FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
2018/01/20
19:05:03
101IMG_4672-7.jpg

いきなり場所は、タイはバンコク、ドンムアン空港ですw
シェムリアップは終了です。
今回からバンコク編、といっても2回ぐらいで終わりですw

1月1日(元日)、シェムリアップからバンコクに移動しました。
バンコクで2泊します。
今回も(特に)写真が多くなりましたw

ドンムアン空港からの移動はエクスプレスバスが便利です。
A1バスのBTSモーチット(チャトゥチャック駅)行きのバスです。
5分おきに出てますし、確か30バーツで安いですからね。
ドンムアン空港前では以前から鉄道(BTS?)の工事中ですので、
近いうちにバスやタクシーに乗らなくても移動できるようになるみたいですけど、
スワンナプーム空港からのエアポート・レール・リンクも開通まで長くかかりましたから、
いつのことになるやらですね。

102IMG_4675-7.jpg
いつも感心するんだけど、こんな満員のお客さんの中を料金徴収係のおばさんが集金にくるんですよね。
こんな状態で途中駅に停車してまた人が乗ってきたりして、誰から集金して誰には集金してないかとかわかってるのかなぁって、凄いなぁってw

103IMG_0660-7.jpg
BTSです、派手ですよねぇw

で、どこに向かっているかということを説明しますと、
BTSのタラートプルー駅(下の路線図の左から三つ目の駅)です。
BTSmap.jpg

バンコクの主なところはチャオプラヤー川の右側にあるので、
左側に行くことってあまりないんですよね。
だから今回はあえて左側に行ってみましたw
※方角がわかっていれば東側とか西側とか言えるんですけどねw

104IMG_0662-7.jpg
これはもちろんBTSの駅ではなくて、国鉄のタラート駅です。
BTSのタラートプルー駅を降りてから、結構な時間、宿泊するところに向かって、暑い中歩いたんですよねw
※後で地元の人に聞くと終点駅のバンワー駅のほうが全然近いということがわかりましたw

こんな路地を歩いたりして何回も道に迷ったりしました。
105IMG_0671-7.jpg

1時間近く歩いたと思いますが、ようやく宿泊するところに到着です。
106IMG_0673-7.jpg
運河の左側に今回泊まるホテル?があります。
そうなんです、今回は運河の上にあるホテル?なんです。

運河の反対側(向こう岸)からホテル?を撮りました。
川の上に建っているのがおわかりいただけるかと。
107IMG_0678-7.jpg
二部屋だけのホテルで、ホテルとは言えない、民宿でもないし・・・何と言ったらいいんでしょうね。
とにかく泊まる建物はわかったんですけど、普通のホテルのようにレセプションがあるわけではないので、どこで鍵を受け取ることができるかがしばらくわからなかったんですよね。
宿泊する建物には何の看板もなかったし。

で、探し疲れて川向こう岸にあるカフェで休憩して、カフェのお姉ちゃんに聞いたら、3軒ぐらい隣のお店の人が経営しているということがわかって、呼んできてくれましたw
108IMG_0682-7.jpg
ちなみにこのカフェのある通りはアーティストハウスといって、
一応観光地?で、こんなオシャレなカフェが1軒と、お土産屋さんが数軒あるんです。

ようやくチェックインできました。
部屋のベランダからの景色です。
109IMG_0690-7.jpg

夜はこんな感じです。
110IMG_0720-7.jpg

近くにご飯を食べるようなお店が全然ないので、
ホテルの経営者に聞いたところ、
メイン通りに出れば数軒のレストランがあるというので、
ソンテウに乗ってメイン通りに。
111IMG_4688-7.jpg

ま、数軒のお店はありましたけど・・・
この日が1月1日といったこともあるのか知りませんが・・・
2~3軒しかありませんでしたw
113IMG_0731-7.jpg

全く英語(もちろん日本語)も通じない・・
メニューなんてのも全くない・・
そんなローカルなお店でしたけど・・
114IMG_4690-7.jpg
ビックリするほど美味しかったですw
いや、これは何ですか?って聞かないでください。
何かわからずに注文して食べてるんですからw
見ての通りですけど、あんかけフライ麺ですw
ただ言えることは、ホントに美味しかった!
今回の旅、一番の料理は文句なしにこれに決定ですw
ビールがあれば良かったんですけど、そんなものありませんでしたw

ということで、
今回は写真も多かったし、駄文も多かったし、かなり長くなってしまいましたw

IMG_0544-blog.jpg


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/01/20(Sat)21:09:18│ 編集
民泊みたい
楽しそう ローカルな空気いいじゃん
コンクリートとガラスのホテルより良いかも
京町屋の民泊のノリだね
下半身見事な日焼け痕 たくましい

aki│URL│2018/01/20(Sat)23:28:13│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/01/21(Sun)00:23:40│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/01/21(Sun)09:30:53│ 編集
塩スープ焼きそば!?
こんにちは
最後のスープヌードルめっちゃおいしそうですね!見かけは塩スープ焼きそば!?のような感じで、写真からおいしさが伝わってきます。
ところで、最後の一枚、どこで撮ったんですか?ホテルのベランダとかですか?興味津々・・・

とも│URL│2018/01/21(Sun)19:01:32│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/01/22(Mon)19:19:12│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/01/23(Tue)06:04:13│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2018/01/23(Tue)18:12:37│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
じゃあ、どこかですれ違っていたかもわかりませんねw
翌日はそちらのほうにちょこっとだけ行きましたからw
綺麗な大きなお店ではそれなりに美味しいご飯に出会えるだろうけど、こういうローカルなお店では凄く美味しいご飯に出会える時ありますよね。
そういう時は幸せな気分になります。
そっちのほうはどうだったかなぁw

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:27:42│ 編集
コメントサンキュー★
akiさん
個人経営で2部屋だけのホテル。
今流行りの民泊みたいな感じですよね。
こういう民泊のような小さな宿は、大きなホテルにはないローカルな雰囲気がいいんですよね。
写真ではわかりずらいけど、結構日焼け跡がついたんですよw

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:30:49│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
安心料金ということのも嬉しいけど、何より5分間隔ってのが無駄な時間を費やすことなくて助かりますよね。
こんな混雑している中を間違わずに料金回収しにくるバスの車掌さんって凄いなぁっていつも思ってましたよ。
もっといい料金回収の方法があるんじゃないかなぁって思ったりもするんですけど、こういうバンコクらしい方法をなくさないで続けてほしいなって思いますw
路線図で検索すると昔の路線図が出てきたりして、少しずつ伸びていったんだなってよくわかりますよね。
タイ語が読めるって凄いですねぇ。
観光船の通り道になっているようで、何度か観光船が通り過ぎていきましたよw
ホテルサイトで見つけましたよ、料金もそれなり(9000円位?)にしたような気がします。
タイのローカル食堂ではほとんどハズレってのは無いですから安心ですよね。
さすがにこのベランダではムリですねw

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:41:03│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
観たことはたぶんないけど、タイトルは知ってますよ。
舞台がバンコクだったなんて初めて知りましたよ。
ちょっと見てみたくなりました。
隣の部屋にはオーストラリアだかニュージーランドだかのカップル(男女)が宿泊してますってオーナーの人が言ってましたw
見かけなかったし部屋の中での会話とかは全然聞こえなかったけど、出掛けて行く時には扉を開け閉めする音は聞こえましたよ。


yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:45:22│ 編集
コメントサンキュー★
ともさん
残念ながらその美味しさを食のリポーターみたいに上手く伝えることができないんですけど、これが凄く美味しかったんですよね。
この写真はホテルのベランダではなく、お部屋の前の廊下で撮りましたw
人に見られると恥ずかしいけど、もし見つかっても下着でもプールに入れるようなゲイホテルだからいいかなってw

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:48:36│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
確かにもう数えきれぐらい来てるけど、まだまだ行っていないところはたくさんありますからね。
ローカル感が感じられるところのほうが「旅に来た」感を強く感じられるので思い出にも残って楽しいですよ。

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:53:18│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
ホントにドラマや映画でもよく描かれるようになりましたよね。
それが自分にとっていいことなのかどうかはわからないけど、多くの人に理解されるってことはいいことなのかなって思います。
決して恵まれてはないと思いますけどね。
でも不満は出来るだけ思わないようにしてますw

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:56:32│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
知りませんでした。
ぜひ購入し読みたいと思いますw

yamanari│URL│2018/01/24(Wed)10:58:30│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1646-c49f5eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
ゲイビデオ・ゲイ動画のゲイビデオズ ゲイビデオ・ゲイ動画のゲイビデオズ ゲイビデオ・ゲイ動画のゲイビデオズ Acceed Gay制作委員会 KO COMPANY
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード