FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/12«│ 2020/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/02
20:46:09
忌野清志郎さん安らかにお眠り下さい。
まだ58歳ってあまりにもあの世にいくのは若すぎますよね。
ボクが知ってる素晴らしい曲も何曲かあるし最近は俳優としてもいい存在感があってこれからも期待してたのに。
葬儀に42000人もの人が参列したらしいですね。
美空ひばりさんと同じぐらいらしいです。
よくわかりませんが、忌野清志郎さんってそんなすごい人だったんですかぁ?
美空ひばりさんと並ぶほど偉大な人だったんですかぁ?
参列者の数で決める問題じゃないことはわかってますが・・・。
あっ、勘違いしないで下さいね。
ボク忌野清志郎さんのこと決して嫌いじゃないですから。
いつもすいません辛口というか毒舌で。
オカマですからぁ(^^;)


さて、今回はマニラ観光です。

マニラの観光スポットは、「イントラムロス」ってところに集中しています。
イントラムロスというのは時の偉いさんが外敵の侵入を防ぐために建造した城砦都市跡のことで、スペイン語で壁に囲われた街という意味らしいです。
外壁が全長4.5km、内面積が64haの壁に囲われた街です。
しかし、こんなだだっ広いところに一人で電車に乗って来たら大変でした。
それでなくてもマニラは暑いからちょっと歩いたら汗かいてクタクタになるし、イアンにお願いしてホント良かったってここに来て思いました。
あと、先にお断りしときますが写真が上手く撮れてません。
とにかくカメラを持ってあまりウロウロするのはよくないということなので、ゆっくりといいシャッタースポットとかにいけなかったりしてるから・・・

■サンチアゴ要塞
1571年から150年もの年月を費やして作られたイントラムロス北西に残る要塞跡で、マニラ湾の動向も容易に視認できる位置に築かれています。スペイン統治以前も外敵を防ぐ重要な砦でしたが、スペイン時代に本格的な軍事要塞として補強されました。アメリカ統治時代には軍司令部、第二次大戦中は日本憲兵隊本部が置かれ、地下には捕虜収容所となっていた地下牢の跡も残っています。

Picnik 008


■マニラ大聖堂
マニラ大司教が本拠を置いており、マニラで最も重要な教会とされています。1581年に竹で創建されて以降、台風や地震、戦争などで、破壊と再建を繰り返し、現在あるのは1958年に再建されたもので6代目らしいです。彫刻やステンドグラスの美しさも一見の価値のあるものですが、中でも見逃せないのがアジア最大といわれるパイプオルガンです。

Picnik 006


■サンアグスチン教会(世界遺産)
フィリピン最古のバロック様式の石造教会。戦争や地震による破壊を免れ現在に当時の姿を残しています。創建は1587年で、基礎工事から完成までに20年を要したといわれています。古い修道院を利用した博物館も併設されてます。
ボクがいった時に教会で結婚式をされてました。世界遺産で結婚式なんてステキですね。

Picnik 007


■リサール記念碑
イントラムロスの横にあるリサール公園にたってるフィリピンの英雄の記念碑です。
彼はスペインによる祖国への弾圧を批判しフィリピン人自身による改革を訴えましたが、1896年フリピン革命が起きると先導者として逮捕され、12月30日に銃殺刑に処せられました。公園入り口の正面に位置するリサール記念碑は彼の処刑跡で、その地下には遺体が埋葬されており、警備員によって常時警護されています。
イアンは「リサールが逃げ出さないよう常時警備してるんだよ」みたいなことを言って一人で笑ってました。

Picnik 009



以上!マニラ観光終わり!早っ!(笑

ま、実はイアンと会った時にボクがいきたいところいくつか紙に書いて渡してたんだよね。
どれくらい時間がかかるかわからないから、ボクが紙に書いたところ全部いけるとは思ってなかったし、紙に書いたのは観光スポット以外にも、食べたいモノとかお店とかも書いてたしね(笑
で、イントラムロスとリサール公園以外にリクエストしていってもらったのが、チャイナタウンとビノンド教会とキアボ教会ってところ。
全て車中から見学はしましたが、車からは降りず写真も撮ってません。
チャイナタウンに行きたいといったらイアンがなんで?って感じでした。
イアン曰く「ただ汚い街だよ」・・・うん、いってみたら確かにただ汚い街だった(笑
他の国のチャイナタウン同様もう少し賑わってるのかなって思ってたけど、それほどじゃなくてなんかいかにも場末のダウンタウンって感じでした。
そう言えばチャイナタウンをドライブ中、イアンが中国人と韓国人は汚いしマナーが悪い、その点、日本人は汚くないしマナーもいいって力説してました。
いやぁ、誉められてるんだろうけどちょっと複雑。
たぶん日本人ってマナーが良すぎるというか大人しいというか自己主張が弱いというか・・・。
中国人や韓国人の(良く言えば)力強さも学ばないとダメなんじゃないかなぁって思いました。
そんなことを思いながらも車中ではイアンと、中国人の痰飛ばしや鼻水飛ばしは汚いよねぇ~って二人で盛り上がりましたが。
で、ビノンド教会はチャイナタウンにあるんだけど、見たところマニラ大聖堂やサンアグスチン教会と比べたらどうってことない教会だったので、車中から見ただけ。
そしてキアボ教会なんだけど、この教会には17世紀にスペイン人がメキシコから運んだ「ブラック・ナザレ」といわれる巨大な黒い十字架とキリスト像があるんで、それを見たかったんだけど、この教会はマニラの街のど真ん中にあるんだよね。
イアン曰く「マニラで一番危ないところ、フィリピン人でも怖くて歩くのドキドキする、昼も夜も関係なく怖い」ということで、イアンもストップしたのであえなく下車を断念。
車の中から見ただけです。

ということで、イアンとはその後食事にいったりスイーツを食べにいったりしましたが、約5時間のマニラ観光でした(^^)
食べ物については又今度ご報告しますってことで、今回は数少ないマニラ観光案内でした。






コメント
マニラ。
忌野清四郎さん、残念ですね。
せっかく病気から復帰したのに…
反戦・反核などのメッセージを送り続けていたし、いい曲もたくさんあるんですねえ。
最近知った曲も多かったですけど…

マニラにも世界遺産があってとても良い所ですね。行ってみたくなりました。
でも他にもいっぱい行きたい国があるしなあ。
yamanari君は、少数民族興味ないですかぁ。フィリピンにも多いし、
中国やラオスでもその村を訪ね、生活や踊りを体験しました。最高やった。
どの国へ行っても訪ねる事を楽しみにしてるんです。

今日のyamanari君いいなあ。
わき毛もね…

あきら│URL│2009/05/13(Wed)21:41:56│ 編集
またっ、yama様、一段と細身になってる、、、、最後の柄パン写真っ(^^)
ほんま飯喰ってるぅぅ?

自分もあんまし忌野清志郎さんの曲は聴いた事なかったんやけど、ロック界っていうか日本の音楽シーンでは突っ走ってた(ある意味異端)偉大なアーチストやったんって改めて思った。
それにしても58歳は若すぎるよね。

まさかマニラの名所をブログで読めるなんてっ!嬉しい。
だって自分これから先も絶対行かない旅行先(断言っ^^)やもんっ(^^)

ナイスヘアスタイルのイアンも大活躍だったよーでっ(笑)
そっかー、フィリピンも先の大戦で日本(軍)が一時期占領してたのかぁ。

ということでyamanari君のワキのお毛毛がセクシーということを再確認した水曜の夜でしたっ(笑)


NX-01│URL│2009/05/13(Wed)22:02:24│ 編集
コメありがとぉー☆
あきらさん
忌野さんまだ死んでしまう歳じゃないのにねぇ。
確か病気から一度復帰されたんですよねぇ。
今更知ったんですけど、問題がありすぎてCD発売中止になった曲もあるとか・・・。
マニラにも一応世界遺産があるんですよぉv-221
せっかくのマニラだし、せっかくの世界遺産だからこれはいっとかないとと思いましたよ。
少数民族ってもちろん興味ありますよぉ。
よくツアーとかで少数民族の村を訪問するのってありますよねぇ。
あれってどうなんでしょうね。
少数民族ももちろん生活していかないとダメなんだけど、少数民族もそういう観光でお金を儲けて・・・腕に時計とかしてたらなんかガッカリですねぇv-408
でも一度そういうところにいってみたいです。
ワキ毛が好きな人って結構いるんですよねぇv-392

yamanari│URL│2009/05/13(Wed)22:38:28│ 編集
コメありがとぉー☆
NX-01さん
ご飯ちゃんと食べてますv-408
体型は相変わらずで全然変わりないですよぉ。
忌野さんは若すぎますよね。
ボクもあまり曲は知らないんだけど、ちょっと異端で面白い人だなって思ってたんですけどねぇ。
マニラの名所って少ないんですよねぇv-408
それに近いところにかたまってあるから数時間あればすぐに見れる(笑
イアンの髪のスタイルは特徴ありますよねぇv-398
フィリピンは一時期日本軍が占領してたんですよ。
でもすぐに劣勢になってアメリカ軍に・・・
ワキ毛出したら結構反応あるなぁv-413

yamanari│URL│2009/05/13(Wed)22:46:03│ 編集
今日も毒舌ありがとうございます
僕も正直、忌野さんのお葬式のニュースは、物凄く違和感
まっ、ブルートレインと一緒で、最後はって感じじゃないですかね
あとマスコミの取り上げ方次第で、日本人は動くんでしょうね

それと、失礼な言い方だけど、フィリピンにも観光するところあるんですね
マルコス大統領やイメルダ夫人が、色々、文化財を作ったとは聞いたことあるけど、よく分からないし
まっ、車で回って正解って感じですね

ちなみに裸画像ですが、僕もワキ毛が気になりました
鼻をうずめて、ふさふさを感じながら、ニオイを嗅ぎたいな~(変態でスイマセン)

オズ│URL│2009/05/14(Thu)06:27:56│ 編集
コメありがとぉー☆
オズさん
まぁ、お葬式に参列した人数でその人の偉大さが決まるわけじゃないんですけどねぇ。
確かにマスコミの取り上げ方とかによって参列者の数は変わるだろね。
フィリピンにも観光するところは一応あります。
そのほとんどがスペインが作った建築物なんだけどねv-408
マルコス大統領のマラカニアン宮殿は中まで入れないということでいかなかったんですよねぇ。
電車と歩きだったらこんなに廻れなかったんでイアンにお願いして良かったですよ。
ワキ毛フェチ?(笑

yamanari│URL│2009/05/14(Thu)08:58:44│ 編集
やはり
フィリピンでは教会が世界遺産や観光スポットだったりするんですね

クリスマスにカトリックの教会に行くけど、確かにフィリピンの人がミサに沢山来てますよ

でも南米と違って、言葉はスペイン語にならなかったところが、フィリピン人の抵抗の証なんですかね

今度調べてみなくては

清志郎さんが亡くなった事は個人的にショックでした

売れてるとか、テレビの露出とか関係ないところで音楽をやっていた人なんで、マスコミは報道の仕方に苦慮してましたね

マスコミは的外れな事を報道するから、今更気にもしませんけどね

でもこの世にいなくなってしまったのは寂しいです…

あすむ│URL│2009/05/14(Thu)18:33:29│ 編集
コメありがとぉー☆
あすむさん
フィリピンっていうかマニラの観光はほとんどが教会の建築物。
でもそのほとんどがスペイン人が作ったものなのでフィリピン人はちょっと複雑みたい・・・。
イアンもボクに「これもスペイン人が作ったものね、フン!」って感じでしたからv-408
クリスマスに教会にいってるんだぁ。
すごいですねぇ。
忌野さんが個人的に好きだったんですかぁ?
ボクの毒舌気にしないで下さいv-388
決して嫌いなわけじゃないですから・・・。
それにしてもちょっと早すぎますよね。
これからももっと個性的な歌や演技を見せて欲しかったですね。

yamanari│URL│2009/05/14(Thu)20:55:26│ 編集
世界遺産
マニラは、歴史的な観光名所があるのですね。革命があったなんて知らなかったなー。
教会も立派で美しいし、世界遺産に登録される価値ある建物ですよね。

達人│URL│2009/05/14(Thu)22:09:24│ 編集
コメありがとぉー☆
達人さん
そうなんですよぉ、マニラには歴史的建築物ってのがあるんですよねぇ。
革命ってのかどうかわからないけど、スペインがフィリピンを事実上征服しててフィリピン人が抵抗したけどダメだったみたいなんですよね。
だからキリスト教はスペインがフィリピンに持ち込み、教会もスペインが造ったらしいです。
その後、強大な国になったアメリカがスペインからフィリピンを2000万ドルで買った・・・らしいです(地球の歩き方より)。

yamanari│URL│2009/05/14(Thu)23:20:59│ 編集
さほーぶさほー
東アジアの人びとが割りと普通にする、人前で痰を切ったり、どうどうと鼻をかむ行為って、フィリピンじゃあけっこうな不作法に見えるらしいね~。

アメリカ文化…? でもちがうか…?と思ったりした。


その割りにフィリピンのメンズたちの間では立ちションはぜんぜん健在でした。

ある意味うれしいというかww

dico│URL│2009/05/15(Fri)09:22:39│ 編集
あっ、「立ちション」というのは、道ばたでの立ちションって意味ね。日本じゃほとんんど見かけなくなったし。若者はめったにやらないので寂しい限りです(笑)

dico│URL│2009/05/15(Fri)09:24:27│ 編集
コメありがとぉー☆
dicoたん
いやぁ、中国人が酷すぎるんだろ(^^;)
中国人って鼻をかむって感じじゃないからねぇ。
もう路上のそこいらに鼻が・・・v-408
もともとティッシュなんて使わないからね。
マニラでは立ちションは見なかったよ。
立ちションはある意味文化だと思うからOKv-413

yamanari│URL│2009/05/15(Fri)13:04:28│ 編集
キヨシローさんは晩年は・・自転車でツーリングをするのを趣味にしたり、いつものステージ上で見せる派手で奇抜な衣装を封印して役者としてテレビ・映画に出演するようになったり、曲調も多少ソフトな感じのものへとシフトしていったりと、全体の印象として「丸く」なった感じだったけれど、それより前、仲井戸麗市さんとRCサクセションというバンドをやっていた頃辺りはそれはそれはすごかったんですよねー。
「summer tour」という歌をひっさげてある生放送の歌番組に出演したときに、ガムをグチャグチャ噛みながら司会者の質問にそっけなく答えて、歌が始まったらそのガムをテレビカメラの前にペッ!と履き捨てた、ってことが20数年前にあったり、ラジオで事前の打ち合わせでは流す予定になっていたはずの自身の歌が上層部の判断で「カット」されたことに憤慨して、そのラジオ局の痛烈な批判を込めた即興の歌を歌ったり・・・・。その当時のマスコミ的には完璧に「問題児」的な扱いだったんですよねェ(汗)。

でもね、今こうして・・・その存在が星になると、なんでその時に「ガム」を噛んでいたのか、或いは公共の電波をつかって公然とラジオ局への批判を行ったのか・・・その理由もよーく分かるような気がするのね。要には「マスコミ」の低俗化に対して「警鐘」を鳴らすための(干されることを覚悟の上での)パフォーマンスだったんじゃないかな・・・ってね。
たとい傍目から見ると、「暴挙」に見えることでも、深く見ているとその行動の裏には「緻密に考えに考えた跡」というのが見え隠れする。そういう部分には「繊細な人間性」が溢れている。そういう部分、やっぱり好きだったなぁ。あとは・・・50代でも20代のころと変わらないスタイルをキープし続けて、またファッションリーダー的なポジションをキープしてきたっていうのもある意味凄いよね(^^)。

それにしても(汗)、yamanariさんって・・・かなり語学堪能そうなイメージがあるんだけど・・・、実際はどうなんだろう?(^^)何となく旅行記を読んでいると、いつも現地の人と、何気ない表情で現地の言葉で会話なりスケジュールの確認なりをしているyamanariさんの画が思い浮かんで来るんだよなぁ~(^^)♪

Ryu│URL│2009/05/17(Sun)13:18:15│ 編集
コメありがとぉー☆
Ryuさん
忌野さんってちょっと特異な存在で面白かったですよね。
あまり忌野さんの歌は知らないけど、何曲かは知ってて好きな曲もあるし、最近は俳優さんとしても面白い存在だったんで、こんな若くなくなった残念ですねぇ。
でもね、亡くなって評価するより生きてる間に評価してあげたほうがいいのにって、いつも亡くなった時のマスコミを見て思うよv-403
ボクは全然語学堪能じゃないです。
もう度胸と経験だけで会話してますからぁ(笑
だから相手の言ってること半分も理解できてませんよ。
でも何度も聞き直したりしてたら相手も言い方変えたりしてきてそのうちわかってくるようになるんだよねぇv-392
あっ、現地の言葉じゃないですよ、ホテルとかは全て英語ですから。

yamanari│URL│2009/05/17(Sun)16:33:32│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/286-dc653bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード