FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/11«│ 2019/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/01
2019/12/02
02:03:58


北京観光の続きです。
天安門から天安門広場をずっと南下?して歩いたところにあるのが上の写真の前門(正陽門)。
この前門の前のメインストリートが北京オリンピックを前に歩行者天国になって、両サイドの建物を全てレトロ風に改築したらしいです。

スターバックスもこの通り。
IMG_4154-2.jpg

この写真↓がこの時の寒さがわかっていただけるかと。
この時の気温は0度だったみたいです。
IMG_4153-2.jpg

両サイドのお店はだいたいがお土産屋さんでしたね。
レールが見えてるのは、この通りがかなり距離があるので、路面電車が走ってるんです。
IMG_4159-2.jpg

お土産屋さんばかりであまり面白くなかったんですが、中国の街をミニチュアに展示したお店?があったので、いくらか忘れましたが入場料を払って入ったんですよ。
IMG_4161-2.jpg

興味があったわけでもないんだけど、外があまりにも寒かったので、どこでもいいので屋内に入りたかったんですよね。
このミニチュア展示館の隣に、ろう人形で有名なマダム・タッソーがあったんですけど、入場料が高かったので、そこは入りませんでした。

軍事パレードのミニチュアw
IMG_4163-2.jpg

IMG_1350のコピー-2

万里の長城のミニチュア
IMG_1345のコピー-2

この後、また北京南駅に戻って、新幹線に乗って天津に戻りました。
もちろん商務座(ビジネスクラス)でw

天津に戻って、ホテル近くで晩ご飯を食べようと思ってたんですけど、もう時間が遅くて全然お店が開いてなくて困ったんですよね。
コンビニで何か買ってそれで我慢しようと諦めかけた時、一軒のお店を見つけたんです。

IMG_1361のコピー-2

お父さんと息子さんとでやっているお店でした。
IMG_1358のコピー-2

お父さんが息子さんに料理の作り方を熱心に教えていて、何か微笑ましいというか、いい景色だなって思ってずっと見てました。
言葉がわからないので、あまり話しはしてませんが、ずっと笑顔で優しそうなお父さんでした。

IMG_1360のコピー-2
刀削麺です。

二泊三日の二日目は結局北京で一日過ごしたので、翌日の最終日は、飛行機の時間まで天津の街を少し観光します。

IMG_4201-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード