FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
2018/10/17
15:03:01
5年振りのスリランカ旅で、友人Sにも会え、絶好調に楽しんでいる途中ではありますが・・・・
今回が旅日記最終回です。
というか、ボクのスリランカ旅はいきなり終わってしまったのです。
急遽、帰国しないといけないことがありまして、
朝、予定通り友人Sが迎えに来てくれたところで、事情を友人Sに説明。
友人Sのそのまた友人の車で空港に送ってもらいました。(もちろん有料で)

急遽帰国することになったので、予約していたタイ航空ではなく、唯一の直行便であるスリランカ航空で帰国しました。
IMG_5556-1.jpg

スリランカ航空は初体験です。
IMG_5564-1.jpg

同行していた三代目彼氏はそのまま旅を続けることになったのですが、
海外一人旅は未経験。
一緒に旅に出かける時は、全てボクが飛行機やホテルの予約をし、スケジュールもボクが決めるという100%ボク任せ、それに加えとにかくあっちの方向を見てる(?)ような彼氏で、時間的感覚もあまりないような御性格なので、最後まで旅を続け無事日本に帰ってこれるのかが凄く心配。
翌日には長時間バスに乗ってキャンディという街に移動だし、その次の日はキャンディから電車に乗ってコロンボに移動だし、またコロンボから空港へ移動というスケジュールを無事こなせることが出来るのか・・・
ただ英語はペラペラに話せるので、わからないことがあれば誰かに聞けばいいかって感じですが、悪い人もいるわけで、連絡取れる時は何度も何度もLINEで連絡を取り合ってました。
ま、結局は無事彼も帰国できたわけでめでたしめでたしなんだけど、楽しみにしていたスリランカ旅がボクは半ばで終了してしまったわけで、それは残念な旅になりました。
でも彼にとっては初めての海外一人旅になっていい経験になったと思います。

ということで、以下は三代目彼氏が撮った写真です。
ボクはいない、三代目彼氏だけが行ったところの写真です。
予定通りであれば、ボクも行っていたはずのところの写真です。

古代都市ポロンナルワ
IMG_0368-1.jpg

IMG_0400-1.jpg

サファリ
IMG_0516-1.jpg

日本のような檻に囲まれたサファリパークではなく、自然のサファリなんで、今どこに動物(主に象)が移動しているか日々確認しながら、いくつかの国立公園の中から何処に行けば動物を見ることができるか選択するらしいです。

IMG_0604-1.jpg

道路を徘徊している野生の象
IMG_0951-1.jpg
徘徊している象はたいてい盛りのついたオスで、メスを探して徘徊してるらしいです。
だからオスの象のチン○は勃○している場合が多いそうです。
そういえばサファリの写真一枚目のオスの象が勃○してるように見えますねw
彼が象の勃○したチン○の写真を撮ってたので、見ましたけど、長く伸びたチン○の先っちょは地面スレスレで、先っちょが地面に当たったら痛い(キモチイイ?)んじゃないかと心配になるほどのモノでした。

キャンディ
IMG_1041-1.jpg

キャンディダンス
IMG_1094-1.jpg

そんなこんなで、旅途中に急きょ帰国しなければいけないという事態になってしまった旅だったけど、友人Sにも5年振りに会えたし、いろいろあって思い出に残る旅になったのかなと思います。
中途半端ではありますが、旅日記も今回が最終回でした。

IMG_1858-blog.jpg


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/10/17(Wed)19:52:08│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/10/17(Wed)23:51:36│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/10/18(Thu)06:09:07│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/10/18(Thu)19:20:29│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
せっかくの旅なのに途中で帰国するような事態になって凄く残念でした。
残した三代目彼氏には何度もラインで間違わないように連絡して、それでも凄く心配してたんですけど、どうにか無事残りの予定をこなして帰国できたのは良かったですよ。
帰国してから写真を見せて貰って話を聞くと、楽しめたようで良かったです。

yamanari│URL│2018/10/21(Sun)12:49:24│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
三代目彼氏が大丈夫か帰国するまで凄く心配でしたよ。
スリランカ航空はデイリーじゃなくて週4便しかないので、タイミングがあって良かったです。
評判はあまり良くない航空会社なんで心配してたんですけど、それほど悪くはなかったですしね。
残した彼氏は英語が堪能で良かったです。
これで英語が全く出来なかったら心配度が数倍に増してたはずですしね。
写真はボクの指導の賜物ですw
象の勃○はボクも初めてみましたけど、想像以上にご立派すぎてチョット気持ち悪くなりましたよw
ま、そういういろんなことも含めて思い出深い旅になったと思いますよ。
野外露出も残念ながら撮る暇なかったですw

yamanari│URL│2018/10/21(Sun)12:55:28│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
良い事ではもちろんないですね。
いつ何が起こるかわからないし、こういうこともいつかはあるんだろうなって思ってましたけど、それが今回だとは思ってもみなかったです。
象に盛りのシーズンってあるんでしょうかね。
人間は年がら年中だと思いますけどねw
一筋でもないような気もしますけどどうなんでしょうw

yamanari│URL│2018/10/21(Sun)12:58:18│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
残念ですけど仕方ないですね。
またスリランカにはいつか行くだろうし、その時は絶対にサファリに行ってみたいですね。
彼氏が撮った写真を見せて貰ったけど、景色が日本のサファリとは全然違って大自然って感じですからね。
次はいつになるかわかりませんけど、楽しみに待っててください。

yamanari│URL│2018/10/21(Sun)13:00:36│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1737-a81fe59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード