FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/05«│ 2020/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/07
2020/03/20
14:42:55
084-1-1.jpg

タージマハールから意外と早く帰ってきたので、夜のパハールガンジに行ってきました。
意外と早く帰ってきたと言ったけど、早く帰ってきた理由が一応あるんだよね。
車をチャーターしてタージマハールとアグラ城に行ってきたんだけど、
その後、大理石ショップに連れて行かれんだよね。
大理石グッズなんて興味ないし、ちょっと見ると予想通りかなり高い商品ばかり。
大理石ショップの店員が次から次へと色々な商品を勧めてくるんだけど、
たぶん大理石ショップでの滞在時間3分か5分w

085-1-1.jpg

大理石ショップを3分か5分で出たもんで、時間があるからと言って今度はアーユルベーダに行くことを強く勧められましたw
アーユルベーダって簡単に言えばインドのマッサージみたいなもんです。
そんなこと言えば怒られると思うけど、問題は凄く高いんですよね。
1時間で1万円以上。
「タイではマッサージが1時間200バーツ(約700円)だよ」と言ったんだけど、「タイのマッサージとアーユルベーダを一緒にするな」的なことを言われましたw
でも、そんな高いところに行くわけにはいかないので、断り続けて、予定以上に早く帰ってきたということですねw

085-2-1.jpg

とにかくリキシャーの人もそうだけど、インド人は商売熱心ですね。
欲しいもの注文し終わってるのに、「ポテトはいかがですか?」と最後に一押ししてくる某バーガーショップみたいなもんですねw
ちょっとそれが度を行き過ぎて強制とか恐喝的なことがあるのがインドだと思うんですけど、ボクはそういうのに出会わなかったのでラッキーだけだったかもわかりませんが。

086-2-1.jpg

↓コレがパハールガンジの端っこですね(デリー駅側)
087-2-1.jpg
ボクはココと反対側にあるメトロの駅側からずっと歩いてきたんですよね。
089-1-1.jpg

↓ボクが晩ご飯を食べたお店(正面のビルの右側の2階)
092-1-1.jpg

↓ベジビリヤニと、チキンティッカと、キングフィッシャービール
093-1-1.jpg
量が多いので全部食べれなかった。
チキンティッカは近所のインド料理屋さんに行った時はよく食べるんだけど、味が全然違ってて、インドのチキンティッカはやっぱかなりのカレー味でしたw
インドってタバコを吸うのとビールを飲むのは違反ではないんだけど、あまり良く思われてなくて、お店のメニューを見てもビールがあるって書いてないんだよね。
だからビールがあることと、タバコが吸えることを確認してこのお店に決めましたw

↓2階から下の通りを撮った写真です
094-1-1.jpg

↓道には牛さんがいます
097-2-1.jpg

この日はビール飲んで気分が良かったので、ホテルまで20分程ボチボチ歩いて帰りました。
098-2-1.jpg

海外で暗い夜道を歩く時はやっぱそれなりに注意して(身構えて?)歩くんだけど、インドでは危険な雰囲気は皆無でしたね。
決して治安がいいというわけではないと思うんだけど、危険情報のほとんどは詐欺的なことなので、それさえ注意すれば案外治安はいい方なのかもですね。

ということで、次の日が最終日ですね。

L1001026-blog.jpg


次の記事:マハル
このページのトップへ
前の記事:イド
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/03/20(Fri)23:48:38│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/03/21(Sat)21:58:36│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/03/21(Sat)22:35:53│ 編集
小型三輪車とか、昭和30年代の日本映画みたいだね、ヤマナリくんの裸インド編🇮🇳お初かなって、春めいて来ました、パジャマのズボン無しでも寒くないみたい、ヤマナリくんは真冬でも御部屋暖房して真っ裸?、猫科は平均寒がりだもんねー 

│URL│2020/03/22(Sun)08:58:43│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
聞いておりましたがインド人は想像以上に商売熱心でしたw
ボクもインド人にはあまり良いイメージはないんですが、学生時代に英会話を教えていただいていた先生がインド人で、その先生は面白くて良い人でしたわ。
ベジビリヤニってのはベジタリアン用のビリヤニってことで、肉が入っていないビリヤニです。
近所に行きつけのカレー屋さんが2件あるぐらいですからw
恐怖感ってのは不思議となかったんですよね。

yamanari│URL│2020/03/23(Mon)21:48:46│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
夜はやっぱディープ感ありますよね。
朝昼晩と雰囲気が違うのでそれぞれ面白さがあるでしょうね。

yamanari│URL│2020/03/23(Mon)21:50:35│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
衛生面はやっぱ気にしますよ。
水は、インドじゃなくても他の国でも絶対飲まないですね。
インドでは歯を磨くのもホテルのペットボトルの水でゆすいでましたよ。
あと大好きな屋台ですが、今回は一切屋台で食事したり買ったりしなかったです。

yamanari│URL│2020/03/23(Mon)21:53:41│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
オートリキシャー(トゥクトゥク)は他の東南アジアでもあるけど、リキシャーは珍しいですね。
日本にも観光地に人力車とかありますけど、あれはあくまでも観光用ですからね。
それより牛がインドって感じw
あまり暖房しないんで(ちっちゃなストーブぐらい)、真冬は結構部屋が寒かったりします。
だから着込んだりしてますよw

yamanari│URL│2020/03/23(Mon)21:58:03│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1916-8188bf85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード