FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2013/02«│ 2013/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/04
18:55:29
aDSC00988.jpg

どうにか代替便を準備してもらえることになって、出発までデリー空港散策です。
時間も遅いのに人がいっぱいいて、お店も多いデリー空港の立派さにびっくりでした。

スターバックスがあったり、
bDSC00987.jpg

スポーツバーがあったり、
bDSC00977.jpg

だけどラウンジではwifiが何故か調子悪かった
bDSC00979.jpg

ムンバイ(ボンベイ)の空港に着いたボクはManifestと書かれた紙切れを持ってトランジットカウンターに。
カウンターのインド人に紙切れを渡すと、「なんだ?この紙切れは?」って感じでボクに聞いてきました。
いやいや、だからデリー空港で・・・
説明するとカウンターの中で係員同士何か話して「ちょっと待って」と言って紙切れを持ってどこかに行ってしまいました。
あの紙切れだけが頼みなのに・・・

結局1時間待たされました
デリーでは喧々諤々で1時間、ムンバイではじっとベンチで1時間です
これでまた搭乗券が貰えなかったどうしようって思ってましたが、ようやく係員が戻ってきてボクが呼ばれてカウンターに行くと、搭乗券をくれました。

そんなこんなで早朝コロンボに到着。
コロンボの空港で入国検査を終えるとタクシー(観光)会社のカウンターがいくつも並んでいるんだけど、その中で前回スリランカに来た時に利用したカウンターを見つけ、そこに行くと同時に「タバコ吸いたいんだけど」と言うと、前回と同じ返答が・・・「カウンターの中に隠れて吸えばいいよ」

bDSC00989.jpg

「コロンボのバスターミナルまで行きたいんだけど」
「バスでどこに行くんだ?」
「ダンブッラに行くんだ」
「ダンブッラまでタクシーで行けば楽だよ。約1万円だよ」
「いや、やっぱバスで行くからバスターミナルまででいいよ」
と言ってタクシーに乗ったんだけど、飛行機の乗り継ぎやらでほとんど寝てなかったので、満員バスで約5時間かけてダンブッラに行くのはしんどいなぁと思い、ドライバーと交渉して約7000円でダンブッラまでタクシーで行くことにしました。

bDSC00993.jpg
タクシーのドライバーです。
タクシーでダンブッラまではぶっ飛ばして約3時間でした。
タクシーの中から、ダンブッラの友人Sに予定より早く着くことになることを電話しました。

と言うことで次回からスリランカ編です。
ネパール編、そしてインド編が長くなりましたので、スリランカ編は超特急で済ませますんでもう少し旅日記にお付き合いを

DSC00793.jpg






動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード