FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
17:52:50
DSC09044-blog.jpg

ゲイの人って競パン好きの人多いですよね。
なんででしょうね。
もっこりしてるからでしょうかw
見る側においても、自ら穿く側においても、やっぱどちらにしろもっこりが好きなんでしょうか。
他人のもっこりを見ては興奮し、自分のもっこりを見ては興奮するw
ボクもそれはもちろん否定しません(てか、その通りです)けど、自分が穿く場合に競パンが好きなのは、やっぱハダカ(全裸)に近いからってのがあると思います。
露出する(脱ぐ、全裸になる)ことが好きなんで、出来るだけ身にまとっているのはちっちゃいほうが気持ちいい、つまり出来るだけ露出してるほうがいいってこともあるのかなと思います、イェーイ
でも、最近は、ボックス型の水着もいいなって思うようになりました。
ノンケが穿くようなダボダボの水着じゃなくて、水泳選手が練習用に穿くような、ちょっと競パンに近いようなボックス型水着です。
ボックス型だと、公共のプールや海でも全然変な目で見られないでしょw
そんなこんなで、今さらですが、「競パン」というカテゴリーを作ってみました。

DSC09985-blog_201711081658315eb.jpg
「いや、それ↑って、競パンじゃないでしょ、下着でしょ」
ってお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、心配ご無用です。
下着であったって、公共の海やプールで穿くとそれはもう立派な競パンだ、ということにします。
どうも海外に行くと大胆になるのか、水着に似ているから大丈夫だろうって思い、下着で公共のプールや海に行くことがあります。
DSC01979-blog.jpg
コレ↑も下着
DSC01982-blog.jpg
コレ↑も下着
DSC00974-blog.jpg
コレ↑も下着

反対に、競パンなのに、海やプール以外で穿いている場合があります。
それも、もちろんカテゴリーは、競パンです、当たり前です。
DSC08571-blog.jpg

DSC08555-blog.jpg

「競パン」というカテゴリーを設けたのに伴い、過去の日記で競パン画像を公開している日記を探し出し、カテゴリー変更しておきました(ただし、旅日記とかで競パン写真を公開していても、それは旅日記のカテゴリーを優先としています)。
てか、カテゴリーがあるって知ってました?
どうでもいいんだけどねw

てか、PCに保存されている過去の写真を見ていて、公開していない競パン画像がいくつかあることがわかったと同時に、
写真そのものを撮っていない競パンがいくつもあることがわかりました。
これから撮る機会があったら撮っていくようにしますとさ。

DSC09032-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード