FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2013/01«│ 2013/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2013/03
20:04:07
この日記は予約投稿です。
この日記がアップされてる頃はネパールにいるはずです・・・予定通りであれば。

gaiyo_map.jpg

もう一度この旅のスケジュールを書いておきます。
一日目 日本-タイ(経由)-ネパール(カトマンズ)
二日目 ネパール(カトマンズ)
三日目 ネパール-インド(デリー空港経由)-スリランカ(空港⇒コロンボ)
四日目 スリランカ(コロンボ⇒ダンブッラ)
五日目 スリランカ(ダンブッラ)
六日目 スリランカ(ダンブッラ)
七日目 スリランカ(ダンブッラ⇒キャンディ⇒コロンボ⇒空港)
八日目 スリランカ-タイ(経由)-日本

まずネパールに行くフライトと、スリランカから日本に帰ってくるフライトの特典航空券をゲットし、その後ネパールから出来る限り時間のロスが少なくスリランカに移動できるエアインディアとスリランカ航空のフライトが取れたのでこれで安心だ!って思ってたんですが、後からいろいろと不安なことが出てきました。

ネットで調べるとインドでの乗り継ぎはかなり難関らしいです。
まず乗り継ぎ時間が1時間半でちょうどいいと思ってフライトを選んだんですけど、エアインディアは遅延や欠航が日常茶飯事らしいです。
欠航になると当然だけど、遅延でもすれば次の便には乗れません。

また、遅延や欠航といったことがなかったとしても不安な問題があるのです。
普通に考えれば乗り継ぎだけなのでインドに入国する必要はなく、エリア内を移動するだけでいいはずなんですけど、いろいろ調べるとそう簡単にはいかないようです、さすがインドです。
すんなりとエリア内の移動だけで乗り継ぎが出来るのかどうかわからないのです。
一旦入国しなければいけないようなことになった場合、1時間半の乗り継ぎ時間ではムリです。
インドの入国ビザも取ってませんし。
心配になってエアインディアの日本支店に電話したんですが、日本支店の職員もハッキリとしたことはわからないらしく、リコンファームの電話をカトマンズ支店に入れた時に必ず確認するようにと注意されました。
だいたい今時リコンファームが必要な航空会社って珍しいんじゃないでしょうか。
ボクは今までに何社の航空会社に乗ったのか覚えてませんが、リコンファームが必要な航空会社に乗るのは初めてです。
とにかく数日前から、エアインディアのカトマンズ支店に電話をしてるんだけど、全然出てくれません。
電話番号が間違ってるのかなって思って、日本支店に確認の電話をしたんだけど、聞くたびに違う番号を教えてくれるんです。
そのうちのひとつに電話した時、やっと出たと思ったら全然違う番号だったみたいで、ネパールのおばちゃんが出て訳わからない言葉で「おめぇ、どこにかけてるべぇ、うちは蕎麦屋じゃねぇべ」って言われました・・・たぶん・・・そんな感じ。
とにかく何日も、何回も、日本支店に教えてもらったカトマンズ支店の三つぐらいの電話番号に電話したんだけど、何故か全く出てくれませんでした(呼び出してるのに・・・)。
リコンファーム及び乗り継ぎができるかどうかは、カトマンズに着いてからエアインディアの会社に直接行くしかないです。

長くなるので詳細は書きませんがその他にもいろいろ不安なことがあります。
カトマンズのトリブバン空港は世界で離着陸の難しい空港の一つらしいです。
ボクがトリブバン空港に行くのがタイ国際航空の319便、数年前にここで墜落したのがタイ国際航空の311便らしいです。

また無事スリランカに着いたとしても、コロンボから目的地であるダンブッラに行くことができるかどうかも不安です、遠いですし、バス乗り継ぎ?かどうかもわかってないですし。

ネパール・インド・スリランカって・・・やっぱカレー?ってのも不安です。
今回は正露丸を持っていきます。

それにボクがカトマンズに着く頃、カトマンズ市内でマオイスト(共産党毛沢東主義派)の大規模集会があり、それに対する抗議デモ等もあり、抗議グループと警察官との衝突が予想され、群集には絶対に近づかないようにとの警告も出てます。

カトマンズでボクが泊まるゲストハウス(ホテルじゃない)は、HPで空港送迎無料って書いてたのでメールでリクエストしたんだけど、全然返事が返ってこないので、出発前に電話したら迎えにきてくれる予定になっているとのことで、これは安心しました。

ネパールのVISAを前もって取得しておこうとネパール大使館に申請書を送ったら、申請書じゃない用紙で申請したみたいで返送されてきたり、
ホテルの予約を一日間違って予約してしまったのが後からわかり、あわてて日程変更しようとしたら、もうその日は満室で取れなかったり
と、イク前から、ダメっぷりを発揮してるボクですので、自分でもこの旅は大丈夫かなって心配してるんだけど、無事、帰国できるよう祈っておいてください。
じゃあ

a76.jpg

20:07:30
アカデミー賞、ボクの予想的中率は4/6でした。
ま、今年のアカデミー賞は近年まれに見る大混戦って言われてましたからね。
ボク的サプライズは、アン・リーの監督賞受賞でもスピルバーグ監督の惨敗でもなく、作品賞のプレゼンターがオバマ大統領夫人だったということですww

a08_20130225232136.jpg

さて、いきなりですが、今回から旅日記スタートです。
今回は旅にイク前から旅日記をスタートします、まだ出発数日前です。
スケジュールは次の通りです。

一日目 日本→タイ(経由)→ネパール(カトマンズ)
二日目 ネパール(カトマンズ)
三日目 ネパール→インド(デリー空港経由)→スリランカ(空港⇒コロンボ)
四日目 スリランカ(コロンボ⇒ダンブッラ)
五日目 スリランカ(ダンブッラ)
六日目 スリランカ(ダンブッラ)
七日目 スリランカ(ダンブッラ⇒キャンディ⇒コロンボ⇒空港)
八日目 スリランカ→タイ(経由)→日本

今回の旅は2年ぶりにスリランカに行って前回親しくなった友人と再会するというのが目的の旅なんだけど、当初からどこかを経由して行こうと計画してました。
フライトをいろいろ調べてドーハやダッカに寄ろうかななどと考えたりしてましたが、結局、少しでも旅行費用を抑えるためマイルを使ってタイ国際航空(バンコク経由)で行くことにしました。
前回スリランカに行った時も、タイ経由でスリランカに行きました。
でも、『待てよ、バンコクからどこかにタイ国際航空で行けるんじゃね?』と思い、調べたところ、以前から行きたかったネパールにも行けるということがわかり、結局マイルを使ってタイ国際航空で往路は『大阪-(バンコク経由)-ネパール』そして復路は『スリランカ-(バンコク経由)-大阪』の特典航空券をまずゲットしたんです。
実はこれもお仕事の日程の都合やら、当初にここしかスケジュール的に無理!って思ってた日程で特典航空券が取れなかったりと結構大変だったんです。

この往路そして復路のフライトを無事ゲットしたのはいいものの、ネパールからスリランカにはどうにかして行かないといけません。
このタイ国際航空のフライトを予約した時は、どこかの航空会社が飛んでるだろうと気楽に思ってたんですが、ネットで調べたらネパール-スリランカ間のフライトってのはどこの航空会社にもありませんでしたww

結局、ネパール-スリランカ間の直行便がないので、乗り継ぎで行くルートを調べたところ、最も時間がかからず効率よく行けるのはインドを経由することだとわかりました。
ネパールからインドまではエア・インディアを利用し、インドからスリランカまではスリランカ航空を利用すれば、デリーでの乗り継ぎ時間は約1時間半で行けるということがわかり、航空会社のHPから航空券を申し込み、こういうスケジュールになったのです。

スケジュールが決まってからネパールとスリランカのVISAを申請・取得し、スリランカの友人にも電話し、お土産も買い、ホテルを予約し、と順調に準備を進めていたんですが、後からいろいろ不安なことが・・・

長くなったので次回に続く・・・

a03_20130225232134.jpg

13:50:02
DSC04110.jpg

ニッポン散歩シリーズ、今回は「大阪府立 花の文化園」ってところに行ってきました。
年中、お花が咲いてるということでしたが、今の時期、梅はまだ少し早いようでした。
でも大温室があるので面白いサボテン等があって、敷地も広く、これで入場料500円は安いです。

花の種類とか全然知らないので、見てもわからないんですが、いくつか写真を撮ってきましたのでご紹介します。
まずはサボテンから。

bDSC00387.jpg

bDSC00401.jpg

bDSC00472.jpg

次はお花です。

bDSC00433.jpg

bDSC00485.jpg

bDSC00445.jpg
コレ↑、どう見ても人間の指(爪)に見えるんですけどぉ

大きな葉っぱの裏から撮ったりしたんですけど、思ったように撮れませんでした。
bDSC00441.jpg

最後に梅。梅じゃない?たぶん梅!ww
bDSC00453.jpg

天気は良かったんですが、まだまだ薄寒くて、ほとんどの時間を大温室で過ごしました。
そんな昨日(土曜日)でした。

DSC04108.jpg

2013/02/22
20:19:27
DSC04104.jpg

今日2月22日はネコの日です。
ネコと一口に言っても、オラネコ、Sネコ、Mネコ、マグロネコ等々、よく知りませんが色々ありますよねww
どうしてゲイの世界にはタチとネコってのがいるんでしょうか(リバは基本ネコ)。
そんなものなければもっとストライクゾーンが広がっていいと思うのですが。
でも重要なことですよね、ネコ同士だと上手くいかないのは経験済みですから

もし自分がゲイだとノンケの友人にカミングアウトすれば、きっとその友人はボクがタチなのかネコなのか気になるんじゃないでしょうか。
でもこれって答えるのはとても恥ずかしいことですよね。
だって、それはどちらが男役か女役かということじゃなくて、ズバリSEXの時のポジションの話ですからね

と言うことで、今日はネコの日なのでボクは昼ご飯を奢ってもらいました
b1.jpg
極上ローストビーフのお店はビュッフェ方式なので、サラダもスープもデザートも食べ放題です。
食べ過ぎて(特にデザート)お腹いっぱいになりました。
晩御飯は抜きにします。

本物のネコ(愛猫ガガ)です。
130201-1.jpg
130209-1.jpg
130207-1.jpg
3枚目の写真はたまたま舌でお鼻を舐めてるところだったのでブサイクなお顔になってますが、本当は美人なんですよ

突然ですが、24日(日本時間25日)に行われるアカデミー賞のボクの勝手に予想です。

作品賞
◎『アルゴ』 ○『リンカーン』
本来であれば監督賞にノミネートされなかった『アルゴ』は作品賞から脱落ということなんだけど、監督賞ノミネート確実と言われていたのにノミネートされなかったことに対する批判票や同情票も入ると思われるので、本命の『リンカーン』を逆転して『アルゴ』が受賞すると見た!
監督賞
◎スティーブン・スピルバーグ ○デヴィッド・O・ラッセル
ここは本命スピルバーグで固いと見た!
主演男優賞 
◎ダニエル・デイ=ルイス ○ホアキン・フェニックス
鉄板!
主演女優賞
◎ジェニファー・ローレンス ○ジェシカ・チャステイン ▲エマニュエル・リヴァ
二強の争い、もしかして大穴でフランスの婆ちゃんか!
助演男優賞
◎トミー・リー・ジョーンズ ○ロバート・デ・ニーロ
ノミネートされた5人の誰が受賞してもおかしくない混戦!
助演女優賞
◎アン・ハサウェイ ○サリー・フィールド
『レミゼ』のハサウェイで固いと見た!

たぶん予想した6部門の内4部門以上当たると思います。
もし3部門以下ならサプライズ続出というこです

DSC04102.jpg

21:30:29
DSC04166.jpg

しかし昨日、今日と又寒かったですねぇ。
まぁまだ2月ですから仕方ないですけど、もう10日もすれば3月ですからね。
ボクは寒さ対策として、いつもニット帽をかぶってマフラーをして通勤してるんですけど、ニット帽をかぶると髪がぐちゃぐちゃになるし、マフラーをするとなんか肩を凝るし、そろそろ、徐々にでもいいので春を感じるような気候になっていってほしいものですよね。

今日は仕事帰りに電気屋さんに寄ろうと思ってたので、15時過ぎぐらいに職場を出て電気屋さんに行ってたんですけど、そんな時に限って用もないのにお客さんが職場に来てボクがいないもんだから、ボクの携帯に電話してきたんですよね。
少し喋ってたんですけどなかなか終わらないので、待ち合わせをして少しお茶(ビールのこと)してきました。
サボった時に限って電話がかかってきたり、急なお仕事が入ったりするもんなんですよね

それで解散したのが18時ぐらいで、それから電車で帰宅したんですけど、18時ぐらいになってもまだ明るいのにビックリしました。
日が長くなってるんですね。
春が近いのかな。

DSC04164.jpg

18:48:07
DSC04113.jpg

ちくわぶ、チキンライス(ケンタ版)と、これまで食したことがなかった食べ物を食べることが続いてる今日この頃。
昨日、又初めての食べ物を食べました・・・焼きカレーライスです。
焼きと言うぐらいですから、お皿じゃなくて鉄板の上にのってきました。
食べた感じはカレー味のグラタンって感じの食感で、味はまぁまぁで特に報告するほど珍しいものではなかったです

愛猫ガガがまたやっちゃいました。
また、と言っても久しぶりなんだけど。
ボクのお布団の上でオシッコを
何考えてボクのお布団でするんでしょうか。
かなり豪快にオシッコしてたので、すぐにお布団を捨てました。
臭いのついたお布団は洗って乾かしても猫にはわかるみたいで、又やっちゃいますからね。
だから昨日はお布団なしで毛布で寝ました。
早速今日はお布団を購入しました。

しかし、少し前になりますけど2月14日の国民的行事?バレンタインデーってゲイの人たちはどうしてるんでしょうか。
やっぱチョコレートで愛を告白してるんでしょうか。
カップルは女役?(ウケ?)のほうがチョコレートか何かプレゼントしてるんでしょうか。
そして男役?(タチ?)のほうはホワイトデーに倍返しするんでしょうか。
どうなんでしょうね

DSC04114.jpg

00:55:27
DSC00071.jpg

チキンライスといっても普通のチキンライスを想像してはいけません。
ここはケンタッキーフライドチキンなんですから。
チキンとチキンの間にライスが挟まれているのでチキンライスなんです。
aaa111.jpg
見た目は悪いですが・・・
ケンタッキーフライドチキンなんてもう何年いってなかったのか覚えてもいません。
たぶんボクが生まれてからも数えても数回ぐらいしかないと思います。
でもこのチキンライスが発売されたというニュースを見て、一度食べようと思い早速買ってきて食べました。
味は買ってご確認ください。
ボクは1個全部を食べるのが正直つらかったです(決して不味いとは言ってません)。

アカデミー賞の作品賞にもノミネートされてる「ゼロ・ダーク・サーティ」が本日より公開されましたので、早速見に行ってきました。
あの9.11事件からCIAがビンラディンの居場所を捜し求めて2011年に殺害するまでの話をドキュメントタッチで描いた映画です。
2時間半の長い映画ですが、最初から最後まで緊張感が持続する映画で見応え十分でした。

DSC00066.jpg

2013/02/12
22:30:54


a1DSC00351.jpg

東京って高いビルがたくさんあって人が多くて大都会ってイメージがあるけど、公園や緑も意外と多いんですよね。
大阪より多いんじゃないかなぁ、わかんないけど。
今回、散歩したのは『王子』です。
王子も歴史や文化を伝える庭園や建物が点在しており、お散歩の穴場エリアです。

おでん
aDSC00309.jpg
寒かったので、王子駅前にある立ちおでん屋さんで熱々のおでんを食べてお散歩をスタートしました。
ちなみに大阪には「ちくわぶ」というおでんはありませんので、今回初めて食べました。
なんとも言えない初めての食感で、美味しかったです。

王子稲荷神社
aDSC00311.jpg
関東稲荷社の総社という格式があり、かつては境内の至るところに狐が住んでいたらしいです。
「お穴さま」という狐が住んでいた跡も残されているとのことですが、「お穴さま」って・・・ww

名主の滝公園
aDSC00319.jpg
かつては王子周辺には滝が多くあって、王子七滝と呼ばれる滝が七つあったらしいですが、今現存するのはここの滝だけということです。
大きな庭園内に4つの滝があります。
a1DSC00336_20130212223300.jpg

久壽餅と甘酒
aDSC00341.jpg
久壽餅と書いてくず餅です。
甘酒の看板に誘われてつい甘味処で休憩しちゃいました。
寒い時に甘酒の看板には弱いです

王子神社
aDSC00343.jpg
熊野信仰の拠点であった格式高き神社なので、お賽銭は奮発して100円にしました。

音無親水公園
aDSC00352.jpg
石神井川を北区付近では音無川と言うらしいです。
何故かほとんど水が無く少し寂しい川でした。
近所の人の憩いの場所って感じです。
aDSC00350.jpg

飛鳥山公園
aDSC00359.jpg
山といっても丘のような低さの山なんですが、パークレールというちっちゃなケーブルカーみたいな昇降設備に乗って頂上?まで行くんです。
以前から電車の中からこのパークレールを見るたびに一度乗ってみたかったんですが、乗ったらあっという間に着いちゃいますww
乗車賃が無料というのはビックリしました。
ここは桜の名所らしいですが、八代将軍吉宗が江戸庶民のために桜を植えたらしいです。
公園内には何故かデコイチがありました。
aDSC00360.jpg

もう少し時間があったら上中里まで歩いて「旧古河庭園」にも行きたかったのですが、予定していなかった立ちおでん屋さん、そして甘味処と少し休憩時間が長くなったので、時間切れでした
また機会があったら行きたいと思います。

そんなこんなの週末散歩でした。

P1010233.jpg

20:41:56


PS4でなくて、2PMでもなくて、もちろんSMではなく、
PM2.5ってのがこの連休中は関西方面に上陸するってニュースを見たので関東方面に脱出しています。
ホント、迷惑な上陸ですよね。

明日ジェットスターで成田から帰る予定だったんだけど、今日電話がかかってきて欠航になったって。
去年、札幌に行った時も帰りのフライトが欠航になったのに、
ホント、迷惑な航空会社ですよね。
明後日のフライトに振替するってことだけど、連休が明日で終わるのでキャンセルして、新幹線で帰ることにしました。

京都に観光に行ってたんです。
で、両側にお店屋さんが並ぶ道を歩いていて、ふと人が集まってるので何かなって覗いたら、電マが大安売りしてたんですよ。
ボクは一個持ってるけど、もう一個買えば二本で・・・
と思い、買っちゃいました。
夢の話なんですけどね。
ホント、変な夢を見ました。
なんでこんな夢を見るんでしょうねww

1P1000663.jpg





19:47:11


男性の性器が写った写真が芸術か猥褻かなんてどうでもいいですよ。
芸術って何?猥褻って何?って感じです。
どう思ってどう感じるかは、写真を見た人の感性や知性、教養によって違うんだから。
感性も知性も教養もゼロの人はただのエロ写真としか見えないだろうし、感性も知性も教養も百点満点の人は『芸術は爆発だぁー!』って思うだろうしね。
だけど、いいか悪いかは別にして逮捕されるのはイヤだから、このブログにおいても今後はチン○は見せません。
はい、ボカシを入れさせていただきますので、これまでと変わりないってことでよろしく!

ソニーから『当選しました!』ってメールが来たから、以前応募した旅行券5万円が100名に当たるというキャンペーンに当たったんだって喜んでたら、応募したのも忘れていた違うキャンペーンでオリジナルレンズケースが当たったらしいです。
1000名に当たるキャンペーンだったらしいですが、1000名も応募したんでしょうか。
ある期間に対象レンズを買った人の中から応募した人だけが対象ですから、1000名も応募していないのかもしれません。
でも当たって嬉しいです。
そういえば数枚しか来ていないお年玉付き年賀状で切手シートが1枚当たりましたので今年はくじ運がいいのかも知れませんね。
そうそうグリーンジャンボが2月14日から発売されるらしいですよ。
1等・前後賞合わせて5億5000万円です。
レンズケースが当たったので今年のくじ運を全て使い果たしたとするならちょっと悲しいですけど

今、ボクはSONYのレンズを三本持ってます。
E16-50mm F3.5-5.6
E55-210mm F4.5-6.3
E50mm F1.8
旅に行く時は望遠ズームレンズは重いので持っていかないつもりなので、ズームレンズと単焦点レンズの二本だけ持っていきます。
でもズームレンズと単焦点レンズのどちらをメインに使ったらいいんでしょうか。
あまり頻繁にレンズ交換とかしたくないしなぁ。
旅に出るといろんな写真を撮るからやっぱズームかな。
単焦点レンズが好きなんですけどね。
E50mmってのがなぁ・・・
35mm版換算すると75mmですからねぇ・・・
カメラに詳しい人のアドバイスをお待ちしております。

P1000522.jpg

22:57:05


初めて見た浮世絵が、東洲斎写楽の市川蝦蔵でした。
浮世絵というものをまだ見たこともなかった小学生の頃だったので、結構、その独特なタッチの絵に衝撃を受けたのを今でも覚えています。
この絵のモデルである市川蝦蔵って人が五代目市川団十郎らしいです。
今日、そんなことを思い出しました。

ドヴォルザークはかなりの鉄道オタクだったらしいです。
『テツぼん』に書いてました。
作曲に行き詰ると、散歩に出掛け汽車を眺めて帰ってきたらしいです。
これはウィキペディアに書いてました。

ボクは鉄道オタクでも鉄道ファンでもないけど、いつか鉄道ファンぐらいにはなるかもしれません。
テッパク(鉄道博物館)にも行ったことがありますしね
今日は、you tubeで、手を振る子供に向かって、手を振り返してる鉄道の運転手さんの動画を見ていました。
ただそれだけの動画なんですが、そんな動画がいくつもあります。
感動するってのとは少し違うかもわかりませんが、ほのぼのとしたその情景にチョット涙がチョチョ切れました
ボクも今度、飛行機に乗った時には、手を振ってる地上職員に手を振り返そうっとww

DSC03938.jpg


20:59:28


昨日は何度も深夜に目を覚ましました、てか、覚まされた。
ガガ(愛猫)が何回もボクのお布団に入ったり出たりの繰り返しだったからね。
いつもは、ボクが寝ようとお布団の中に入ったら、ガガも一緒に入ってきて、しばらく一緒にお布団の中に入ってるんだけど、ボクがちょっと寝返りをした時にお布団から出ていって、押入れの毛布の上で朝まで寝てるんだよね。
でも昨日はなんでか何度も寝てるボクの頭のところにきて『にゃーん(布団に入れてよー)』って鳴く、ボクが目を覚まして布団に入れる、しばらくしてお布団から出て行く、又ボクの頭のところにきて『にゃーん(布団に入れてよー)』と鳴く、ボクが目を覚ましてお布団に入れる、しばらくして・・・・という繰り返しだったんです。

neko_20130201205459.jpg

あと、困るのが腕枕。
お布団の中にガガが入ってくるとボクは腕を伸ばして、そのボクの腕にガガは頭を乗せるってのがクセになってるんだよね。
いわゆる腕枕をしてるんだよ。
猫の頭の重さなんて人間に頭の重さと比べようもない軽さなのに、これが結構大変なんですよね。
腕枕って頭の重さの問題だけじゃなくて、腕を動かすわけにいかないから大変なんだよね。
ボクは腕枕をしてもらって寝るのが好きなタイプ?だから、これまで腕枕して寝るなんてことはほとんどなかったから大変さがわからなかったなぁ
でも一緒に寝てる相手が本物のネコだからボクがしてあげないと仕方ないですよね

DSC04017.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード