオにいくことにしました。
タラートサオってのは地元のマーケットで、ラオス最大のマーケットらしいです。
海外にいって地元のマーケットにいくのって面白いんですよね。
タラートサオには新館と旧館があるんだけど、旧館はエアコンが効いてないから暑い暑い。
新館にフードコートがあったんで、何か食べようと思って注文しようとしたんだけど、クーポンを先に買わないといけないみたいで、クーポンを買いにいってから注文。
残ったクーポンはあとで現金で返ってくるシステムね。

040.jpg
上左 新館
上右 旧館
下左 フードコート
下右 食べた料理と飲み物

フードコートで食べながらしたことは・・・・お金の計算。
このあと必ずいるお金は空港までのトゥクトゥク代なんだけど、いくらかかるかわからないし・・・もうほとんど使えるお金が残ってない状態。
でもフライトまではまだまだ時間があるし・・・
ここで思いだしたのが前日にいったタイマネー(バーツ)が使えるマッサージ店。
タイマネーもあまり持ってなかったんだけど、もう使う予定もないことだし、確か60分コースが200B(約600円)でそれぐらいなら持ってるから、ラオスマネーを使わずに時間をつぶすことができて気持ちよくなれるし(笑
お金がないボクはトゥクトゥクにも乗れず、暑い中テクテク歩いてマッサージ店に。
最後にお願いしたマッサージメニューはラオス式マッサージ。
ラオス式マッサージってどんなマッサージか全く知らなかったんだけど、一言で言うとプロレス技をかけられっ放しのタイ式マッサージをさらに激しくしたマッサージだった(笑

マッサージが終わってもまだ時間が早いのでネットカフェに。
ネットカフェはチョー安いからね、でもフライトの時間を考えるともう少しネットカフェでゆっくりしたかったんだけど、いくら安いといってもお金が心配なので1時間ぐらいで出てきて、することもないのでホテルにバッグを取りに戻りました。
で、時間が早いけどすることもないのでトゥクトゥクに乗って空港にいったんだけど、着いたのがフライトの約4時間前(笑
さすがに早すぎて当然まだチェックイン出来なかったんだけど、だいたい一国の首都の空港なのに一日にフライトが8~10便ぐらいしかないもんだから、空港は閑散としてるんだよね。
トゥクトゥク代が思ったより安かったので余ったお金で空港にたった一軒あるカフェ(?)で時間つぶし。

041.jpg

空港のカフェということもあってかブラックコーヒーを頼んだんだけど高くてびっくり。
1000KP(約120円)もしたよぉ。
それにブラックコーヒーなのに滅茶苦茶甘いし(^^;)
やっとチェックインが出来るようになって、カウンターにいったんだけど、ボーディングパスを一枚しかくれないのね。
ボクはヴィエンチャンからバンコクを経由して大阪に帰らないといけないから二枚貰わないといけないのに、これは変だと思って係員に聞くと、「ストームでバンコク・大阪間のフライトはキャンセルになった」と言うじゃないですかぁ!!
台風とボクの大阪上陸が同時ぐらいって聞いてたけど、その時は飛行機が揺れるだろうなぁってことぐらいしか考えてなかったからなんかびっくり!
とりあえずバンコクまではいけるんだけど、バンコクからの帰りはどうなるんだろうってかなり不安。
と言うのは今回のフライトは全てマイレージを利用した無料チケットだったからさぁ・・・
お金を出して買ったチケットなら航空会社が次の便の準備とかしてくれるんだろうけど、特典航空券の場合はどうなるんだろうって・・・
とりまバンコクまではいけるんだからバンコクにはいくんだけど、バンコクに着いてからどうしたらいいんだろうとかいろいろ不安に思いながら・・・バンコクに向かいました。

CIMG5501.jpg
↑ホテルで最後の荷造り



コメント
台風はノーサンキュー!でも....
yamanariクンの上陸ならいつでも
歓迎です♪

ぺぃぺぃ│URL│2009/10/25(Sun)21:02:17│ 編集
地元のマーケットや屋台に行くのが楽しみなんですよね。
行かなかったら損やと思います。
新館の方が面白かったでしょ。

空港は閑散としてて、店もないしここは何処、そう思いました。
でも静かな方が良かったかも・・・
タクシーではなくトゥクトゥクでしたぁ。勘違いしてました。

ビアラーオ、飲みたくなったなあ。通販で買おーっと。

荷物整理してるyamanari君に萌えーですわ。

あきら│URL│2009/10/25(Sun)21:12:05│ 編集
コメありがとぉ☆
ぺぃぺぃ
台風の影響で大阪への上陸は一日延びましたが、今週の東京への上陸は予定通りですv-221
楽しみぃ~v-392

yamanari│URL│2009/10/25(Sun)21:22:13│ 編集
コメありがとぉ☆
あきらさん
地元のマーケットには地元ならではの商品が置いてあったりするんで見てるだけでも面白いんですよねぇ。
新館のほうが地元の人向けでしたねv-392
空港は・・・あれでも首都の空港なんですよねぇv-408
やっぱトゥクトゥクですよね。
タクシーってなかったですからぁ。
ビアラーオはボクも何とかして買おうと思ってますよ。
この荷造りの画像はホントに荷造り中に撮った写真なんですよねぇ(笑

yamanari│URL│2009/10/25(Sun)21:26:17│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2009/10/25(Sun)22:47:07│ 編集
珈琲はブラックに限るんですっ!絶対に!無糖ですっ自分は無党派じゃなくて無糖派!(^^)yama様もでしょ?
でラウンジで120円のブラックが甘いってーのはふざけてるじゃぁあ~りませんのっ!?(^^)

あぁーー、なんか懐かしいねー、あの台風やねー。ちょうどyamanari君が帰国するのと同時期の接近やったから自分も心配してたんだよねー。

どーでもいいですけどフードコートのドリンクのストロー、太すぎでしゅ、、、、yama様の〇〇みたいです・・・www

ほんとでも時間持て余すのって退屈だよねー何時でもどこでもさぁー(^^)
次回からこーゆー時のためにワタシクメをバッグに詰めてご旅行なさるてーのはいかがでしょーか!?
ご奉仕致しやすっ・・・・いろんな意味でーー!(^^)

NX-01│URL│2009/10/25(Sun)23:04:30│ 編集
コメありがとぉ☆
匿名さん
フードコートって気楽ですよねぇ。
いろんな料理があるし明朗会計だしねv-392
マッサージは何回目なんでしょ・・・(笑
安いですからv-398
首都の空港なのに日本の地方の空港みたいですv-408

yamanari│URL│2009/10/26(Mon)02:41:11│ 編集
コメありがとぉ☆
NX-01さん
ボクは珈琲に砂糖なんて入れませんv-218
ブラックコーヒーってのはいわゆるブラックコーヒーだと思ってたんですがたぶんラオスでは違う意味のブラックコーヒーなんでしょうね!?
ストローが太いのはたぶん果実みたいのが入ってるからだと思います。
確かにこの太さはボクの・・・v-414
時間をもてあますのは退屈ですねぇ。
でもカバンにNX-01さんと詰め込んだらたぶん重量制限で機内には持ち込めないんじゃないかと・・・v-408

yamanari│URL│2009/10/26(Mon)02:45:16│ 編集
ブラックコーヒー
ブラックコーヒーは、やっぱ苦み走ってないとね。

飛行機は自然には勝てないんだよね。

達人│URL│2009/11/01(Sun)20:57:55│ 編集
コメありがとぉ☆
達人さん
ブラックコーヒーってこの国ではどういう意味なんだろねぇ(^^;)
何か違う意味があるのかも・・・
自然には勝てないですよねぇ。
気象条件が悪い中ムリして飛ぶのは怖いんで、飛ばなくて良かったですよv-390

yamanari│URL│2009/11/02(Mon)02:17:45│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/387-c61c254a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード