FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/04«│ 2020/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/06
2008/11/04
00:57:03
3連休終わったけどどうだったぁ?
ボクの3連休は映画三昧の3連休でした。
暇人かよっって感じだねぇ

映画館に映画を見に行ったのが・・・
『おくりびと』(アカデミー賞の日本代表作品)と、
『レッドクリフPARTⅠ』(三国志赤壁の戦いの映画化)

家でDVDを見たのが・・・
『ノーカントリー』(コーエン兄弟のアカデミー賞作品賞受賞作品)と、
『アメリカン・ギャングスター』(デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウの共演作品)と、
『家族』(山田洋次監督の1970年製作の名作)

ホントはね、映画が大好きなんで平日なんかでも、DVDでもいいから映画を1本見たいんだけどね、録画してたまってるテレビドラマを見るのが忙しいんで・・・
今見てる連ドラは「篤姫」「イノセントラブ」「ギラギラ」「流星の絆」の4本かな。
「ブラッディ・マンディ」はまたいつかゆっくり見ようと思ってます。
三浦春馬がなかなかいい感じなんで








コメント
波打つ~
やぁーyamanariくぅん、今夜も眠れなくて異様なハイテンションなNX-01だすっ(^^)
あぁー、珈琲飲みたいっ、ほんま自分珈琲好きなんね、もーアノ香りがたまらんっねん。 いいでしょ!?ささやかな下戸の楽しみやから(^^)

おっとぉすごい柄のおパンツ・・・その名も「MVPマンっ」(笑) しっかしアソコの部分の文字が波打ってるよyamanari君、流石にオゲンコやねっ(^0^)

自分は最近ちょっと昔の米国ドラマDVD見直してるんよ~。結構ストーリー忘れてたり観るの忘れてたりしててちょっとハマッてる(^^)
相変わらずyamanari君といえばセンスのいい映画見てるわー!

NX-01│URL│2008/11/04(Tue)01:09:03│ 編集
コメントありがとです☆
早っ!v-405
早いコメントありがとうございます(笑
寝れないってのはきついですよねぇ。
コーヒーはボクも大好きですよぉ。
休日にのんびりとコーヒーをたてて飲むのが最高の幸せですv-398
今日の日記のタイトルがどうしても出てこなかったのでおパンツのMVPにしました(笑
米国ドラマねぇ。
今、いろいろ人気ある米国ドラマありますよねぇ。
ボクも今更だけど『SEX ON THE CITY』の第1回を見ましたv-408
映画はねぇ、お金払っていってるのでなんどこれ?っていう映画だけは見たくないですねぇ。

yamanari│URL│2008/11/04(Tue)01:17:45│ 編集
えむう゛いぴー
すげー マラ(M)、バッチリ(V)、ぴんこ勃ち(P)だよyamanariくんの!!

dico│URL│2008/11/04(Tue)01:48:11│ 編集
おはっ(*⌒▽⌒*)
yamanariくんも映画みたんだね(^^;)

なんか中身、僕の映画より濃いわ(笑)
って言うか、映画楽しいよね!
僕の見た、釣り馬鹿日誌、西田敏行さん、デブ専さんには良いかもね(笑)
僕も、また、近いうちに違うの見よっと!

敦│URL│2008/11/04(Tue)07:43:01│ 編集
「家族」、そういえば昔昔だけど、CSの「衛星劇場」(あのチャンネル、松竹が運営主体なんだよね、確か)で1度見たことあるなー。

1970年頃というと、テレビ文化全盛の時代の一方で映画界に関しては全体的に斜陽にかかっていた頃で、大映・日活が大赤字で「ダイニチ映配」という共通の映画配給会社を作って生き残りをかけたり(でも1年で頓挫して、大映は倒産、日活も低予算の「ロマンポルノ」路線を走ってしまったが・・・)、東映も任侠モノばかり。

その中で、大衆路線を変えずにやってきたのが東宝・松竹。
松竹は・・・この「山田班」で例の「男はつらいよ」を丁度この時期にスタートさせて大ヒットさせ、その後もこれまた山田班の「幸福の黄色いハンカチ」なんていう名作を生み出した。
東宝は・・・70年頃は丁度旧来続いていたシリーズが次々と時代の変化で打ち切られていったけど、その後はSF・特撮系で生き延びていき、77年には「青春の門」なんていう大作を公開、見事に返り咲きをはたした。

この2つの会社は、その後の時代の変化にも敏感で、かといって、客が呼びやすいエログロや任侠にはのめり込むということはせずに、伝統の社風、正統派の映画路線を長く維持してきたのがすごいところだと思うんだよね・・・。

山田洋次、というと真っ先に思い浮かぶのはやっぱり倍賞千恵子かな。

ホント山田作品にはほぼすべてといっていいほど、大抵「最初」か「最後」に名前が出てくる重要な役柄で出てくることが多いし、高倉健主演映画だと、一時は大抵この方が相手役になることも多かったかな(幸福の-も「駅」もこの方がお相手役だったよね)。
渥美清にしても高倉健にしても、大物で唯一無二の個性のある男優さんと対等に存在感を示せるのは多分この人以外にはいないかも。
「キネマの天地」という映画で、普段は兄・妹の役を長くやっている渥美・倍賞がヒロインの老夫婦役を務めたことがあったけど、ほんとに「あ・うん」の呼吸で演技をやっている感があって、すごく安心させられるんだよね・・・。

ただ、ここ数年はあんまり女優としての活動はやってないよね・・。「ハウル」で声優をやったぐらいだったかな・・。大女優さんで、上品な方だけに、もっと、活躍してほしいんだけどね。老け込む年齢でもまだないはずなんだけど・・・(><)。

あ、ちょっとまたマニアックな話ばかりしちゃってホントゴメンね・・・(汗汗)。
しかしながら、今日の下着は面白く大胆な柄だよねー(^^)。
こうしてみると、白とかベージュ系って無垢な色合いにも拘らずやっぱりエロいね。形が逞しく映るものね(笑)~♪

Ryu│URL│2008/11/04(Tue)08:51:11│ 編集
コメントありがとです☆
dicoたん
相変わらず面白いコメントありがとです。
でもそれは間違いですよぉ。
正解はもっとも(M)ベストな(V)パンツ(P)だよ。
あかん、いいの思い浮かばなかったぁv-408

yamanari│URL│2008/11/04(Tue)21:20:53│ 編集
コメントありがとです☆
敦さん
敦さんも連休中に映画見たんですよねぇ。
やっぱ映画っていいですよねぇv-221
でもボクはデブ専じゃないんで釣りばか日誌は見たことないんですよねぇ(^^;)
またぜひ違う映画を見ていろいろ情報下さい。

yamanari│URL│2008/11/04(Tue)21:23:17│ 編集
コメントありがとです☆
Ryuさん
衛星劇場は松竹作品オンリーですねぇ。
以前は昔の松竹映画が見たくて契約してましたけど、最近は不景気のため解約しましたよv-408
映画会社も昔(映画全盛期)はホントの映画会社だったけど、なんかいつからか外部作品の配給が多くなったりで純粋な制作映画って年に何本あるんだろね。
てか、最近はテレビ局制作のテレビドラマの映画化ばっかだもんねぇv-403
渥美清は大好きだったけど亡くなっちゃったし、高倉健さんもあまり映画出なくなったし、倍賞千恵子も最近テレビで何かのインタビュー受けてたけどえらし歳とったなぁ~って思ったよ。
「男はつらいよ」シリーズはたぶん全部見てるし、ほとんどDVD持ってますよ(笑

yamanari│URL│2008/11/04(Tue)21:34:27│ 編集
コメントありがとです☆
さやきさん
???・・・2?

yamanari│URL│2008/11/04(Tue)21:37:28│ 編集
yamaちゃんもイイ感じだよ~
春馬くんいいよね~
ドラマもおもしろいし~

レッドクリフ見ましたあ~
おもしろかったあーー浜は孫権にグっときちゃいましたあ~
チャン・チェンだよね~あんなイイ男だったっけーー

プロフのyamaちゃんだぁい好きっ

浜あゆ│URL│2008/11/04(Tue)22:55:50│ 編集
風のガーデンも見てくださいあれ絶対感動しますよ
あとパンダが町にやってくるっていう昼ドラも面白いッスよ

涼│URL│2008/11/05(Wed)00:33:53│ 編集
コメントありがとです☆
浜あゆさん
春馬クンなんかいい感じですよねぇv-398
レッドクリフ見たぁ?
面白かったぁ?
ボクは期待したわりには・・・って感じかなv-390
チャン・チェンはカッコよかったですね。
ボクはトニー・レオンが好きなんだよねぇ。
でも今回のトニー・レオンはもひとつだったかな(^^;)
PART2は来年の4月ですねv-221
プロフ変えてみました(笑

yamanari│URL│2008/11/05(Wed)00:36:29│ 編集
コメントありがとです☆
涼さん
風のガーデンは第1回だけ見たんですけどねぇ(^^;)
ドラマはいくつかに絞らないと見るのが大変なんでv-394
パンダのドラマは注目してたんだけど、第1回を見逃したので(^^;)

yamanari│URL│2008/11/05(Wed)00:41:28│ 編集
レッドクリフ見たんですねヽ(≧▽≦)/
こんちわぁ~♪
yamanariさ~ん(*^-^)ノ

レッドクリフもう見たんですねぇ♪
俺も見に行きたいんだけど、なかなか暇が…(笑)
ちゃんとに歴史文献に基づいた流れになってるんですかね(?_?)
赤壁の戦いは、三勢力が残した文献によって、話がまるっきり違うから、実は無かった戦いなのでは?と言う仮説があるらしいですσ(^_^;)
そういった面も踏まえて、話の内容が非常に気になる作品です

ゆうが│URL│2008/11/05(Wed)12:23:56│ 編集
コメントありがとです☆
ゆぅがさん
そうそう、レッドクリフもう見てきたんですよぉ。
公開したばかりって人が多いからいつもはいかないんだけど、たまたま時間があったのと、この映画はかなり前から見るって決めてたからねぇv-221
三国志は昔、吉川英治の本を読んだことあるんだけど、この映画が歴史文献に基づいてるのかどうかはわかりましぇ~んv-408
でも実はこの映画赤壁の戦いを描いてるんだけど、第一部ではまだ赤壁の戦いが始まってないんですよねぇ(笑
興味あるならぜひ見に行ってください。

yamanari│URL│2008/11/05(Wed)14:14:59│ 編集
見ているドラマ、ほとんど同じだw
Room Of Kingもおもろいよっ。

今にもはみ出そう、、、。(笑)

jyunshi│URL│2008/11/05(Wed)17:48:19│ 編集
コメントありがとです☆
jyunshiさん
ほとんど同じなんだぁ(^^)
どうしてもねぇ、時間の都合とかで2つか3つに絞らないと続けて見るのが苦痛になるんだよねぇ。
Room Of Kingって知らないなぁv-394
はみ出ないはみ出ないv-222

yamanari│URL│2008/11/05(Wed)22:10:01│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/178-1a11edae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード