FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2021/01«│ 2021/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2021/03
19:09:19
DSC03585.jpg

週末になってようやく少し暖かくなりましたね。
先週は冬並みに寒かったもんね。

大地震のあった昨日、天気が良かったのでお出掛けしてきました。
行ったのは和歌山の「琴ノ浦 温山荘園」という庭園です。
あまり有名じゃないのか、土曜日なのに園内はほとんど人がいませんでした。
でも、この庭園は平成22年に国指定の名勝に、建造物は重要文化財に指定されています。
実際、立派な庭園でした。

aDSC01990.jpg
この庭園内にある池の水は実は海水なんです。
だから潮の干満に応じて水位が上下するんです。
池の中で泳いでる魚も海の魚で、ボラが飛び跳ねてました。
ボラ意外にもイナやハゼが生息しているらしいです。
ホッケの開きは生息していないらしいです

aDSC01980.jpg

庭園ですから、お花はそれほど多くなく、松が有名と受付の女性の方が仰ってました。
ちなみにこの女性は暇なのか親切なのか、かなり詳しく庭園について解説してくれました。
aDSC01984.jpg

bDSC01972.jpg

bDSC02044.jpg

でも、お花もいくつかは咲いてました。
bDSC02018.jpg

四葉のクローバーってやつを見つけましたので早速お願いごとをしました。
「世界が平和でありますように、そしてもっとS○Xのテクが上達しますように」と
てか、四葉のクローバーを見たら願い事をするってのは間違いだったっけ?
bDSC01993.jpg

庭園内に山があり、そこには手堀りのトンネルがあります。
bDSC02007.jpg

そのトンネルを抜けると・・・海です。
bDSC02010.jpg

bDSC02015.jpg

今日は、母親が以前新聞に載っていたナントカ公園と言うところに行きたいというので、車で両親を連れて行きましたがなかなか見当たりませんでした、てかその住所地は空き地になっていました。
母親が持っていた新聞を確認したのですが、その新聞はなんと・・・9年前の新聞でした
いつか行こうと思って大事に置いていたということですが、9年もよく捨てずに置いていたということにビックリです

そんな感じで、休みの日にカメラを持っていろんなところにお出掛けするってのは楽しいなぁって感じてる今日この頃です。

DSC03606.jpg



コメント
和歌山から
こんばんは、はじめまして^^/

南紀に住むTomoといいます。35才のゲイです。^^ゞ

和歌山にも来てるようで^^かなり前からブログは拝見してます^^
温山壮は知る人ぞ知る観光地です。
僕もよく行きます^^
また和歌山にいらしてくださいね^^/

これからもブログ楽しみに拝見いたします。

tomoya│URL│2013/04/15(Mon)00:12:52│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2013/04/15(Mon)14:40:26│ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2013/04/15(Mon)18:54:42│ 編集
親孝行
親孝行ですね、
yamanariさんv-392

いつも、公園を探して、
イッテるんですか??
いつも思うんだけど、
結構アクティブですね。
国内旅行の参考になりますv-407

ケンイチ│URL│2013/04/15(Mon)20:59:27│ 編集
南国っぽい。
少し暖かくなってきたけれど今週末は冷え込むらしいですよ、関東は。
厚手か薄手か着るものに困っちゃいますね。

初めて聞きました「琴の浦 温山荘園」。
由緒ある庭園なんでしょうか?
池の水が海水なんですねぇ、海辺の近くにあるのかな?
ホッケの開きは美味しいね!
でも泳げないよねぇ、開いちゃったらw
yamanariクンはホッケの開き、好きですか?
松ぼっくりに松皮、日本的な樹木ですね。
四葉のクローバーを見つけると良いことが起きるような・・・願い事が叶う、だったっけ。
あ、やっぱり海の近くなんだぁ。
ウチのお袋も何年か前の新聞やら雑誌やらを置いていましたよ。
もったいないんだろうねぇ。
画像のyamanariクンの書体、変わりましたね!
近未来的な書体です☆

さんど│URL│2013/04/15(Mon)21:37:08│ 編集
コメントサンキュー★
tomoyaさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
おぉ、和歌山なんですねv-398
和歌山もたまぁに行きますよ。
温山荘園は知る人ぞ知る観光地なんですね。
ボクが行ったのは土曜日だったのにあまりにもお客が少ないので、有名じゃないのかなって思ったんですよね。
でもすごく立派な庭園ですよねぇ。
和歌山にはまだまだ行ってないところもたくさんありますので又行ってみたいですよ。
熊野に行きたいんですけどねぇ、遠いからなぁv-408


yamanari│URL│2013/04/15(Mon)23:47:10│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
街ん中に庭園があったりしたらビックリしますよね。
外はすごく騒々しいのに庭園内は静寂で心が洗われるような気がします。
京都にはそういうところ多いと思いますよ。
京都にもしばらく行ってないので久しぶりに行ってみたいなぁ。

yamanari│URL│2013/04/15(Mon)23:53:32│ 編集
コメントサンキュー★
匿名さん
写真撮るのが主な目的ですからねww
でも撮って家に帰ってPCで大きくしてみたらいい写真ってほとんどないんですよ。
もっと上手くなりたいですv-390
ボクの日記を見てくれて写真に興味を持ってくれたなら嬉しいですね。
写真を撮るということに興味をもったおかげでいろんなところについ出掛けることになりましたからねv-398

yamanari│URL│2013/04/15(Mon)23:57:08│ 編集
コメントサンキュー★
ケンイチさん
親孝行なんてもんじゃないですよ。
とにかく出掛けたいと思ってる親と、写真を撮りにいきたいと思ってるボクとの利害が一致してるだけですからww
どこに行こうかなってネットで調べたりしてます。
ただ父親は足が悪くて長く歩くことができないので、それがちょっとした制限になっちゃうんですけどねv-388
アクティブなのかなぁ、自分ではアクティブとは思ってないんですけどね。
家で一日ゴロゴロしてるのも好きですしねww

yamanari│URL│2013/04/16(Tue)00:01:18│ 編集
コメントサンキュー★
さんどさん
えぇ、もう冷え込むことはないと思ってたのに今週末はまた寒くなるんですかぁv-393
最近は外出するたびにどんな服装にしようか悩んじゃいますよねぇ。
温山荘園は有名じゃないんで初めて聞く人がほとんどだと思います。
池の水が海水ってのが面白いですよね。
ホッケの開きってのはボクが初めて食べて美味しいと思った焼き魚ですv-408
庭園には赤松があり黒松があり、そして何より松皮は凄かったですねぇ。
四葉のクローバーはとにかく縁起がいいというかラッキーというか、とにかくお願いごとをしましたww
昔の人ってモノを大事にするって言うけど、新聞の記事を10年近くも置いてたのはビックリですよv-405
書体はそろそろ飽きてきたんで変えちゃいました。

yamanari│URL│2013/04/16(Tue)00:07:39│ 編集
和歌山から
熊野地方は僕のホームグランドです。関西圏では遠いけど(^-^)
一度いらしてくださいね^^/

tomoya│URL│2013/04/17(Wed)02:39:21│ 編集
コメントサンキュー★
tomoyaさん
おぉ、熊野地方がホームグランドですかぁ。
それはいいところにお住みでv-392
熊野地方にはぜひ行きたいと思ってますv-218

yamanari│URL│2013/04/19(Fri)09:56:09│ 編集
綺麗な公園だねぇ
yamanariクン
もう4月だってのになかなか寒い日がなくならなくてイヤだよねv-388
お父さんとお母さんを連れてってあげたんだ。きっと喜んでたんじゃないかなあ。景色の良い日本庭園の池で鯉じゃなくてボラが泳いでるなんて珍しいね。
ホッケはよく食べてます。好物だからv-415
松の幹の写真なんかプロっぽい!

ペィペィ│URL│2013/04/20(Sat)14:19:34│ 編集
コメントサンキュー★
ぺぃぺぃ
寒いねぇ。
今日もすごく寒かった。
ここの庭園の池は海水だから海の魚がいるんだよね。
でもホッケの開きはいないみたいだよv-390
松の幹がすごく印象的な公園だったよ。

yamanari│URL│2013/04/21(Sun)14:55:01│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanari.blog122.fc2.com/tb.php/1037-d29f04bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード