FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/06«│ 2019/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/08
2019/07/01
00:00:48


ミャンマーに行って、ソンテオとバスを乗り継いでチェンライに帰ってきて、そしてマッサージに行きました。
足マッサーです。

IMG_0658のコピー-1

今回、チェンライ滞在中に、足マッサージを2回、そしてタイマッサージを1回しました。
安い(1時間200バーツ=約700円)ですからね。
そういえば、前回チェンライに来た時には、ココ↓でもマッサージお願いしたんだよね。

IMG_2448-1.jpg

ココ↑は、ボーイズバーなので、このお店でマッサージをしたわけじゃなくて、このお店からお店の子とバイクに2人乗りして、初めてタイでラブホに行くという貴重な経験をさせて貰いましたw
今回はこのお店に行く機会は残念ながらありませんでした。

夜までホテルで休憩して、夜のお散歩で、チェンライで一番の名所?である時計台を見学に。

IMG_2462-1.jpg

そして夜ご飯は、前夜に行ったナイトバザールにあるローカルフード店の隣にある観光客用側のレストランに。

IMG_2466-1.jpg

ということで、ここで一日が終了。
日付が変わって三日目。
ホテルのバルコニーから街を撮影。

IMG_3498-1.jpg

この日は、ラオスとの国境の街であるチェンコーンという街にバスでお出掛けなので、またバスターミナルに。
前日メーサイに行った時は緑のバスに乗りましたけど、今回は赤のバスでチェンコーンに向け出発。

IMG_2482-1.jpg

この赤のバスがこれまで乗ったバスの中で一番ボロいバスかなって思うほどボロだったw
バスそのものは揺れてなくても、イスがかなり揺れてましたからねw

IMG_2480-1.jpg

チェンライからチェンコーンまでは、このボロいバスに乗って約2時間30分。
バス代は65バーツ(約230円)と相変わらず格安です。
チェンコーン行きだから、チェンコーンは終点なんだけど、外人客は終点まで乗ることはなく、ほとんどがラオスに向かうバス停で降りるらしく、車掌が何回も「どこまで行くんだ?本当にチェンコーンまで行くのか?」と聞いてくれました、多分。
チェンコーンにはバスターミナルと言えるようなバスターミナルはないんだけど、やっぱりというか、街のはずれで降ろされ、そこからホテルにはトゥクトゥクを利用しないと行けないようなシステム。

IMG_2485-1.jpg

実は今回、全日チェンライで泊まる予定で、チェンライのホテルに4泊予約してたんだけど、チェンコーンでどうしても一泊したかったので、後からチェンコーンのホテルを予約したんですよね。
だからこの日は逆ダブルブッキング?状態。

IMG_2487-1.jpg

ココ↑は泊まったホテルなんだけど、向こうに見える川はメコン川。
そして向こう岸はラオス。
素晴らしい立地のホテルで、たまたま見つけ、宿泊して良かったです。
またこれが安かったんですよ。
ということで、次回はこのホテルを紹介します。

IMG_3575-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード