FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2021/02«│ 2021/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2021/04
00:39:41
先日レイトショーで三谷幸喜の『ザ・マジックアワー』を見てきたんだけど、面白かったなぁ
一人で見にいったんで声を出して笑ったりするのってなんか恥ずかしかったんだけど、笑うのガマンできなかったもんねぇ。
この映画は話題になってるんで見た人も多いと思うんだけど、映画のセットの裏側を見せたり、劇中劇があったりと映画好きにはたまらない映画なんだよね。

あっ、ボク映画が大好きなんです
父が映画好きで夜になるとお酒を飲みながらテレビで映画を見てたんで、ボクも父の横で一緒に見てたのが映画好きになったきっかけだと思うんだよね。
で、高校時代になって映画研究部ってとこに入部したんだ。
映画研究部って何をするかと言うと、夏休みに自主映画を製作して秋の文化祭で上映したり、映画のチケットを販売したり、あとは定期的に映画新聞を作ってたなぁ。
あの映画新聞ってダレが読んでたんだろぉ・・・・
映画のチケットを販売しても何の儲けにもならないんだけど、映画館にいって何枚かの映画のチケットを預かって、学校で販売して売れたお金と残ったチケットを映画館に返しにいくって感じ。
そういう関係で、映画館にチケットを取りにいった時や返しにいった時に、映画館の人が『見ていく?』って言ってくれたりするんで、タダで映画が見れるんだよね。
あと試写会のチケットをくれたりするんで、高校時代は一年に100本以上の映画を見てたんだよね。
でも。その当時は新作映画を見るより古い映画を見るのが好きだったんで、そういう古い映画が上映されると情報を聞くとよく見にいったりしてたよぉ。
覚えてるのは大学受験勉強中に黒澤明5本立てという企画があって、黒澤明の映画なんてそう映画館で見る機会がなかったからさぁどうしてもいきたくて、親に頼んで見にいったこともあったよ(ワラ

社会人になってからはなかなか見にいく機会がなくて、見る本数はかなぁり減ってるんだけど、いい映画を見た時って、やっぱ映画って本当にいいですねって水野晴郎のように独り言を言ってます
『ザ・マジックアワー』ロングラン中なんで、まだ見てない人はぜひ見にいってください!


9301-blog.jpg


コメント
yamanari君、今回のローライズの決め手は赤の柄やねっ!その模様は手かなぁぁ?相変わらず似合ってます・・・パンツ王子!(^^)

ほほぉー、やっぱyamanari君が今、演劇や映画・映像が好きなのは昔の影響が大なんだぁ・・・(納得っ^^)

自分最近映画は専らDVDですなぁ、、、映画館は久しく足運んでないよぉ。ほんまは大画面で観るのっ迫力あるし感動も一際だしネェ~(^0^)

NX-01│URL│2008/07/18(Fri)14:53:28│ 編集
コメントありがとう☆
NX-01さん
うん、今回のローライズは真っ白な布地に真っ赤な模様がポイントv-398
模様は手じゃなくて花なんですよぉ。
ボクが映画を好きになったのは父の影響かな。
父は滅多に映画館にはいかないんだけど、家でテレビやDVDで今でもよく見てますよ。
NX-01さんもDVD派ですかぁ・・・
なかなか映画館にいく時間ってないですもんねぇ。
でも、家でDVDを見るのと映画館で見るのとは全く違いますよぉ。
ボクもたくさんDVDを持ってるけど、なんかすぐ眠たくなったり、トイレにいったり・・・v-394
家で見るのは緊張感がないんだよねぇ・・・

yamanari│URL│2008/07/18(Fri)17:13:49│ 編集
三谷幸喜の映画っていうと、最初のラヂオの時間、2作目のみんなのいえしか見たことがないんだよなー。
なんか相当ドタバタしているシチュエーションが多いんだけど、最後には、大ドンテン返しの末に、見ている人の大半が十分納得の行くHappyEndな結末で終る、っていうのが彼の作品の特徴だね。

昔、「やっぱり猫が好き」っていう深夜のシチュエーションドラマ(まあ、30分間で1本のコントを延々やるっていう感じのやつ)があったのね。1989年頃、すごい人気があったの。オレもまだ小学生だったけど、夜更かしして見てました(^^)。
出てたのは、もたいまさこ、室井滋、小林聡美。役柄は「3人姉妹」という設定。

もうこれだけ個性の強い3人の名前が出てくるだけで、まず「つまらないはずがない」って感じだけど、そこに輪をかけて三谷幸喜のハチャメチャな台本や構成が入ってくるので、もう抱腹絶倒の連続(^^;)。

そこから「古畑」「王様のレストラン」「総理と呼ばないで」・・・・ずっと三谷のドラマは見ていたなー。凄く上質な感じで、またその一つ一つの台詞に埋め込まれている様々な史実や知識・・・。
三谷さんはホントの意味での「天才」であり、また「勉強家」だとオレは思うねー。もっとこれからBIG NAMEになりそうな予感。でもそうなっても、生来出たがりな人(元々は役者兼構成作家として芝居の世界に入ったらしい)なんで、ああやって、新作を作る度にテレビにこれでもか!といわんばかりに出まくって、妙なハイテンションで笑わせてくれるんだろうなー(^^)。そんちょそこいらの芸人よりも面白いっていうか(爆)。

ちょっとブログの趣旨とずれちゃったけど、たまたまオレが個人的に尊敬している人物の一人な「三谷幸喜」の名前が出てたんで、熱く語っちゃいました(汗汗・・・)。

上に出ている「やっぱり~」は、結構ゲイの間でも評価が高いらしいよ。見たことなかったら、VHS・DVDも出ているんで、一度レンタルビデオで探してみるといいよ。絶対に面白いはずだし、ここに三谷の原点があるのかーって妙に感慨深いものも感じられるはずだしね。

Ryu│URL│2008/07/18(Fri)21:51:07│ 編集
コメントありがとう☆
Ryuさん
そうそう、第1作目が『ラジオの時間』で、2作目が『みんなのいえ』、そして第3作目が『THE有頂天ホテル』だよね。
ボクも1作目と2作目は見てるんですが、3作目は見てなかったんです。
でもこの映画があまりにも面白くて、早速映画を見た帰りにTSUTAYAにいってDVD借りてきましたよv-413
今回はHappyEndってわけでもないんだけど、三谷幸喜作品はとにかくエンターテイメントで面白いですよね。
『やっぱり猫が好き』はもちろん知ってますよぉ。
機会があったらTSUTAYAにいって借りてきて見ますね。
でも古畑を始めボクは三谷さんのテレビドラマってほとんど見てませんねぇv-394
それにしても三谷さんって確かに出たがりだよね(笑
今回も映画公開される前からもうこれでもかってほどテレビに出てましたもんね(^^;)
Ryuさんは三谷さんを尊敬してるんですね。
かなり豊かな才能のある人だと思います。
これからどんな楽しい映画を見せてくれるんだろぉって期待できる監督さんですね。

yamanari│URL│2008/07/18(Fri)23:24:15│ 編集
本当に映画って素敵ですね
『THE有頂天ホテル』は、どうでした?
おいら的には、非常にシナリオがうまく書けていたとおもうのですが。

三谷幸喜って、映画を心から愛していますよね。

ペコ│URL│2008/07/20(Sun)21:01:45│ 編集
コメントありがとう☆
ペコさん
有頂天ホテルまだ見てないです(^^;)
でも、この映画もそうですけど、いろんな映画のオマージュがちりばめられていて映画が好きな監督が作った映画なんだなぁって思いますねぇ。
だから映画の出来不出来とかは別にして映画が好きな人が見て好きな映画だと思います。

yamanari│URL│2008/07/21(Mon)17:17:50│ 編集
ゾンビ....ホラーは駄目やぁーε=ε=(/*~▽)/キャー
怖いよねー。。
って言うか、怖いより、僕、ホラーって気持ち悪いシーンが多いやんか。
あれが、苦手なんだよね。

僕、話変わるけど、遊園地も、ジェットコースターとか、怖くないのね。
でも、絶対に乗らないのね。
理由?
気持ち悪い...。。。
ホラー映画とジェットコースター...これは、無理!!
僕の三大嫌いなもの...ホラー、ジェットコースター、雷。。(怖...)

でも、映画って楽しいよね(*^-^*)
マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

URL│2008/07/21(Mon)21:43:23│ 編集
コメントありがとう☆
敦さん
怖い映画は怖いよねぇ~!
血がドバッ~っと出てきたり気持ち悪いよねぇ~!
やっぱ敦さんも苦手なんだぁ。
ジェットコースターは怖くないのに気持ち悪いの?
ボクは怖いのに気持ちいい!(^^)
だからボクは絶対に乗りたい派ですねぇ。
雷は・・・ま、ダレでも怖いでしょ(^^;)
ボクは地震が怖いなぁ。
阪神淡路大震災のトラウマだと思うけど、ちょっと揺れたらもう恐怖なんだよねぇ。
映画は最高ぉ!


yamanari│URL│2008/07/22(Tue)11:26:22│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/121-74d358fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード