FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/05«│ 2020/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/07
2020/03/23
23:07:42
100-1-1.jpg

最終日の朝、窓のカーテンを開けるとインコがこっちを向いてました。
というか、カーテンを開けると外にいたインコがビックリしたのか、こっちを向いたんですよね。
窓があったので逃げもしないでボクをじっと見てましたとさ。
調べるとたぶんワカケホンセイインコというインコだと思います。

100-2-1.jpg

今回、結構いいホテルに泊まったんですよね。
プールがついていたので、競パンを持っていってたんだけど、誰もプールに入ってる人はいなかったし、ボクもゆっくり入るような時間もなかったので、残念ながら入ることはなかったです。
天候がプールに入るほども暑くなかったので、季節じゃないのかもしれませんんね。

100-3-1.jpg

前日は朝早くからタージマハールに行ったので、朝食を食べる時間がなかったけど、朝食付きだったし、せっかくなのでこの日は朝食(ビュッフェ)をいただきました。
色んな料理(メインはカレー)があったけど、ホテルとはいえ、お腹を壊すことをかなり怖がってたので、ドーナツやパンをメインに食べました。

100-4-1.jpg

最終日、帰りはこの日の深夜便なので時間は十分にあり、どこに行こうかと1日中迷いながら観光しました。
最初に行ったのがホテル近くにあったシーク教寺院

100-5-1.jpg

この寺院には信教者じゃなくても入ることは出来るんだけど、靴を脱ぐことと、頭にターバンのようなものを巻かないといけないという条件があって、面倒なので入ることはせず、外から写真だけ撮って終了(手抜き観光です)。

102-1-1.jpg

その次に徒歩で行ったのは、アグラセンという階段井戸。
101-1-1.jpg
雨量の少ないインドでは、安定して水を得るために地下水をくみ上げてくる必要があったんだけど、地下水にたどり着くにはかなりの深さまで掘り進まねばならず、結果として井戸の底まで延々と続いていく階段ができあがった、ということです。なるほどなるほど。

その次に電車を乗り継いで行ったのは、世界最大のヒンドゥー寺院のスワーミナーラーヤン
105-1-1.jpg

せっかく電車を乗り継いで行ったのにこの日(月曜日)は週に一度のお休みの日でした。
だからこの写真↑は、最寄駅のプラットホームから撮りました。

ということで、最終日観光の前編でした。
ということは、次回は後編ですw

L1000824-blog.jpg


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/03/24(Tue)05:45:48│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/03/24(Tue)08:24:54│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/03/24(Tue)21:52:34│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
元気ですよ、一応w
ボクがデリーに行ったのがギリギリだったみたいです。
今だったら行けないですからね。
お持ち帰りって状況あったかなぁ。
覚えてないですねw

yamanari│URL│2020/03/26(Thu)15:25:36│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
日本にも井戸はあったけど、形状が違って面白いですよね。
日本の井戸がどちらが深いのかよくわからないですけど、デリーの井戸はかなり深いので、水を汲んでこの階段を昇ってくるのって大変だったでしょうね。
ホテルの朝食はビュッフェでいろんな料理があったけど、何もかもが怖くなって出来ればインド滞在中何も食べたくなかったほどですよw
ターバンってインドのイメージですよね。

yamanari│URL│2020/03/26(Thu)15:28:42│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
ガラス越しだから安心だというのをインコも知ってるんでしょうねw
プールサイドで飲食してる人もいなかったのでそれも出来なかったです。
赤いのはウォーターメロンだったと記憶しております。
さすがに階段井戸は現在使われてないですね。
緯度のことは全然考えてはなかったですw
もう少し背が高かったらねw

yamanari│URL│2020/03/26(Thu)15:33:00│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1917-4fa2a089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード