FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2012/11«│ 2012/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/01
2012/12/30
23:04:15


カフェに行ってメニューに「カフェラテ」と書かれてるのを見るたびに、フェラチオに似てるなって思うのはボクだけでしょうか。

松井選手が引退をしましたが、報道を見てますとアメリカでもすごく人気があったのがわかりますね。
実力や成績だけでなく、あの真面目な人柄がアメリカ人からも好感を持たれたのでしょうね。

土曜日の一気放送を毎回録画し一回も見逃さずずっと見てきたNHKの朝ドラ「純と愛」ですが、今週は録画忘れてました

DSC00054.jpg


前回、ボクの2012映画ベスト10を発表しましたが、「ヒューゴ」や「アーティスト」など、映画を題材にした素晴らしい映画がありました。
少し前になりますが、英国の雑誌で映画や映画業界、映画人を題材にした映画のベスト50(50 Greatest Movies About Movies)が発表されていました。

1.「雨に唄えば」スタンリー・ドーネン&ジーン・ケリー監督
2.「映画に愛をこめて アメリカの夜」フランソワ・トリュフォー監督
3.「フェリーニの81/2」フェデリコ・フェリーニ監督
4.「サンセット大通り」ビリー・ワイルダー監督
5.「ニュー・シネマ・パラダイス」ジュゼッペ・トルナトーレ監督

どれもこれもボクも大好きな名作ばかりですね。
ということでこれが今年最後の日記となりそうです。
来年もよろしく!

DSC00051.jpg



20:28:28
DSC04250.jpg

年末ですねぇ。
ボクは今日が仕事納め、年始は7日からですので少し長い冬休みです。
明日29日は朝からカメラ教室に行って、夕方からは両親と焼肉を食べに行きます。
ボクはあまり焼肉は食べないんだけど、両親は大好き
そして明後日はお墓参りに行きます。
そして大晦日31日は大掃除という予定です!

と言うことで今回は今年の映画ベスト10の発表でもしたいと思います。
今年はいい映画に恵まれた年でした。
見ていない映画もたくさんありますが、ボクが見た映画だけでも十分立派なベスト10になったと思います。

【外国映画】
1位  ヒューゴの不思議な発明(映画愛に満ちた愛すべき映画)
2位  アルゴ(ハラハラ、ドキドキの映画)
3位  最強のふたり(感動のフランス映画)
4位  哀しき獣(迫力ありすぎる韓国映画)
5位  少年と自転車(悲惨な子供のベルギー映画)
6位  ヘルプ ~心がつなぐストーリー~(見終わった後スッキリの映画)
7位  ドライヴ(最高にクールなクライムサスペンス映画)
8位  アーティスト(映画が夢だった頃の映画)
9位  ドラゴン・タトゥーの女(誰がエリオットを殺した?の映画)
10位 戦火の馬(ヒヒーンと白い息を吐く馬の映画)
次点  裏切りのサーカス、最終目的地、幸せへのキセキ、ファミリー・ツリー、ハロー!?ゴースト、人生の特等席、ミッドナイト・イン・パリ・・・

いい映画がありすぎて次点にたくさん詰め込んじゃいました。
1位の「ヒューゴ・・・」はあまり評価が高くないようですが、映画へのオマージュ、映画先人たちへのオマージュ、映画を愛する映画ファンのための映画で、ボクは二度見ましたが大好きな映画です。

【日本映画】
1位 ヒミズ(韓国映画のような迫力ある日本映画)
2位 わが母の記(何故か涙が出ちゃう日本映画)
3位 鍵泥棒のメソッド(日本のコメディも捨てたもんじゃない日本映画)

日本映画は結局あまり見ていないのでベスト3までです。
でも上記三作品はとてもいい映画だったと思います。
もっとお金を払って映画館で見てみたいと思うような作品が来年は増えてほしいと思います。

ついでに・・・

主演男優賞
ゲイリー・オールドマン(裏切りのサーカス)
 次点 ハ・ジョンウ(哀しき獣)
主演女優賞
ルーニー・マーラ(ドラゴン・タトゥーの女)
 次点 樹木希林(わが母の記)

そんなこんなで来年もいい映画にたくさん出会いたいなぁって出会いを求めるyamanariでした

DSC04247.jpg


21:22:17


先日も言ったと思いますが、クリスマスが終わるともう年末、そして年明けですね。
早いですねぇ。
明日が最後の忘年会です、たぶん。
クリスマスはどうでしたか?
ボクは連休中に、舞台(ライオンキング)を見にいき、落語(立川志らく独演会)を聴きにいき、美味しい食事(蛤うどん)をし、なかなかの充実した連休でした。

ところで今年のサンタさんはボディウォーマーとカメラでした
ボディウォーマーってのはいわゆる腹巻のことです(by UNIQLO)。
お腹が冷えるとボクすぐお腹壊しちゃうからね。
それとカメラはコレ(↓)です。
aP1030092.jpg
SONYのNEX5Rです。

PANASONICのLUMIXG3に続いて二台目のミラーレス一眼です。
LUMIXG3よりかなり小型でコンデジと替わらない大きさですが、イメージセンサーはAPS-Cサイズ。(LUMIXG3はマイクロフォーサーズ)
そして・・・なになに?
Wi-Fi機能が内臓されていてWi-Fi経由でのスマートフォンやPCへの画像転送?
アプリとの連携で後からピクチャーエフェクトなどを増やすことができる?
ん・・・又、いろいろ機能を覚えていかなければ。
お正月休みにゆっくりと勉強します

DSC04207.jpg


2012/12/24
02:16:43


いつもゲイバーには一人で行きます、ゲイ友なんて一人もいないので。
ゲイバーでは店子さんやお客さんと喋ったりしてるけどしゃぶったことなんて一度もないです。
ある日、行きつけのゲイバーに行くといつもと違って多くのお客さんがいて、カウンターで空いてる席は端っこの一席のみ、とにかく空いてて良かったねとコンビニのCMのように思いながらもどうにか座ることができました。
店内はほとんどのお客さんが何人かのグループで来てるのかかなり賑やかな状態。
店子さんも大口客であるグループ客にべったりとサービスしてるので、一人客のボクはほぼ放置状態。
でもボクの隣に座ってる人もさっきから静かに飲んでるだけなのでどうも一人客みたい・・・相手に悟られない店内を見渡すようなフリをして顔をチラッとチェックすると・・・ギャー!イケメ~ン!!!
かなりのイケメンで、向井理に似てるって思いました。

ボクがチラッと見たのが気づかれたのか、しばらくするとイケメンが話しかけてきたんです。
「賑やかすぎてうるさいねお店」
「そ、そ、そうですね」
いきなり話しかけられたので、思わずドモッちゃいました。
しばらく沈黙・・・
何か話しかけなければ・・・と、思いながらもいきなりのイケメンからのお声掛けにドキドキして何と話しかければいいのか思い浮かばず黙ってると、「店子さんも忙しいみたいだし、二人で他のお店に行く?」って・・・誘われたぁ~!!!!
「そ、そ、そうですね」とボク。
二人でお会計を済まそうとすると店子さんが「あれ、もう帰っちゃうのぉ?もっとゆっくりすればいいじゃなぁい!」って・・・「せっかくイケメンに誘われたのに余計なこと言うなよ!」とは言ってないけど、心の中で叫んでました。
でも、そんな店子さんの引留めにはのらず、二人でお会計を済ませてお店を出ました。

DSC03875.jpg

お店を出て、ボクが「あのぉ、ボク他のお店とか全然知らないんだけどぉ」と言うとイケメン君は「大丈夫だから」とボクの手を握って歩き出しました。
いきなり手ですかぁ!!!
いやぁ、恥ずかしいやら嬉しいやら
少し歩いてイケメン君はゲイバーがたくさんあるビルに入ったと思うと、いくつかのお店の扉を通り過ぎ奥にあるトイレに入っていきました。
手を握られてるボクも当然イケメン君に引っ張られてトイレに。
そのままイケメン君はボクの手を引っ張って個室に入り、鍵を閉めたと思ったらいきなりブチュー!!!
いきなりの激しいキスにボクは思わず座り込んでしまいそうになったのですが、イケメン君に壁に押さえつけられてるような状態なのでどうにか座り込みませんでした。
しかし長い長いキスです。
どんだけキス好き??って思ったりしてたら、今度はイケメン君の手がいきなりボクの股間に!!!
いきなりだったんでボクは思わず声を出してしまいましたww
キスされながら股間を揉まれ、そしてジーンズのベルトをはずされ、ジーンズを少しズリ下げられ、あれよあれよというまに下着が露に!!
今度は下着の上から揉まれたぁあああ!!!!
やっとボクの唇から離された彼の口。
「もうびしょびしょに濡れてるよ」って。
「当たり前じゃん!こう見えてもボクは濡れやすい体質なんです!」とは言わず、ボクはカマトトぶって返事をせず恥ずかしいフリをしました
イケメン君はボクを立たせたまま自分だけしゃがんだと思うとボクの下着を一気にズリ下げました。
なんと早い展開!!
そしてしばらくボクの硬くなったチン○を眺めたり触ったりしたと思うとゆっくりと咥えたのです。

せっかくクリスマスなんだからそんなことないかなぁ。
神様、プレゼントしてくれないかなぁ。
現実になくても夢でもいいから、そんな夢見せてくてないかなぁ。

素敵なクリスマスになりますよう祈ってます!

DSC03903.jpg

20:10:54


スターバックスでのコーヒーの量が減ってるみたいですね。
これまでは容器の最上位から6ミリの高さまで注いでたのを15ミリにまで減らすようにしてるらしいです。
スターバックスの足立氏(誰?)は「お客様から量が多いとこぼす、火傷をするなどとの指摘があった」と、あくまでも「経費節減」ではないと言ってますが。
それで、あるマスゴミの記者が丸の内のスタバにいって注文してみると、注がれたのは容器の最上位から20ミリのところまでだったらしいです。
丸の内のスタバは先日、ボクがマグを落として割ったお店。
ボクのせいで経費節減が他店より厳しくなってるのかも知れません

年末年始ということでTV GUIDEお正月超特大号を購入し、年末年始に放送されるスペサル番組をチェックしましたが、面白そうな番組は案の定ほぼ皆無でした。
放送局も同じような番組しか制作しないんですよね。

12/31 23:30からTV東京で放送される「シルベスターコンサート2012-2013」のカウントダウン曲はエルガー作曲の「威風堂々」です。
正月に放送される「ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート2013」は、生誕200年のワーグナーとヴェルディの楽曲がニューイヤーコンサート史上初めて演奏されるらしいです。
1/7からBSフジで放送される「北の国から」からは、前回放送時1話だけ録画漏れしてますので、今回は忘れずに録画チェック。
1/1からNHK BSで4日間にわたりあの「おしん」が放送されます。
見たことないんで録画して見ようかどうか悩み中です。

てか、もう年末ですねぇ。
クリスマスが終わると一気に年末です。
当たり前ですが、年末が終わると一瞬にしてお正月です。
年末年始ということで恒例(?)の「ボクのジャニーズベスト3」の発表です。
ちなみに世間ではこんな感じらしいです。

20121126_detail.jpg

ボクのベスト3とはかなり違います。
ではボクのベスト3です。
1位山下智久 2位手越祐也3位 相葉雅紀
相変わらず順位変動なしです
もう止ってしまってるんでしょうね。
あっ、「純と愛」に出てる風間俊介もジャニーズらしいので、風間俊介を4位にしておきます(たぶん今年限定ww)
風間俊介がこのドラマに採用された理由をNHKは、「男前はもういいんだ、どこにでもいそうなお兄ちゃんだから共感を呼ぶんだ」ということらしいです

P1020039.jpg

15:03:51


いつかの日記で次の旅先はスリランカと言いましたが、次にスリランカに行く確率は70%ぐらいといったところでしょうか。
スリランカは1月まで雨季みたいなので、行くにしても2月以降、それに1週間ぐらいお仕事を休まなければいけないので、その調整も必要なのでまだまだ具体的には何も決まってません。
でもでも旅のことを色々と考えるのが好きなので今から色々考えてます。

今考えてるテーマは「スリランカにはどういうルートで行くか」ということです。
前回はANAのマイルを使ってスタアラメンバーであるタイ国際航空を利用しバンコク経由で行きました。
で、他のルートでスリランカに行く方法ですが、
マレーシア航空(クアラルンプール経由)、エミレーツ航空(ドバイ経由)、カタール航空(ドーハ経由)、キャセイパシフィック航空(香港経由)、シンガポール航空(シンガポール経由)、スリランカ航空(成田経由)、エアアジア航空(クアラルンプール経由)、ジェットエアウェイズ(成田&ムンバイ経由)等々で、あと、大韓航空が2012/12/23よりコロンボ線を就航するみたいなので仁川経由でも行けるかもわかりません。

経由するということは、乗り継ぎの時間がどのくらいあるのかということも問題です。
前回利用したタイ国際航空バンコク経由では、往路で約7時間の待ち時間があり、トランジットツアーを利用しバンコクを観光しました。
又、経由地でストップオーバーして一泊するという手もあります。
そういう意味では、ムンバイ・ドバイ・ドーハなんかは一度も行ったことがない国なので面白そうです。
でも、どの航空会社で行くにしても燃油サーチャージを含めると12~15万円ぐらい必要です。
ANAのマイルを使って安く行くにはスタアラメンバーであるタイ国際航空かシンガポール航空、もしくはスタアラメンバーではないけどANAの提携航空会社であるジェットエアウェイズかカタール航空になります。
それだと航空ウンチは無料ですので燃油サーチャージとして3~4万円ぐらいでしょうか。
インドには以前から行ってみたいと思ってましので、ジェットエアウェイズでムンバイ経由ってのが面白そうなんですけど、インドの航空会社って大丈夫なんででしょうか。
機内食はやっぱカレーなんでしょうか、心配です。

マイルを使わずに安く行くには何といってもエアアジア航空でたぶん5万円台で行けそうです。
大量のマイルを使っても3~4万円の燃油サーチャージが必要ならば、エアアジア航空の5万円台ってのはかなり魅力的です。
マイルを使うということになるとタイ国際航空なら43000マイル、シンガポール航空・カタール航空なら55000マイル必要ですからね。(ジェットエアウェイズは調べていません)。

複数の航空会社を利用するという考えもあります。
例えば、ジェットスターを利用し台北とシンガポールを経由しシンガポールからコロンボはシンガポール航空を利用するとか、チャイナエアラインを利用し台北とバンコクを経由しバンコクからはスリランカ航空を利用するとか、中国国際航空で上海に行き上海からはタイ国際航空を利用してバンコク経由でコロンボに行き、帰りはコロンボからタイ国際航空を利用してバンコク経由で香港に行き香港からはANAを利用して帰ってくるとか・・・
複数の航空会社を組み合わせて行くと考えるとルートは無数にあります。
一部の区間だけマイルを使うという方法もあります。

色々ありすぎて悩みますが、ここで現在考えてる「もしスリランカに行くならこのルートで行きます予想ベスト5」の発表です(もちろん全く当てにはなりませんが)

①エアアジア(クアラルンプール経由)
安さが魅力。但し復路経由地で一泊する必要があるのが難点。
②タイ国際航空(バンコク経由)
マイルを使えるのが魅力。バンコクで7時間も待つなら一泊してパタヤにでも行くという方法もあり。
③ジェットエアウェイズ(ムンバイ経由)
マイルを使えるのが魅力。でもこれを利用するならムンバイで一泊しなければ意味がない。
④エミレーツ航空(ドバイ経由)
往路ではドバイ早朝着深夜発になるので丸一日ドバイ観光ができる。でもドバイまでの飛行時間が長すぎるのが難点。⑤スリランカ航空(成田経由)
成田発が午前便なので成田か東京で一泊しなければいけないのが難点。

そんなこんなで本日は旅好きの旅の妄想で長くなっちゃいました。
こんなこと考えてる時が一番幸せなのです

DSC03723.jpg

2012/12/16
19:33:11


仕事で金曜日から東京に行ってました。
今回は飛行機じゃなく新幹線で行ったので、東京駅を見学。

aDSC04135_20121217215940.jpg

aDSC04128_20121217215943.jpg

丸の内周辺はイルミネーションが綺麗でした。
aDSC04139_20121217215946.jpg
クリックして大きい画像で見れば綺麗に見えます。

夜、歩いてると寒かったので珈琲でも飲もうとスターバックスに。
店内にあるマグカップを手に取って見てると、冷たくなって自由の利かない手からマグカップが見事落下
「ガシャーン!」と店内に響きわたる音を出して割れちゃいました。
店員さんが飛んできて『危ないですから気をつけてください』と粉々になったマグカップを箒と塵取で片付けてくれました。
『ボクのミスで割っちゃったので弁償しなければ・・・』と思いながらも、店員さんが『大丈夫ですよ』と言ったのでお言葉に甘えることにしました。
お薦めは、カスタマイズで『ジンジャーブレッドラテ+チャイティシロップ』です。
チョー美味ですので一度スタバに行って飲んでください。
と、割ったマグカップ代の代わりに宣伝しておきます

お仕事は土曜日に終わったのでいつもなら日曜日まで東京を満喫するところなんですが、週末恒例となっている親父のために吉野家に行って牛丼をお持ち帰りで買ってくるという大切な用事があったので土曜日に帰ってきました。
しかし、吉野家のお店に入ったとたんにあの強烈な牛丼の匂いにはいつも吐きそうになります。
ボクだけですか?

ま、牛丼のために土曜日に帰ってきたというのは嘘ですけど、今回は日曜日が選挙投票日ということもありました。
選挙に行ってきました。
どこの誰ソレさんに投票したとか、どこの党に投票したとかは公表は差し控えますが、ハッキリ言ってどこの党に投票すればいいのかわからないです。
アメリカなら共和党と民主党の二大政党があって、保守的な共和党は銃規制や同性愛や人口中絶に反対、民主党はその反対、とわかりやすいのですが、日本の今回の選挙は政党が多すぎですよね。
でも、それ以上にわからないのが、裁判官の選挙。
あれって・・・・名前も何も知らない人ばかりなんですけど。
ボクだけですか?

DSC04095.jpg

20:42:08


今、BSフジで韓国のドラマ「プロポーズ大作戦」が放送されていて毎回楽しみにして録画して見てるんだけど。
と言っても、12月3日(月)からスタートしたので、まだ2回見ただけなんですけどね。
以前、山下智久と長澤まさみが主演した日本のドラマのリメイクです。
韓国版の主演は「国民の弟」と呼ばれてるユ・スンホ。
20120209_1051658.jpg
なんか可愛いでしょ!

で、そのユ・スンホが先日日本にやってきてファンミーティングをしたという記事を見てたんだけど、その記事には今ドラマが「月曜日から金曜日の16時より放送中」と書いてました。
一瞬間違って報道されてると思って、番組表をチェックしたら・・・正解でした。
そう、ボクは毎週月曜日に放送されるんだと思って忘れずに録画してたんだけど、実は月~金曜日まで毎日放送されてたんです
だからボクが見たのは第1話と第6話ということになります。
第1話の次に第6話を見たんだけど、途中の2~5話が抜けてるのが全く気づきませんでした
2~5話見てないし、毎日なんて見れないのでもう見るのヤメます。

韓国ネタを続けますが、コリアンタウンとして有名な新大久保ですが、そこでどうも韓国人からマンツーマンで韓国語を教えてもらえるところがあるらしいです。
何とか協会という少しお堅いところなんですけどね。
趣旨としては、韓国人留学生と日本人との親睦を深めようというもので、マンツーマンで教えてくれるのは韓国人留学生なんです。
参加費はたった300円。
たった300円で韓国語が習えて、イケメンに出会えるなら・・・指名できるならイキたいかも

DSC03816-1.jpg


18:48:54


大事にしてたパーカーが見当たらないのです。
ヒスの黒のパーカーです。
どこかで脱いで忘れたのでしょうか。

そういえば、先日こんな事件がありました。
「男性同性愛者の肛門に睡眠薬を突っ込み、眠っている間に貴重品を奪う。このような犯行を何度も繰り返していた男が逮捕された。容疑者として逮捕された男(33)と被害男性(39)は、男性同性愛者専門の出会い系サイトで知り合い、前日の夜が初対面だった。駅で待ち合わせ、被害男性がすぐに自宅に誘った。2人で家に入り、しばらくすと『コト』が始まる。男性は男に言われるがままに服を脱いで四つん這いに。すると男性は肛門にローションのようなものを塗られ、何かを肛門に入れられる感触がした。そして、次第に意識が遠くなり、そのまま深い眠りに落ちてしまったという・・・・」

つまり、わかったことはむやみやたらに裸になったり、四つん這いになったり、パーカーを脱いだりしてはイケナイということです。
そして肛門に何か入れられた感触がしたのなら、そのまま放置せずすぐに放屁してその何かを外に出すってことです。
皆さんも気をつけてください。
それともうひとつわかったことは、マスコミは被害者を『男性』と言うが、加害者のことは『男』と言うことです。
(オカマと言われなくてまだ良かったかな・・・)

12DSC03533.jpg

12:25:11


先週のことですが、両親を連れて和歌山県の根来寺というお寺にいってきました。
紅葉が見事でした。
aP1020928-1.jpg

根来寺周辺?は素晴らしい景観でした。
滝があったり・・・
aP1020935.jpg

川があったり・・・
aP1020962.jpg

池があったり・・・
aP1020993.jpg

大きな木があったり・・・
aP1020975.jpg

白壁があったり・・・
aP1020976.jpg

太陽があったり・・・
aP1020964.jpg

しかし、何と言っても、何と何と、桜が・・・
桜と紅葉を同時に見ることができるなんて思ってもみない出来事でした。
aP1030021.jpg

しかし、なんで写真をブログにアップしたら、こんな汚くなるんだろう・・・
実際はもっと鮮明な写真ですごく綺麗なのに・・・
なんかブログにアップしたらモヤがかかってるようになるのは以前から気になってたんで、今回は画像編集でコントラストとシャープネスってやつをいじくって、ちょっと鮮明すぎて逆に汚いだろうって感じにまで編集したんですけどね。

ま、写真の出来具合は別にして、今年二度目、そして今年最後の紅葉狩りに行ってきたという一週間遅れの報告でした。

(追記)
写真をクリックして大きくして見たら、鮮明すぎて逆に汚いだろうって感じの写真を見ることができることが判明しました
結局、写真を縮小してるのが原因なんだなってわかったようなわからないような・・・
ブログを長く続けてるわりには、PC関係のことが苦手で、あいくらうどとかじぇいぺぐとかとらっくばっくとかたぐとかすれっどとかぷらぐいんとか・・・さぁーっぱりのちんぷんかんぷんです

DSC02979.jpg


20:36:42


「僕は大阪に育てられた」
「大阪はラテンの血、僕と一緒」
と、大阪をこよなく愛し続けてくれた歌舞伎役者中村勘三郎さんがお亡くなりになりました。

華があって色気がある役者さんでした。
コクーン歌舞伎や平成中村座、そして海外公演と挑戦し続け、勘三郎さんがきっかけで歌舞伎を見ることになった人も多いことだと思います。
ボクも意識はしてなかったのですが、もしかして勘三郎さんがきっかけで歌舞伎を見るようになったのかなと思います。
何がきっかけかは覚えてませんが、最初に好きになった歌舞伎役者が勘三郎さんでしたから。
しかし、何度となく見に行ってる歌舞伎で多くの歌舞伎役者を見てきましたが、ボクは結局勘三郎さんの生の舞台を見たことがないんですよねぇ。
DVDでは見たことがあるのですが、こういうことになってもう生で見ることが出来ないというのは残念です。

間違いなく人間国宝にもなったであろう勘三郎さんが57歳という若さでお亡くなりになったのは非常に残念でありショックです。
伝統芸能であり、一般的に少し敷居が高いかなと思われている歌舞伎を、多くの一般大衆に裾野を広めていた勘三郎さんがいなくなったのは今後の歌舞伎界にとっても大きな大きな損失だろうと思います。
7月の12時間に及ぶ食道がんの手術は早期発見だったことから成功し、術後経過も順調だったということですが、9月に肺炎を発症し、呼吸不全に陥り、最後は急性呼吸窮迫症候群のため亡くなったということです。
なぜがんではなく、肺炎による呼吸不全で亡くなったのか。
ある医学博士の説明によると「12時間の外科手術で相当体力や免疫力が落ちていた状態だったのでしょう。元気な体だったら肺炎にかかっても克服できるが、やはり体力が落ちていて勝てなかった」
体力かぁ・・・
ボクも体力つけとかないとダメだなぁ。

米国のモダンジャズの巨匠デイブ・ブルーベックも亡くなったらしいですね。
こちらは91歳なんで大往生って感じですけど。
今日職場からの帰りはiPhoneに入れてる「テイク・ファイブ」を何回も聴いて帰宅しました。

DSC03789.jpg


19:45:11
DSC04015.jpg

12月もまだ初旬なので、2012年を振り返るにはまだ少し早いかもわからないけど、もう旅行には出掛ける予定はないので振り返りますと、今年旅行に行ったところは・・・


4月  福岡(ピーチ)
6月  ペナン(エアアジア)
7月  ソウル(ピーチ)
11月  台北(スクート)
11月  札幌(ジェットスタージャパン)

今年の流行語大賞ベスト10にも選ばれた『LCC』だけど、今年のボクの旅はなんと全てLCCを利用させていただきました

P1030034.jpg

海外に3回行ったというのは良かったけど、全てが短い旅。
来年はもう少しゆっくり旅がしてみたいなって感じる今日この頃。
ま、海外でも国内でももっともっといろんなところに行きたい。

そして次の海外ですが。
いつもなら海外から帰ってきたばかりの時点で次の海外ってのは、希望は別にして全く未定なんだけど、今回はほぼほぼ決まっております。

スリランカです。
スリランカに前回行ったのが昨年の2月、もうすぐ丸2年になります。
前回スリランカに行った時に、トゥクトゥクのお兄さんと知り合い、家に招待されたり親が住んでる実家に行ったり釣りを一緒に楽しんだりして仲良くなり、たった二日間だけど別れる時はウルルンでした。
そして最後に「次、いつ来るんだ」と聞かれたので、思わず「来年」と答えました。
来年の2月で2年。
帰国してからも何回も連絡してくれて、そのたびに「次、いつ来るんだ?」「早く来い!」と言われ、そろそろ行かなければなと感じています。
だから次はスリランカだと思ってます。

ただ遠いんだよねぇ。
スリランカという国も遠いんだけど、空港に着いてからその人が住んでる街までも遠い。
バスを乗り継いで約5時間、バスの案内も全くわからないし、一般の観光地と違って情報も少ないし、正直無事たどり着くかどうかも自信がないんですよねぇ
バスを間違って違う方向に行かないか心配です。
タクシーなんてものもないところですからね。
ま、でもどうにか頑張って近いうちには行こうと思ってます。

ただほぼほぼスリランカに決まってると言ってもボクのことなんで、また気が変わるってこともあるかもしれません
その時にはどこに行くのか・・・

■カトマンズ(ネパール)
行ったことのない国で今一番行きたいところ
■バンコク(タイ)
BSの番組で高田純次がカオサン通りをブラブラ歩いてるのを見て又行きたくなった
■シェムリアップ(カンボジア)
BSの番組で高田純次がタ・プロームに行ってるのを見て又行きたくなった

高田純次はいろんなところに行ってうらやましい限りですね。
ま、もしかしてここにあげてない近場に又いっちゃうかもわからないけどねぇ

DSC03947.jpg


19:12:39


今回は台北で食べたものの写真をずらっーと並べて台北旅日記を終了したいと思います。

■グルメ編

e028.jpg
士林市場で食べた魯肉飯と・・・焼きビーフンと蝦ワンタンスープ。
もう美味しすぎるぅーって感じでした。

e032.jpg
これも士林市場で食べた蝦のワンタンメン

e032-2.jpg
士林市場でワンタンメンを食べたお店のメニューです。
「赤い油の投機家は」「エビは巻きます」ってどんな料理なんだ?

e054.jpg
迪化街で食べた魯肉飯と鶏肉飯と青菜。
魯肉飯がだいたいどこのお店でも60~70円ぐらいで安いよね。

e090.jpg
e089.jpg
e088.jpg
有名な小籠包店「京鼎樓」で食べた、小籠包と烏龍茶小籠包とチャーハンと空芯菜と小籠包ワンタンだったっけかな。
う・・・ん、有名店ということで期待していたけど・・・
小籠包については、ボクは台湾の上品な小籠包より上海の焼小籠包のほうが断然好きだな。

■スイーツ編

f020.jpg
雨で寒かった九份で食べた汁粉。二個注文したつもりだったけど一個しか出てこず二人で仲良く食べました

f041.jpg
f042.jpg
前回も行った豆花専門店「古早味豆花」で食べた紅豆湯と熱豆乳豆花

f058.jpg
これまた前回も行った迪化街の杏仁専門店で食べた杏仁露

f078.jpg
西門町で新しくできた杏仁専門店で食べた杏仁・・・・・フルーツ盛りって感じかな

以上、短い旅だったからそんなに食べてないね。
そんなこんなで、短いお付き合いでしたけど「台北旅日記」を終わらせていただきます

DSC04077.jpg


21:07:14


初日、夜遅くまで遊んだおかげで二日目起きたのは午前11時でしたww
朝食付きだったんだけど、朝食は午前10時半まで

■迪化街

二日目は全く予定を決めてなかったので、ホテルを出てぶらぶら歩きながら迪化街に行きました。
d047.jpg
ここは乾物問屋街として有名で、旧正月にはすごい人出らしいです。
古い街ですから建物も趣きがあって見てるだけでも面白いです。
d053.jpg
街の食堂でご飯を食べましたが、それはグルメ編でww
d057.jpg
古い街の片隅のちょっとオサレなカフェがあったんで珈琲と一服。
d063.jpg

一服したあと、台北駅までぶらぶら歩いていき、そこから地下鉄に乗って向かったのが・・・

■西門町

西門町は日本で言えば渋谷?原宿?って感じの街です。
駅前の大きなオーロラビジョンに武井咲が写ってましたww
d079.jpg
そしていつも西門町に来た時に写真を撮ってるランドマークの西門紅楼
d083.jpg
この西門紅楼の裏手がちょっとしたゲイ街
西門町は台北の渋谷?原宿?と言われるだけ遅くまで人でいっぱいでした。
d084.jpg
この後、食事をして、最後の夜にどこに行こうかと悩んだ末、JAZZバーに。
d095.jpg
台湾の人のJAZZを聴きに行ったんだけど、この日は特別に東京から来た日本のJAZZチームでした。

そんなこんなで、最後の夜も終わり、朝4時に迎えに来るタクシーの時間に起きる自信もないので、起きてました。
空港に行って、ふと見ると、スクート6時50分発は朝一番のフライトでした。
d100.jpg
しかし、スクートって中国語では「酷航」って書くんですね

と言うことで、次回はグルメ編です。

DSC04024.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード