FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2021/02«│ 2021/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2021/04
2008/07/28
00:31:14
七月大歌舞伎(大阪松竹座・昼の部)見に行ってきました。
今回出演されてるのは・・・
菊五郎、仁左衛門、籐十郎、左團次、我當、團蔵、菊之助、進之助、愛之助、秀太郎、孝太郎、松也、松録などなど、大御所から若手まで豪華出演。
歌舞伎を生で見始めたのは今年1月からなんだけど、ちょっとはまってしまって生で見るのは今回で5回目ぐらいかな。
スカパーで歌舞伎チャンネルを契約していて、見たい歌舞伎などはしっかりと録画したりしてるんだけど、やっぱ生で見るのとテレビで見るのとは違うから、一度生で見てからはなんかテレビでは見る気がしません。
これは歌舞伎だけじゃなくて他の舞台でも映画でも一緒なんだよねぇ。
以前までスカパーでほとんどの映画チャンネルを契約してたけど、今は全て契約解除してしまったし、歌舞伎チャンネルも契約を解除しようかと考え中。
あっ、歌舞伎の公演について一言。
やっぱこういう日本の伝統芸能ってずぅっと残していかないといけないって思うんだけど、やっぱ見に来てる人の年齢層はかなり高いんだよねぇ。
たぶん、10年後には今見に来てる人の半分以上は・・・・(失礼!)
で、もっともっと若い人にも歌舞伎を見に来てもらうようにしないと、10年後とか20年後とかにはどうなるんだろう・・・って心配しちゃいます。
そこんところ歌舞伎界はどう考えてるんでしょう。
猿之助さんがスーパー歌舞伎をしたり、勘九郎さんが平成中村座をしたりとかいろいろと努力はしてると思うんだけど・・・
ボクは個人的に改善してほしいなぁって思うのは公演時間。
歌舞伎は昼の部・夜の部と一日に二回公演するんだけど、夜の部が始まるのが16時なんだよぉ。
16時じゃあ働いてる人は見に行けない。
土曜日か日曜日しかないんだよねぇ。
会社帰りに気軽に見に行けるようにしないとダメなんじゃないかなぁ。
少なくともボクは困ってます。



チェーホフの舞台『かもめ』を見てきました。
出演されてるのは・・・
藤原竜也、鹿賀丈史、麻実れい、美波、小島聖、藤木孝、藤田弓子などなどです。
演出は、栗山民也。
シェイクスピアなら何度も見たことあるんだけど、チェーホフは初めて。
正直、途中で寝そうになりました(^^;)
せっかく豪華な俳優さんが出演してるのに、なんか・・・・とにかく睡魔との戦い。
やっぱボクにはチェーホフが合わなかったのか、栗山演出が合わなかったのかと考えてたんだけど、舞台が終わってからのカーテンコールでは拍手もなんかまばら・・・
館内照明がつかないので、仕方なく拍手を続けてるって感じで、何人かがスタンディングオベイションしてたけど、たぶん藤原竜也のファンかなにかなんでしょう。
館内照明が点くと拍手もすぐ鳴りやみました。
こんな盛り上がりの欠けるカーテンコールも珍しい。
聞くところによるとこの舞台が当初東京で始まった時には上演時間が3時間あったらしいんだけど、ボクが大阪で見た時は約2時間30分。
やっぱ演出サイドでも出来(評判)の悪さを意識してるのかかなり試行錯誤してるみたいです。


舞台を見るのが好きで結構見に行くんだけど、観賞料金が安くはないからさぁ、やっぱ『見に来てよかったぁ~』って感じになりたいんだよねぇ。
だから出来るだけいい舞台を選んでチケットを買ってるんだけど、たまぁに面白くなかったってのもあるんだよ。
今回の『かもめ』も、もしかして舞台の専門家からは高い評価を受けてるのかも知らないけど、ボクは・・・全く面白くなかった。
8月予定してる舞台は3本。
蜷川幸雄(2本)と長塚圭史(1本)だから間違いないと思うけど・・・・


9308ah-blog.jpg



コメント
幸四郎と勘三郎はすごいよねー。
歌舞伎はオレもあんまり見ないなー。

ただ、中村勘三郎、松本幸四郎あたりは歌舞伎のみならず普通の商業演劇・ミュージカル・映画・ドラマと、普通の「演技派役者」、あるいは「演出家」としてもかなりの才気を持っているので個人的には好きな役者だなー。
勘三郎さんは、どっかの番組で確か、ニューヨークで「平成中村座」の公演を行うときのドキュメンタリーをやってたのを見たことがあるんだけど、あれ、初日のときは、ほとんど寝ずに本番を迎えたらしいね。

どうも朝方まで、膝と膝と突き合わせて、本当の意味での「役者談義」、舞台演出の方針の最終確認を綿密に、他の出演者も一緒になってやっていて、そのときの彼の目は凄く「鬼気迫る」ものがあったのが印象的だったなー。
「歌舞伎は本来は堅苦しいものではない。むしろ面白く笑わせるものだ」というのが彼の考え方だったと思うけど、その考え方に忠実に行動してる姿には「江戸の伊達オトコ」のかっこよさがあってホント魅力的だよね。

幸四郎さんに関しては、自分の中では「ラ・マンチャ」「王様と私」などのミュージカルスターとしての側面と、ここ数年でのコミカルな役者振りが印象強いかなァ。昔はこの人、顔の堀の深さもあって、「怖い」「重い」っていうイメージがあったんだけど、実際、その演技を見ると、全く逆。「軽妙」かつ「独特な感性」な持ち主。「笑い」に対してもすごく鷹揚に構えるところがあってこの人も唯一無二の存在だなー、って思う。

もっと彼らみたいに、色んな演劇・芝居のエッセンスを取り込んで、歌舞伎界に刺激的な風を送ってくれる若い逸材が登場しないもんかなー、と思ったり。そういう意味では彼らの息子さんはそういう素養がちらほら見え隠れしてるんで(あと、彼らの息子さん、みんなイケメンだよねー(笑)。七之助さんなんて、ホント可愛いいよねー・・・。あの人の女形もテレビで見たことがあったけどホント見惚れちゃう。)期待してるんだけどね。


Ryu│URL│2008/07/28(Mon)04:18:10│ 編集
聞いたことはあるっ
yamanariくん、、、息子さん右に傾いてるよぉ~~(^0^)//
最近そーいうローライズ買ってないから新鮮!よく似合ってるよ!

おぉー、、歌舞伎!ほんまyamanari君、良いご趣味で(^^)
前も行ったけど自分生では観劇したことないけどTVなんかでやってるのはよく観るよぉ。おぉー、菊五郎に仁左衛門!凄い顔ぶれ!
ほんま何百年も続く日本の伝統芸能だからずっと後世にまで残して欲しいよね「歌舞伎」も。

チェーホフ・・・・名前だけは聞いたことある(^^)でもそれだけ・・・・。
熟睡できるほどだったのyamanari君!?引き込まれるものがなかったの?



NX-01│URL│2008/07/28(Mon)08:29:00│ 編集
はまってますね
 歌舞伎にはまってますね。おいらは、まだ一度も見たことがありません。見ればはまるでしょう。

「かもめ」、面白くなかったんだ。残念でしたね。



ペコ│URL│2008/07/28(Mon)09:22:00│ 編集
コメントさんきゅう☆
Ryuさん
たしかに一般の人は歌舞伎なんてあまり見ないと思います。
でも機会があればぜひ一度見に行って下さい。
もしかしてはまるかもわかりません。
ボクも最初に歌舞伎に興味を持ったのは勘三郎さんですね。
何かのテレビの番組で勘三郎さんを見てカッコいいなぁって思ったのが最初ですね。
ボクの日記では間違って勘九郎って書いてるけど、ボクにとって勘三郎は勘九郎なんです←言い訳(^^;)
名前が変わったのはもちろんわかってるんだけど、最初に覚えたのが勘九郎なんですぐに勘九郎って言ってしまいます。
勘九郎さんの舞台は何枚かDVD(録画したもの)を持ってるので、テレビでは何回か見てるんだけどまだ生で見たことないですよね。
歌舞伎役者さんも勘三郎さんや松本幸四郎さん意外にも結構テレビドラマに出たりしてるんで、それがきっかけで歌舞伎を見にくる人が増えたらいいなぁって思ってるんですけどねぇ。
なかなか歌舞伎って聞くと、「難しい」とか「敷居が高い」とか思ってる人が多いと思うけど、とりま一度は生を見に来て欲しいですね。
 

yamanari│URL│2008/07/28(Mon)11:27:29│ 編集
コメントさんきゅう☆
NX-01さん
まぁ、今日のローライズ画像はサービスカットです(爆
歌舞伎って大阪では東京と違って、常に見れるわけじゃないし、公演した時って貴重なんですよねぇ。
でもなかなか時間が作れなくて見に行けない場合も・・・でも今回はかなり顔ぶれが豪華だったんでぜひとも見に行きたくて。
伝統芸能で後世に伝えていかなければいないんだけど、ファンを増やしていかないと廃れていくので、ぜひとも一般の人にも歌舞伎を見に来てくれるように努力してほしいですね。
チェーホフはどうも面白くなかったです。
この舞台も豪華顔ぶれだったんで、さすがに熟睡することはなかったですけどね(^^;)


yamanari│URL│2008/07/28(Mon)11:34:51│ 編集
コメントさんきゅう☆
ペコさん
はまってるんですよねぇ。
一幕だけでも見れる一幕席ってのがあって、当日券として安い値段でお気軽に見れるんで、機会があればぜひ一幕だけでも見て下さい。
「かもめ」は残念な出来でした。
豪華顔ぶれだったんで「金返せぇ~!」って感じではないですが、これが知らない役者さんばかりだと相当きついと思いました(--;)

yamanari│URL│2008/07/28(Mon)11:39:16│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/126-7a0aa342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード