FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2013/03«│ 2013/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/05
2013/04/29
22:41:30
DSC00242-1.jpg

どうも1000回記念らしいです。
かつて日本のブログ史上、1000回も更新したブログがあったでしょうか?
いくらでもありますよね。
だから1000回だからといって何も特別なことはしません。
ただ写真がちょっとSM系のノリで少しエロっぽいだけです。
いや、何にエロく感じるかは人によりそれぞれなので、「はぁ?何なんそれ?全然いつもよりエロくないし!」と思われてる方も多々いらっしゃるわけですし、そう考えるといつもと変わりない内容です。

DSC00238-2.jpg

ただ、ボクが心配なのは、これが本当に1000回なのかと言うことです。
一応、数えたんですけど、もしかして計算ミスをしてるかもわかりません。
とにかく小さい頃より算数が苦手でしたから。
でも、そんなに大きく計算ミスをしてるわけではないと思いますので、間違ってても少しの違いだと思います。
だから、今回が1000回記念ということにします。
何回も言いますけど記念といっても特にスペサルなことは一切しませんけど。
ただ、ここまで続けられたのは皆さんのおかげだということです。
サンキューです!

DSC00263-1.jpg

2013/04/27
21:03:46
a-139f701_o.jpg

昨日は寒かったぁ。
2~3日前なんて半袖のTシャツでお出掛けしてたのに、昨日は突然雷が鳴って雨が降ったと思ったら寒くなったんだよね。
でも今年のGWは天気がいいみたいです。
今日からGW。
でも、ボクは暦通りにお仕事だから、3日休んで、3日お仕事して、4日休む。
ちょっとトビトビでGWって感じがしないかもぉ。

a-13a1a97.jpg

GW前半、初日の今日は大掃除ww
明日はカメラを持ってお出掛けしようかなって思ってます(明日起きてからお出掛けしたい気分だったらね)。
あとは、本を読んだり、録りだめた映画を見たりしようかなって。

a-139d462_o.jpg

そうそう、メガネを買ったんです、帽子屋さんでww
よく行ってる帽子屋さんにいったら、メガネがいくつか置いてたので見るといいメガネだったんで即買いしました。
で、そのメガネをもともと売ってるメガネ屋さんに行って、度付きレンズに替えてもらって、今日出来上がったので取ってきました。
しかし、いくつメガネ持ってるんだろう・・・パンツほどじゃないけどね

DSC02264-1_20130427210632.jpg

それと百均ショップに行ってきました。
特に買うものがなかっても、行けば必ず何かを買ってしまうという百均ショップ。
今回も買ってしまいました

DSC02262-1_20130427210613.jpg
写真立て(フォトスタンド)

お部屋にボクの写真を飾ろうとww
どんだけナルシストぉ~
いえいえ勘違いしないでくださいよ、ボクのハダカの写真じゃないですよ、ボクが撮った写真をね
頑張って、飾れるような写真を撮らないと!

そんなこんなでGW初日終了ぉ~!

a-139ec52_o_20130427204927.jpg




2013/04/24
22:15:34
DSC03732.jpg

スイーツ好きなんです
それもどちらかと言えば洋より和。
餡子好きですからね。
だから最近までは、一週間に一度ぐらい会社帰りに家の近くのスーパーに寄って冷凍の今川焼(5個入り)を買って、家に帰ってきた時に毎日1個ずつチンして食べるのが日課だったんです。

でもさすがにもう冬じゃないんで、熱い今川焼きを口の中でホクホクしながら食べるという季節でもないなぁと思い、最近はスーパーかコンビニでシュークリームを毎日買って、家に帰ってから食べるという日課に変わりました。
和から洋に変わりました。
でもそろそろシュークリームにも飽きてきたんで、これからはプリンとか杏仁豆腐とかフルーツゼリーにしようかなと思案中です。

そんな今日、スーパーに寄って思わず買ってしまったものは・・・

DSC02253.jpg

ハッピーターンの期間限定「塩バニラ風味」です。
もともとのハッピーターンが好きなので、たぶんこれは美味しくないだろうと期待せずに買ったのですが、これが結構イケます。
期間限定ということなので、お早めにご購入ください。

しかし、毎日毎日こんな甘いもの食べてていいのかなって思います

DSC03729.jpg

17:16:09
DSC00753.jpg

昨日今日と寒いですね。
今日はお仕事に行ってきたんだけど、昨日は一日暇だったのでお天気が良かったらどこかにお散歩に行こうと思ってたんです。
でもあまりにも寒いので、大阪の弁天町ってとこにある屋内施設「交通科学博物館」に行ってきました。

bDSC02152.jpg

ボクが小さい頃、お祖父ちゃんに何回か連れてきてもらった記憶があります。
わざわざ連れてきてもらったわけじゃなくて、お祖父ちゃんが近くに用事があったついでにww
昨日行ったのはその頃以来でしたので、館内の記憶は全くありませんでした。
とにかくお客さんは親子連ればかりで、エロ男子一人ご一行様はあまりにも場違いで、他のお客からどう見られてたんでしょうか

ジオラマって言うんでしょうか、それが面白かったです。
漢字では自慰摩羅って書くんでしょうかww

bDSC02179.jpg

bDSC02182.jpg
↓↑絞り開きすぎww の写真の駅の上に見えてるのが撮影しているボクの頭の影ですww
bDSC02187-1.jpg

埼玉県の大宮にある「鉄道博物館」にも昨年だか一昨年だかに行ってますが、よく似た感じですね。でも「鉄道博物館」と違って、弁天町にあるのは「交通科学博物館」です。
つまり鉄道だけじゃないんです。

ダイハツミゼットや
bDSC02189.jpg

スバル360DXや
bDSC02192.jpg

ヒルマン・ミンクス(埼玉ナンバー?ww)
bDSC02195.jpg

なども展示されていました。

ボクは車のことは全然知りませんので、この車の名前もわかってたわけじゃないです、看板がありましたらそのまま書いただけです。

でもやっぱメインは電車
bDSC02180.jpg
寅さんが旅してそうww
bDSC02206.jpg
フランス映画に出てきそうなプラットフォームww

そんなこんなで小さい頃以来に交通科学博物館に来て童心にかえった昨日でした。
残念だったのは、模型の電車を運転できるコーナーがあって、ボクもやってみたかったのですが、しているのは小さな子供ばかり。
そこに並んでする勇気はありませんでした

DSC00666.jpg

2013/04/19
21:47:07
DSC04228.jpg

前回日記の着衣写真は削除しました。
ハダカの写真を晒すのは恥ずかしくないんだけど、着衣の写真はどうも恥ずかしくってww
というのは冗談だけど、職場での写真なので背景や服装とかで身バレするのを避けるためにです。
もし、取引先の人が見て『アレ、この格好、この背景・・・あいつだ!』ってバレたら、『皆にばらされたくなかったら・・・』と脅迫されることになるかもわかりません。
強請られるのはお金か、カラダか・・・はたまた両方か。
いろんなこと妄想しちゃいます

近所にいつも下着姿でいるオジさんがいます。
下着姿といってもステテコというのでしょうか、それともパッチというのでしょうか、ちょっとピッチリ気味の膝下ぐらいまである白い下着です。
そんな姿で家の前の植木に水をやったり、近所の人とお話ししたりしてます。
ここは昭和の下町か?っていつもその姿を拝見して思うのですが、あれはどう見ても下着です。
近所であれば下着でもOKというなら、ボクも近くのスーパーに行く時はビキニや競パンで行きますけど?
そんなことすれば警察呼ばれると思うんですけどねぇ・・・
でもそのオジさんを見るといつもそんなこと考えちゃいます。

DSC04232-1.jpg


22:13:17
※削除しました

アカデミー賞授賞式で毎年その年に亡くなった人の映像を流し、故人を偲ぶコーナーがあります。
このコーナーに登場できるよう遺族や関係者が運動を行うというぐらいですから、このコーナーに登場するということは栄誉あることなんでしょう。
今年は衣装デザイナーでアカデミー賞を受賞したことのある石岡映子さんが登場してました。
また、映像が流れる時に会場にいる人が拍手をするんですが、当然名優、名監督と言われた人ほど大きな拍手が起こります。
以前、黒澤明監督が亡くなり映像が流れた時はすごく大きな拍手が起こり、日本人として誇らしい気分になりました。
でも、いつからかこのコーナーがTV放送される時には拍手の音量が消されることになりました。
いろんな意味で配慮されたんでしょうね。

三國連太郎さんは特に海外で活躍したわけじゃないので、来年のアカデミー賞のこのコーナーで映像が流れることはないでしょう。
でも、ボクはずっと思ってました、名優と言われる人はたくさんいるけれど、男優で一番の名優は三國連太郎さんだと。
三國連太郎さんの代表作を三本選ぶとするとボクは次の三作品を選びます。
『飢餓海峡』『にっぽん泥棒物語』『復讐するは我にあり』
他にも代表作と呼ばれる作品はたくさんあると思いますけど、ボクが見た映画の中で選ぶとすると上記の三作品です。

一週間に一度、あることで撮影を担当させられてるんです。
  ※週に一度、ボクの撮った写真が某全国紙(新聞)に掲載されています。
だから一週間に一度、カメラを持っていくんです。
今日がその日でした。
カメラを持っていった今日、ボク一人しか職場にいない時間があったので、セルフタイマーで自分撮りしました。
どれだけ自分のこと好きよ!って言わないでください。
自分撮りの練習しただけなんですから
だから今日は珍しくセキララ写真はなしで、服を着た普段の写真にします。
たまにはいいんじゃない?
あっ、職場でちらっと脱ぐって選択肢も一応あったんですけど、誰が突然扉を開けるかわからないのでやめときました

※削除しました

19:09:19
DSC03585.jpg

週末になってようやく少し暖かくなりましたね。
先週は冬並みに寒かったもんね。

大地震のあった昨日、天気が良かったのでお出掛けしてきました。
行ったのは和歌山の「琴ノ浦 温山荘園」という庭園です。
あまり有名じゃないのか、土曜日なのに園内はほとんど人がいませんでした。
でも、この庭園は平成22年に国指定の名勝に、建造物は重要文化財に指定されています。
実際、立派な庭園でした。

aDSC01990.jpg
この庭園内にある池の水は実は海水なんです。
だから潮の干満に応じて水位が上下するんです。
池の中で泳いでる魚も海の魚で、ボラが飛び跳ねてました。
ボラ意外にもイナやハゼが生息しているらしいです。
ホッケの開きは生息していないらしいです

aDSC01980.jpg

庭園ですから、お花はそれほど多くなく、松が有名と受付の女性の方が仰ってました。
ちなみにこの女性は暇なのか親切なのか、かなり詳しく庭園について解説してくれました。
aDSC01984.jpg

bDSC01972.jpg

bDSC02044.jpg

でも、お花もいくつかは咲いてました。
bDSC02018.jpg

四葉のクローバーってやつを見つけましたので早速お願いごとをしました。
「世界が平和でありますように、そしてもっとS○Xのテクが上達しますように」と
てか、四葉のクローバーを見たら願い事をするってのは間違いだったっけ?
bDSC01993.jpg

庭園内に山があり、そこには手堀りのトンネルがあります。
bDSC02007.jpg

そのトンネルを抜けると・・・海です。
bDSC02010.jpg

bDSC02015.jpg

今日は、母親が以前新聞に載っていたナントカ公園と言うところに行きたいというので、車で両親を連れて行きましたがなかなか見当たりませんでした、てかその住所地は空き地になっていました。
母親が持っていた新聞を確認したのですが、その新聞はなんと・・・9年前の新聞でした
いつか行こうと思って大事に置いていたということですが、9年もよく捨てずに置いていたということにビックリです

そんな感じで、休みの日にカメラを持っていろんなところにお出掛けするってのは楽しいなぁって感じてる今日この頃です。

DSC03606.jpg


22:25:35
DSC01240.jpg

マスクをね、2月から毎日かかさずずっとしてるんですよ。
マスクをしてると、会う人に「風邪ですか?」とか「花粉症ですか?」ってよく聞かれるんですけど、ボクは風邪をひいてるわけでも花粉症でもないのでいつでもこう答えてるんです。
「趣味です」と

しかし北のミサイルはいつ飛んでくるんでしょうか。
日本の迎撃ミサイルPAC3ってのは大丈夫なんでしょうか。
今までどこかで練習したことあるんでしょうか。
北がミサイルを撃った時、日本はすぐにわかるんでしょうか。
北がミサイルを撃った時、現場の人間が首相にPAC3発射許可の連絡を入れた時、アベちゃんが電話中でつながらなかったらどうなるんでしょうか。
いろいろ考えると不測の事態の時、日本がすぐに反応できるかどうかが不安です。
よい週末を

(追記)
今朝(土曜日の朝)の関西地方を襲った地震(?)で、何人かから安否(?)の確認のメールを頂戴し感謝感激です、yamanariは無事です。
飛行機やトゥクトゥクの模型、テディベアやプーさんのぬいぐるみが転んでた程度です(その他被害確認中)。
淡路島で震度6強、大阪南部で震度5弱ということですから、関西地方にしては結構大きな地震でした。
午前5時33分でしたから当然ボクは眠っていたのですが、大きな揺れを感じて飛び起きました。
北からミサイルが飛んできたのか?って一瞬思いましたが、地震でした。
飛び起きて地震がおさまるまで立ってたんですが、結構長い時間揺れてました。
あまり長いのは好きではありません。
奥に当たって痛いから・・・長いより太いほうが・・・いやあまり太いのも痛いから・・・普通でいいです


DSC04260.jpg


2013/04/09
22:12:27
DSC01361.jpg

今日は知り合いの手伝いで、某高校の生徒さんへの教科書(問題集?)販売に行ってきました。
販売といっても全員が買わないといけないものなので、全員が買いにきます。
ボクが担当したのは三年生です、高校三年生です、ピッチピチの高校生です。
もちろん男子も女子もいるんだけど、お金を受け取り、お釣りを渡す時は必ず手が触れ合うので、イケメン君だけはゆっくりと丁寧に渡すようにしました

今日の授業は午前までだったみたいで、ほとんどの生徒さんが授業が終わってからの時間に買いに来ましたので、その時間に生徒さんが殺到して目が回る忙しさでしたが、それも1時間ぐらいでかなりの生徒に販売。
あとの時間はポツリポツリと買いにくるって感じでした。
だからその時間は暇だったのでボッーとしてたのですが、生徒さんたちは授業を終え、クラブ活動を始めだしたんです。

教科書販売してたのは屋外で、運動場と校舎の間で屋根のあるピロティみたいなところだったのですが、そこで陸上部の部員が30人ぐらい集まりだしたんです。
男子部員がほぼ9割だったのですが、なんと、ボクの目の前で着替えのサービス
もちろん上半身だけですけど、制服であるシャツを脱いで、練習着に着替えてました。
そして全員が揃うとマットを引いて、ストレッチ。
足を伸ばしたり、のけぞったり、エビぞりになったりww
なんか皆、運動をしてる姿がすごくカッコ良く見えました。

皆、ジャージみたいなのを穿いてるのでもっこりはよくわかりませんでしたけど、何故か一人だけピッチピチのタイツみたいなものを穿いていて、当然もっこりしてましたので、その子からしばらく目が離せませんでした。
でも顔を見るとイケメンでなかったので残念

ラッキーな日だったのか、アンラッキーな日だったのか、それが問題だ!

DSC01362.jpg


2013/04/07
18:56:32
DSC01354.jpg

何の予定もない休日はいつも、外出しようか、それとも家でじっとしておこうかと葛藤します。
この週末は天気が悪いということでしたので家でじっとしておくしかないなって思ってました。
でも、今日起きたら雨が降ってない、太陽も出ている、どうしよう・・・
でも外に出ると風が強かったので、やっぱ家でじっとしておくことにしました。

家で映画を見ました。
見た映画は「シングルマン」
世界的デザイナーのトム・フォードが初監督し、主演はコリン・ファースです。
内容は・・・

人は何かしら恐怖というものを抱えて生きている。
主人公のジョージは、少数派であるという恐怖を抱えている。
そんな彼が彼らしく生きられるのは、愛するパートナーが居たからだ。
ある日突然、パートナーが事故で亡くなり彼の世界は色を失った。
そして彼は自分の人生を終わらせる事を決意する。

映画を見た後、もう遠くへお出掛けする時間じゃなかったけど、とりまカメラを持って散歩に出掛けました。
でも、雨は降ってなくても風が冷たかった。
あまりにも冷たかったので、散歩をあきらめ、以前から気になってた少しレトロな喫茶店に初めて入りました。

aDSC01920.jpg

aDSC01935.jpg

aDSC01939.jpg

たぶん今日の風が冷たくなかったら入ってなかったでしょう。
朝から風が強くなかったら入ってなかったでしょう。
こういのを、「一期一会」って言うんでしょうか。

今日見た映画「シングルマン」を見て思ったのですが、人との出会いも「一期一会」。
出会った人を大切に。
今を大切に。

DSC03827.jpg

17:45:16
DSC01244.jpg

旅日記やっと終わりましたね。
いつも言っるけど、旅日記が長くなってくると、どんどん早く旅日記を終わらせたいというか疲れてくるというかイヤになってくるというか・・・今回の旅でもまだまだたくさん面白いエピソードや写真があったんですけど泣く泣くカットしましたww

で、次回の旅の行き先予想ベスト3は・・・

第1候補 ロンドン
プロムスのラストナイトに行って旗を振りながらエドガーの「威風堂々」を大合唱する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/BBC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%82%B9

第2候補 ウィーン
もちろんウィーンフィルのニューイヤーコンサートに行きたい
http://www.youtube.com/watch?v=wfB3sUlS0Ck

第3候補 モナコ
もちろんモナコといえばF1のモナコグランプリを生で見たい
http://www.youtube.com/watch?v=leLfXWJ31L0

ま、冗談のような嘘のような夢のようなことですから実現の可能性はゼロに近いので気にしないでください。

新しくレンズ(30mm/F3.5 Macro)を買ったのでちょっくらお散歩して撮ってきました。
先週の週末ですよ、この週末は天気が最悪だからね。

aDSC01784.jpg
aDSC01803.jpg
aDSC01745.jpg
aDSC01812.jpg
aDSC01792.jpg
aDSC01588.jpg
aDSC01582-1.jpg

今週は雨でどこにも行けそうにないけど、来週はどこかに行けるかなぁ・・・

DSC01241.jpg



2013/04/03
20:59:35
最終日、一気に旅日記終えるので長文です
最終日、ボクはダンブッラからキャンディという街までバスで移動し、キャンディからコロンボまで列車で移動します。

最終日の朝、Sのトゥクトゥクでバスターミナルまで行き、バスが来るまで待ってました。
もうお別れだと思うと何故か言葉が出ず二人とも無口。
しばらくするとバスが来たので、ボクはバスの乗車口の前でSと最後の別れを言い、バスに乗って空いていた後ろのほうの席に座りました。
またしばらく会えないのかと思うと涙が出そうになったんですが、いきなりボクの名前を呼ぶ声がしたので顔をあげると、Sがバスの乗車口からバスに乗ってきてボクに手を挙げて笑顔でバイバイしてたので、ボクも手をあげて笑顔でバイバイしました

インターシティバスです。
エアコン付きの高級バスが約2時間乗って乗車賃は約150円。
bDSC01373.jpg

キャンディ到着後、コロンボ行きの列車の出発時刻まで約3時間。
少し観光でもしようと思ったけど、暑くて暑くて。
カフェ2軒をハシゴして時間をつぶしました。
bDSC01382.jpg
bDSC01389.jpg
bDSC01391.jpg
最後の写真は、ラッシーです。
ネパールで飲もうと思って飲めなかったけど、スリランカで飲むことができました。

キャンディ駅までは線路を上を歩くのが近道みたいでボクも線路を歩きました。
bDSC01399.jpg

キャンディ駅プラットフォーム
bDSC01404.jpg

列車(高級車両です)
bDSC01419.jpg
高級車両といっても、長い列車の一両だけが高級車両になっており早く着くわけでもないです。
グリーン車みたいなものですね。食事付きです。

コロンボ駅に到着
bDSC01425.jpg

少し雨が降ってました。
bDSC01427.jpg

飛行機出発時刻まで約7時間。
まだ空港に行くのは早いし、雨だからお散歩することも出来ないしどうしようかなってしばらく考えてましたが、結局前回と同じくヒルトンホテルのラウンジでビールを飲んで時間をつぶすことにしました

コロンボ駅に着いた時にしばらくお話してた少し年配のトゥクトゥクのオジさんのところに行って値段交渉し、ガイドブックに乗っていたモスクに寄ってからヒルトンホテルに行ってもらうことにしました。

ジャミ・ウル・アルファー・モスクです。
bDSC01428.jpg
建築物としてはユニークで素晴らしいんだけど、建ってるのが下町の雑踏の中でゴチャゴチャしてます。
中には入れないので、外から写真だけ撮ってヒルトンホテルに。

ヒルトンホテルに到着したけど、タクシーが止まってなかったので黒人のドアマンに聞くと空港行きのタクシーバスがあるというので、料金(3000RP)を確認し9時のタクシーバスに乗ることを予約。
それまでの約2時間はラウンジでのんびり。
bDSC01434.jpg

ここでボクはガイドブックをさっきのトゥクトゥクに忘れたことを思い出したんだよね。
でも、もう旅も終わりだし仕方ないなって思ってたら・・・・トゥクトゥクのオジさんがわざわざ持ってきてくれました!
ヒルトンまで送ってもらったけど、ラウンジに行くとか何も言ってないからたぶん探してくれたんだろね。
いやぁ、このオジさん英語もほとんど話せないけどいい人じゃん!ってちょっと感動

そろそろタクシーバスの時間だと思って、ラウンジの清算をし、さっきの黒人のドアマンのところにいくと、「部屋番号は?」「はぁ?ボク宿泊客じゃないよ」「じゃぁ、5000RPだ」「はぁ、さっき3000RPって言ったからビール飲んでそんなお金残ってないよ」
ホントになかったんです。3500RPぐらいしか

黒人とボクが会話してるのを聞いて寄ってきたヒルトンホテルの係員たち何人かで話し合った結果、一人の係員が「よしオレについてこい」と言ってついていったら地下の駐車場に。
その人個人の車かヒルトンホテルの車かは知りませんけど、その人が空港まで3000RPで送ってくれました。
ヒルトンホテルのネームプレートが胸にあったからヒルトンの社員だと思うんだけど・・・
さすがヒルトン!特別サービスってやつなんでしょうか

空港のラウンジです。
bDSC01465.jpg

この後、タイ国際航空バンコク経由で無事帰国することができました。
旅日記もようやく終わることができました。
お疲れさまでした。

DSC01366_20130403204533.jpg



21:30:08
aDSC01445.jpg

この日は朝から少し遠くにお出かけです。
朝早くにSに迎えに来てもらってポロンナルワという街にお出かけ。
ポロンナルワという街は、大昔首都だった街で、アジア有数の大遺跡群がある街です。

ボクはバスでポロンナルワに行こうと思ってたんだけど、Sがトゥクトゥクで行けるからというこで、Sのトゥクトゥクで行きましたけど、やっぱトゥクトゥクで2時間はキツイ
それにこの日は体調を崩したのか風邪をひいたのか鼻水とくしゃみが止まらなくて、Sが途中で「薬を買ってあげるよ」と言って買ってくれたんだけど、買ってくれたのはスティックタイプのメンソレータムのような臭いの薬で、それを鼻でスースーを吸う薬でした。

ポロンナルワに着いてからも遺跡群を強行スケジュールで見学しました。
いくつ遺跡見て回ったんだろう、7箇所か8箇所ぐらいww
bDSC01259.jpg

bDSC01260.jpg

bDSC01278.jpg

bDSC01283.jpg

bDSC01316.jpg

ダンブッラからポロンナルワに行くまではジャングルを通過します。
ジャングルといっても舗装された立派な幹線道路があるんですけどね。
ジャングルにどんな動物がいるのかSに聞いたのですが、象やワニはもちろんトラや熊もいるらしいです
ま、ボクが見たのは・・・
bDSC01303.jpg

bDSC01293.jpg

bDSC01285.jpg

ランチはポロンナルワの帰りに旅行者がよく行くビュッフェがあるということで行ったのですが、料理は全てカレーでした。
bDSC01348.jpg

ボクがあまり食べなかったかためかどうか知りませんが、帰る途中でSはトゥクトゥクを止め、とうもろこしを買ってくれて二人で食べました。
bDSC01351.jpg


遅い時間にランチを食べたせいか体調が悪いからか、晩御飯を食べる元気もなく、そのままホテルに送ってもらいました。
翌日は最終日で朝9時にトゥクトゥクで迎えに来てもらいバスターミナルまで送ってもらうことになってるけど、ゆっくりと話をする時間もないだろうということで、この日はホテルまで送ってもらった後に、ゆっくりとお別れの挨拶をしました。
再会を約し、再会はできるだけ早くにと言われ、ハグしておやすみをしました。

Sと別れた後、部屋に戻ったボクはもう寝ようとベッドに。
鼻水が止まらなかったので大量のティッシュペーパーを枕元に置いたのですが、ティッシュペーパーを枕元に置いたのが失敗でした。
違う目的でティッシュペーパーを使っちゃいました
で、これがよくなかった。
その(あの)(イッた)瞬間、悪寒がボクを襲ってきて、ボクは寒さに耐えられずダウンを着て寝ました。

DSC01242.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード