FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/02«│ 2020/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/04
2020/02/26
21:49:55
IMG_1663-blog.jpg

一生に一度は行ってみたいって思うところが国内に何ヶ所かはあるんだけど(数えてないので何ヶ所あるのかはハッキリとはわかりませんが)、その内の一つのところに初めて行くことができました。

広島の原爆ドームです。
L1000637-1.jpg

原爆ドームは、予想していたより少し小さくて、ボクはずっとこの原爆ドームの中に資料館的なモノがあって、見学できると勝手にずっと思ってたんですよね。
でも、もちろんそうではなくて、資料館的なモノは原爆ドームの向かいにある平和記念公園の中に平和記念資料館があるんですよね。
平和記念資料館には色んなモノが展示されていて、かなり心が痛みます。
アニメ映画の『火垂るの墓』を見てるのと同じ感じですね。
ちなみに同じく原爆を扱ったアニメ映画で、名作と言われている『この世界の片隅に』はまだ見てないんですよね。

L1000631-1.jpg

原爆死没者慰霊碑
L1000638-1.jpg
毎年8月6日に平和記念式典が行われてる場所ですね。
慰霊碑の向こう側に原爆ドームが見えるように設計されてるんでしょうね。恥ずかしながら知りませんでした。

広島には仕事で行ったんだけど、数時間だけフリーな時間があったので、これ幸いと一度は行ってみたい場所であった原爆ドームに行ってきたんですよね。

広島城にも行ってきました。
L1000626-1.jpg
時間がないので中には入りませんでしたけど、なかなかカッコいいお城でした。
ま、コレも原爆の被害にあってるので、昔から建ってるモノではなく、戦後に再建されたモノですね。
ウィキペディアからのコピペですけど、
大坂城や岡山城らと共に初期近世城郭の代表的なもので、また名古屋城、岡山城と共に日本三大平城に数えられる。日本100名城の一つに選定されている。
と言うことです。

広島には路面電車(チンチン電車)が走ってるんですよね。
珍しいと思ったけど、東京にも荒川電鉄ってのがありますから、そう珍しくもないのかもですね。
L1000642-1.jpg
↑ヨーロッパ調のモノと↑

↓和風調のモノ↓がありました
L1000643-1.jpg

そんなこんなで、少しの時間でしたけど広島観光してきました日記でした。

IMG_1662-blog.jpg


次の記事:ミヤゲ
このページのトップへ
前の記事:ヨヤク
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/02/26(Wed)23:32:42│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/02/27(Thu)07:00:01│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2020/02/27(Thu)12:44:03│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
確かになかなか広島に行くことはないだろうから、今回ラッキーだったと思います。
でも残念ながら広島焼きももみじ饅頭も食べる機会はなかったです。
ひめゆり資料館に行ったことあるかどうか記憶にはないんですけど、たぶん同じような感じで、見てるだけで涙が出そうになりますよね。
熱海城はお城とは言えないでしょw
和風調の方がチンチン電車って感じがしますよね。
江ノ電は端から端まで全区間乗りましたよ。


yamanari│URL│2020/02/27(Thu)22:38:05│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
観光船で宴会なんて素敵ですね。
広島焼き食べて、原爆関係を見たなら広島のもうほとんどを経験したと言ってもいいんじゃないかなぁw
最近はコロナのニュースばかりですよね。
あまりにもニュースで流れるので、何するのも怖くなって、全ての商売が不景気ですよね。
マスクや除菌関係の業界は売れて大変だと思いますけど。
電車では咳をすると冷たい目で見られそうで、咳も出来ないですね。

yamanari│URL│2020/02/27(Thu)22:43:17│ 編集
コメントサンクス★
匿名さん
仕事で地方に出かけることは滅多にないんですけど、今回たまたま広島に行くことになって、せっかくなので原爆ドームをみようと思ってました。
修学旅行で行く学校もあるんだと思いますけど、ボクはそういう機会も全然なかったから良かったです。

yamanari│URL│2020/02/27(Thu)22:45:42│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1908-381c9e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード