FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/12«│ 2020/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/02
2016/08/04
00:28:45
1-01-3.jpg

さて、朝食を食べた後、マッサージ店に行ったんだけど、
何の情報もなかったので、ホテル近くの普通のマッサージ店に。
1時間のオイルマッサージで1000円位だったような記憶が。
オイルマッサージじゃなかったら600円位で日本に比べたらかなり格安。
でも、たぶんだけど、オイルマッサージを選択するってことは、
もしかして、ちょっと・・・アレ的なこともあるのかも
東南アジアのマッサージ店ってだいたいそういうのが多いですからねww

お店に入ると受付の女性にメニュー表を見せられたけど、
見るまでもなく「オイルマッサージ」と言うと、
「メン?レディ?」と聞かれました。
もちろん「メン!」と答えたのは言うまでもありません

奥から出てきたのは若い男の子でした
お店の2階にある個室に案内され、男の子が準備をしに出て行ったので、
布団?の上に置いてあったパジャマみたいなものに着替え。
最初下着を着たままパジャマを着たんだけど、
今からオイルマッサージをするのに下着をはいてるのはおかしいかなと思って、
全裸になってからパジャマを着ました。
でもよくよく考えるとオイルマッサージをするのにパジャマを着るのもおかしいかなと思って、
上だけ脱ぎました。
下はどうしようかと思ったけど、全裸になって待ってるのも変に思われるかなと思って、着たままで待ってました。

準備が出来た男の子が戻ってきて、ボクを見て、
「なんでパジャマ着てるの?」というような顔で笑ったので、
そりゃそうだよなと思って、下も脱ぎました

まずはうつ伏せになってマッサージ開始。
結構強い力のはいったマッサージで意外と気持ち良かったですw
そして「仰向けにチェンジして」という合図で仰向けに。
真面目で力強いマッサージだったので、
その時は特にボク自身も変化することもなく、普段の状態ww

でも仰向けになってからは、際どいところを重点的にマッサージされ・・・
言うまでもなく、ボク自身もいつまでも普段の状態というわけにはいかず・・・
そういう時でも、特に慌てず平気な顔でいるという厚顔無恥?なボク
目を瞑ってマッサージされてたんだけど、男の子がボクを起こして、
「ココ、マッサージする、OK?」とボク自身を指さして言ってきたので、
「OK」と言いました

後で男の子に年齢を聞くと18歳ということでしたww
これってヤバいのかなぁ
でも、マッサージされただけですからねww
マッサージでスッキリして、いくらチップを渡したらいいのかわからなかったのですが、
たまたま財布を見ると1000バーツあったので、それを男の子に渡すと、ビックリして受け取ろうとしませんでしたw
あまりにも断るので、ボクもチップはいいのかなと思って、一旦財布に戻しましたが、やっぱこんなスッキリさせてもらってるのにチップなしはあまりにも悪いと思って、でも適当なお金が1000バーツしかなかったので、1000バーツをムリヤリ受け取らせました。
ようやく受け取ってくれましたけど、かなり喜んでました。
普段はチップなしでスッキリさせてるのかなぁ
システムというか、相場というか、よくわかりませんね。

スッキリした後は、トゥクトゥクでブッダパークに。
1DSC04575-1.jpg

1DSC04596-1.jpg

ブッダパークからホテルに帰ってきてからホテルのプールに。
1DSC04391-1.jpg

たまたま誰もいなかったので苦手な泳ぎの練習も出来、大満足でした。
1-02-3_2016080323243318b.jpg

それから一眠りして、夜になってから食事に。
昨晩川沿いのお店で食べた美味しかった米麺。
1DSC04628-1.jpg

これ(↓)がラオスの基本料理「ラープ」と「カオニャオ」です。
1DSC04629-1.jpg
カオニャオ(もち米)をひとつまみ取って、カオニャオを寿司を握るよう固めて、親指でくぼみを作って、そのくぼみの中におかずを挟み込むようにして食べます(結構難しい)
ラープというのは、肉や魚にレモンや、ライム汁、レモングラス、香草などを混ぜて炒めた料理で、種類があるのですが、ボクが食べたのはラープ・カイ(鶏)でした。

1DSC04631-1.jpg

もちろんビア・ラオを結構飲んで、ほどよく酔っ払って、ホテルまで歩いて帰り、バタンキューで寝ちゃいました

DSC04559-blog.jpg


コメント
素敵なマッサージBOYでよかったですね。カボチャの格好をした建物も面白いです。プールの周りの家が民家に見えるんだけどホテルが民家の中なのかな。

葉高大鋤│URL│2016/08/04(Thu)08:24:20│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2016/08/04(Thu)17:33:33│ 編集
シコシコ
このテのブログには、
ちゃんとコメントしとかないとv-408

よかったですね。
サイコーのマッサージを受けてv-392
その男の子は、こっちの子なんですかね?
1000バーツって、どのくらいの価値ですか??

ケンイチ│URL│2016/08/04(Thu)21:44:42│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2016/08/04(Thu)23:16:45│ 編集
No title
エロチックな時間
僕てか  ゲイもノーマル?も

好きな人におちんちん触ってもらうのいい
僕中学二年頃の夏休み  友だちにしてもらい
僕も 人にいかせて貰った初めてやったかな

ヤマナリ君ももちろんその子の触ってあげたんでしょ

太一│URL│2016/08/05(Fri)05:14:18│ 編集
Re: タイトルなし
葉高大鋤さん
マッサージBOYについては予想をかなり超えた大当たりで良かったですww
ブッダパークはユニークな仏像が集まった場所です。
ホテルの周りは民家だったのかなぁ。
よく覚えてないですけど、写真でみるとそんな感じですねw

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)10:12:55│ 編集
これも!
ラープ・カイ、味を想像するだけで喉が鳴る。netで調べて作ってみよう。
yamanariさんがアジアにイク度に思ってたけど、風土病対策で事前の予防接種とかするの?
知合いでインドに1ヶ月滞在。帰国直後に高熱と悪寒。マラリアだった。
自分が海外旅行に臆病なのもこのせいかもww
マッサージは...なんかイイなぁ...少し慣れてみようかなぁ。
14日、2choでレインボー祭りあるし。今日からオリンピックも始まったし。水球って出てたかな?競パンかな?ww


アカマル│URL│2016/08/06(Sat)10:14:51│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
日本もここ数年観光客が増えましたけど、中国系の人が多いですよね。
いろいろテクを使った気持ちいいマッサージ?でしたww
マッサージボーイ君も薄い生地のパンツをはいたままでしたけど、しっかりくっきりわかる感じでしたww

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)10:15:48│ 編集
コメントサンキュー★
ケンイチさん
このテのブログというのはマッサージ体験のことでしょうかww
マッサージは予想以上に良かったですよww
1000バーツは3000円ぐらいなんじゃないでしょうか。

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)10:17:01│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
せっかくの海外ですからこういうマッサージ店があったほしいですねww
やっぱ1000バーツは大盤振る舞いでしたよね。
こういうお店に行く時にはそれなりのお札を準備していかないとダメですね。
でもさすがにノーチップというわけにはいかないかなってボクなりの判断でww
確かにブッダパークの最上部には転落防止柵とかありませんでしたね。
結構屋上に行くまでの階段とかが怖かったんですよ。
ホテルは大型ホテルよりこういった小さなホテルのほうが絶対いいですよね。
ビエンチャンってメコン川の向こう側がもうタイですから、タイバーツも使えるし、料理もタイ料理と変わらないですよね。
言葉も似てると思いますよ。
ボクが食べたラープは激辛ではなかったですよ。
倦怠感というか、のんびりした街ですから、これぐらいがちょうどいいんですよww

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)10:23:49│ 編集
コメントサンキュー★
太一さん
海外の旅でこういうエロチックな気分になれる時間があったら旅の楽しみが一つ増えますよねww
ボクは残念ながらその子のは直接触ってません。
でもボクの足に当たってるからちょっとツンツンしてあげましたけどww

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)10:25:57│ 編集
コメントサンキュー★
アカマルさん
きっと日本でもラオス料理屋さんがあるでしょうし、日本で食べることができると思いますよ。
風土病対策とか予防接種とか全くしてないですねぇ。
きっと免疫が出来てるんでしょww
インドに行けばかなりの確率で身体を壊すといいますからね。
オリンピック始まりましたね。
水泳が競パンじゃないから楽しみは半減ですけど、水球は競パンでしょ。
でも水中ですからねww

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)10:29:07│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2016/08/06(Sat)12:56:28│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
恒例ってわけでもないと思うんだけどww
旅の疲れの癒しタイムですね。
暑い街ではプールが気持ちいいですからね。
今回は誰もいなかったので(途中から西洋人カップルが来たけど)、誰に気兼ねすることもなく泳ぐことができましたよ。
どうにか息継ぎなしでハシからハシまで泳ぐことができましたw

yamanari│URL│2016/08/06(Sat)17:10:29│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1468-8ace9614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード