FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2014/09«│ 2014/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/11
2014/10/30
22:32:12
DSC07480-blog.jpg

久しぶりに宝くじを買いました。
年に2,3回、ナントカジャンボ宝くじを買う位しかないんだけど、
たまたま宝くじ売り場の前を歩いている時に、
売り場のオバサンと目があって笑顔をボクに向けてきたので、
そのまま素通りするのもいかがなものかなって思って。

でも、ナントカジャンボじゃないから一等賞が当たっても1000万円。
一生遊んで暮らせるような金額じゃなく、中途半端な一等賞金で。
万一、当たるようなことがあっても特に嬉しくともなんともない・・
と言ったらもちろん嘘なんだけど

でもナントカジャンボを買っても
いつも必ず10枚に1枚は当たる最低のヤツに当たるだけで、
結局当たってもお金に換えないもんだから、
いつのまにか当たった宝くじも部屋のどこかに行ってしまって。
と、勿体無い感じで終わるんですよね。

でも、ボクのおじいちゃんはもっとすごくて、
おじいちゃんは宝くじを買うのが好きでよく買ってたんだけど、
当たるかハズレルかってことには興味がないみたいで、
当選番号が発表される頃にはもう飽きてて、
当たったかどうかの確認もしませんでした

DSC07482-blog.jpg

2014/10/26
23:55:21
DSC08348-2.jpg

先週のことなんだけど、職場の同僚と飲みに行ったんだ。
奥さんと最近上手くいってないって悩んで(グチって)ました。
上手くいってない原因は・・・SEXなんだって
この同僚は年齢が25歳で、結婚して約半年の新婚さんなんだけど、
SEXの回数で揉めてるらしくて
仕事が忙しく体調が悪かったせいもあるんだけど、
最近、2週間SEXをしなかったらしくて、
奥さんに言われたらしい。
「今度、こんなにしなかったら離婚や!」って
奥さんの機嫌は最高潮に悪かったみたい。
で、奥さんに聞いたらしいよ、どれくらい頑張ったらいいのかって。
奥さんからかえってきた答えは・・・・・・・・「毎日!」
ノンケの新婚さんもつらいよね。
てか、ノンケでもゲイでもSEXの相性って大事だよね。
いや、ゲイのほうが大事かな

DSC08358-2.jpg

2014/10/22
16:47:40
DSC07569_1.jpg

今日は少し哲学的な内容の日記となるので難しくなるかもだけど。

年齢とともに人間が大きくなったというか心が広くなったというか。
そういうふうに自分で自分のことを思うことがあるんだよね。

以前までは、
イケメンじゃないとダメ!中肉体型以上はダメ!
身長はボクより高くても10cm程まで!
とまぁ、何様だ!ってぐらいいろいろと条件をつけてたんだけど。

でも今は、

身長が高ければ背伸びをしてキスするなんて理想的じゃん!
(背伸びをしてのキスってなんか幸福感があって腰がくだけそうになるんだよね

身体が大きければギュッと包み込まれるように抱きしめられるじゃん!
(ギュッと後ろから抱きしめられると身体がとろけそうになるんだよね

筋肉マンなら駅弁ファ○クができるというメリットがあるじゃん!
(駅弁スタイルで激しくされるようなHって・・望むところだよ

ブスならこんなブスにやられてるというM心が刺激されるじゃん!
(ブスとHする時って・・・・・目を瞑ってりゃぁいいんだよね

というふうに、変わってきた。
これはボクが人間として大きくなった証拠に違いない。
心が広くなったという証拠に違いない。
ここ数年で随分、人間として成長したものだと
自分で自分を誉めてあげたい

でもチ○コのサイズの好みだけは以前から変わらない。
極端にデカすぎるのも極端にチッチャすぎるのも・・・
でもまぁ守備範囲はかなり広いと思う・・・けどね

DSC07567-9.jpg


2014/10/20
00:29:54
DSC01040-1.jpg

またまた渓谷に行ってきました。
せっかくトレッキング用の靴と杖を買いましたからね。
紅葉にはまだ早かったみたいですが。
でも以前も言ったと思うけど、
渓谷のある場所に行くのは時間がかかって大変です。

DSC08550_jpg.jpg

DSC08558_jpg.jpg

渓谷に行くとテレビドラマの撮影をしてました。
スタッフの人に何のドラマかと聞くと、
「相棒」と行ってました。
よく見ると成宮君と水谷豊さんがいらっしゃいました。

DSC08577-1.jpg

しかし、渓谷に行くたびにボクが脱ぐとは思わないで下さい。
渓谷にもやっぱ人がいますので。
今回はチャンスがあったので、
ちょっとジーンズをずらして撮影できましたけどね

DSC01041-1.jpg

DSC01042-1.jpg

2014/10/17
01:33:13
6DSC04503-1.jpg

お休みの日にお出掛けするのが楽しいのは当たり前のことだけど、
お休みの日だけじゃなく、普段の日でも
何か楽しいことや幸せを感じる瞬間があればいいのにって思うよね。

例えば・・・
何も買う予定がなくても仕事帰りにスーパーに立ち寄って、
イケメン高校生アルバイト君がレジをしているところに並んで、
お札で払って、お釣りを貰う時にイケメン高校生アルバイト君と
手が触れ合う瞬間に幸せを感じるとか、ね

しかし、このイケメン高校生アルバイト君のヤルことが
全てにおいて遅い(トロい)んだよね
商品にバーコードを通すのも、お釣りを用意するのも・・・
だから他のレジの倍の時間がかかるんですよ。
それでもそのレジにあえて並んで買い物をするんですよ。
最近見つけた楽しみです

6DSC04505--1.jpg

2014/10/13
23:50:53
1106-1.jpg

せっかくの三連休なのに大型台風が日本列島縦断なんてね。
今夜から明日にかけて北関東から東北にってことだから、
日本列島明日もまだまだ安心できなので注意してくださいね。
80何歳の人が強風の煽られて自転車から転んで重傷だとか、
90何歳の人が強風で転んでケガをしたとか・・・
なんでこんな台風の日に外に出るかなぁって思うんだけど、
きっと台風でも出ないといけないような用事があったんだろね

さて、先週の話になるけど、ボクは、
チューリッヒに行こうか、オルセーに行こうか、ボストンに行こうか、
と、悩んだあげく、ボストンにイクことにしました。
『ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎』です。
北斎は、目に見えたものをそのまま描くのではなく、
そこにいかに自分の妄想を絵にするか、ということらしいです。
(ちょっと、表現が違ったと思うけどww)
そういう意味では写真も絵も一緒なんですね。

11月9日まで上野の森美術館で開催されていますから
お暇なら、ゲイ術の秋ですから、ぜひイッテください。
北斎の浮世絵が140点も展示されていて、入場料が1500円。
1点あたり約10円で見ることができる計算となります
土日はたぶん混んでてじっくり見れないだろうから、
ぜひイク時は平日にイッてください。

1102_201410132338301f9.jpg


2014/10/09
23:06:26
DSC07513-1.jpg

体操選手のユニフォームってパンツを脱ぐと、
レオタードみたいになってるんですね。
脱ぐシーンは少しだけドキッとしましたけど、
相変わらず盛り上がりには欠けるかな、と。
さて、好評を博したシモネタシリーズもそろそろ・・・

我輩はネコである(日本文学史上の名作)
ネコに生まれてよかったと思う。
人と比べて少し遠慮気味のサイズだし、
人と比べて全く遠慮のない早さで発射しちゃうし。
何といってもあんな腰のダンスを続けるほどタフじゃない。
何をどう考えてもタチになんてなれっこない。
でも、そんなこととは関係なく、
生まれかわってもネコに生まれたい。

ネコはつらいよ(日本映画史上の最長シリーズ物)
そんな太っといモノ無理と思ってても何とか期待に応えようとする。
そんな長時間されたら途中で痛くなるけどキモチいいフリしちゃう。
そんなアクロバティックな格好で責められたら後で筋肉痛になる。
でも、でも、生まれかわってもネコに生まれたい。

DSC07517_1.jpg

2014/10/07
23:03:52
DSC07641-9.jpg

体操日本男子残念だったね。
股間だけに注目してたんだけど、それほどの盛り上がりもなく・・・
さて、シモネタシリーズは今日も続けます。

ノリのいいオナニには妄想する能力が必要なんじゃないかと思う。
妄想する能力こそが若さの証明なのではないのではないかなと。
長い人生を歩んできていろんなことを経験し現実を知ると、
夢を見ることができなくなり、妄想もできないのではないかと。

若い時は妄想だけで興奮し、
前回の日記のお姫様Mのように、拉致られ、拘束され・・・
この妄想だけでご飯なら三杯は食べれたのにww

今は妄想だけではリアル感がないというか現実感に薄れるというか。
今や3Dや4Dの時代、よし、足だけでもちょっと縛ってみよう。
だって手を縛ったら何もできなくなるからね。
てな感じでキモチいいオナニを日夜研究しています。

DSC07642-9.jpg

2014/10/04
23:14:40
お姫様M=中村うさぎ氏命名?
DSC02661-2-1.jpg

SMの物語では、身分の高いお姫様が、
粗野で身分の低い男に犯されるってのはよくある話で、
この話のストーリーとしては、
男(S)は決して最初から偉そうにしてはダメなのである。
最初は、お姫様(M)より立場が下の人間であり、
いつの日か、何かの拍子に突然立場が変わってしまう、
ってのがこの話の肝心なところである。

欲(希望)をいえば、
大声で助けを呼んでも誰にも聞こえないような、
地下倉庫であるとか、森の中の屋敷に拉致られ、
身動きできないように拘束され、ついでに目隠しされ、
複数の男から蹂躙されるぐらいのほうが刺激的である
そして最初は抗ってたお姫様も、いつの日か、
男の力強いSEXに抵抗するどころか、
男が目の前に現れるだけで・・・そんな体質に洗脳されるのであるww

書いてる間に少し興奮して説明しすぎてしまったけど、
何が言いたいのかと言うと、
ボクはお姫様なのである・・・というようなことではなくて
Sが普段からSの立場だったら、ベッドでのギャップがなくて、
刺激が弱いのではないか、燃えないのではないかということ。
ギャップ感が刺激を強くするのではないか。

そんなことを考えたりしてる今日この頃である。

DSC02670_1.jpg

22:43:30
IMG_0062-9.jpg

光陰矢のごとしと言いますが、
このブログも2007年10月10日にスタートしたのでもうすぐ満7歳。
7歳といえば、人間ではまだまだ小学生低学年ですが、
せっかくの周年ですので、
いきなりですが、7周年記念下ネタ週間としますww
第一弾の本日のテーマはお馴染みの「電マ」です

相変わらず電マにはよくお世話になってるんだけど、
あまりお世話になるのも良し悪しだなと思ってる今日この頃です。
それでも電マを目にするとついちょっとだけ・・・ってことに。
以前にも書いたけど、ボクの電マの利用方法の基本は、
下着の上から電マを当てて、ヤバくなったら一旦離して・・・
といった寸止めの繰り返しという自虐行為ww
最後まではお世話にならないM修行ツールなんです。
でも、いつも寸止めを繰り返して耐えているかというと、
正直たまにタイミングを誤って・・・
「ヤバイ!」と思って慌てて電マを離して耐えて耐えて・・・
「あぁーっ」って感じでドクンドクンと・・・
そんな中途半端に思わずイッちゃうってのが何回かに一回は

そう、電マでイク時って、ビュッ!って勢いよくじゃなくて、
ドクンドクンって感じでになっちゃうんだよね。
同じイクという行為でも、それがボク的には物足りなくて、
やっぱイク時は思い切りビュッー!って感じで、飛距離はK点超え!
してこそ気持ちいいじゃないかって思うんだよね。
だから電マにお世話になるのも良し悪しなんです。

でもそんなこと言いながらも電マとはこれからも、
長いお付き合いをしたいと思ってます。

IMG_0061_1.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード