FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/11«│ 2020/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2021/01
2020/12/13
23:11:54
L1002022-1.jpg

数日前に山(大山)に行ってきたばかりで、まだ少し筋肉痛が残ってるというのに、またまた山に行ってきました。
今回は青梅の御岳山です。
でも大丈夫です、今回はケーブルカーを利用してますから、往復とも。
ケーブルカーを御嶽山駅で降りてから、武蔵御嶽神社を通り、→七代の滝→天狗岩→ロックガーデン→綾広ノ滝→長尾平→ケーブル駅というルートです。

L1002027-1.jpg

ケーブルカーを降りて最初に行くのが武蔵御嶽神社で、長い石段(330段)を登っていったところに神社があるんですが、実はこの神社の裏辺りに、御岳山の山頂(929m)があるんです、いきなり山頂に登頂成功ですw
だから今回は山登りとはいえ、前回の大山みたいなしんどさはなく、それなりに上ったり下りたりはするんですが、筋肉痛がまだ完治していない状態で行くにはちょうど良いというか、リハビリのための登山って感じですw

L1002031-Edit-1_2020121322463396f.jpg

神社が一番高いところだったら、次に行く七代の滝がもしかしてこのコースで一番低いところかも。
ずっとこんな感じ↓の階段や山道を下りていきます。
L1002039-1.jpg

七代の滝
L1002057-1.jpg

七代の滝からはまたまた上っていきます。
鉄製の急坂はしご↓
L1002066-1.jpg

木の根の道↓
L1002067-1.jpg

天狗岩↓
L1002070-1.jpg

岩の上に天狗さんがいるんだけど、それを見るためには岩を登らなくてはいけなくて、写真ではそう見えないんですけど、これが結構高くて危ないんですよね。
ボクがこの天狗岩にいる間、何人もの登山客が通っていきましたが、誰も登りませんでした。
一人だけ、40代ぐらいの男の人が「登ろうかなぁ」って言ってましたが、「やっぱり危ないな」とやめてました。

最初は鎖を握りながら足場もない岩を登っていって、
L1002075-1.jpg
それからは木の根が張り巡らされたところを鎖を握りながら登っていく。
鎖から手を離すと落ちちゃいますからね。
登るのも怖かったけど、降りる時の方が怖かったです。
下の写真に写ってる人の大きさをみるとわかると思うけど、結構高いんですよ。
それに落ちたら多分ほぼほぼ死にますから。(実際はどうかわかんないけど)
L1002076-1.jpg

天狗岩からはロックガーデンと呼ばれるところを歩いていきます。
大きな岩がゴロゴロしてるところです。
L1002088-1.jpg

L1002106-1.jpg

そして綾広の滝↓
L1002114-1.jpg

帰りもケーブルで。
L1002126-1.jpg

数日前に山登りしたけど、またどうしても行きたくなって、筋肉痛がまだ残ってるので、出来るだけ楽に山登りができるところに行こうと思って、この御岳山に来たんですよね。
ケーブル下を11時少し前にスタートして、またケーブル下に帰ってきたのが午後3時過ぎ。
だいたい4時間少しってところでした(ご飯休憩30分含む)
今のところですが、意外と筋肉痛大丈夫みたいです。

山登り楽しいです。
でもしんどいのはちょっとイヤですw
どっちやねん!って感じですが、自分でもよくわかりません。
とにかく気持ちいいです。

L1002041-blog.jpg

L1002042-blog.jpg

動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード