FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2012/02«│ 2012/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/04
23:40:24
今日もいつものように仕事帰りにワインを飲みにいったんだけどね、外人さんが一人で寂しそうに飲んでたんで話しかけてあげたぜー。
アメリカ人だったんだけど、トントン拍子に話しが進んで来週一緒に飲み会をすることになったぜ、ワイルドだろー!ww

マーティン・スコセッシ監督が映画監督を志望する若者ために、外国映画39本を見るように推薦したらしいぜー。
「メトロポリス」(フリッツ・ラング)、「ドクトル・マブゼ」(フリッツ・ラング)、「吸血鬼ノスフェラトゥ」(F・M・ムルナウ)、「ナポレオン」(アベル・ガンス)、「大いなる幻影」(ジャン・ルノワール)、「ゲームの規則」(ジャン・ルノワール)、「天井棧敷の人々」(マルセル・カルネ)、「無防備都市」(ロベルト・ロッセリーニ)、「戦火のかなた」(ロベルト・ロッセリーニ)、「揺れる大地」(ルキノ・ビスコンティ)、「自転車泥棒」(ビットリオ・デ・シーカ)、「ウンベルトD」(ビットリオ・デ・シーカ)、「美女と野獣」(ジャン・コクトー)、「東京物語」(小津安二郎)、「生きる」(黒澤明)、「七人の侍」(黒澤明)、「雨月物語」(溝口健二)、「山椒大夫」(溝口健二)、「天国と地獄」(黒澤明)、「絞死刑」(大島渚)、「いつもの見知らぬ男たち」 (マリオ・モニチェリ)、「若者のすべて」(ルキノ・ビスコンティ)「大人は判ってくれない」(フランソワ・トリュフォー)、「ピアニストを撃て」(フランソワ・トリュフォー)、「勝手にしやがれ」(ジャン=リュック・ゴダール)、「はなればなれに」(ジャン=リュック・ゴダール)、「ウィークエンド」(ジャン=リュック・ゴダール)、「追い越し野郎」(ディノ・リージ)、「情事」(ミケランジェロ・アントニオーニ)、「欲望」(ミケランジェロ・アントニオーニ)、「革命前夜」(ベルナルド・ベルトルッチ)、「肉屋」(クロード・シャブロル)、「四季を売る男」(ライナー・ベルナー・ファスビンダー)、「不安は魂を食いつくす」(ライナー・ベルナー・ファスビンダー)、「マリア・ブラウンの結婚」(ライナー・ベルナー・ファスビンダー)、「さすらい」(ビム・ベンダース)、「アメリカの友人」(ビム・ベンダース)、「カスパー・ハウザーの謎」(ベルナー・ヘルツォーク)、「アギーレ・神の怒り」(ベルナー・ヘルツォーク
39本全部書き上げたぜー、ワイルドだろー!
ヘルツォークの『アギーレ・神の怒り』や、ファスピンダーの『マリア・ブラウンの結婚』が入ってるのは嬉しいlけど、フェリーニ監督作品が一本も選ばれてないのにビックリだぜー。
フェリーニがアメリカで評価されてないのかなって思ったけど、アカデミー賞外国映画賞を3回受賞してるし、名誉賞も受賞してるし、決して評価されてないわけじゃないんだぜー。
スコセッシとフェリーニの芸術感の違いとは言え、フェリーニ作品を入れないなんてワイルドだろー!

DSC03410.jpg

突然ですが『ボクの好きなフェリーニ監督作品ベスト5』発表!

1.道
2.甘い生活
3.81/2
4.フェリーニのアマルコルド
5.魂のジュリエッタ

こんなすごい作品が何作もあるのに、一作も選んでないなんて、ワイルドだぜー!

DSC03409.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード