FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/04
2017/03/29
15:31:36
DSC00032-blog_201703291507433a9.jpg

自分のヌード写真をブログで晒し続けてるなんて、すごい変態だとお思いでしょうが、そんなことはありません。
と、自分では思っています。
自分のヌード写真を晒す人が変態だとすれば、今の時代、SNSやブログでそういう人いくらでもいるので、つまり変態だらけですよね
まだ公共の場で晒していないだけボクの変態度は少ないと思います。
あっ、たまにボクも公共の場で露出してるか・・・

変態
動物の成長過程において形態が短期間に著しく変化すること
変態性欲
一般的に健全でないとされる性的嗜好。ただし、何が健全でないかは時代や地域により大きく異なる

そうなんです、あくまでも成長過程における健全でない性的思考者なんです、ボクは。
でも地域によって大きく異なるってことなので、地域によってはごく正常で健全なことなのです。

というわけでね、何が言いたいかと言うと、
一人で自分のハダカを撮影している時、凄く興奮しながら荒い息をして鼻を膨らませながら撮影してるかと思ってる人がいるかもわかりませんが、決してそういうわけではないということです。
だから、撮影している時、ボクのソレが・・アレが・・ナニが・・大きくなってることはほとんどナイということです。
大きくなってる時の写真もあるけど、それはボクのサービス精神からくるもので・・・
たまには大きくなってる時の写真を撮ろうと一人で頑張ってる(大きくしている)と、つい頑張りすぎて・・・ってなるのがいつものパターンなので、今日のような写真は『貴重』ですよってことですw
以上

29-1-blog.jpg

2017/03/23
18:52:23
DSC06930-1.jpg

大阪の通天閣周辺のことを昔から新世界と呼んでいます。
※上の写真の正面に見えるタワーが通天閣
新世界というのはもちろん正式な土地名じゃないと思います(たぶん)。

休日には観光客がどっと押し寄せて、今や大阪を代表する観光地です。
大阪の人はたぶん新世界には滅多に行かないんじゃないかなぁと思いますが。

ボクが子供の頃の新世界はこんな観光地というイメージではなく、
ローカルな人や日雇いで働いてる人が集まる街、ちょっと怖い人のいる街という感じだったと記憶しています。
それが今や観光の街になって嬉しいような残念のような。
ヤボったい街が発展していくのはいいことなんでしょうが、ローカル色がなくなると寂しいですからね。
でもローカルな雰囲気の街として人気があるので、各所にローカルな雰囲気を残してるんですよね。

新世界と言えば、スマートボール。
IMG_3341-1.jpg
スマートボール専門店としては浅草にあるらしいです。あと、温泉地とか。
大人ばかりが遊んでるなと思ってましたら、18歳未満は立ち入り禁止らしいです。


新世界と言えば、串カツ。
DSC06941-1.jpg
何故、新世界と言えば串カツなのかわかりません。
新世界には串カツ店がたくさんあるんだけど、どのお店も行列なんですよね。


新世界と言えば、三本立て映画館。
IMG_3352-1.jpg
古い映画を三本立てで上映している映画館がいくつかあります。
二本立てかもしれませんが。


新世界と言えば、最新式遊技場。
DSC06939-1.jpg
見ての通り、ただの射撃屋さんです。
たぶん50年か100年程前は最新式の遊戯だったんでしょうね。


新世界と言えば、囲碁将棋クラブ。
DSC06940-1.jpg
将棋の名人阪田三吉が育った街らしくて、昔は何店舗もあったらしいですが、今はたぶんこのお店一軒のみ。
歴史ある囲碁将棋クラブが最近まで二軒あったらしいですが、もう一軒は串カツ屋さんに変わったらしいです。


こんな感じの街なので、ホテルの名前まで・・・
DSC06942-1.jpg
『王将』です。
「お気軽るに、どうぞお這入り下さい」


大阪に観光で来た際には、ぜひローカルな街『新世界』にもお立ち寄りください。
そしてご宿泊先には、ぜひ『ホテル王将』で。
写真をよく見るとシャッターが閉まっているので、閉店したのかも知れません


2017/03/20
21:44:52
DSC03168-blog.jpg

先週は東京ディズニーランドに、
今週はユニバーサルスタジオジャパンに、
行ってきました。

東京ディズニーランドです。
DSC06918-1.jpg

IMG_3268-1.jpg

IMG_3265-1.jpg

ユニバーサルスタジオジャパンです。
DSC06929-1.jpg

IMG_3305-1.jpg

IMG_3325-1.jpg

IMG_3320-1.jpg

両方とも久しぶりだったけど、
やっぱ日常を忘れさせてくれる空間ですね。
凄く楽しい時間を過ごすことができました。
特にUSJは、ハリポッターが出来てから初めてだったし、
エヴァンゲリオンが、XRライドといってVR(ヴァーチャルリアリティ)を進化させた超体感ライドってことでチョー面白かった。
6/25までの期間限定アトラクションみたいだから、興味のある方は早めに。
しかし、平気で250分待ちとかだったので覚悟が必要ですね。
ボクのように並ぶのがイヤって方は、エクスプレス・パスを事前に買うことをお勧めします

DSC03170-blog.jpg

23:41:28
DSC06376-blog.jpg

正しい読み方は?

①習いとなる
間髪を容れず
③水を得たのよう
に下る
顔色を失う

たまには頭の体操って感じですがw
1ケ月程前のNIKKEIプラス1の記事から転載です。
わかりそうでハッキリとはわかってない読み方編です。
勘違いしたまま覚えてることって案外多いのかもですよ、漢字の読み方以外でもね。

回答です。
① ○せい ×しょう
② ○かんはつ ×かんぱつ
③ ○うお ×さかな
④ ○や ×の
⑤ ○がんしょく ×かおいろ

DSC06377-blog.jpg

2017/03/15
23:53:42
DSC02655-blog.jpg

日ごろ、野球なんて見ないのに、ここ何日間、WBC見てます。
視聴率もかなりいいみたいなので、ボクだけでなく俄か野球ファンが増えてるようですw
WBCって4年に一度しか開催しないから、野球界にとってオリンピックのようであり、サッカーでいうとワールドカップ並みの大会?
そこらへんは微妙なんだけど、以前と比べるとヨーロッパの国が強くなってたり、イスラエルなんてのが強くなってたり、今後は野球というスポーツももっとワールドワイドになっていくのかなぁ。

侍ジャパンも日本の各チームから選抜された一流の選手だけを集めてるんだろうけど、正直、ボクが知ってる選手は数名だけですよ。(坂本と・・坂本と・・坂本ぐらいですw)
数試合あった壮行試合では、単独チームに苦戦していたので、今回の侍ジャパンは下手すりゃ一次リーグで敗退かもと思ってたけど、あれよあれよという間に負けなしの6連勝。
どれもこれも苦戦続きというか、どっちが勝ってもおかしくないほどの大接戦なんだけどね。
あと2試合勝てば優勝です。
頑張って欲しいですね。

DSC02654-blog.jpg

2017/03/13
01:30:20


小湊鉄道に乗って養老渓谷に行ってきました。

雨が少ないということで、滝の水量もかなり少なかったのが残念でしたね。
DSC06873-1.jpg

そんなことより感動したのが、生でドローンを初めて見たということですw
DSC06875-1.jpg
男子4人組がドローンを飛ばしてたんですが、
滝の上まで飛ばしててカッコ良かったです。
ボクもいつかはドローンを買ってみたいなw

黄色の電車は、いすみ鉄道です。
DSC06906-1.jpg
五井駅から上総中野駅までが小湊鉄道で、上総中野駅からはいすみ鉄道です。

養老渓谷も良かったのですが、
ローカル鉄道に乗れたのが面白かった。
小湊鉄道はディーゼルなんですよね。
で、小湊鉄道の駅の多くが無人駅なんですよ。

養老渓谷駅は無人じゃないんですけど、
DSC06886-1.jpg

↓無人駅ですw
DSC06914-1.jpg

そんなこんなで寒さも少しずつ和らいできたので、お出掛けの季節ですよね。

DSC06430-blog.jpg

2017/03/08
19:28:23


『喜び組』に入るには絶対処女じゃないとダメらしいです。
『喜び組』の給与は一般の労働者の2~3倍らしいです。
『喜び組』に選ばれた時点で、活動内容は口外しないという誓約書を書かされるらしいです。
『喜び組』の定年は25歳らしいです。

喜び組は3つの部隊に分かれるらしいです。
歌や踊りを習得し、パーティーを華やかに演出する『歌踊組』
マッサージで慰労する『幸福組』
そして性的サービスを担当する『満足組』
性的サービスを担当しているのに『満足』させられなければ・・銃殺?

先日仕事先近くで桜が見事に咲いていてビックリしました。
河津桜なのかどうかわかりませんが、早く咲く桜なんでしょうね。
ということで、もうそういうシーズンなんですね。

DSC01275-2-blog.jpg

2017/03/06
00:28:56


この時期になると花粉症の人が可哀想だなって。
かなりキツそうだもんね。
でも申し訳ないけどボクには関係ないって。
思ってたんだけど・・・

最近何故か、くしゃみ&鼻水が酷くて。
一旦出だすと止まらないんだよね。
これって、もしかして、
花粉症?それともPM2.5?ハウスダスト?猫?
ってことで、心配になって買っちゃいました。
空気清浄器と、
レイコップと、
掃除機w
電化製品って結構高いし、
効き目があるかどうかわかんないんだけど、
とにかくこの三種の神器で、
この困難を乗り越えたいと思います。

DSC00033-blog_20170305235815ccc.jpg

2017/03/04
00:25:33


アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』の日本公開は4月28日と日記にも書きましたが、公開日を前倒しして急きょ3月31日から公開することになったようです。
映画ネタをまたまたするわけではないんだけど、公開日を書いてしまってから変更になったから、間違った情報のままにするわけにいかないからね。

免許証の更新手続きに警察署に行ってきたんだけど、
窓口で更新料を支払う時に、
交通安全協会とやらの活動の説明をされて、
『協力費は1500円ですけど、活動に協力していただけますか?』
と、言われました。
突然のことだったので、思わず『はい』と言ってしまいました。
1500円を支払うと、お礼(粗品?)として、
ボールペンとか地図とか入った紙袋を貰ったんですけど、
更新手続きに来てたほとんどの人は、紙袋を持ってませんでした。
と言うことは、協力費の支払いはお断りしたんでしょうね。
活動内容は立派なことみたいなので別に協力してもいいんですけど、
不意打ちにこういうお誘いをされて、思わず『はい』と言ってしまった自分に腹が立ちます。

DSC02239-blog.jpg

23:54:59


映画好きだから映画の話しをすれば止まらなくて、
初代彼氏と付き合ってる時、ボクが映画の話をし始めると、
いつも「短めに話ししてね」と釘をさされてました。
だから、出来るだけ映画の話はしないようにしてるんですよ。

と言うことで、今回も映画の話になるんだけど・・・
「ラ・ラ・ランド」が作品賞を受賞できなかったのは残念だけど、
実は、受賞した「ムーンライト」ってのが前哨戦(各批評家賞等)では圧倒的に評価されていたんですよね。
ただ、何となく流れみたいなのが「ラ・ラ・ランド」に来ているんじゃないかということで、「ラ・ラ・ランド」が本命になっていたんですよ。
ま、ボクも観たばかりの「ラ・ラ・ランド」が受賞すればいいなって思っていましたけど、今年の候補作品には絶対見てみたいと思う作品がいくつかあってなかなかの当たり年だなって思ってたんですよ。
その一つが受賞した「ムーンライト」だったんですけどね。
この映画、黒人のゲイ男子のお話なんですよ。
どんなお話かと言うと・・・
『マイアミを舞台に、校内暴力、ドラッグに溺れる母親など、シビアなエピソードが続く本作だが、物語の芯を貫くのは、主人公の純愛である。優しく接してくれた同性の友人への思いが性の目覚めと重なり、その後、彼への愛情を一途に胸に秘め続けるシャロン。その静かで、まっすぐな純愛が、ゲイ映画という枠を超えて、誰もが共感する奇跡的境地に達しているのだ。』
と言うことです。
主人公シャロンの10歳、16歳、そして30代という時代を3つの章に分けて描き、演じる俳優も年代に合わせて変えてるようです。
どんな映画なのか楽しみですよね。
日本公開は、4月28日らしいですよ。

DSC02219-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード