FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/07«│ 2019/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/09
2019/08/29
11:49:31


屋台大好きです。
子供の頃、近くの公園や神社の広場で夏の間だけ定期的に開かれる夜店が楽しみでした。
お祭りの時にはたくさんの屋台が出るので、お祭りそのものよりたくさん出る屋台が楽しかったですw
当たりもしない商品欲しさに、クジを引いたり、紐を引っ張ったり。
ボクはその当時からこんな物は当たらないって思ってたんじゃないかなぁ、たぶんだけど。
それでも、なんか楽しくて好きだったんですよね。

金魚すくいは苦手だったけど、ひよこ釣りでひよこを釣って帰って、しばらく自宅の庭でひよこ飼ってたなぁ。
確かすぐにひよこでなくなりニワトリになったような。
あのニワトリどうなっただろう・・・・・記憶にありませんw

と言うことで毎日が屋台だらけの台湾の夜市大好きです。
今回行ったのは3カ所。

台北の中山エリアにある寧夏夜市。
B級グルメの宝庫と言われて老舗屋台が多いとのことで、ボクもこれまで5回位は訪れてるんじゃないかなぁ。
写真は何故かゲーム屋台ばかりですけど。
IMG_2824-1.jpg

IMG_2825-1.jpg

そして最も有名で一番規模が大きい士林夜市。
食べるところは地下の美食街というところに固められてるから便利です。
IMG_3032-1.jpg

IMG_0890のコピー-1

IMG_3029-1.jpg

高雄では有名でなくて、規模が小さくて、観光客はあまり訪れないという吉林夜市というところに行ってきました。
確かにボクが行ったときも、観光客はほとんど見かけず、地元の人や学生達だけのローカルな雰囲気でした。
IMG_3149-1.jpg

IMG_3151-1.jpg

IMG_3150-1.jpg

今回、あらかじめ夜市に行くことは決めてはなかったんですが、夜になるとどうしても夜市に足が向かいました。
日本も同じですけど、昼はかなり暑い台湾だけど、夜になると風が気持ちよかったり過ごしやすくなって、散歩ついでに夜市に訪れるって感じでした。

IMG_2856-blog.jpg

2019/08/25
18:42:58
IMG_0955のコピー-1

当然ですけど、海外では日本と通貨が違って、お札やコインを見てもすぐにいくらの通貨かがわからないので、バス代を支払ったりする時に困る時があるんですよね。
でも日本と同じようにICカードを持っていると、チャージをして、それで済ますことができるので便利です。
コンビニとかでも使えるから凄く便利です。
写真上のカードは台北を中心に使われているICカードで、
写真下のカードは台南を中心に使われているICカードです。

台湾以外でも同じようなICカードを持っていたなと、確認すると以下のようなICカードを持ってました。
IMG_0953のコピー-1
左上 タイのMRT等で使えるICカード
右上 タイのBTS等で使えるICカード
左中 マカオのバス等で使えるICカード
右中 香港の地下鉄等で使えるICカード
左下 沖縄のモノレール等で使えるICカード
右下 シンガポールの地下鉄等で使えるICカード

と言うことで今回の旅で利用した電車を紹介します。

台北から鶯歌という街に行った時に利用した特急列車莒光号(だったかな)
IMG_2897_HDR-1.jpg

IMG_2898_HDR-1.jpg

台北から台南に移動した時に乗った高鉄(いわゆる新幹線)
IMG_3089-1.jpg

チケットは自動券売機で簡単に買えるんだけど、勢いでグリーン車的ないい席のチケットを購入しました。
普通席は、左右に2列と3列なんですが、いい席は左右とも2列なので座席は多少広いんだと思います。
それに飲み物とケーキを頂くことが出来ました。
普通席に比べてどれ位チケット代が高かったかは覚えてませんが。
IMG_0905のコピー_HDR-1

便當(弁当)は自分で乗車前に駅で購入しました。
IMG_0906のコピー_HDR-1

台南から高雄に移動した時に乗車した特急列車自強号(だったと思います)
IMG_3122-1.jpg

30分位しか乗ってなかったんですが、超満員で、もちろん座ることなんて出来ず、車両部分にも行けない位(連結部でずっといました)で、ちょっと息苦しくてかなり疲れました。
IMG_3125-1.jpg

バスにも乗りましたが、写真はコレ↓しかありませんでした。
IMG_3091_HDR-1.jpg

数年前に台湾に来た時にバスで失敗しているのに、今回も又又心配してしまいました。
以前、烏来から台北に帰る時にバスに乗ったんですが、台北に着いたのを知らずずっと乗ってたら又烏来に戻ってしまったという失敗をしてしまいました。
台北行きのバスに乗っても台北が終着駅ではなく、またそのまま戻ってくるという台湾のバスの特徴を勉強したはずなのに・・・・

台南でバスに乗った際、バスの降りるところを見失って、そのまま乗っているとバスの休憩所みたいなところに行ってしまいました。
運転手さんがバスを止めて、まだボクらが乗車しているのを見てビックリしてましたw
親切な運転手さんでした、バスで送ってくれることもなく、そこから戻るのが大変でした。

三峡という街から台北に帰る際、烏来の時と同じように、降りるタイミングがなくそのまま乗っていると、また元の地点まで戻ってしまいましたw
すぐに気がついたのですが、高速道路を使うバスだったので、戻るしかありませんでした。

そんなこんなで今回は電車とバスのお話でした。

IMG_2855-blog-1.jpg


2019/08/23
00:00:51
IMG_2813_HDR-1.jpg

ホテル選びは旅の楽しみの一つなんだけど、
学生時代はバックパッカーで長期の旅をしていて、安いドミトリーとかに泊まっていたので、今でも高くていいホテルに泊まりたいとかは特にないんですよね。
安いローカルなホテルでもそれなりに楽しいですしね。

でもアジアで安いホテルに泊まると、トイレットペーパーが流せないということがあるので、それなりのホテルに泊まることにしてるんですよね。
今回の台湾旅では、台北と高雄のホテルに泊まったんだけど、今回のホテル選びはウォシュレット付きのホテルの中から選ぶことにしたんです。
海外でウォッシュレット付きのホテルはあまりないので、携帯のウォッシュレットを持参するようにしてるんですけど、ホテルにウォッシュレットがあれば、携帯用は持っていく必要ありませんからね。

IMG_2815_HDR-1.jpg

台北で泊まったホテルで、もう一つ良かったのは、洗濯機&乾燥機付きだったんですよ。
この時期、街歩きすると必ず汗かきますから、コインランドリーが付いているのはかなり良かったです。

IMG_2816_HDR-1.jpg

でも実は、コインランドリーがベランダにあって、ベランダに出る扉がなかなか開かなくてガチャガチャしてると、扉のノブを壊してしまったんですよw
自力で直そうとしたんだけど、直らなくてフロントに電話して来てもらったんだけど、結局ホテルの人も直せなくて、部屋をチェンジをしていただきました。

IMG_2817_HDR-1.jpg

最初の部屋よりは上階の部屋で、グレードアップしていただいたみたいですw
あまり部屋の大きさとかは違いませんでしたけど、上階になったので眺めは良くなりました。

IMG_2819_HDR-1.jpg

このホテルでは珍しくちょっとジムに行ったりもしました。
筋トレしたわけじゃないですけどね。

IMG_0815-blog.jpg

コチラ↓は、高雄のホテルです。
もちろんウォッシュレット付きのホテルを選びました。

IMG_3131_HDR-1.jpg

このホテルで良かったのは、ラウンジでケーキやお菓子、コーヒー等の飲み物が食べ放題飲み放題だったところでした。
ちなみに台北のホテルでは、部屋の冷蔵庫に入っているコーラ等の飲み物が飲み放題でした。

IMG_3141_HDR-1.jpg

そんなこんなで、今回はボクが泊まったホテルの紹介でした。

IMG_3038-blog.jpg

2019/08/18
22:24:03
IMG_2867_HDR-1.jpg

最近の日韓関係のもつれから、お盆休みの海外渡航先として何年間も1位だった韓国がその座から陥落したらしいですね。
そんなことは滅多にないと思いますけど、日本人だとわかると何かされたり、イヤな思いをするかもわからないですし、日本も同じですけど、韓国にもいろんな人がいるでしょうしね。
韓国に変わって中国や台湾が増えたらしいです。
特に台湾と言えば親日国として有名ですから、日本人が一番安心してお手軽に海外旅に行ける渡航先と言っても間違いでしょうしね。

台北のホテルから散策に出たところで、デモに出会いました。
IMG_2868_HDR-1.jpg

最初、レインボーフラッグのようなものが見え、そこには人権ナンチャラと書いていたので、LGBT関連のデモでもしてるのかなって思ってましたが、よくよく見ると、安倍首相の顔写真が載っているプラカードがいくつもあり、婦女ナンチャラというフラッグもあったので、書いている言葉もスピーカーから聞こえるメッセージもよくわからなかったけど、LGBTは関係ないようです。

IMG_2869_HDR-1.jpg

後で日本のネットニュースを見ると、やはり台湾人慰安婦の支援団体の抗議活動だったみたいです。
「歴史は消せない、日本は謝れ」と言ってたようです。
この場所は、日本台湾交流協会台北事務所が入ってるビルで、日本政府に対する謝罪と賠償を求める文書を同事務所職員に手渡したらしいです。
警察官がたくさんいましたのでビックリしました。

IMG_2870_HDR-1.jpg

台湾でも、元慰安婦だと名乗る女性が2人生存しているとのことです。
戦争があったのはボクらも知らない、親の世代でも知らないような昔のことだけど、未だに日本は敗戦国(敵国)というカテゴリーにあるし、慰安婦のような問題が傷を残してるってのは、戦争が一度起きれば、戦争が終わっても何十年、もしかし何百年先にも遺恨を残してしまうし、絶対戦争したらダメだよなって思いますね。
戦争なんて行きたくないしね。

と言うことで、台湾に行ってきたので、恒例の旅日記です。
行きは台北に、帰りは高雄から帰ってきました。

「四四南村」です。
IMG_3006_HDR-1.jpg

かつて「四十四兵工場」という工場で働いていた方達とその家族が暮らせるように政府が準備した場所が、今の四四南村とのことです。
都市開発が進み村自体は移動したのですが、ここにはかつての雰囲気が残ったままの建物が今も存在しているということです。

IMG_3010_HDR-1.jpg

レトロな雰囲気が、映えるということで台湾女子には人気のおしゃれスポットらしいと聞いたので、ボクも行ってみました。
小さな村ですが、雑貨店やカフェがありました。
↑の写真に写ってますが、台北101のご近所です。

IMG_3015_HDR-1.jpg

レトロな建物が可愛く、でもその背景には超高層ビルである台北101があるという景色が面白かったです。
でも滞在時間は15分程だったでしょうかw

IMG_3023_HDR-1.jpg

今回、当初彼氏と一緒に台湾に行くという予定で飛行機を予約したのですが、
彼氏が仕事の都合で行けないと言いだし、仕方ないので一人旅という予定に切り替えたのですが、
その後、彼氏がやっぱ行けるようになったということになり、結局は二人旅となりました。
一人旅の場合のメリット・デメリット、二人旅の場合のメリット・デメリットは色々ありますが、
二人旅の場合の最大のメリットは・・・撮影して貰えることですw
少しだけですけど、露の写真を撮ってきましたので、またいずれ公開しますねw

IMG_3037-blog.jpg

2019/08/15
00:18:49
DSC09782-blog.jpg

日本と韓国の関係ってかなり悪くなってきているよね。
国が違えば考え方が違ったりして難しい部分もあるけど、お隣の国なんだしね。
お隣ほど仲が悪いってのは他の国を見ててもよくあることだと思うけど。

ということで、今回は韓国の男優とK-POPに関するランキングです。

「世紀の美男特集、韓国俳優ランキング」
これは2017年のアンケートだから少し古い情報ですけど。
1位 チャン・ドンゴン
2位 ウォンビン
3位 チョン・ウソン
4位 チョ・インソン
5位 カン・ドンウォン
6位 ぺ・ヨンジュン
ボクが韓国男優を初めて好きになったのはカン・ドンウォンだったんですよね。
その後、ウォンビンが好きになって、その後に好きになったのはヒョンビンかな。
何かのドラマを見て。

「K-pop男性グループ人気ランキング」
これはたぶん最新の情報だと思うけど。
1位 防弾少年団
2位 BIGBANG 
3位 EXO
4位 SEVENTEEN
5位 iKON
6位 TXT
7位 SUPER JUNIOR
8位 JYJ
9位 東方神起
10位 TREASURE13
K-POPは次から次へと新しいグループが出てきて、日本でライブするとだいたい超満員。
日韓の今の状況なんて関係ないって感じですよね。
防弾少年団かEXOのライブは一度見に行きたいって思ってるんだけど、たぶんほとんど女性だと思うし、行く勇気がないですw

ということで、今回は予約投稿でした。

DSC09788-blog.jpg

2019/08/12
16:50:49


久しぶりに映画館で映画を見てきたんです。
映画を見に行ったんだよね、当たり前だけど。
以前も言ったかもわからないけど、
なんで映画館で映画見る時ってポップコーンなのかなぁ。
ポップコーンの臭いが酷いというか、凄い臭いで、鼻がポップコーンの臭いに慣れるまで、映画に集中できませんでしたよ。

何の映画を見に行ったかというと、「ライオンキング」でした。
「ライオンキング」を見て、家に帰ってきてからNetflixで見たのが、「先に愛した人」という映画。
「ライオンキング」は有名だから知ってると思うけど、「先に愛した人」というのは台湾映画。
突然死んだ父親には男性の恋人がいて、保険金受取人もその男性になっていたというお話。
動揺して怒りまくり母親と、その息子と、愛人の男の三角模様を描いた映画で、台湾の映画祭においても主演女優賞や主演男優賞を受賞しているいい映画です。
ボクはこの映画を見たいために、Netflixを再契約しました。
Netflixは30日間無料視聴出来るので、お暇ならぜひ見てください。
ボクは以前に一度無料視聴しているので、今回はムリだろうなって思ってましたが、やっぱムリでしたw

DSC09781-blog.jpg

18:36:53
A7306915-1.jpg

ようやくというか、今さらというか、初めてスカイツリーというところに行ってきました。
オープンしてからどれくらい経ったんでしょうね。
調べたらすぐ分かることだけど、面倒なのでやめますが。
オープンした時から、一度は行かないとと思ってましたが、
当初は確かいつも満員で、予約とかしないとダメだったんじゃないかなぁ。
でも、今、ボクが行った時は、平日でしたけど、全く待ち時間はなかったですよ。
ホントは夜の方が夜景が見れて綺麗と思いますけどね。
色んな夜景を見てきたけど、今でも昔東京タワーから夜景を見た時の感動を忘れてませからね。

A7306921-1.jpg

香港の夜景が綺麗とか言いますけど、
もちろん綺麗ですけど、
東京タワーから見た街並みの夜景が一番綺麗で感動したと思ってます。
見たのは子供の頃のことですけどね。

A7306930-1.jpg

IMG_0781のコピー-1

ホントは、スカイツリーに行く予定ではなかったんですよ。
すみだ水族館ってところに行きたかったんですよ。
で、すみだ水族館の場所を調べたら、東京スカイツリータウンってところにあったんですよね。
だからスカイツリーはオマケでついでに行ったんですよ。
でも、いつかはと思ってたスカイツリーでしたから丁度良かったです。
なかなかついでがないと行かないですからね。

A7306883-1.jpg

A7306888-1.jpg

A7306878-1.jpg


A7306903-1.jpg

で、なんですみだ水族館に行ったかというと、
テレビを見ていると、すみだ水族館で、東京金魚ワンダーランドってのが開催してるってやってたから、それを見たくてすみだ水族館に行ったんです。
特に金魚に興味を持ってるとかではないですけど、何となく夏らしいなって思ったからです。

DSC09506-blog.jpg

2019/08/07
22:49:42
IMG_0783-blog.jpg

露出と言えるような露出でもないんですけど、
家ではない一般の公共トイレでちょっと脱いで撮ったものですから、一応露出ってことで。
ロシュツシリーズはこれで一応終わりです。
また、頑張って撮りたいと思います。

IMG_0787-blog.jpg

世間では次から次へと色んなニュースがあるんだけど、
いいことか悪いことかわからないけど、
ホントにボクは気にならないというか、何とも思わないというか、興味ないというか・・・

IMG_0790-blog.jpg

小泉進次郎さんと滝川クリステルさんとが結婚しようが、子供が既にお腹にいようが全くボクには関係ないことで、
吉本興業で内紛があってもボクには全く関係ないことなので、ほぼほぼ無関心です。
それでも社会人として、今の旬な話題として少しは知っておく必要があるからどんなニュースなのかぐらいはネットでさらっと見たりしますけどね。

それより韓国との問題やホルムズ海峡の問題は、ボクの旅先として考える際に少しは影響することもあるだろうし、今後の経済事情に影響してくることにでもなったらボクの生活にも影響が出てくるかもわからないので、全くの無関心というわけではないですけどね。
それよりも台風がいつ、どれくらいの強さで日本に上陸するのかってことの方が関心あるかな。

もう少し色んなことに興味を持った方がいいとは思ったりもするんですけど、脳の容量が小さいもんですから、あまり脳に詰め込みすぎると頭が痛くなって眠れなくなりそうなので、遠慮しています。

IMG_0791-blog.jpg

2019/08/04
23:55:45
IMG_0773-blog.jpg

今日も仕事だったんだけど、今年の夏で一番暑かったんじゃないかなぁ、って思うぐらい暑かったです。
学生気分が未だに抜けてないって言ったらおかしいけど、もう8月になったらすっかり気分は夏休み気分になってるんで、仕事する気分じゃないんですけどね。
何故かこの時期飲みに行く機会も多いし、寝不足もあってか、少し夏バテ気味のような気もします。
エアコンもフル稼動してもらってます。
パンツはいて寝ても朝起きたら脱いでます。

前回の日記で、注文もしていない商品が2回届いたって書いたけど、
実は、その後、郵便局からゆうパックのお届けですけって、また商品が送りつけられたんですよ。
商品はトレーディングカードで、料金は6000円ぐらいでした。
もちろん受け取り拒否しましたけど、郵便局員さんも慣れてるのか、そうですかって簡単に持ち帰りました。
いつまでこんなこと続くんでしょうかね。


IMG_0775-blog.jpg

2019/08/02
22:37:01
IMG_2802-blog.jpg

昨日ヤマトさんからメールがあったからわかってたんだけど・・・
何かボクに宅急便があるらしいと、
それがゴルフ道具のようで、料金は約10万円。
いや、そんなモノ買ってないし。
で、今日ヤマトさんから電話があって、お届け住所が不十分でよくわからないので、
正しい住所を教えて欲しいって。
もちろん断りましたよ。
「返品します。いや、だいたい注文してないんで返品じゃなくて、受け取りを拒否します」って。

1ケ月程前にもあったんですよね。
その時は、家まで宅急便屋さんが来て、
やっぱ住所が不十分だったんで、探して家まで来たらしい。
その時は、6000円から7000円程の商品を着払ですって。
もちろん注文してないんで、受け取り拒否させていただきました。

ヤマトさんも慣れているのか、受け取り拒否しても、
「わかりました、送り主に返送しときます」って感じでした。
少なくとも携帯電話番号は合ってて、ただし住所が不十分(途中まで)ってのは同じ。
何かに呪われてるのか、誰かのイタズラか。
詐欺の一種なんでしょうけど、こんなこと続くんだったら面倒だなぁって思った次第です。

IMG_2806-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード