FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2015/12«│ 2016/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2016/02
23:20:13
2DSC01973-blog.jpg

13時15分にスワンナプームのバスターミナルを出発したバスは、
途中、スワンナプームの空港、ノースパタヤ、セントラルパタヤ、サウスパタヤ?で停車し、最後に、ジョムティエンに。
ジョムティエンのバス停から予約していたホテルまでは徒歩で行ける距離なので、予め準備していた地図(コレがいい加減な地図で苦労した)を見ながら、ホテルに到着。

2DSC01967-7.jpg

ホテルに到着したのが既に16時頃、早速プールに。
こんな立派なプールがあり、バルコニー付きの素晴らしいホテルなのに、一泊3000円台ってコスパ良すぎ!ww
ゲイフレンドリーホテルと紹介されていたホテルで、宿泊客には女性もいたけど、プールはゲイばかりでした

2DSC01968-7.jpg

シェムリアップのゲイホテルに泊まった時のような欧米人との触れ合い?はなかったけど、面白いことがありました。
隅っこのほうのデッキチェアで寝ていたんだけど、ちっちゃな競パン(実は下着)が珍しいのか、欧米人がわざわざボクの寝ているデッキチェアのところまで来て、しばらく立ち止まって凝視してから、また自分のデッキチェアに戻っていくということが何回か
やっぱちっちゃな競パン(実は下着)の威力は凄いです

2DSC01983-blog.jpg

たぶんこのホテルのプールは四方を高い建物に囲まれているから、日照時間が短いんでしょうね、水が結構冷たかったです。
それに誰も泳いでいなかったので、そこで泳ぐ勇気もなく、少し水に浸かる程度で、ずっとデッキチェアで本を読んだり寝たりしてました。

2DSC01976-blog.jpg

そして夕食を食べに。
とにかくホテルが、Jomtien Complexにありますから、ホテルの建物から出ればボーイズタウンww

2DSC01986-7.jpg

そんななか、普通に生ライブをしているレストランに。

2DSC01988-7.jpg

レストランで食事後、せっかくなので一軒だけゲイバー?みたいなところで一杯だけ飲み、そこでパツンパツンのパンツ(超スキニーパンツ)のウエイターのお兄ちゃんに少しタイ語を教えてもらったりして、ホテルに戻って寝ましたとさ。
二日目(12/30)終了です。

2DSC01984-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード