FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/12«│ 2020/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/02
20:26:03
バリ島での楽しみの一つにどんなホテルに泊まるかってのがあります。
バリ島には、1000円ぐらいで泊まれるロスメンから、アマングループやブルガリに代表される超高級ホテル、それにフォーシーズンズやリッツカールトンなど海外チェーンの大型ホテルなど様々なホテルがありますが、ボクのばやいは、バリ島に来たらやっぱバリ島の気分を感じさせてくれて尚かつプライベートな空間でのんびりできるヴィラってイメージなんです
でも立地や価格や価格や価格(笑)などもあってなかなか思ったようなところには泊まれないんだけど、今回はバリももう4回目なんであちこち歩き回ることもせずにのんびりしようと思ってたので、ヴィラを予約しました

だけどバリに到着するのは深夜で、その日はホント寝るだけなんで勿体ない勿体ないということで到着する日は安いホテルにしようと思い、ヴィラは二日目以降に予約。
一日目はとにかく価格と立地を優先して、クタスクエア近くの日本人ツアーもよく泊まるエコノミーホテルを予約しました。
このホテルを予約したのは初めてエクスペディアを利用したんだけど、チェックインの時間のこととかで出発間際の関西空港において携帯でエクスペディアと「もうキャンセルできないんで返金できない」やら「いや、キャンセルじゃなくそっちの都合なんで全額返せ」やらのちょっとしたトラブルがありましたが、エクスペディアから現地ホテルに確認してもらってようやく無事泊まれることになったとの因縁付きです。
で、このホテルではデラックスルームを予約しといたんですが、チェックインの際、エクスペディアとの因縁は関係ないと思うけど「さらにグレードアップして、最上階(9階)のお部屋に案内します」との嬉しいお言葉が。
てか、このホテルどう見ても5階建てぐらいだけどなぁって思ってたんだけど、EVに乗ったら驚愕の事実がわかりました。
1階の次が何故か5階でした(笑
5階からは普通に6階、7階、8階と続き、9階が最上階となるんです。
理由はわかりません。
たぶん日本では1・・2・・3・・4・・という順番で数字が続くのが当たり前ですが、バリ島では1・・5・・6・・と続くんでしょうね(笑

ということで1泊だけしたホテルの写真です。

s-01-04.jpg

【左上】お部屋のバルコニーから見たホテル敷地内
【右上】プール(太った外人男性の海パンはビキニでした)
【左下】朝食を食べるレストラン
【右下】泊まったお部屋(天蓋付ベッドでした)
お部屋全体を撮ることはムリなんでよくわからないと思いますが、結構広くて、バルコニーもあるし、この立地でこの価格ならまぁまぁいいホテルなんじゃないでしょうか。

さて、二日目から宿泊したホテルですが、今回泊まったホテルはなんと客室はヴィラが2棟あるだけなんです。
こんなんで経営がやっていけるのかなぁって思いますが、スパが本業で、スパ以外にもレストランも経営してるらしいんで大丈夫なんでしょう(笑
ヴィラの内容は、敷地面積が300㎡あって、ベッドルームとは別にリビング&ダイニング、キッチン、それにプライベートプールがあります。
で、毎朝時間を言っておけばスタッフが来てくれてヴィラ内のキッチンで朝食を作ってくれます。
あと、欲しいものとかを言えば買い物にいってくれたりする本物の執事(コンシェルジュ)が待機してくれてます。
たぶんヴィラが2棟しかないホテルだからこのコンシェルジュ(若い兄ちゃん)はとてつもなく暇だと思いますが

ということで二泊したヴィラの写真です。

s-05-08.jpg

【左上】ヴィラの入り口
【右上】プールの向こう側がキッチンスペース 手前が寝室
【左下】キッチンスペース&リビングスペース
【右下】寝室はバリっぽさを残しつつ少しモダンな感じ

s-014-009.jpg

【左上】寝室から見たプール
【右上】ヴィラの外側 3棟目を建築中らしい
【左下】半露天のトイレ
【右下】半露天のお風呂

さて、ここで問題が・・・・

s-011-012.jpg

【左】
トイレットペーパーがありません。ま、何となく判ってましたが一応執事に確認しました。便器の隣にあるホースを使って不浄の手である左手で洗うんだと。
「どうしよう、便秘になるかもぉ、トイレットペーパーを頼もうかなぁ・・・」等々一瞬思いましたが、郷に入れば郷に従えと言いますのでここは挑戦だぁ!と覚悟。
でもこのホースからちゃんと水が出るのかなぁって思って一度水を出したんです・・・これがすごい勢いで出るんです。
たぶん消防車のホースぐらいで
こんな勢いでかけたらその高圧できっとお尻はキレイになると思いますが、お尻が無事には終わらないでしょう。
まだ嫁入り前の大切なカラダ、お尻を傷モノにするわけにはいきません。
で、結局トイレットペーパーを持ってきてもらいましたとさ
【右】
これはお風呂のシャワーですが天井に固定です。
外国のホテルではシャワーが壁に固定されてるケースがよくありますが、天井に固定というのは珍しい。
てか、ちょっと不便です。
シャワーってのは水が拡散されますから・・・。
ま、その不便さは想像してください

ということで今回かなぁり長くなっちゃいました。
次回からはガンバッテ短めにしまぁす☆


s-CIMG2935.jpg



コメント
ホースと長い^^
いま某携帯CMで何かと話題(?)の”ひつじ”がいたのぉ!?<<<いやっ”執事”がいたんだぁ、まぁ凄いねー(^^)

・・・・っってyama様今回のブログは実に写真満載で自分もプチ行った気分になったよ。すごく楽しく読ませてもらったよ!
えー、次回から手短にするってぇ!?長いの全然いいもんっ。自分長いの好きです。
(色んな長いの好きやけど~爆)

やっぱパリ行った事ない自分は画見るだけで新鮮やなっ。
なんかのんびりしたいぃーーって思った、そこで。

ほ、ホーースでキレイキレイ。自分はデキマシェン多分。、、、でも日本ぐらいだよね当たり前にウォシュレットついてんの!

NX-01│URL│2009/02/03(Tue)22:10:48│ 編集
早く行きたーい。
でも他にもたくさん行きたいとこあるしなあ。
クタに泊まったんですね。以前行った時、ホテル前のビーチで、地元の若者たちと話した?事を
思い出しましたよ。それからね、バス移動の時ふと外を見たら田んぼに素っ裸の青年が…
止まってーーー。 着替えてたんかなあ。
プールサイドのyamanariくん、さ い こ う。
知人の執事さんどうしてたんですかあ。そこの執事とは何も…
ああ早く行きたいよー。

あきら│URL│2009/02/03(Tue)23:07:31│ 編集
コメントありがとぉです☆
NX-01さん
そうそう、このホテルには執事がいてるんです。
というのもこのホテルは少し田舎で近くにお店とかがないので、そういうサービスをしてるんだと思いますよ。
どうしても旅日記は写真が多くなりますねぇv-408
言葉で説明するより写真を見てもらったほうがわかりやすいかなぁって思うんで。
長い日記大丈夫ですかぁ?
ボクは読む人が大変だろうと思っていつも短めにしようと思ってるんですよぉv-413
ホースでできない?
やればできると思いますよぉ・・てか、ペーパーがなければ仕方ないですよねぇv-408
日本ではウォッシュレットなしでは出来ないんですけどねぇ(^^;)

yamanari│URL│2009/02/03(Tue)23:39:01│ 編集
コメントありがとぉです☆
あきらさん
そうなんですよねぇ。
ボクもバリには何回もいきたいんですけど他にもいきたいところがあるから悩むところなんですよぉv-388
一日目はクタで、二日目からはクロボカンに泊まりました。
田んぼに素っ裸の青年????
それは止まって見ないとねぇ~v-413
知人の執事さんとはもちろん何もない、というかボクが男に興味ある人間だとかも全く知らないですよぉv-413
バリもぜひ久しぶりにv-221

yamanari│URL│2009/02/03(Tue)23:43:51│ 編集
たかちゃんの執事
なる兄、僕の執事になって下さい(・ω・)/

ホテルいいなぁ((はぁーと

たかし│URL│2009/02/04(Wed)00:42:31│ 編集
ホテルを変えるという発想が旅慣れてますね
旅慣れたヤマナリさんのこの先のバリ旅行記楽しみ~
ちなみに、今、執事ブームですね

オズ│URL│2009/02/04(Wed)07:40:25│ 編集
コメントありがとぉです☆
たかしくん
ボクがたかしくんの執事にぃぃいいv-405
なんかいろいろ責められたりされそぉv-413
ホテルはステキだよね☆

yamanari│URL│2009/02/04(Wed)11:36:06│ 編集
コメントありがとぉです☆
オズさん
ホテルって本当はいろいろ変えたりしていろんなホテルに泊まってみたいってのがあるんだけど、やっぱ面倒くさいしねぇv-393
今回は2泊目からのヴィラが少しお高いですから節約のたまに1泊目は違うホテルにしたんですv-221
今ドラマもしてて執事ブームですねぇ。
日本でイケメン執事なんていればいいんですけどねぇ(笑

yamanari│URL│2009/02/04(Wed)11:39:28│ 編集
4分割写真を見る限りでも、「夢のリゾート地」そのものといった感がありますよねー、バリ島って(^^)。

今回は知り合いの「執事」さんがいたのであれかもしれないけど、誰も知り合いがいないということに対して「不安感」が多少募るものだけど、その「不安感」を払拭して余りあるほどの「プラスの要素」というのがあって、これがまた「旅をしたい」という次に向けての気分へと築き上げていくのかなー、とも想うんですよねー(^^)。

生活習慣・街並みなどから受ける刺激からは、それまでの「価値観」が大きく揺さぶられ、また広がりを持たせてくれる。
また、一人単身で身を置くという状況からは「開放感」のようなものも抱かせてくれる。
こういった部分が「旅へ出かける」ことの魅力なんだなー、ってやっぱり想うんですよねー。

ところで・・・ホースで洗浄というのは・・・違う意味で興味津々(笑)。オレが仮にyamanariさんが宿泊したホテルを利用したら、そのホースで1日中、色んなことを試して”喘いで”(!)しまいそうです・・・・(><)。

Ryu│URL│2009/02/04(Wed)12:05:21│ 編集
コメントありがとぉです☆
Ryuさん
バリはボクにとって夢のリゾート地だねぇ。
これ以上開発はされてほしくないなぁ。
ま、バリには執事がいるけど、他のところにいく時もたいていは一人旅。
もちろんいろんな不安感はあるけど、それがかえって好奇心をそそるんだと思うよ。
それにRyuさんの言うように開放感でもあるんだよね。
ま、旅って非日常だからイヤなことが多い日常を忘れさせてくれるよ。
リフレッシュってやつだねv-392
ホースでいろんなこと試す?(笑
あのね、そんじゃそこらの水の勢いじゃないですからぁ。
いろんなこと試してるあいだにきっと病院運びになりますよv-413

yamanari│URL│2009/02/04(Wed)16:29:30│ 編集
相互リンクのご依頼
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
hzItPJzd

hikaku│URL│2009/05/27(Wed)17:11:37│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/225-9fb6954b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード