FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2012/10«│ 2012/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2012/12
19:00:06
a074.jpg

少しでも早くホテルに行きたくて空港からタクシーに向かったけど、ホテルに着いたのがなんだかんだで16時過ぎ、チェックインして少ししてからフロントに電話してタクシーを呼んでもらい早速観光に。
1日目だけはバッチリ予定を前もって考えてましたからね

■九份

前回、九份に行った時は電車とバスを乗り継いで行ったんだけど、時間のない今回はタクシーで九份まで行きました。
九份に近づくにつれ、雨が降ってきて九份に着いた時には結構強く降ってきたので傘を購入しました。
c018.jpg
九份は、侯孝賢監督の名作「非情城市」の舞台となったことから有名な観光地となったところで、日本では宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」のモデルになった街として有名です。
c017.jpg

■士林夜市

台北にある夜市の中でも最も有名な士林夜市。
元々あった士林市場が老朽化のため建て直しされることになり、10年位臨時の場所で営業していたのですが、今年元々あった場所に再オープンしたのが今の士林市場です。
ボクは今まであったところがホンモノで、現在のが臨時だと勘違いしてました。
だからボクも新しい士林市場になって初めて訪問です。
c021.jpg
地上階はお土産屋さんとか、子供のためのゲーム屋さんです。
c022.jpg
地下は美食市場で食べ物屋さんが集まっています。
ここで晩ご飯を食べましたが、何を食べたかは又グルメ編?で報告します。
c010.jpg
士林市場周辺にもファッションのお店とか食べ物屋さんがたくさんあって、人もすごく多くて、年末のアメ横みたいでした。
c033.jpg

■FUNKY CLUB

台北にあるゲイクラブの中でも最も有名なゲイクラブ。
台湾のゲイ映画「僕の恋、彼の秘密」にも出てきたクラブです。
c039.jpg
踊ってます
c037.jpg
ディープキスしてます
c038.jpg

そんなこんなで着いたのが遅くなったわりには、かなり充実した一日目でした。
台北観光をしたことがないという友人のために、過去ボクが行ったところばかりですが、一応有名どころは行っとかないとと思い一日目にこの三箇所をリストアップし、少し強行軍でしたがガンバリましたww

DSC04119.jpg

2012/11/27
21:01:15


10月の下旬頃、友人と話していて11月の三連休に旅行に行こうということになり、最初は日光とか、箱根とかを考えてたんだけど、どこかの旅行会社のツアーで格安の「台北二泊三日」というのを見つけ、あまりにも格安だったので友人に話すと「それいいね、台北に行こう!」ということになり、早速旅行会社に申し込んだのだけど、「その日は連休ですのでねぇ、もう満席でキャンセル待ちしても正直無理だと思いますよ」と残念な結果に
せっかく海外に行く気分になってたのであまりにも残念な結果で、どこか海外でこの日程で行けるところはないのかと探していたところ、これまたどこかの旅行会社のツアーで格安の「バンコク二泊三日」のツアーというのを見つけ、友人に話すと「それいいね、バンコクに行こう!」ということになり、早速旅行会社に申し込んだのだけど、「その日は連休ですのでねぇ、もう満席です」というまたまた残念な結果に
年末年始やお盆やGWもそうなんだけど、休日が続く日程に旅行に行きたいと思うと、早く申し込まなければいけないのはわかってたんだけど、たかが三連休だと思ったところが甘かった。
仕方ないので海外はあきらめて国内でどこかの温泉でも行こうと思ったんだけど、もしかして温泉も満室状態が続出なのかもと、海外・国内にかかわらず旅行に行けるかどうかってことも不安になってきた頃、成田空港から台北経由でシンガポールに行くLCC航空会社:スクートが10月29日に就航開始するとの情報が入り、スクートのHPを見て恐る恐る日程を確認すると・・・なんとガラ空き!
連休ということでLCCのわりには少しチケットは高いけれど、三連休に台湾にいけるじゃん!と思い、早速友人に話すと「それいいね、台北に行こう!」となり、スクートのHPよりフライトを申し込んだ次第です。
チケット代は、往復で約3万円(もちろんストレッチシート)でした。

三連休を利用して台湾に行けるようになったのは良かったのですが、フライトの時間の都合でスケジュールはかなりタイト。
11月23日 11時50分発 14時35分着
11月25日 06時50分発 10時40分着
見ておわかりのように三日目の早朝帰りとなるので、自由に出来る時間は一日目の午後と、二日目の丸一日、合計一日半ということろです。
ま、三日目は台北から成田に帰ってきてから、ボクはさらに大阪まで帰る必要があるので、あまり時間が遅すぎると無理なのでこれでよかったのだけど、それにしてもあまりにも早すぎる
友人は過去数度お仕事で訪台したことがあると言ってたけど、仕事オンリーで観光等は一切したことがないということだったので、今回はボクが案内役に

と言うことで、今回は成田からスクートで出発でした。

b001.jpg

スクートはシンガポール航空の子会社のLCC会社で、LCC会社としては珍しく機体はB777。
宣伝不足のためか、あまりスクートを知ってる人はいないので、ぜひ乗ってあげてください。
台北まで往復14,540円から(シンガポールまでは往復28,780円から)乗れますから

DSC04026.jpg


21:06:27


今日の夕方、羽田空港から飛行機で大阪に戻ってきたのですが、羽田発の飛行機はどの方面に行く飛行機も満席でした。
三連休でしたからね。
皆さんはどこかへ出掛けられたでしょうか。
紅葉が最高に綺麗な季節ですので、紅葉狩りに行かれた人も多かったのではないでしょうか。

調査会社が発表したアジア10ケ国で親日度調査の結果です。
2012年11月6日に発表されていますので最新の調査結果ということですね。
各国で18歳以上の男女各100名(合計200名)からアンケートを取ったということです。

韓国(大好き8%・好き28%・嫌い23%・大嫌い41%)
中国(大好き14%・好き41%・嫌い28%・大嫌い17%)
台湾(大好き49%・好き35%・嫌い6%・大嫌い10%)
香港(大好き46%・好き38%・嫌い8%・大嫌い8%)
タイ(大好き58%・好き35%・嫌い3%・大嫌い4%)
マレーシア(大好き41%・好き45%・嫌い11%・大嫌い3%)
シンガポール(大好き66・好き24%・嫌い5%・大嫌い5%)
インドネシア(大好き41%・好き50%・嫌い5%・大嫌い4%)
ベトナム(大好き45%・好き52%・嫌い2%・大嫌い1%)
フィリピン(大好き67%・好き27%・嫌い0%・大嫌い6%)

日本は各国からかなり愛されていると思われる結果ですが、その中でも一番の親日国はベトナムみたいですね。
ベトナムは1回しか行ったことないんですが、そんなに日本を愛してくれているなら又行ってあげなくちゃって思いますね。
韓国が断トツで日本が嫌い、中国は反日デモとかしてましたが意外と半数以上が日本好き。
香港は中国だけど、中国本土とは比べられないほど日本好き。
一番の親日国と予想された台湾はそうでもなかったみたいですね。
ガンバレ!台湾!

と言うことで、次回から台北旅日記です。

DSC03871.jpg

2012/11/22
20:48:43
g13.jpg

ガガ(猫)の静電気が凄いんですよ。
触るとビビッって。
また何故かガガが静電気で遊ぶんですよねぇ
よくわかんないんだけど、毛布の上で遊んでてそれから何かを鼻で触れると静電気が発生して、ガガもビクッとなって、それから何故か自分の尻尾を振り返るようにしてボテッて倒れるんです。
拳銃で撃たれて倒れるように。
何が面白いのかそんなことここんとこ何日もして遊んでますww

話変わりますけど、旅行に行く時(特に海外)にカバンってどんなの使ってます?
ボクは学生時代にバックパッカーしてたんで、スーツケースってなんかいかにも海外に行きますよって感じがカッコ悪いなぁって思って、ずっと持ってなかったんだけど、一度友人に借りて持って行ったら、実際使うと重い荷物を持たなくて転がすだけでいいってのがラクでカッコ悪さより便利さに負けてスーツケースを買ったんですよね。
でも買ったのは機内持ち込みが出来ない大きさだったんで、持ち込み出来る大きさのスーツケースをまた買ったんですよ。
基本的に飛行機に預けるのがイヤなんです。
何%かは必ず違うところにいったりするって言うし、それに雑に扱うから破損とかもあるでしょ。
そして着いてからスーツケースが出てくるまで長い時間待たされるでしょ。
で、その機内持ち込み出来るスーツケースをずっと使ってたんだけど、スリランカに行った時からだったかな。スリランカでは移動が長距離で、満員のバスに乗らないといけないからスーツケースは到底無理で、仕方なく荷物を出来るだけ少なくしてリュックで行ったんですよね。
学生の時のバックパッカー時代に戻って気分で。
そしたらリュックって手が自由だし楽だなぁって思って、それからは海外国内とも旅行はリュックをずっと使ってます。
仕事の時は資料とか重いのでスーツケーツですけどね。

で、長々となんでこんな話をしたかというと、明日からせっかくの三連休なのでリュック持ってちょっくら出掛けてきます。
また報告します。

h06.jpg

22:39:09


昨年、両親と紅葉を見に行った時は、これが両親と一緒に見る紅葉も最後かなと思ってましたが、有難いことに、今年もまた両親と見に行くことができました。
親父も昨年より元気になってるような気がします。

今年訪れたのは、西行法師終焉の地として知られる弘川寺(大阪府南河内郡河南町)です。

aP1020603.jpg

aP1020623.jpg

aP1020643.jpg

aP1020594.jpg

aP1020625.jpg
西行坐像をまつる西行堂です。

時間に余裕があったので、今年の春、桜を見に行った天野山金剛寺にも行ってきました。
bP1020693.jpg

bP1020697.jpg

そんなこんなで、今年も両親を連れて秋の紅葉を見に行くことができ、両親も喜んでくれました。
家に帰ったらガソリン代として3千円くれました
ガソリン代はいらないから、来年も両親と行けたらいいなぁ。

P1020018.jpg

17:08:02


家の近くに数年前、沖縄料理屋さんがオープンしたんだよね。
沖縄料理大好きだし、家の近くだからいつかふらっと寄ってみたいなって思ってるんだけど、まだ一度も行ったことないんです。
なんでかというと、お店の看板に「沖縄料理&カラオケ」とあるからなんですよ。
大好きな沖縄料理を食べにいってるのに、隣で汚いオッサンが下手くそな演歌なんか唄ってたらもうせっかくの美味しい料理も不味くなるってもんですからね
もしかして沖縄料理屋さんだから三線で沖縄民謡を歌ってるのかなって思ったりもしたんだけど、だったらカラオケとは書かないはずだし、やっぱそんなことないよなぁって思って一度も行ってないんです。

カラオケって嫌いじゃないんだけど好きでもないんですよね。
ボクはもうしばらくカラオケで唄ってないですよ。
あぁ、勘違いしないでくださいね。
決してボクが下手くそだからってわけじゃないんですから。
能ある鷹は爪隠すって言うでしょ
だけど、能のないカラスは爪を隠さないと言われるように(言わない?)、下手くそなのにもう何曲も何曲もちまちまと唄い続ける人っているでしょ。
聞いてる人は「早く終われ、早く終われ・・・」って心の中では思いながら、一応そんなことは顔に出さずに、手拍手したりして最後まで聞かなくちゃいけないでしょ。
あれが苦痛で、だからカラオケってあまり好きじゃないんです。

いや、でも考えたらまだ下手くそなほうが愛嬌があっていいかな。
上手すぎる歌ってのも聞いてられないなぁ。
歌の上手い人って結局は慣れてるというかしょっちゅう唄ってる人で、もう何回も唄ってるもんだから、カラオケで曲を入れると曲が流れ出す前に「キー二つさげて!」とか言って、キーをどうすれば自分が上手く唄えるか知ってるんですよね。
あれってどうよって思うわ。
ボクなんてもう機械から流れてきたまま、機械のキーにボクのほうが合わせて唄ってますからね、こっちのほうがすごいってもんですよ

ま、そんなこんなで結論としては歌が上手くても下手くそでも、他人が歌ってるのを聞きながら美味しい料理は食べたくないなってことです。
あっ、でもイケメソがボクの隣で上手に歌ってたりしたら惚れるかも
だからもう一度言いますけど、イケメソでもないのに自分は歌が上手いと思って唄ってる人、注意してくださいね。
聞いてる人は一応手拍子したり拍手したり、そして「上手いなぁ~」って褒めてくれたりしますけど、いい気になって何曲も歌わないでください。
誰もあなたの歌なんて聞きたいとは思ってないはずですからぁ!

ということで、今日土曜日は両親を連れて紅葉狩りに行く予定でしたが、雨でしたので明日以降に順延です。

DSC04014.jpg

20:51:17


昨日の朝まだ寝てた時、「ドォーン!」という爆音にびっくりして、何があったのかと飛び起きたんだけど、落雷でした。
ボクはとてつもなく大きな地震がきたのかなと思っちゃいました。
阪神淡路大震災の時のトラウマです。

そんなビックリ音で目覚めた昨日はいろんなことがあった一日でしたね。
なまずだかどろ亀だかもう忘れたけど何とかといったスソーがいきなり解散するって言うわ、中国のトップがコキントンからシューキンペーに変わるは、浜崎あゆみはダンサーと熱愛するは、ボジョレーが解禁するは、日本サッカーが暑さのためバテバテになって苦戦するは、森光子が亡くなるは・・・・他、何かあったっけ?
ま、爆音で目覚めた一日らしく、いろんなことがあった一日だったということですよ。

それぞれいろいろ言いたいことはありますけど、言ったらキリがなくなるのでやめときます・・・少しだけ
政治は難しくてよく判りませんが、ようやく民主党政権でなくなりそうなので良かったのかなと。
それより石原良純のお父さんが何か夢みたいなこと言ってるようだけど、政策の全く違う人同士が大同団結しても・・・・って感じですよねぇ。
何のために政治家になって、何をしたいのかって全くわかりません。
森光子は舞台とテレビの人であり、映画の人でなかったのであまりボクの印象に残ることはなかったんですが、ジャニーズ好きだったのはもちろん知ってます。
東の追っかけ(ストーカー?)してたんですよね?
そのまんま東じゃないよ
そういえば今日は政治評論家の三宅久之が亡くなったんですねぇ。
この間までテレビに出てたような気がするんですけどねぇ、ビックリです。

てか、昨日から急激に寒くなりましたよね(一昨日からだったかな・・・)。
あまりの寒さのために職場に行く服も衣替えしました。
これまでは、「ロンT+薄いカーディガン+薄手のジャケット」だったんだけど、今日からは、「ロンT+薄いカーディガンより少し厚手のジップアップパーカー+少し厚手のジャケット」です。
もっともっと寒くなるともっと厚着をすることになるんでしょうか。
防寒は厚着が基本ですからねww
お腹が弱いので可愛い毛糸のパンツが欲しいんですが、そんなもの売ってるのでしょうか。
でもイザというときが万一あった時に毛糸のパンツを穿いてるのはカッコ悪いし、毛糸のパンツを穿いてるのを見たら相手の人がヤル気を失くしてもダメなんで、やっぱ毛糸のパンツはガマンします

6P1000592.jpg

21:47:20


どこに行くにしても旅の楽しみのひとつは食事ですよね。
日頃食べてないその土地の料理を食べるのが旅の楽しみです。
特に今回の北海道の旅において食事はボクにとって最大の楽しみでした。
それではボクの北海道旅行で食べたものを紹介します。

お寿司
4P1020443.jpg
まず北海道に着いて食べたのがお寿司でした。
北海道に住んでる人に教えてもらった何軒かのお店の中のひとつなんですが、一番安いお店に行ったせいか、期待したほどではなかったような

居酒屋(お刺身)
4P1020444.jpg
4P1020447.jpg
居酒屋でイヤというほどお刺身を食べました。
写真はタラバ蟹と毛蟹ですが、その他にも鮭児けいじ、トロ、イカ、油カレイのえんがわ、塩水雲丹のお刺身を食べました。これだけ食べるとちょっと飽きてきますよね
4P1020445.jpg
お刺身はもちろん美味しかったんですが、この居酒屋で食べたカニクリームコロッケが美味しかったんですよねぇ

海鮮丼
4P1020491.jpg
これは最悪だった、見ての通りショボイ海鮮丼です。
小樽の観光客が行くお店で食べたんですが、観光客をバカにしてますね。
いつかのなんとかのおせち料理を思い出しましたよww
海鮮丼を楽しみにしていたのですが、ショックです。

地ビール
4P1020492.jpg
せっかくなので小樽の地ビールを飲みました。
種類がいくつかあるんですが、ボクはフルーティな味がするというビールを飲みましたが、味はまぁまぁでした。

スープカレー
4P1020540.jpg
写真が汚くて申し訳ないですけど、行列ができるというお店に行って、少し待って食べたスープカレーです。
ボクが頼んだのはお野菜たっぷりのスープカレーです。
辛さは5段階から選べるんですが、甘口を頼むのが恥ずかしかったので、まんなかの辛さで頼みました。
予想通り、ボクには少し辛すぎました。
でもいろんなお野菜が入ってて美味しかったです。

再・海鮮丼
4P1020560.jpg
最終日、ショボかった海鮮丼のリベンジで、もう一度海鮮丼を食べに行きましたが、これは豪華でした。
「極!10種の海鮮丼」という名前の海鮮丼で、10種というのは、本たらば蟹、牡丹海老、いくら、帆立、北寄貝、サーモン、まぐろ、つぶ貝、いか、雲丹です。
この海鮮丼に付いてたカニ汁も美味しかったです。

そんなこんなで北海道の旅が終わりましたとさ。
4P1020565.jpg
ボクが乗った飛行機じゃないよww
乗る予定の飛行機が欠航になって、新千歳空港で4時間以上いましたから暇で暇で、それで飛行機の写真を撮ってたんですよ

DSC03988-1.jpg

18:41:12


小樽は初めての訪問です、てか札幌以外はどこも行ったことありません。
北海道といえば、札幌・小樽の他、旭川・函館・釧路・帯広・富良野・網走・北方領土等が頭に浮かびますが、小樽が札幌から一番近かったので小樽に行くことにしたんです。
ということで、小樽観光編です。

小樽までの電車
3P1020526.jpg
札幌から小樽まで電車(40分位)で行きましたが、小樽近くになると海のすぐそばを走り抜けていきます。

運河
3P1020474.jpg

3P1020478.jpg
小樽の街をイメージするのは運河。
ガイドブックなどにも小樽といえばこの運河の写真が載ってますよね。

スイーツ店
3P1020498.jpg
小樽には何故かスイーツのお店がたくさんあり、一緒に行った人はルタオで1万円以上もお土産を買ってました。
1万円以上買うと送料が無料になると言われたのでww
ボクは各お店で無料で食べることのできる試食でお腹いっぱいになったので何も買いませんでした

オルゴール堂
3P1020496.jpg

3P1020494.jpg
オルゴール堂でオルゴールの歴史を知る20分ほどのツアーに参加。
いろんなオルゴールを見て、好きな音楽の鳴るオルゴールを買おうかなって思ったけど、フルで聞けるわけじゃなくサビの部分だけなので何かそれが物足りなく買いませんでした。

手宮線
3P1020507.jpg
1985年に廃線になってからそのまま保存されてるらしいです。
線路を歩道のようにして歩いてる人がいます。

紅葉
3P1020505.jpg
北海道はすっかり紅葉のシーズン。
歩いてるだけで何故か幸せな気分になる、そんな風景でした。

ということで、結局、小樽もそんなに写真を撮ってないというか、観光をしてないというか
ま、今回の旅のメインは美味しい料理を食べるということにありますからね。
次回の食事編をご期待下さい。
あっ、食事がメインというのはボクのことで、あと一緒に行った人の旅行のメインは男遊びです
男遊びといっても、男と遊ぶのではなくて、ほれ、ノンケの男が行くお姉ちゃんとの遊びですww

DSC03968.jpg

21:07:38


それではジェットスタージャパンで行く北海道の旅、札幌観光編です。

札幌時計台
2P1020549.jpg
札幌と言えば何と言っても「時計台」。
前回、スノーボードするのが目的で北海道に来た時も時計台は見学しました。
で、今回もとりま時計台にはご挨拶ってことで行ってきました。
ボクが時計台にいた時にも、何台も観光客を乗せたタクシーが来て、写真を撮ってました。
さすが札幌観光の名所中の名所です。
ただ誰も200円を払って入場しません。
ボクももちろん入場しませんでしたww
日本のマーライオンみたいなものですね

さっぽろテレビ塔
2P1020555.jpg
高さ147.2mらしいですよ。
展望台に行くには700円必要ですが、3階までは無料です。
ボクはもちろん3階までは行きましたが展望台には昇ってません。
キャラクターの「テレビ父さん」がかわゆくて思わずグッズを買いそうになりましたがヤメました。

北海道大学
2P1020532.jpg

2P1020533.jpg
クラーク博士の銅像とポプラ並木
クラーク博士の銅像は予想に反して胸から上だけの胸像でした。
あの有名な全身の銅像はさっぽろ羊ケ丘展望台にあるらしいです。
しかし北海道大学のキャンパスがあまりにもキレイなので、思わず学生時代に戻ってまたキャンパス生活をしてみたくなりました。

ビートルズライブハウス
2P1020543.jpg
BEATLESの最初のEがない「BATLES」(バットルズ)というお店。
東京や大阪のビートルズライブバーに比べ小じんまりしたお店で、舞台もカウンターの中というスタイルです。
平日夜ということもあってか、お客はボクら(二人)以外に東京から来たお客さん一人の三人のみ、半貸切状態
でもそのおかげでリクエストにも全てお応えしていただきました。
今や日本でビートルズを毎日ライブしているお店は、東京に1軒、大阪に1軒、札幌に1軒の合計3軒のみらしいいです。
3軒とも行ったボクは全国制覇達成です!
札幌にはもう1軒、平日だけビートルスをしてるお店があるみたいなので、今度機会があれば行ってみようっと。

札幌観光は以上です!
これだけです

DSC03973-1.jpg

21:29:04


北海道に行ってきました。
北海道には何年か前にスノーボードで行ったのみで、二度目の北海道です。
だから今回から数回にわたって国内版旅日記「ニッポン散歩」です。

今回利用した飛行機はジェットスタージャパン。
往復(関西空港=新千歳空港)で12,230円です。
昨今、LCCでキャンペーンが頻繁に行われてるので、そんなベラボーに安いわけではないかも知れませんが、それでも往復12,230円ってのは、普段よく利用する大阪=東京の片道料金よりも安いですし、この価格でエコノミー席の中では最前列で足が伸ばせるほど広い特等席です。
しかしジェットスター、されどジェットスター、侮るなジェットスター。
新千歳空港からの帰り、14時55分発の予定で14時30分には待合室で待ってたのですが、14時40分になっても14時50分になっても何の案内もありません。
とうとう出発時刻である14時55分になってようやく案内が。
「お客様に連絡します。只今飛行機の整備に時間がかかっていますので、しばらくお待ち下さい」
さらに10分後、「只今整備不良のため点検中ですので、もうしばらくお待ち下さい」
さらに10分後、さらに10分後と同じような案内が何回か続き、とうとう出発予定時刻を30分以上経過した15時30分頃、「機体に整備不良が発生しましたので、当機は欠航とさせていただきます」
はぁ?どうなるんだぁ?
「当機に乗客予定のお客様にはお急ぎのところ、誠に申し訳ございませんが、次の便に振替させていただきます。尚、次の便は17時50分の予定です。只今ミールクーポンをお配りしますので・・・・」
3時間も帰るのが遅くなるよー、ミールクーポンと言ったってどうせ1000円ぐらいでしょ?次の便にも乗客がいるはずなのに全員乗れるのかなぁ・・・といろいろ思いながらミールクーポンを頂いたんですが、ミールクーポンは700円でした。
もし、今晩泊まるホテルを準備してくれてちょっとしたお小遣いが貰えるならボクはもう一泊して帰るのは明日でいいよ、って思ったのですが、そんな案内はなく3時間も遅い便で昨日帰宅した次第です。

今回は一人旅ではありません。
同じ職場で働く2名(ボクも含めて3名)との旅行です。
たまには一人旅じゃなくても面白いかもと思ったのですが、確かに食事の時とかは一人旅より何人かでいろいろお喋りしながら楽しかったのですが、やっぱ一人旅が気楽でいいやって思ったのは観光の時。
歩くスピードが違うんです。
ボクはどちらかと言うとのんびりとゆっくり歩き、気になったものがあれば立ち止まってじっくり見たり、写真を撮ったりするんだけど、一緒に行った人は目的地に向かってせっせと歩くタイプ。
それが大変でした。

結構歩きましたが、足の裏(底)が異常に痛いです。
足の裏だから歩くたびに負荷がかかるわけで、歩くのも困難なほど痛いです。
なんでだろう、疲れからくるのか何なのか、早く治ればいいんだけど・・・

ということで、次回は札幌観光編、次々回は小樽観光編、次々々回は食事編を写真とともにご紹介って感じで進めていこうかなって思ったり思わなかったりです。

DSC03970.jpg

08:12:03


寂しくない大人なんていない
大人になればなるほど傷つくことは多くなり
傷の治りは遅くなる
だから痛みに鈍感にならないと生きていけないんだ
そして人はよりどころを探して生きる
    -「最後から二番目の恋」より-

エロい夢を見てたわけじゃないんだけどね。
よく思い出せないんだけど、たぶん怖い夢を見てたと思うんですよ。
で、夢を見てたんだけど、ガガ(愛猫)が急に寝てるボクの胸に飛び乗ってきたもんだから起きちゃったんだ。
で、目が覚めたんだけど、目覚めた時にボクのアレがびっくりするほどカッチカチだったんですよ
朝でもないのに。
でも朝勃ちって朝に限らないんだってね。
なんかあまりにもあまりにもなんで、久しぶりに夢精してしまったのかなって思わずパンツの中に手を入れて確認したよ。
夢精してなかった
エロい夢を見てたわけでもなく、射精した感覚もなかったから当然といえば当然なんだけど。

夢精って経験ある人とない人がいるみたいだけど、結局その違いが何かを深夜に考えてたんだけど、結局ゆるいかゆるくないかの違いかなって思うんだけど、どうだろう。
つまり漏れやすいかそうじゃないかってことね。
だから早漏気味の人は夢精しやすくて、遅漏気味の人は夢精しずらい。
深夜のひらめきにしてはかなり自信あるんだけどなぁ。
でもこんな調査なんて誰もしてませんよねぇ

DSC03768.jpg

21:02:57


出来るだけ怒ったりイライラしたりはしないように自分で気をつけて生きてるつもりです。
だって、怒ったりイライラするのって気分悪いからね。
だけど、ちょっとしたことでイラッてくる時あるよね。
iPhoneで音楽を聴いてる時に、イヤホンのコードが何かに引っかかって取れた時はイラッてくるね
誰か他人に当たったりして引っかかるのはまだいいんだけど、自分のカバンとかに引っかかった自爆の場合にはもう誰に怒るわけにもいかず、イラッときます

少し前の事件だけど・・

自分の裸の画像と動画を携帯電話でカメラ撮影しSDカードで販売した21歳の女性が逮捕されたという事件がありました。
報道によると、お小遣いほしさの単独犯で、この女性はネットで静止画70枚、動画20点を保存したカードを1セット6000円で販売して、2年間で約100人に販売し60万円ほど稼いでたらしいです。
高いのか安いのかよくわかりませんが・・・
自分の裸だし未成年でもないのに逮捕されるなんて、と思うんですが、「わいせつ電磁的記録有償頒布目的保管」という訳のわからない罪で逮捕されたみたいです。
警察署の話では、陰部が写っていないヌードだとすれば、その内容にもよりますが、逮捕は難しいということです。

これによく似た男性版もありましたよね。
34歳の高校非常講師が携帯電話のカメラで撮影した自分の下半身の画像1枚をネットの掲示板に投稿し、不特定多数の利用者に閲覧できるようにしたということで逮捕された事件ね。
たった1枚の画像で逮捕ですよ。
これはなんで逮捕されたんだろう、やっぱ陰部が写ってたんでしょうか
結局は陰部が写ってるかどうかが逮捕されるかされないかの境界線ってことなんでしょうか。
よくわからないですね。

で、ボクはもう1枚どころじゃないかなりの数のヌード写真をこのブログで公開してるけど・・・・逮捕されませんよね?
販売してるわけじゃないし、陰部も・・・写ってませんからね

DSC00650.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード