FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2020/09«│ 2020/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/11
2020/10/30
22:34:32
DSC08267-blog.jpg

DSC08266-blog.jpg

BLドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(テレビ東京)
韓国ドラマ「青春の記録」(Netflix)
大河ドラマ 「麒麟がくる」(NHK)
タイBLドラマ 「2gether」(WOWOW)

以上4本のドラマを見ています。
「2gether」は毎週2回分放送してますから、実質週5本を見てる勘定です。
観るのは当然家に帰ってきてからなんで、その結果少々寝不足気味です。
最近はBLドラマがちょくちょく放映されているのですが、どうしても見てしまいますね。
元々BLコミックが好きで、今でも結構たくさんあります(段ボール1個分程)。
こういうのって、腐男子って言うんでしょうかね。

DSC08265-blog.jpg

23:01:53
L1001604-blog.jpg

L1001605-blog.jpg

今回は露出写真です。
出掛けるたびに露出してるわけじゃないんだけど、空気のいいところで人がいないとつい脱いで写真を撮りたくなるわけで、でもソレは特に空気のいいところに限ったわけでもないんだけど。
ホントは全部脱ぎ去って全裸になるともっと気持ちがいい(気分がいい)ということはよくわかってるんだけど、なかなかそういうわけにもいかず、ま、コレぐらいが精一杯という感じでです。

早いものでもう11月なわけで(正確にはまだ10月だけど)、今年も残り2ケ月。
例年ならそろそろ忘年会やらで飲みに行く機会が多くなるシーズンなんだけど、今年はどうなることやらです。
コロナが始まってからしばらく飲み会的なことはなかったけど、夏頃から良くも悪くもコロナに慣れて(飽きて)しまったわけで、少人数での飲み会が何度か(も)あったんだけど、未だボクの周りにはコロナに感染した人はいません。
それでも、ずっとマスクはしてるし、一日に何度も手洗い、帰宅した時は必ず手洗いとうがい。
自己防衛ですから最低限の予防はしないとね。

そういえば先日、健康診断を受けてきました。
身長は伸びてないのに、体重は去年より1Kg増量してました。
元々少し痩せ気味だったので、少し増量しなければ思ってたんだけど、実際1Kg増量したとわかった時に増量した喜びとかはなかったわけで、このまま毎年増量していったらどうなるんだろうとちょっと不安に思った次第です。

L1001606-blog.jpg

L1001607-blog.jpg

2020/10/25
22:54:43
01-1_20201025215411e28.jpg

群馬県の碓氷峠ってところに行ってきました。
JR信越本線の横川駅ってところが最寄駅です。
新幹線で高崎駅まで行って、高崎駅から信越本線に乗って30分位だったかな。
と言うことで、今回は写真がいっぱいのお散歩日記です。

横川駅を降りてすぐのところにあるのが、「鉄道文化むら」。
最近、自称鉄オタになりつつあるので、いわゆる聖地?みたいな?ところ?w
02_20201025214213240.jpg

今は使われていない電車がたくさん展示されていたり、電車に使うにいろんな小道具?的なものが展示されていたり、鉄道のテーマパーク🎢的な。
03_202010252142134d0.jpg

碓氷峠に来た目的の半分はココにコレがあったからなわけです。
ちょうど、鬼滅とのコラボやイベントが開催されていて、結構な人手でした。
ちなみに鬼滅の刃の映画が大ヒットしてるらしいですけど、ボクはTV版の第1話だけ見ました。
ちょっと忙しくて?(見る機会がなくて)、第2話以降見てませんけど、面白いらしいので、いつか見ようとは思ってますけどね。
04_20201025214213abe.jpg

横川というと「峠の釜めし(おぎのや)」、と言われるぐらい釜めしが有名。(ボクは全然知りませんでしたけど)
駅前でその釜めしを買って、鉄道文化むらの園内のベンチで食べました。
IMG_2634-1.jpg

鉄道文化むらを出た後は、廃線ウォークでハイキング?
元々は横川から峠を越えて軽井沢まで信越本線が運行されていたんだけど、19971年に廃線になったらしいんですけど、その跡が廃線ウォークとして有名らしいです。(ボクは全然知りませんでしたけど)
05_20201025214213f96.jpg
廃線ウォークは片道が約6kmぐらい、往復で12kmですね。
半分ぐらいのところまではトロッコ列車が今も運行されてるんで、利用される方も多いと思いますけど、ボクは往復ともトロッコ列車を利用することなく、歩きましたよ。

廃線ウォーク途中にある旧丸山変電所(国の重要文化財らしいですよ)。
06_2020102521430156a.jpg

碓氷湖(今年はいろんな湖を見てる気がします)
07_20201025214305bff.jpg

めがね橋(コレも国の重要文化財らしいです)
08_20201025214305e42.jpg

坂本宿(中山道六十九次のうち江戸から数えて十七番目の宿場らしいです。(by Wikipedia)
09_202010252143034f9.jpg

この辺りでも熊や、猪や、カモシカや、猿などと遭遇することがありますという立看板がありましたが、猿だけは目撃することができました。
10_20201025214305ba0.jpg

廃線ウォークを往復歩いて、横川駅まで帰ってきたけど、電車の時間までまだ時間があったので、駅近くにあった「碓氷関所跡」に。
11_202010252143228d6.jpg
あまり人気のない観光地らしく、誰も観光してる人はいなくて、ボランティアの観光案内人が暇そうに座ってたので、イヤな予感はしたんだけど、案の定、近づいてきて、「良ければ説明しますよ」と声を掛けられ、断ることもできず説明していただきました。
こういう説明ってちょっと苦手だと思ってるんですけど、説明を聞くと色々と知らないことを教えていただくので、勉強にもなり、知ると施設の見方も変わるので、結局聞いて良かったなって思うんですけどね。

でもこちらからストップしないときっと延々と話していただろうなって思うほど饒舌でした。
帰りの電車の時間もあるので、キリのいいところで「ありがとうございました!」って御礼を言って、駅に向かいました。
当時のまま現存する日本で唯一の関所らしいです。

てなことで、楽しい日帰りの旅でした。

L1001608-blog.jpg

2020/10/23
00:48:39
IMG_2558-blog.jpg

♨️おフロシリーズ第四弾です。
てか、コレが最後です。
まだ過去に行った草津温泉とか台北のお風呂とかの写真があったので、もう少しこのシリーズを続けようかと思ってたけど、さすがに飽きました。
だからまだ公開してない写真は又気分が乗った時?に公開するようにします。

IMG_2554-blog.jpg

コレは先日山梨に行った時に泊まったホテルの部屋のお風呂です。
露天風呂ではないけど、眺めは最高でした。

IMG_2553-blog.jpg

と言うことで、最近の推しメンは、今絶賛見てる中の韓国ドラマ「青春の記録」の主演イケメンスター、パク・ボゴムです。
パク・ボゴム
イケメンでしょ?
ドラマを見ててあまりにもイケメンなので、ググって画像を見るんだけど、やっぱドラマを見てイケメンだと思ったので、見てるドラマ以外の写真を見ると、正直ちょっと違うなぁ〜って思ったりもするんだけどね。
やっぱドラマに感情移入しちゃってるんで、その役の顔やキャラが好きなんでしょうね。

パク・ボゴムをドラマで見て知って好きになるまでは、以前見ていた韓国ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」に出ていたソ・ガンジュンが推しメンでした。
ソ・ガンジュン
イケメンでしょ?
すぐ心変わりするので、また新しいドラマで新しいイケメンを見ると、一時的にそちらの方が好きになるかもですねw

基本、イケメンが出ていないドラマは見ませんからね。
韓国ドラマはイケメンを見たいから見てるんですけど、先日、たまたまアジアのイケメン30だか50だかでアジア人のイケメンが30人か50人紹介されいたんだけど、そこで紹介されていたイケメンだけかもわかりませんけど、韓国人イケメンより中国人イケメンの方がイケメンだわって思いました。
欧米人(西洋人)イケメンももちろんイケメンなんだけど、ちょっと遠い存在というか、あまりピンと来ないんですですよね。
それよりはやっぱボクはアジア人イケメンが好きですね。

IMG_2561-blog.jpg

2020/10/19
22:29:35


♨️おフロシリーズ第三弾です。
前回は岩風呂って感じのお風呂でしたけど、今回はタイル風呂(?)って感じかな。
カラーのタイルが綺麗ですよね。

IMG_2535-blog.jpg

前回は都道府県魅力度ランキングでしたが、
今回は「私鉄特急 座席ベスト10」です。
このランキぐはある記者が独断で選んだランキングらしいので、たぶんその記者さん個人の好みなんでしょうけどね。
評価基準は『価格以上の価値を持つ座席か』どうかということなので、座り心地が良くても価格が高いと厳し目の評価、逆に料金が割安であれば評価も高くなりやすい、ということでしょう。

IMG_2536-blog.jpg

10位 富士急行8500系富士山ビュー特急/自由席
9位 西武鉄道10000系ニューレッドアロー
8位 南海電気鉄道50000系ラピート/スーパーシート
7位 名古屋鉄道1200系パノラマスーパー/展望席
6位 小田急電鉄50000系ロマンスカーVSE/展望席
5位 近畿日本鉄道23000系伊勢志摩ライナー/サロンカー
4位 長野電鉄2100系スノーモンキー/4人用個室
3位 東武鉄道100系スペーシア/普通席
2位 近畿日本鉄道80000系ひのとり/レギュラーシート
1位 近畿日本鉄道50000系しまかぜ/プレミアムシート

※どんな電車か気になる方はネットで調べて下さい。

IMG_2538-blog.jpg

今回は鉄ちゃんらしく、鉄道ネタになりましたw
先日見たばかりの富士山ビュー特急が10位にランクされてて嬉しいですね。
近鉄特急が1位2位5位とベスト5に3つもランキング入りしてるのは嬉しいですね。
きっと記者さんは近鉄好きなんでしょうw
南海のラピートがランキングしてるのも嬉しい限りです。
自分的には最高にカッコいい特急電車だと思ってますからね。

IMG_2542-blog.jpg

南海電車ラピートもカッコいいけど、カッコいい電車見つけました。
JR九州で10月16日から周遊型の特急列車として運行始めた「36ぷらす3」。

コレ↓です。
sub5.jpg
黒一色で強そうですよね。

日本最長距離の特急電車である「にちりん」と一緒ですよね。
よくよく調べるとJR九州の特急「有明」「きらめき」「きりしま」「かいおう」も皆一緒です。
787系の改造車みたいですね。
787around.jpg

車内はこんな↓
sub7.jpg

sub9.jpg

正直、カッコいいというのはまずは外観、見た目のカッコ良さ。
まずは外観で、外観がカッコよくて、さらに車内が良ければさらに良し。
外観が良くても、車内が悪ければ残念ですね。
結局は両方とも良くないとダメなんですけどね。(男と同じ?)

IMG_2543-blog.jpg

2020/10/16
01:09:13
IMG_2531-2-blog.jpg

IMG_2531-blog.jpg

♨️おフロシリーズ第二弾です。
今回はパンツ穿いてませんからね、当然ですよね、お風呂なんですからw

IMG_2530-blog.jpg

IMG_2530-2-blog.jpg

都道府県魅力度ランキングってのがあって、毎年発表されてるみたいですけど、何を根拠に魅力度を測ってるのかわかりませんが、上位から順にベスト10を並べてみると・・・

1位 北海道
2位 京都
3位 沖縄
4位 東京
5位 神奈川
6位 大阪
7位 奈良
8位 長野
9位 福岡
10位 石川

ま、順当って言えば順当なランキングだと思うんだけど、大阪出身のボクとしては神奈川に負けたのが意外かな。
あと意外と奈良が上位。
神奈川、奈良の方には申し訳ないけどw

IMG_2534-blog.jpg

茨城県が7年連続最下位だったんだそうです。
それが今年はその最下位の地位は栃木県に変わったらしいです。
栃木県って、日光があるし、那須があるし、温泉があるし、吊り橋もあるし、アウトレットもあるし、色々あるのに最下位って意外すぎますよね。
ま、何に魅力を感じるかは人それぞれで、全くアテにならない順位ですけどね。

てか、モザイク薄すぎたかな?よくは見えないけど、形や大きさがバレちゃう薄さだなw

IMG_2532-blog.jpg

2020/10/13
14:49:41


パンツがびしょびしょに濡れちゃったんで、ホテルのベランダに干したんですよね。
一泊二日の旅(富士山に行った時)で、パンツがびしょびしょに濡れてしまうと、チェックアウトする時まで乾かなかったりするので荷造り困りますよね。
せめて二泊三日だったり、真夏の暑い時だったらチェックアウトする時には乾いてるんですけどね。

IMG_2544-1.jpg
一晩中干していて朝乾いてるかなって思ってパンツに触れてみましたが、8割方乾いてました。
つまり2割ほどはまだ湿ってるような感じでした、残念。

どうしてパンツが濡れるようなことになったのかというと、残念ながらパンツがびしょびしょになるほど何らかの激しいこととかしたとかでもなく、ただ、パンツをはいたままお風呂に入っただけです。

IMG_2523-blog.jpg

もともと、濡らさなくても透けて見えるようなパンツですから、このままお風呂に入って濡らすとその透け感はかなりのもので、モザイクなしでは見せれないようなことになります。

IMG_2520-blog.jpg

どうしてパンツをはいたままお風呂に入ったの?ってことですが、それは自分でもよくわかりません。
この透けて見えるようなパンツなら濡らすともっと、かなり見えちゃうんじゃないかとふと思ったら、パンツをはいたままお風呂に入ってたんです。
衝動的な行動でもありましたので、深い意味はありませんね。
ちょっとした実験をしてるようなことですね。

IMG_2521-blog.jpg

このお風呂は、ホテルの貸切風呂の一つです。
大浴場でパンツはいたままお風呂入ったらおかしい人と思われ通報されますからね。

貸切風呂にはこのあと二つの貸切風呂に入ったし、お部屋でもお風呂はいったし、お風呂での写真がありますので、お風呂シリーズ続けますね。
※あとのお風呂の写真はパンツはいてないですよ

IMG_2525-blog.jpg

2020/10/11
22:10:20

↑殺生石

那須(栃木県)に行ってきました。
天皇皇后両陛下・皇族方のご静養の場である那須御用邸のある那須です。
日帰り旅です。

L1001527-1.jpg
↑駒止の滝

晴れ男というわけではないと思うけど、コレまでのボクのお出掛けは結構天候に恵まれていて、ボクが行く前後が雨なのにボクが行った日は晴れ(もしくは曇り)ということが多く、コレまで天候には恵まれていたんだけど、今回ばかりは台風が来てましたからね。(行ったのは10日土曜日)
朝から雨で、午後3時頃になってからようやく雨が止んだって感じでした。

L1001533-1.jpg
↑温泉神社

事前にどこに行こうかと色々考えたりしてたんだけど、雨が降ってはちょっといけないところ(ハイキングコースとか)もあるし、ちょっと予定が狂っちゃいましたね。
予定ではまず那須ロープウェイに乗って茶臼岳からの紅葉を楽しむという予定だったんですけどね。
ロープウェイは営業していたと思うけど、天気が悪くて茶臼岳に行っても何も見えないですから中止です。

L1001541-1.jpg
↑アジアンオールドバザール

午前中はドライブ(那須塩原駅からレンタカー利用)しながら何箇所かで降りてちょっと観光という感じで、アジアンオールドバザールでランチをしながら、午後からはどこに行こうかと....
那須サファリパークだったら雨でも大丈夫だろうし、そこに行こうかと思ったりもしましたが、結構寒くて身体が冷たくなっていたので、温泉に浸かりたくなって、温泉に行くことに。

L1001548-1.jpg
↑板室温泉

那須や塩原にも温泉郷があるけど、板室温泉に行くことにしました。
古くからある温泉旅館ですね。
入り口に『○○様ご一行様』という宿泊者の看板がたくさん出てましたから、結構宿泊者がいたんだと思います。
ボクは日帰り旅行なので、もちろん日帰り入浴です。
blog-IMG_2595.jpg

温泉の入り口にこんな↓銅像?があったんで、記念に?一緒に撮影してみました。
blog-IMG_2597.jpg
立派ですw
根元の部分とカリ首のところに縄を巻かれていて、ちょっとSMちっくでエロいですw

L1001560-1.jpg
↑木の俣渓谷にある巨岩吊橋

温泉から出た頃、ようやく雨が止んだので、渓谷に行くことに。
さすがに誰もいませんでしたw

↓木の俣川
L1001562-1.jpg
吊橋の名前通り、大きな岩がたくさんあって、雨で川の水も増量されていた流れも早く、かなり迫力あって、来て良かった!って思う渓谷でした。

↓那須ガーデンアウトレット
L1001568-1.jpg

旅先に来てませアウトレットに行くこともないんだけど、ま、帰りの新幹線の時間までの時間調整という意味合いもあるし、アディダスのショップがもしかしてあるかなという確認も兼ねての訪問。

↓アディダスショップありましたw
L1001569-1.jpg

日帰り旅行ということで、ほとんと手ぶらで那須に来ましたけど、帰りは、アディダスで爆買い、アジアンオールドバザールでも結構買い物したし、帰りは荷物だらけで帰ってきましたw
とにかく、那須はドライブしていてもかなり気持ち良かったし、美味しいそうなお店や雑貨店も多く、軽井沢のような街で(軽井沢に行ったことないけどw)、今回は雨で残念でしたけど、かなり気に入ったので、また近いうちに、今度は泊まりがけで来たいと思います。

L1001553-blog.jpg

2020/10/10
01:27:26
01_202010100046296d4.jpg

ちょっとだけ鉄オタなので(乗り鉄になるのか、撮り鉄になるのかわからないけど)、今回の山梨(富士山)の旅で乗ったもしくは見た電車ネタです。
上の写真は、新宿から乗った特急電車『かいじ(E353系)』です。
コレって、先週上高地に行った時に乗った『あずさ』と全く同じです。
ややこしいですよね。
名前が違うんだったらデザインを変えて欲しいですね。
せめて色を変えるとか。
同じ電車を名前だけ変えて使って欲しくないですね。
というのが素人の意見です、ハイ。

途中で二手に分かれて?、富士山方面に行く車両のみが『富士回遊』となります。
02_20201010004631af5.jpg

ここからは、富士急行の電車の紹介です。

トーマスランド20周年記念号
03_20201010004631bf3.jpg

20周年記念号というぐらいですから、きっとトーマスが出来て20周年なのか、もしくはトーマスランド?が出来て20周年なのか、よくわかりませんが、富士急ハイランドではトーマスの何か(イベント?)をやっているみたいですよ。
今回の旅行中、何回か富士急行に乗ったけど、ボクが乗ったのは全てこのトーマスランド20周年記念号でした。
電車内もトーマス一色で、可愛いですよね、子供だったら大喜びするかもわかりませんね。
04_2020101000463232e.jpg

ナルト号
05_2020101000463309b.jpg

リサ&ガスパール号
06_20201010004713c38.jpg
子供の頃、リサ&ガスパールが好きだったんですよね。

フジサン特急(運休中)
07_20201010004714413.jpg
昔のロマンスカーらしいですよ。

富士山ビュー特急(運休中)
08_20201010004716b4d.jpg
なんか、カッコいいですよね。
09_2020101000471730e.jpg

富士登山電車(運休中)
10_20201010004720126.jpg

クラシックなデザインでカッコいいですよね。
河口湖駅に止まってたんですけど、中に入れて売店がありました。
11_20201010004738397.jpg

こんな電車↓も見かけました。
12_2020101000473953f.jpg
トーマスとかナルトのラッピングがされていない、元々のデザインの電車なんでしょうか。
ローカルな雰囲気があって、コレはコレで可愛いですよね。

と言うことで、今回は富士急行の電車の紹介でした。(かいじを除く)
電車を見るたびに写真撮ったりしてました。
結局、男の子は電車(乗り物)が好きなんですよね。

blog-A7308061.jpg

2020/10/07
16:19:08
01_20201007121305d61.jpg

早朝の富士山の写真です、って言いたいところなんだけど、二日目は早朝からほとんど一日見えなかったので、上の写真↑は、一日目の夕方に撮った写真です。
二日目は、電車に乗って『富士山駅』に移動。
『富士山駅』って凄いでしょ!富士山駅ですよ、富士山という名の駅、凄いわw
ちなみにこの辺り走ってる車のナンバープレートは、『富士山』ですよ。
富士山という名のナンバープレートってなんか凄いわw

02_20201007121306a1f.jpg

富士山駅に来たのは、『忍野八海』に行くためです。
しかし、駅の入り口に鳥居があるなんて凄いですね。
ここの住民は駅に行くたび(鳥居をくぐるたび)に、ちゃんとお辞儀をしているのでしょうか。
見るの忘れました。

03_202010071213096da.jpg

忍野八海は富士山駅からバスに乗って20分ぐらいかかるちょっと不便なところにあります。
忍野八海については、有名?ですので知っている人も多いと思いますが、『富士山を水源とする8つの湧水池のことで、江戸時代には、富士山に入山する前に身を清めるために訪れる巡礼地だった』というところです。

04_202010071213109aa.jpg

8つの湧水池の他、茅葺き屋根の古民家や水車小屋、それに条件が良ければ富士山を見ることができるということで、富士新倉浅間神社と並んで人気観光地で、この日もまぁまぁ観光客がいましたけど、コロナ以前は多分こんなもんじゃなかったと思います。

05_2020100712131127a.jpg

河口湖で乗ったタクシーの運ちゃんが「訪問客は最盛期の10分の1ぐらいだね」と言ってました。

06_20201007121347eae.jpg

ま、そんなこんなで山梨観光はコレで終了しました。
忍野八海を見て、まだ時間があればもう一箇所ぐらいどこかに行こうかと思ってましたが、結構いい時間になったので、観光はコレでお終いにしました。

でも、コレだけならちょっと尺的に寂しいので、山梨で食べた山梨名物?の紹介でします。

ほうとう↓
10_202010071213525a7.jpg
ほうとうって聞いたことはありますけど、山梨名物だったんですね。
今回の旅で2回食べましたけど、1回目と2回目の味が少し違い、ボクは1回目の方が好きでした。
何がほうとうかという定義はないみたいで、いろんななのがあるみたいですね。
どうもかぼちゃが入ってて、味噌味にしたのがほうとうと言うみたいで、そうなれば、味噌うどんにかぼちゃをいれるとほうとうになるんじゃないだろうか.....と言う疑問がわくんだけど、ま、余り細かいことは気にしないようにしましょう。


シャインマスカット↓
08_20201007121350b13.jpg
山梨といえば葡萄というイメージがありますけど、ぶどうって普段滅多に食べないですよね?ボクだけかな。
種があったら面倒臭いことや、一旦口に入れて、皮や種を出さないと行けない面倒臭さw
スイカとかも種を出したりするけど、スイカには皮ってものがないですからね。
葡萄は皮と種がある、面倒w
でも、このシャインマスカットは、種も入ってないし、皮もそのまま食べることができる。
こんな素晴らしい葡萄があるなんてねw

草餅↓
07_20201007121349be5.jpg
山梨名物なのかどうか知りませんが、どうも名物らしいです。(どこにでもあるように思いますけど)
普通に美味しかったです。

岩魚の塩焼き↓
09_20201007121350a2e.jpg
上高地で食べて感動した岩魚の塩焼き。
上高地では1100円だったけど、ココでは700円でした。
ま、岩魚に関しては値段は嘘つきませんよ。
上高地の岩魚は1100円なりに美味しく、ココ(忍野八海)の岩魚は700円なりに美味しかったです。

と言うことで、富士山を一目みたい!というところから決めた山梨一泊二日の旅でした。

blog-A7308057.jpg

2020/10/05
22:43:39
01_20201005221125547.jpg

富士山です。
富士山って近くで見たことなかったんですよね。
飛行機から見たとか、新幹線から見たとかはもちろんあるんですけどね。
それに東京からもうっすら見たことあるけど、うっすらとですよ。
そういえば7月にお伊勢さんに行った時に、伊勢からも富士山を見ることができるってホテルの人だったか、誰かが言っててビックリしましたけど、それだけ富士山はデカイんだということですよね。
でも、コレまで近くで見たことがなかったんで、一度は近くで見てみたいなぁって思ってたんですよ。

でも、近くに行ってもなかなか見れるもんじゃないんですね。
雲が邪魔して....季節や天候とかもあって、2日間富士山近くにいて、上の写真↑が一番見えた富士山でした。
時間によって見える範囲が刻々と変わって、先っちょしか見えなかったりというのもあったし、2日目なんてほとんど見えませんでした。


最初に下車した駅「下吉田」駅です。↓
02_202010052211263d2.jpg

ミシュランに掲載されたという新倉山浅間公園から富士山を見ようと思って下吉田駅で降りたのですが、長い長い階段があって、ちょっと登山した気分でしたw(確か400段ぐらいあるらしいですよ)
03_202010052211270fc.jpg

ココ↓が有名なインスタ映えスポットですよねw
04_202010052211284c4.jpg

新倉富士浅間神社↓
05_202010052211301a3.jpg

富士山外宮 小室浅間神社↓
06_20201005221205ada.jpg

下吉田駅から河口湖駅に移動↓
07_20201005221208f75.jpg

河口湖です
08_202010052212105fd.jpg

河口湖は富士五湖のうちの一つです。
ちなみに、富士五湖って五つわかります?
ボクは山中湖と河口湖ぐらいしか覚えてませんでしたね。
あとの三つは、西湖、精進湖、本栖湖でした。

09_20201005221211fca.jpg

富士山というと、雪が積もって頂上付近が白くなってるというイメージがありますけど、今の時期は流石に白くなってませんでしたねw
いつかまた頂上付近が白くなってる時期に富士山近くまで行ってみたいです。

blog-A7308056.jpg

23:22:31
DSC09871-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「ユ」です。
※このシリーズ以来やねん!って感じですけど、前回の「ヤ」が2019年4月でしたから、1年半ほどぶりです。
決して忘れてませんでしたよ、せっかくの五十音シリーズなんで、最後まで完走したいですから、復活です。



表:湯(温泉です)
表は旅に関する言葉ですけど、今年はコロナのせいで海外に行けないので、国内旅行ばかりしてますけど、国内旅行と言えば温泉ですよね。
と言うほど、実際には温泉には行ってませんが。
温泉ランキングっていろんなとこでやっていて、ランキングもいろいろなんだけど、今回のは『旅のプロが選ぶ!【2020年】全国の人気温泉地ランキング20』です。

20位 塩原温泉郷【栃木県】(前年19位)
19位 奥飛騨温泉郷【岐阜県】(前年24位)
18位 月岡温泉【新潟県】(前年16位)
17位 熱海温泉【静岡県】(前年28位)
16位 乳頭温泉郷【秋田県】(前年22位)
15位 川治温泉【栃木県】(前年21位)
15位 鬼怒川温泉【栃木県】(前年21位)
14位 玉造温泉【島根県】(前年15位)
13位 伊香保温泉【群馬県】(前年13位)
12位 和倉温泉【石川県】(前年8位)
11位 黒川温泉【熊本県】(前年11位)
10位 城崎温泉【兵庫県】(前年10位)
9位 箱根湯本温泉【神奈川県】(前年17位)
8位 由布院温泉【大分県】(前年9位)
7位 登別温泉【北海道】(前年7位)
6位 下呂温泉【岐阜県】(前年3位)
5位 道後温泉【愛媛県】(前年5位)
4位 有馬温泉【兵庫】(前年6位)
3位 指宿温泉【鹿児島県】(前年4位)
2位 別府八湯【大分県】(前年2位)
1位 草津温泉【群馬県】(前年1位)

やっぱり草津温泉が1位でしたね。
草津温泉には2度(1度は泊まりで、1度は日帰りで)行ったけど、また行ってみたいって思いますもんね。
東京からだと栃木県(草津、鬼怒川、川治、塩原、その他那須湯本、湯西川、板室、奥日光湯元等々)と群馬県(草津、伊香保、その他四万、水上、老神、万座等々)に有名な温泉が多いですよね。
でも行ったのは草津だけです。
もしくは神奈川県(箱根湯本、その他湯河原等々)か静岡県(熱海、その他伊豆、伊東、寸又峡、修禅寺等々)になるのかな。
大阪からだと、兵庫県(有馬、城崎等々)や和歌山県(白浜、南紀勝浦等々)か、石川県(山中、和倉、片山津、粟津、山代等々)や福井県(あわら、三国等々)が有名かな。
いやぁ、行ってみたいところ多いですよね。
兵庫、和歌山、石川、福井でここに書いた温泉はほとんど行ってますけど、関東の温泉ってほとんどまだ行ってないので、これからいっぱい行ってみたいです。
一生海外に行けないようであれば、温泉全部制覇してみたいですねw

DSC09872-blog_20201001111236b8e.jpg

裏:ユニフェチ
ユニフェチの人が結構多いと思うけど、ボクは特になんの競技のユニフォームを見ると興奮する?ってほどのユニフォームはないなぁ。
ほとんどヌードの相撲とか、パンツが見えそうな陸上とか、モッコリ強調のレスリングとかあるんですけどね。
それより働いてる人の制服に萌えますねw
人気の宅急便屋さんはそれほど萌えませんけど(ウチに来る宅急便屋さんっておっちゃんばかりだからね)。
ボクが好きなのは、コーヒー屋さん(スタバ等)や本屋さん(TSUTAYA等)で働いてるお兄さんには特に萌えます。

DSC09870-blog.jpg

動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード