FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/11«│ 2019/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/01
2019/12/27
18:14:21
DSC02210-blog.jpg

3日連続飲み会でキツいなぁって思ってましたけど、
結局月曜日から木曜日まで4日連続飲み会でした。
ようやく本日から年末年始休暇に入りました。
と言うことで、今回の日記は予約投稿です。

DSC02233-blog.jpg

2019/12/25
01:25:24
IMG_3086-blog.jpg

前回の続きで、今年の旅を振り返るシリーズです。
8月に出掛けたのが台湾。
台北、台南、高雄と横断する台湾旅でした。
上の写真の黒ポロシャツは台湾大学で買ったポロシャツですねw
IMG_3133-blog.jpg

9月に行ったのが韓国
IMG_3560-blog.jpg

久しぶりの韓国旅、旅日記で見ると7年振りの韓国だったみたいですね。
今、日本と韓国の関係がよくないけど、ボクの周りの人で今年韓国に行った人が何人もいますよ。(全て女性ですけどw)
IMG_7501-blog.jpg

10月に行ったのはタイ/バンコク
IMG_3767-blog.jpg

短い旅だったけど、以前から一度行ってみたかったカンチャナブリに行くことが出来て良かったです。
短すぎてパンツ写真もほとんど撮ってなかったのでこれぐらいしか残ってませんw
IMG_3768-blog.jpg

11月に行ったのが中国
IMG_1297-blog.jpg

天津と北京。
天津に天津甘栗はなかったことと、天津飯もなかったことがわかり、
北京まで上等な列車に乗ることが出来て良かったです。

以上、2回に分けて今年の旅を振り返りましたw
IMG_4208-blog.jpg

2019/12/23
02:17:39


今年初め、というか昨年の年末、忘年会で酔っ払って、骨を折ってたんですよね。
あれから一年なんですよね。
今年はまだ明日から飲み会が三日間続くので、骨を折らないよう気をつけないとですよね。
今年も早いものでもう残すところあと10日。
と言うことで、今年2019年の旅を写真で振り返ります。

年末年始に行ったのが、台湾とマカオと中国の珠海。
台湾だけに行くつもりだったんですけど、行く前に予定を変えてマカオ、そしてマカオから国境を越えて中国に行ったんですよね。
A7300515-blog.jpg

3月に行ったのが沖縄
A7300571-blog.jpg

海外ではないですけどね。
久しぶりの沖縄で楽しかったです。
楽しすぎて、年内にもう一度沖縄に行こうと思ってたのに結局行けませんでした。
A7300717-blog.jpg

4月GWに行ったのが中国の寧波
IMG_2323-blog.jpg

中国も久しぶりでしたが、まだ4月25日に就航が開始されたばかりの路線だったんですよね。
確かオープニング記念セールでチケット発売日に安く買ったんですよね。
IMG_2123-blog.jpg

6月に行ったのがタイのチェンライ
IMG_3607-blog.jpg

チェンライは2回目だったんですが、今回は少しだけですけど国境を越えてミャンマーとラオスにも入国しました。
ラオスとの国境の街であるタイ側のチェンコーンで泊まったメコン川沿いにあるホテルが良かったです。

てな感じで、次回に続く。

IMG_3822-blog.jpg

2019/12/21
01:12:42


NetfrixやU-NEXTで映画やドラマを見ている他は、YouTubeを見ているか。
今、見ているドラマは、今さらですがの韓国ドラマ「イ・サン」と、今さらの日本のドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」です。
YouTubeではメインが旅関係で、あとは色々。
TVはニュースとスポーツ放送以外はほとんど見てないけど、「おっさんずラブ- in the sky-」は見ています。
今年は見なかったけど、来年は大河ドラマを見ようと思ってます。

今日、住んでるマンションのボクの家の前の廊下に消防署員🚒と救急隊員🚑がたくさん来ました。
どこかで火事か、避難しないといけないかも、とビックリしましたが、どうもボヤぐらいだったような。
何があったのかはわからなかったけど、大事には至らなかったみたいで良かったです。
避難とか言われても色々と準備もしないといけないですし、突然言われても困るなぁって思いました。

IMG_1375-blog.jpg

2019/12/15
23:47:17


いい天気でしたので、久しぶりに鎌倉にお出掛けしてきました。
L1000001-1.jpg

鎌倉小町通り
L1000003-1.jpg

川喜多映画記念館
L1000007-1.jpg

長谷寺
L1000011-1.jpg

L1000022-1.jpg

御霊神社
L1000045-1.jpg

L1000047-1.jpg

江ノ電
L1000061-1.jpg

しらす丼
L1000104-1.jpg

実は、ボクの知り合いの画家さんが、某有名女優さんと今日鎌倉にお出掛けするって聞いたので、もしかして出会えるかなって思ってましたけど、出会えませんでしたw

IMG_1378-blog.jpg

2019/12/11
21:53:24
IMG_1373-blog.jpg

一次会
18:30-21:00(ボクは19:30より参加)
約25名参加

二次会
21:00-23:00
約15名参加

三次会
23:00-00:30
6名参加

四次会
00:30-03:00
4名参加

もちろんお付き合いのいい、と言うより、断ることの出来ない、ボクは最後までお付き合いさせていただきました。
毎年のことですけど、12月は何度かこのようなことが続くと思います。
昨年みたいに酔っ払って骨を折るようなことがないよう祈るばかりです。

IMG_1374-blog.jpg

2019/12/09
22:01:51


海外にお出掛けしたら、必ず露出してるって思ってるかもわかりませんが、そんなことありません。
最近続いてるのはたまたまです。
海外で変なことして、逮捕でもされたらヤバいでしょ。
だから、いつも、チョッとだけよ、って感じで脱いでるんですw

中国はそこら中に監視カメラがあるってのもあるけど、それ以上に露出出来ない理由は、その寒さです。
今回の中国はまだ真冬でもないと思うんですが、寒さは日本の真冬ぐらいに寒かったですから。
日本に帰ってきてから、よく行く中国料理屋さんのおばちゃんに北京に行ったと言ったら、「冷たくて強い風が吹いてたでしょ」って。
この時期の北京は常に冷たく強い風が吹くらしいです。
又、よく行くマッサージ屋さんのおばちゃん(天津出身)に聞いたのは、ボクが中国から帰ってきて数日後には天津と北京で雪が降ったらしいです。
ということで、今回の中国旅では寒くてとても脱ぐ気分にはなれませんでした。

IMG_1354-blog.jpg

ただ、天津北京間の新幹線が貸し切り状態でしたから。
そこはもちろん寒くないし、人もいないし、撮り放題でした。
と言っても、いつ車掌さんが入ってくるかわからない状態(実際2-3回位は入ってきた)ですから、のんびり撮影が出来るわけではないです。

IMG_1355-blog.jpg

実際、ジャージをずらしてる時に、車掌さんじゃなくて乗客の一人が自動扉を開けて入りかけたってことが一度ありました。
車両を間違ったのか、商務座がどんなものか見たかったのか。
こちらも注意して擦りガラスに写った人が入ってくるのを察知したので、すぐジャージをあげましたが、見られたと思いますw

ま、そんなこんなで今回も、チョッとだけ脱いじゃましたw

IMG_1357-blog.jpg

2019/12/07
19:39:58
IMG_1322のコピー-1

旅日記最後は何枚かの写真をご紹介しますね。
TOPの写真は天津駅から北京南駅までの新幹線のチケットw
日本から予約が出来るので便利でした。

公安?
IMG_4139-1.jpg
とにかく警察官が多いというイメージですね。
電車の駅は、空港と同じですね。
建物に入るのにセキュリティチェックがあります。
地下鉄も同じ。
ただチェックもどちらかというと中国人向けのような感じがして、外人には緩い感じのチェックだと感じました。
天安門近くには写真のように街のあちこちに警察官が立ってました。

王府井にあった百貨店。
IMG_4135-1.jpg
中国とはいえ、日本と変わらない建物が多くあるんだけど、この百貨店は何か中国らしい建物だったので写真撮りましたw

昆虫食の屋台
IMG_4170-1.jpg
以前はもっと昆虫食の屋台があったように思うんですけど、今回の旅で見つけたのはココの一軒のみでした。
昆虫を食べる中国人が減ったのかもわかりませんねw

エロいサービスが期待できるお店のチラシw
IMG_1362のコピー-1
今回二泊したんですけど、二泊とも観光を終えてホテルに帰ってくると扉の下の隙間からこのチラシが入ってましたw
ホテルのレセプションを通って入館したんでしょうか。
もしかしてホテルも黙認してるのかもわかりませんね。
ブログネタ的には、サービスを受けた方が面白かったのかもわかりませんね。
写真がイケメン男子だったらねw

民族衣装を着ての記念撮影
IMG_4172-blog.jpg
こういうサービスをしているお店が何軒かありましたけど、確か格安(500円位だったか)で記念撮影が出来たと思います。
自分のカメラで撮影するからというとさらに値引きしてくれました。

マネキンと記念撮影
IMG_4252-blog.jpg
お店の前にこういうマネキンを置いているお店が結構ありました。
中国人も記念撮影撮ってましたよw
よく出来たマネキンで、最初本物の人間かなって思っちゃいましたw

トゥクトゥクらしき乗り物。
IMG_4211-1.jpg
よく見たのは奥の乗り物。
とにかく寒かったので、格安でちょっとした移動ができるなら便利だったかもですけど、それほど走ってなかったので乗る機会はなかったです。
前にある乗り物はココでしか見なかったけど、看板の文字を見ると観光ツアー的なことをしてくれるんでしょうか。
でも、コレだとあまりにも風通しが良すぎて、寒さに耐えれないと思いますけどねw

今回もだらだらと旅日記が続きましたけど、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

IMG_1377-blog.jpg

2019/12/05
00:01:42
IMG_4215-1.jpg

最終日、日本には午後の便で帰るので午前中は天津観光です。
天津二泊三日の旅だったのに、二日目は一日北京に行ってましたから、天津観光してませんでしたからね。

IMG_4221-1.jpg

結論から言いますと、天津には、天津甘栗も、天津飯もありませんでしたw
栗は空港で売ってましたけど、天津甘栗という名前ではなかったです。
何故、日本で天津甘栗と言うかを調べてみると、昔、天津の港から船積みした栗が日本に来たかららしいです。

天津戯劇博物館です↓
IMG_4226-1.jpg
伝統的な京劇舞台を見ることの出来る劇場で、昔のまま形の見事な劇場となっているので、博物館となっているらしいです。
週末のみ京劇が実演されていて、その他の日は劇場の見学が出来るとガイドブックに書いていたので訪れたのですが、残念ながらこの日はお休みで、見学することも出来ませんでした。

古文化街です↓
IMG_4232-1.jpg

800年以上の歴史を持つ街並みで、天津発祥とも言える場所らしいです。

IMG_4233-1.jpg

清代の街並みが再現されていて、伝統的な手工芸製品などを売っているお店が並んでます。

IMG_4236-1.jpg

IMG_4245-1.jpg

古文化街にあるちょっとローカルな食堂↓
IMG_1382のコピー-1

中国の旅、最後の食事となるので、中国らしい食べ物で。
IMG_1386のコピー-1

天津空港↓
IMG_1389のコピー-1

正式には、天津浜海国際空港というらしいです。
IMG_1390のコピー-1

そんなこんなで、二泊三日の天津・北京の旅でしたけど、次回いくつかの写真を公開して旅日記を締めくくりたいと思います。

IMG_4197-blog.jpg

2019/12/02
02:03:58


北京観光の続きです。
天安門から天安門広場をずっと南下?して歩いたところにあるのが上の写真の前門(正陽門)。
この前門の前のメインストリートが北京オリンピックを前に歩行者天国になって、両サイドの建物を全てレトロ風に改築したらしいです。

スターバックスもこの通り。
IMG_4154-2.jpg

この写真↓がこの時の寒さがわかっていただけるかと。
この時の気温は0度だったみたいです。
IMG_4153-2.jpg

両サイドのお店はだいたいがお土産屋さんでしたね。
レールが見えてるのは、この通りがかなり距離があるので、路面電車が走ってるんです。
IMG_4159-2.jpg

お土産屋さんばかりであまり面白くなかったんですが、中国の街をミニチュアに展示したお店?があったので、いくらか忘れましたが入場料を払って入ったんですよ。
IMG_4161-2.jpg

興味があったわけでもないんだけど、外があまりにも寒かったので、どこでもいいので屋内に入りたかったんですよね。
このミニチュア展示館の隣に、ろう人形で有名なマダム・タッソーがあったんですけど、入場料が高かったので、そこは入りませんでした。

軍事パレードのミニチュアw
IMG_4163-2.jpg

IMG_1350のコピー-2

万里の長城のミニチュア
IMG_1345のコピー-2

この後、また北京南駅に戻って、新幹線に乗って天津に戻りました。
もちろん商務座(ビジネスクラス)でw

天津に戻って、ホテル近くで晩ご飯を食べようと思ってたんですけど、もう時間が遅くて全然お店が開いてなくて困ったんですよね。
コンビニで何か買ってそれで我慢しようと諦めかけた時、一軒のお店を見つけたんです。

IMG_1361のコピー-2

お父さんと息子さんとでやっているお店でした。
IMG_1358のコピー-2

お父さんが息子さんに料理の作り方を熱心に教えていて、何か微笑ましいというか、いい景色だなって思ってずっと見てました。
言葉がわからないので、あまり話しはしてませんが、ずっと笑顔で優しそうなお父さんでした。

IMG_1360のコピー-2
刀削麺です。

二泊三日の二日目は結局北京で一日過ごしたので、翌日の最終日は、飛行機の時間まで天津の街を少し観光します。

IMG_4201-blog.jpg

動画サイト
DUGA
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード