FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2012/01«│ 2012/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2012/03
21:50:16
結局のところ、『アーティスト』と『ヒューゴの不思議な発明』の対決は、仲良く5部門ずつ受賞ってことで受賞数は同数なんだけど、作品賞をはじめ主要部門を『アーティスト』が受賞したので、『アーティスト』の勝利!というアカデミー賞でした。
フランス人が撮った1920年代のハリウッドを舞台にした無声映画「アーティスト」と、
アメリカ人の撮った30年代のパリを舞台に映画創世記を振り返る3D映画「ヒューゴの不思議な発明」を比べれば、平均年齢62歳のアカデミー会員にとっては、やっぱフランス人が我が国ハリウッドの黄金期にオマージュを捧げてくれた作品のほうが心地よかったのも何となくうなづけますね。
フランス人が上手く平均年齢62歳のアカデミー会員の心を奪っちゃいましたねww

今年のアカデミー賞は司会にビリー・クリスタルが復活し、シルク・ド・ソレイユのパフォーマンスもあり、賞争いも激戦ってことで話題は多かったんだけど、授賞式の盛り上がりはイマイチって感じでした。
ビリー・クリスタルのジョークもスベッてたシーンが多々あり、シルクドソレイユにいたってはせっかくの本番でミスあり、そして賞争いでは全くのサプライズはなし、感動的なスピーチ等も特になし。
メリル・ストリープの30年ぶりの受賞は良かったけどドレスの趣味が悪かったし、クリストファー・プラマーの82歳での初受賞も良かったけどスピーチでの感動はなかった。
全米の視聴率は上がったらしいですが、全体的に盛り上がりの欠けるアカデミー賞でした。

P1000659.jpg

ということで、突然ですが『ボクの好きなアカデミー賞落選作品ベスト5』発表!(但し2000年以降)

1.インセプション
2.シックス・センス
3.ブロークバック・マウンテン
4.アバター
5.トラフィック

平均年齢62歳のアカデミー会員に『インセプション』の世界は理解できなかっただろうし、平均年齢62歳のアカデミー会員にとってホモ映画の『ブロークバック・マウンテン』に作品賞を与えるなんて考えられなかっただろうし・・・仕方ないですね。
ノミネートはされたけど受賞できなかった、でも映画史に残る名作はたくさんあります。
※カッコ内はその年に受賞した作品です
スター・ウォーズ(アニー・ホール)、タクシー・ドライバー(ロッキー)、地獄の黙示録(クレイマー・クレイマー)、ET(ガンジー)、駅馬車・オズの魔法使い(風と共に去りぬ)、市民ケーン(わが谷は緑なりき)、サンセット大通り(イヴの総て)・・・・
チャップリンなんて名作ばかりなのに、ノミネートすらほとんどされてませんからね!

P1000664.jpg


15:19:52
金曜日のアイスランド戦は、原宿のスポーツバーで観戦してましたが、海外組が全くいない日本代表はやっぱ何か物足りないって感じがしましたねぇ。
今度の水曜日は海外組もほぼ帰ってきてW杯予選ウズベキスタン戦です。
現在グループリーグ2位の日本は、最終予選の組み合わせを少しでも有利なものにするため、ここは絶対に勝って1位通過しなくちゃダメですね。
この試合、何と言っても楽しみは、アーセナルからボルトンにレンタル移籍中の宮市が初めて代表に招集されたことです。
笑顔の可愛い宮市の活躍がすごく楽しみです。

さて、明日はお待ちかねのアカデミー賞授賞式です。
ま、一部の人以外は楽しみにしていないかもわかりませんがww
以前も言いましたが、アカデミー賞は決して、その年の一番優れた映画/人が受賞するわけではなく、映画界のいろんな込み入った事情や思惑があって受賞作品/受賞者が、アカデミー会員の投票で決まるのです.

先日、Los Angeles Timesがアカデミー会員に関する面白い調査結果を発表してました.
その調査結果によると、アカデミー会員の構成は、
・白人 94% それ以外 6%
・男性 77% 女性 23%
・60歳以上 54% 40~50代 36% 40歳以下 2%
人種、性別の極端な偏りにも驚きますが、さらに驚くのがその年齢。
なんと、40歳以下はたった2%しかいないんです!
平均年齢は62歳だということです!
そんな人たちが投票して決めるのがアカデミー賞です

P1010095.jpg

ということで突然ですが、『今回のアカデミー賞でボクが注目してる部門賞ベスト5』発表!

1.作品賞(無声映画vs3D映画)
『アーティスト』が大本命ですが、大逆転で『ヒューゴの不思議な発明』『ファミリー・ツリー』もあり。サイレント映画で映画愛を綴った作品にアカデミー会員が感動し投票するのか、フランス映画に対してアカデミー会員が拒否感を感じて投票しないのか。
2.主演男優賞(フランスvsアメリカ)
『アーティスト』のジャン・デュダルジャンが一歩リードって感じですが、未だ主演男優賞の受賞経験のないアニキ/ジョージ・クルーニーもほぼ差はありません。でも確率は低いけど、多くの同業者からリスペクトされてると言われてるにもかかわらずこれまでアカデミー賞に縁のなかったゲーリー・オールドマンがもし大逆転受賞すれば、今年のハイライトになること間違いなし。
3.助演男優賞(82歳vs82歳)
大本命というか受賞は確実と言われてきたのは47年前に『サウンド・オブ・ミュージック』でトラップ大佐を演じたクリストファー・プラマーですが、ここに来て39年前に『エクソシスト』で悪魔祓いの神父役を演じたマックス・フォン・シドーが急上昇。82歳対決が楽しみ!
4.主演女優賞
本命はヴィオラ・デイヴィスですが、毎年のようにノミネートされてるメリル・ストリープにここいらで久しぶりに受賞させてあげればと思うんですが。
5.監督賞
『アーティスト』の舌を噛みそうな名前のフランス人監督が本命ですが、マーティン・スコセッシが2回目の受賞なるか。

P1010097.jpg



21:39:11
2月22日は『ネコの日』らしいです。
2が並んでるからニャンニャンということで・・・・無理やりですね。
『ネコ』の反対はと聞かれて、『タチ』って答えないようにしましょうねww
バレますからね。
でもご存知のように業界では『ネコ』と『タチ』だけではありません。
『ネコ』でも『タチ』でもその時々によってカメレオン並に変化できるのが『リバ』と言うらしいです。
『リバって便利だニャン!』ってうちの愛猫ガガも言ったとか言ってないとか・・・
ネコ同士はダメです、決して上手くイキません。
うちに以前、ヨソ様のネコが遊びに来たんですが、ガガがすごく怒って、全然仲良くしませんでしたから。

P1010081.jpg

突然ですが、『東京ディズニーランドアトラクションベスト5』発表!

1.スペース・マウンテン
2.ビッグサンダー・マウンテン
3.ピーターパン空の旅
4.ホーンテッド・マンション
5.ジャングル・クルーズ

基本、ジェットコースター系が大好きです。
でも高所恐怖症気味なので、カチカチカチカチ・・・とゆっくりすごく高いところに昇っていくジェットコースターは苦手です。
その点、スペース・マウンテンは真っ暗な室内なのでよく見えませんから大好きです。

P1010079.jpg



21:04:00
「袋はお付けしてよろしでしょうか?」
って、一ヶ月前程から必ずレジで聞かれます、近くのスーパーで。
袋をお付けしてもらっても別に袋代がいるわけじゃないんですが、毎回毎回聞かれるのが鬱陶しいです。
それが向こうの作戦かも・・・

今朝、電車に乗ってたら十八歳ぐらいの女性が乗ってきて、優先座席に座ったと思ったらおもむろに携帯を取り出し電話をし始めました。
ボクは最初気にしなかったので全部聞いたわけじゃないけど、車両全体に聞こえるような大きな声で、
「リカさぁ、吉野家クビになっちゃったぁ・・・リカ全然悪くないのにぃ・・・そうだったら最初に言っといてくれないと・・・クビになるの2回目だよぉ・・・」
見かねたオバさんが、その子のところまで行き、「ココで電話したらダメよ!」って叱ってました。
その子は黙って電話をしたまま違う車両に移っていきましたww
優先座席付近では携帯の電源は切りましょう。
ボクは優先座席付近には乗りません。

DSC02953.jpg


突然ですが、『ボクの好きなビリー・ワイルダー映画ベスト5』発表!

1.サンセット大通り
2.情婦
3.昼下がりの情事
4.麗しのサブリナ
5.お熱いのがお好き

ワイルダーと言えばホントに映画の職人って感じの監督で、サスペンスからラブロマンス、コメディと数々の名作を作ってて、駄作のない好きな監督さんです。
3.4の主演女優はオードリー・ヘップバーン、5の主演女優はマリリン・モンローです。
モンローはこの映画の撮影時にはもう少し精神状態が不安定で、楽屋の化粧室からもなかなか出てこなくて、助監督が呼びに行ったら「くたばれ!」って怒鳴りつけたそうですww
同作品でモンローとキスシーンをしたトニー・カーティスは「ヒトラーとキスしたようなものだ」と言い、ワイルダーは「マリリンとはもう二度と仕事はしたくない」と言ったそうです(ウィキペディアより)。
この作品が作られたのは59年、あの有名なケネディ大統領のバースデーパーティでハッピーバースデーを歌ったのが62年5月、その3ケ月後に36歳で亡くなりました。

DSC02956.jpg



21:59:47
しかし寒い!
全国的に寒波だったのかな。
ちょっくら和歌山に行ってきたんだけど、えらい雪が降ってて「さすがに和歌山と大阪は違うんだぁ」とか思ってたりしてたんだけど、大阪に帰ってきたら同じように雪が降ってたのでびっくり。
時にはかなり強い勢いで降ってたんだけど、積もるまではもちろん降りませんでした。
粉雪でしたからね。(レミオロメン)
大阪って雪も滅多に降らないし、積もるなんてことはまずないです。
まぁ、それでいいんだけど、たまにはあの「サクッ、サクッ・・・」って感じで雪の上を歩きたいなって、ないものねだりで思ったりするんだよねぇ。
「キュッ、キュッ・・・」って感じかな。

P1010076-1.jpg

突然ですが、『ボクの好きな司馬遼太郎ベスト5』発表!

1.翔ぶが如く
2.竜馬がゆく
3.花神
4.世に棲む日々
5.最後の将軍

司馬遼太郎はほとんどの作品を、それぞれ何回か読んでます。
このベスト5に列記した作品は少なくとも3回か4回か5回は読んでます。
しかし、このボクが選んだベスト5、見事に、幕末モノばかり5作品並べちゃいました
司馬遼太郎ファンではきっと「坂の上の雲」や「燃えよ剣」が人気あるんだと思うけど、ボクももちろん読んでますが、「坂の上の雲」は好きな時代とちょっとズレてるし、「燃えよ剣」は新撰組だからなぁ。
幕末モノではずっと官軍側を読んでたせいで官軍側に感情移入してたのか、ボクは新撰組ってのがどうも・・・なんですよねぇ
ま、小説でも映画でも同じだけど、やっぱその作品を読んだり見たりした時の年齢とかでかなり印象も変りますからねぇ。
一回読んだり見たりして面白くないと思っても、また何年後かにその作品に触れたら面白ったてことよくあることだからね。
だから、また読みます。

P1010077-1.jpg



22:14:06
アメリカではホイットニー・ヒューストンが亡くなりましたが、
日本では三崎千恵子さんがお亡くなりになりました。
『男はつらいよ』のおばちゃんです。
時には寅さんの身を案じ、時には寅さんと言い合いをして怒ったり泣いたり、何かと忙しいおばちゃんでしたけど、下町のお母さんって感じで親しみのある役柄でした。
これで、寅さんも、おいちゃんも、おばちゃんも、タコ社長も、御前様もいなくなりました。
天国で皆一緒になって映画を作ってるかもわかりませんね。

0114_20120215221313.jpg

突然ですが、『ボクの好きな「男はつらいよ」マドンナベスト5』発表!

1.浅丘ルリ子
2.いしだあゆみ
3.太地喜和子
4.吉永小百合
5.大原麗子

好きな女優のランキングではなく、あくまでも「男はつらいよ」マドンナとしてのベスト5です。
と言ってもやっぱ好きな女優さんが上位に来るのは仕方ないことですね。
あとは大阪を舞台にした「浪花の恋の寅次郎」の松阪慶子や、竹下景子、木の実ナナ、桃井かおりも印象に残ってます。

0111.jpg



22:29:43
今日、久しブリブリに歯医者に行ってきたのね。
先週の金曜日、出張に行く前に職場で糸楊枝タイプの歯間ブラシでゴシゴシしてたら、歯に詰めたモノが取れちゃったんで。
ボクは簡単に詰めたところにまた新しく詰めてくれるだけだと思ってたんだけど、もう一度型取りをしなくちゃいけないってことで、少しまたギィーーーーっていやな音を立てて削ってたんですよ。
削ってたときに痛がるボクを見て、ドクターが「麻酔しようか?」って聞いてきたんだけど、ボクは3秒ぐらい考えて、「いえ、ガンバリます」って言いました。
少し大人になった気分でした
ま、たぶん麻酔するほどの痛みじゃなかったと思うんだけど、あのギィーーーーーって音だけでボクの痛がり方がちょっとオーバーアクションだったかもしれません

DSC03414.jpg

突然ですが、ここで「ボクの好きなビートルズナンバー ベスト5!」の発表です。

1.『Hey Jude』
2.『Let It Be』
3.『Here Comes The Sun』
4.『Norwegian Wood』
5.『Nowhere Man』

あぁ、名曲揃いのビートルズナンバーでベスト5なんて選ぶことなんて出来ないわ。
『Something』『The Long And Winding Road』『Get Back』『In My Life』『Help』・・・・・

DSC03451.jpg


21:52:49
今日は両親と郊外の大型スーパーにお買い物行ってきたんだけど、スーパーに入るまでの道がスーパーにお買い物に行く客の車で大渋滞。
スーパー駐車場に入るまでにすごく時間がかかり、駐車場に入ってからも駐車できるまでまたまたすごく時間がかかり、疲れました。
そんなこんなで帰ってくるのが遅くなって、急いでテレビの電源を入れ、いつも見ている『モヤモヤさまぁ~ず』を見ようとしたら、今日は放送がなくて、『懐かしの昭和メロディ』ってのが放送されてました
仕方ないので、何かしてないかなぁって番組表を見ると、BSで映画『天使のラブソングを2』がしてたので、ちょっと見ようと思ったら、結局最後まで見ちゃいましたww
もう何回か見てる映画だけど、いい映画ですよね。
単純な映画なんだけど、単純に楽しくしてもらい、軽く感動もあります。
最後の音楽コンテストの『Joyful Joyful』もシーンも良かったなぁ。
まだ見たことなかったらyou tubeでぜひ見て!
きっと楽しい気分になり、きっと映画見たくなるよ!

『Oh Happy Day』
http://www.youtube.com/watch?v=akjDHzcWvaY&feature=fvwrel
『Joyful Joyful』
http://www.youtube.com/watch?v=yLWhfxq8Jhs&feature=related

DSC03143.jpg

突然ですが、『ボクの好きなチャップリン映画ベスト5』発表!

1.街の灯
2.ライムライト
3.独裁者
4.殺人狂時代
5.キッド

チャップリンというと喜劇王ってイメージがあり、もちろんコメディ俳優としても監督としても素晴らしいのひと言なんだけど、チャップリンの顔を思い浮かべるとどうしても悲しい顔、怒ってる顔が思い浮かびます。
きっとボクが選んだベスト5の作品の影響だと思うんですが。
どれもこれも間違いなく映画史に残り傑作です。

DSC03119.jpg






22:22:14
昨日から横浜出張に行ってて今日帰ってきたんだけどね。
寝るときこの時期は、だいたいTシャツとパンツで寝るんですよ。
もう少し暖かくなると全裸なんですけどね。
これは家でも基本変らないんです。
でもね、ホテルに泊まったら一応浴衣やバスローブみたいのが置いてるじゃないですか。
普段はホテルでどんなものが置いててもそれを着て寝ることはないんだけど、昨日は泊まったホテルに置いてあった浴衣を着て寝たんです。
でもね、朝起きたら・・・写真の通りです
部屋が寒かったので暖房をつけてて、寝る前にスイッチ切るの忘れたんで、暑かったんでしょうね。
布団は蹴って足元にいっちゃってるし、浴衣ははだけて・・・帯だけ状態ww
寝相のいい人はこんなことならないんでしょうね。
ボクは寝入るまでに寝返りを何回もするからなぁ。
寝てからはどうなんだろう、自分ではわかりません。

DSC03430.jpg

ここで突然ですが、『ボクの行ってみたい海外ベスト5』発表!

1.カトマンズ(ネパール)
2.ヨーロッパのどこか
3.中南米のどこか
4.アジアの行ってない国
5.インド

カトマンズにはぜひ行ってみたい。あの映画のセットのような街に憧れるぅ~。
何か最近ヨーロッパに行きたくなった。でもどこの国ってのは特にないんだねぇ。スペイン、イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、トルコ、オーストリア・・・どこでもいいなぁ。
中南米もどこでもいいんだけど、イメージはブラジルかな。マチュピチュも行ってみたい。
アジアで行ってない国は、東南アジアだとブルネイ、ミャンマー・・・ぐらいかなぁ。あっ、首領様のお国も行ってないやww
インドには一度行ってみたいって学生の頃から思ってた。今でもその気持ちは変らないし行ってみたい。でもカレーがなぁ

DSC03428.jpg


21:30:55
昨日仕事帰りに少し飲んでいい感じで帰ってきたんだけど、帰ってきたら訃報が・・・
沖縄の知り合いが昨日突然亡くなったと連絡がありました。
ボクはその人と実は2回しか会ったことないんだけど、お家に呼ばれて一緒に何時間も飲んで、酔っ払ってしまって泊めてもらい、朝起きたらまた飲んでということをした人なので、すごく悲しくなり、久しぶりに号泣しました。
まだ40代半ばなんだけど、かなり破天荒な人で、こんな生活してたら長生きはどう考えてもしないなって思ってましたが。
亡くなったってことを聞いたとたん、涙が全然止まらなくて、そんなに泣いちゃう自分にビックリでした。
たった2回しか会ったことがない人なのに・・・お酒を飲んでたせいもあるんでしょうが。

P1000389.jpg

突然ですが、『ボクのミュージカル映画ベスト5』発表!

1.オズの魔法使い
2.雨に唄えば
3.サウンド・オブ・ミュージック
4.ブルース・ブラザース
5.ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

例のごとく、思いつくままに書いたので、明日になれば映画が入れ替わってるかもわからないですが、上位3本はボクの鉄板です。
4位と5位は純粋なミュージカル映画ではなく音楽映画になるのかもわかりませんが、『ブルース・ブラザース』の音楽はブルースブラザースのファンキーな音楽がステキなのはもちろんですが、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズ、ジェームス・ブラウン、キャブ・キャロウェイ等々超一流ミュージシャンの音楽があって、もちろんボクはこの映画を見た後CDを買いに行きました。

P1000402.jpg



22:12:05


昨日は、一日中、確定申告の書類を作ってました。
何時間かかったんだろう。
領収書をチェックしたり、計算したり、申告書類に記入したり、すべてお金のことですのでさすがに疲れました。
お金の計算ってイヤですねぇ。
日本国のために出来るだけ多くの税金を納めたいのはヤマヤマだけど、スカスカだからナカナカね
今日は目がショボショボです。

突然ですが、『ボクの好きなおでんの具ベスト5』発表!
1.大根
2.卵
3.こんにゃく
4.もち巾着
5.がんもどき
思いつくまま書いたので、明日になれば順位が入れ替わったり、違う具が入ってるかもわかりません。
でも、大根と卵は鉄板です。
食べ物は地方によってかなり違ってくるかも知れませんね。
関東で人気がある『ちくわぶ』ってのは大阪にはないですから。
東京には何度も言ってるけど『ちくわぶ』って食べたことないし、見たこともないです。
名前は知っててもどんな食べ物なのか見当がつかないです。
ちくわぶ・・って言うぐらいだから、ちくわ?

P1000879.jpg



21:33:08


今日は美容院に行ってきました。
美容院はだいたい二ヶ月に一度ぐらいのペースで行ってるんですけど、ゲイのスタイリストさんとお話しするのがいつも楽しみです。
彼氏さんとはもう十年以上一緒に住んでるらしいですが、うらやましいですねぇ。
ボクもいつかは彼氏さんと一緒に住んで、朝起きて彼氏のために朝食を作り、彼氏がお仕事行くのを見送って、ボクはもう一度寝て、昼頃に起きて、午後からはスーパーのレジ打ちのパートに出て、スーパーで売れ残った賞味期限切れのお野菜をタダで持って帰ってきて、料理をして彼氏の帰りをテレビでも見ながら待って、彼氏が帰ってきたら『晩御飯にする?お風呂にする?それとも・・・?』って聞いて、でも先に晩御飯を食べて、ボクは胃腸が弱いので賞味期限切れの材料で作った料理は彼氏に食べさせて、そして一緒にお風呂に入って、お風呂の中でちょっとだけイチャイチャして、お風呂から出てきたらワインでも飲みながら映画でも見て、そしてベッドに行って、少し激しめのスポーツをして、疲れて寝る、という生活をしてみたいものだなぁって思う所存ですww
今日、そんな美容院で、今年初の来店ということで卓上カレンダーをいただきました。
百個しか作ってないらしく、VIPなお客さんだけに渡してるらしいです。
まだ、今の美容院に行って一年ぐらいしかたってないと記憶してるんですが、もうボクはお店のお客ベスト100に選ばれたってことですよね!ww

akuyh.jpg

突然ですが、『ボクのイタリア映画ベスト5』発表!

1.『自転車泥棒』 ヴィットリオ・デ・シーカ監督
2.『道』 フェデリコ・フェリーニ監督
3.『ニュー・シネマ・パラダイス』 ジュゼッペ・トルナトーレ監督
4.『ひまわり』 ヴィットリオ・デ・シーカ監督
5.『ベニスに死す』 ルキノ・ヴィスコンティ監督

今、思いつくままに書いたので、明日にはなれば順位が入れ替わってるかもわかりませんし、違う作品が入ってるからもわかりません。
特にフェリーニは『甘い生活』や『81/2』など素晴らしい映画がたくさんあるので、ベスト5には1作品しか入ってませんが、ベスト10にすると3~4作品がフェリーニ作品になると思います。
しかし、『道』も泣けるけど、『ひまわり』のラストシーンは泣けたなぁ。
あのメロディにあのひまわりがいっぱいのラストシーンは忘れられないですねぇ。
まだ見たことないって人はレンタルでもして見てください。

0301.jpg


22:08:23


愛猫ガガの病院に行ってきました。
1週間お薬を飲んだおかげか、症状的にはもう何も問題なく、お薬で完治したのかなと勝手に予想し、尿を取って病院に行きました。
尿検査したところ、やっぱ膀胱に石があるみたいです。
但し、結晶のような細かい石(ストラバイス結晶)で、今のところ何もしなくていいみたいです。
オスだと尿道が狭いので尿が出なくなり腎臓の病気を併発して最悪死ぬ場合もあるんだけど、ガガはメスなので尿道に石が詰るようなことはないらしいです。
ただ、結晶とはいえ石がある状態なので、やっぱ今後も膀胱炎になりやすいということです。
もし今後同じことがあったら手術とかするんじゃなくて食事療法をするらしいです。
しかしお医者さんは30歳ぐらいの女医さんなんだけど、尿の説明をする時、『オスの場合、おちんちんが・・・・おちんちんが・・・・』と、何度か恥ずかしい言葉を連呼してましたww
『おちんちんの大きさによりやっぱ尿道の大きさも違うんですか?』とか、
『おちんちんは大きいほうがいいんですか?』とか
いろいろツッコんでお話しても面白かったかなって後から思いました
P1010005-1.jpg

先日、アカデミー賞に関係する映画を紹介させていただいたんだけど、抜けてた映画があるので追加紹介します。
『人生はビギナーズ』2/4より公開
クリストファー・プラマーが助演男優賞を取るであろう作品で、75歳になって息子に「自分がゲイである」ことを告白するという映画です。
『裏切りのサーカス』4/21より公開
ゲイリー・オールドマンが初めて主演男優賞にノミネートされた作品で、スパイ映画です。スパイ映画ってドキドキして面白いですよね。

P1000574.jpg



2012/02/01
22:34:15


本田残念だったねぇ、今度こそ移籍できると思ったのになぁ。いつまでもロシアリーグにいてほしくないんだよねぇ。やっぱセリエかプレミアかリーガ・エスパニョーラでしょ。まぁ、これで今月のレアル戦に出場できることになったわけだから、ここで大活躍して夏にはビッグクラブに移ってほしいですねぇ。でも宮市選手がボルトンにレンタル移籍したのはいいことだね。このままアーセナルにいても出場機会がほとんどないわけだから、ボルトンに行ってぜひ出場機会を増やして活躍してほしいですね。
しかし松井選手はどうなるんでしょうね。野球の松井ですよ、松井秀喜ね。もう2月というのに未だ所属チームがないってのは心配だよねぇ。このままだったら引退ってことになるのかなぁ。
でも錦織選手にはスポンサーが殺到してるらしいですよ。

シャッターリモコン買いました。
去年カメラを買ってすぐにシャッターリモコンを買ったんだけど、その時に買ったのはコードがついてるやつで、今回買ったのはコードレス。
コードがついてるのはコードが短いのでカメラからあまり離れられないんですよ。
だから今回はコードレスを買ったんです。
あっ、三脚も買いました。
以前まで使ってたのはコンデジ用のちゃっちぃ三脚だったけど、今回のカメラに使用するのはちょっと不安なので、安心して使えるような高級三脚を買ったんですよ、ドンキホーテでww
しかし、何回も言ってるかもだけど、カメラを買ってからレンズを買ったり、予備のバッテリーやいろいろ買ったりして、かなり資金を投入してますよ。
これは挫折できないな、早くちゃんとした写真が撮れるよう勉強しないと
焦点距離と画角・・・測光モード・・・露出・・・
露出は場所を選んでほどほどにしないとね

060.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード