FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2016/11«│ 2016/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/01
2016/12/05
22:18:00
05DSC05828-9.jpg

次の日、またバスに乗ってチャンセンという街に行ってきました。
地球の歩き方では、チェンセーンと書かれていますが。
チャンセンは、ゴールデントライアングルの入口となる街です。
チェンライからバスで検問を受けながら約1時間半。
ゴールデントライアングルに行くには、
チャンセンでバスを降りて、ソンテウに乗り換えるわけなんですけど、
ボクは、ソンテウに乗らずにチャンセンの街をちょっとお散歩しました。

ワット・マハタートです。
05DSC05855-9-1.jpg

05DSC05858-9.jpg
菩提樹の中にすっぽり埋まった仏像の頭で有名な、あのアユタヤのワット・マハタートと同名です。

街を流れる小川です。
05DSC05871-9.jpg

05DSC05865-9.jpg
バスの中で見たこの綺麗な小川が見たくて、バスを降りてから暑い中歩いて戻ってきました。

パーサック歴史公園です。
05DSC05889-9.jpg
この公園に入るには受付で記帳するのですが、ボクの前に記帳した人は5日前の記帳でした。

歴史公園の中にあるワット・パーサックです。
05DSC05877-9.jpg

ワット・チェーディー・ルアンです。
05DSC05893-9.jpg

市場です。
05DSC05898-9.jpg

メコン川です。
05DSC05906-1.jpg

川向うはラオスです。
05DSC05902-9.jpg

イミグレがあったりします。
05DSC05911-9.jpg

チャンセン散歩も一通りしたので、そろそろゴールデントライアングルに行こうと思ったのですが、ソンテウが見つからず、トゥクトゥクを見つけ、値段交渉し、ゴールデントライアングルに行きました。

ゴールデントライアングルというのは、ライ・ラオス・ミャンマーの三国がメコン川で接する山岳地帯で、世界最大の麻薬密造地帯だったらしいです。
現在では、経済成長や取締り強化により、タイ・ラオスでの生産は減少傾向にあるが、逆にミャンマーでは麻薬生産のみならず覚醒剤の製造も行い、さらには合法ビジネスを行っているらしいです(Wikipediaによる)

05DSC05921-1.jpg

05DSC05918-9.jpg
ま、正直に言えば、別にどぉってことない景色でしたw

それより、ゴールデントライアングルから帰る足がなく苦労しました。
タクシーやトゥクトゥクは皆無、ソンテウは見当たらず、人に聞いて、ようやくチェンライ行きの小型バスがあると知って、待っていたのですが、ようやく来たと思ったら、出発は1時間半後だと言われ、ちょっと途方にくれました。
でも、それがこの日最後の便だと聞いたので、この小型バスを見逃すと帰れなくなると思い、ずっと待ってました。

z61.jpg
小型バスというのかどうか知りませんが、15人乗りぐらいの車です。

そんなこんなで、チャンセン・ゴールデントライアングル編でした。

DSC05742-blog.jpg



動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード