FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/10«│ 2019/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/12
2019/11/03
01:07:49
IMG_1222のコピー-1

Grabタクシーを初めて利用しました。
アプリは以前からダウンロードしてたんですけどね。
この日(最終日)も現地ツアーに申し込んでいたんだけど、ボクが泊まっているホテルに迎えに来てくれなくて、集合場所に指定されたホテルまで行かなくてはいけなかったんですよね。
で、ボクが泊まっているホテルの守衛さんにタクシーを頼んだんだけど、なかなか捕まえてくれなくて、集合時間も迫ってきてるので、このままだとヤバイと思ったんで、Grabでタクシーを呼んだんです。
ボクが待ってる場所と行き先を指定すると、近くを走っているタクシーに連絡が入って、そのタクシーを承認すると、待っている場所まで迎えに来てくれるんだけど、そのタクシーが待ってる場所まで来るまで、ずっと地図上でどこを今走ってるかが表示されるんですよ。
すごい便利、タイのタクシーは近かったり渋滞してる場所だと平気で乗車拒否されますから、Grabタクシーを利用するのは必須だとは聞いてましたけど、利用するのは初めてでした。

IMG_3798-1.jpg

今回の現地ツアーの行き先はカンチャナブリのクウェー川鉄橋、参加者はボクらを含めて3組だけでした。

IMG_3809-1.jpg

クウェー川鉄橋に行くまで、戦争博物館的なところに2箇所ほど寄って、映画『戦場にかける橋』の舞台をなったクウェー川鉄橋に。
IMG_3815-1.jpg

橋の上を歩くことが出来るんですよね。
IMG_3813-1_20191101011707b51.jpg

そして泰麺鉄道に乗車しました(約1時間)
第二次大戦中に日本軍がビルマへの軍事物資輸送の為に建設したのがこの泰麺鉄道です。
IMG_3828-1.jpg

何十万人とも言われる連合軍捕虜の犠牲の上に開通されたことから『死の鉄道』と言われたらしいです。
詳しくは、映画『戦場にかける橋』を見て下さい。
IMG_3831-1.jpg

電車が動き出しても、橋の上にいる人は橋の上にいたままですw
IMG_3842-1.jpg

電車に当たらないかギリギリって感じで、コレまできっと一人位は電車と接触したりしたんじゃないかなぁ。
この橋の上を走る時は、電車もゆっくりゆっくりって感じでしたけどね。
IMG_3843-1.jpg

写真が多くなったので、今日はここまで。
続きは次回に。
この日は深夜便で日本に帰るので、もう最終日なんですよね。
だから旅日記も次回が最終回です。

IMG_3846-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード