FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2011/12«│ 2012/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/02
2012/01/31
22:18:18


ホント寒いですね。
特に日本海側が雪が激しいということなので、お住みの方は十分注意してください。

スカイマークが3月25日から就航する関西空港と札幌・那覇を結ぶ路線の運賃が発表され、片道が3800~18,800円に設定するらしいです。
ピーチの関西―札幌間運賃が4780~14,780円でしてたので、間違いなくこのピーチの運賃を意識した設定としましたね。
スカイマークの就航記念キャンペーン運賃は札幌・那覇とも780円でしたが、もちろん全く取れませんでしたww
でも、とにかくこれまでの運賃と比べたら全然安いので、沖縄も札幌も近くなったのは間違いないようです。
世界にはたくさんのLCC(格安航空会社)がありますけど、正直日本ではムリだろうなって思ってました。
でもやってきましたね。
嬉しい限りです。

だけど日本から海外に行く場合のLCCには注意してくださいね。
まず料金は安いけど、基本、受託手荷物なし料金ですから、荷物を預けるとオプションになりますよ。
それがバカ高なんですよ。
JALやANAでは無料の20キロで、エアアジアやジェットスターでは往復5000円も取られます。
せっかく安いと思った運賃だけど、オプションで別にいろいろ支払ってたら、それほど安くないこともありえます。
LCCに乗る時は受託荷物なしでが基本ですからね。

P1000853.jpg



2012/01/29
21:54:59


週末の映画日記です。

『プール』出演:小林聡美、もたいまさこ、加瀬亮、伽奈
チェンマイで暮らすのんびりとした日本人ののんびりとした映画。もちろんそこにはドラマチックなことは何もない癒しの映画?。誰が何の目的で何を言いたくて作ったのかはもちろん不明。チェンマイの街が懐かしく思ったけどね。★☆

『パーティは終わった』出演:成宮寛貴、永山絢斗、小出恵介、林遣都、高岡蒼甫
イケメン男優を集めた映画なんだけど、映画っていうよりはテレビでの2時間番組って感じの映画だなぁって思ってたらBeeTVで配信されたものらしい。マンガ家(仲里依紗)のネタ妄想をオムニバスでという設定は面白いと思うけどね。★☆

『J・エドガー』
監督:クリント・イーストウッド 出演:レオナルド・ディカプリオ
アメリカでの評判が悪く、アカデミー賞にも全く無視されたので、酷い映画かもと不安だったけど、公開日に早速見に行ってきました。良かったですよ、なんでそんな評判悪いの?って思いました。ディカプリオも見事に老け役を演じてたし、アカデミー賞にノミネートされなかったのは可哀想って思えた。社会派ドラマが好きな人だったら見に行って損はしないと思います。★★★☆

2月からアカデミー賞絡みの映画が日本でもたくさん上映されます。今年はボクも見たい映画がたくさんありそうなので、出来るだけ見ようと思ってます。

2/10~ 『ドラゴン・タトゥーの女』 
2/18~ 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
3/1~  『ヒューゴの不思議な発明』
3/2~  『戦火の馬』
3/10~ 『SHAME ~シェイム~』 
3/16~ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
3/31~ 『ヘルプ ~心がつなぐストーリー』
3/31~ 『ドライヴ』
4/7~  『アーティスト』
4/?~  『ファミリー・ツリー』

0220.jpg



2012/01/28
13:57:40


数日前から何かおかしいなとは思ってたんです。
もしかしてヤバイかもとも。
症状はたいしたことないんです。
てか、普段通り元気ですしね。
ただ、トイレが異常に近いんですよ。
今さっき行ったのに、またいきたくなる。
行っても少量のオシッコしか出ない。
だからまたすぐにいきたくなる。
だけどまた少量しか出ない。
心配になって病院に行き医師に症状を訴えたら、
医師はしばらくお腹のところを触ったりさすったりして、
「たぶんボーコー炎ですね」って
ガーン!
ボーコー炎ってどんな病気だったっけ、どんな漢字だったっけとか考えてました。
とりま注射と点滴をしてもらって、お薬を貰って帰ってきました。
お薬を一週間飲んで、一週間後再診察してもらうことになりました。
お薬で治ればいいけど、更に違う治療をしなければいけないようなことになるのが怖いです。

ボクのことじゃないですよ。
ガガ(愛猫)のことです。

P1000815.jpg

しかし、昨日のジョコビッチVSマレーの戦いは凄かったですねぇ。
これぞ、死闘って感じで、目が話せませんでした。

昨日のBS-TBS『地球絶景紀行』はスリランカ特集でしたので見たんですけど、放送でシギリヤロックを案内してた人が、ボクが行った時にシギリヤロックの頂上でボクに一生懸命エロマッサージの営業をしていたRaviだったんで、ビックリすると同時に懐かしく思いました

z47.jpg



13:19:49
p01.jpg

錦織選手残念でしたね、やっぱマレーは強いね。
でもスコア以上に善戦してたみたいで、今年は期待できますね。

ギリシアの映画監督、テオ・アンゲロプロス監督が事故でお亡くなりになりました。
『旅芸人の記録』をはじめ素晴らしい作品を作り続けていただけに残念なニュースです。

**********

さて、今日はここからマニアックな内容(映画)の長文となりますのでご注意ww

アカデミー賞のノミネートが発表されましたので、ボクなりの感想と予想をww

▽作品賞
◎「アーティスト」
×「ファミリー・ツリー」
×「ヘルプ 心がつなぐストーリー」
○「ヒューゴの不思議な発明」
×「ミッドナイト・イン・パリ」
×「ツリー・オブ・ライフ」
×「戦火の馬」
×「マネーボール」
×「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
ほぼ順当に選ばれたと思うけど今年から10作品じゃなくて、ノミネートされるのは5~10作品と流動的で、ある得票数をとった作品というルールに改正されたので、今年は9作品に。そのあおりを受けたのが「ドラゴン・タトゥーの女」だったと思います。
で、予想だけど、数々の前哨戦で圧勝の「アーティスト」がもちろん本命。だけど、「アーティスト」は無声映画でフランス映画。外国の作品にアカデミー会員がすんなりと賞を与えるとは思えない。そうなるとジリジリ人気をあげてきてる「ヒューゴ・・・」ということに。でもでも・・・「アーティスト」は映画ファンが好む内容の映画なので、アカデミー会員はきっと作品賞は「アーティスト」に投票し、「ヒューゴ・・・」には監督賞を与えるということを考えて投票すると予想し、作品賞の予想は「アーティスト」!どちらにしろ僅差なんでわかりません。

▽監督賞
×ウッディ・アレン監督(「ミッドナイト・イン・パリ」)
△ミシェル・アザナビシウス監督(「アーティスト」)
×テレンス・マリック監督(「ツリー・オブ・ライフ」)
×アレクサンダー・ペイン監督(「ファミリー・ツリー」)
◎マーティン・スコセッシ監督(「ヒューゴの不思議な発明」)
スピルバーグの落選は残念。ギリギリ選出されることもあるとは思ってたんだけどね。しかしアレンとマリックは同業者に人気あるんだねぇ。
で、予想だけど、ここでも「アーティスト」と「ヒューゴ・・・」の一騎打ち。でもアカデミー会員は名前も知らないフランス人に与えるとは考えられず、この部門は「ヒューゴ・・・」のスコセッシに!

▽主演男優賞
◎ジョージ・クルーニー(「ファミリー・ツリー」)
△ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)
×ゲイリー・オールドマン(「裏切りのサーカス」)
×デミアン・ビチル(「A Better Life」)
×ブラッド・ピット(「マネーボール」)
サプライズと言えば「SHAME シェイム」のマイケル・ファスベンダーと、「J・エドガー」のレオナルド・ディカプリオの落選、そしてオールドマンの選出かな。
セックス依存症の男という難役をこなしたファスベンダーは、ヴェネチア映画祭では見事男優賞に輝いたんだけど、保守的なアカデミー会員には作品の内容が過激すぎたのかなぁ。ディカプリオは「タイタニック」の時にも一人だけノミネートされなかったけど、今回は受賞までは無理としてもノミネートはされるだろうと思ってたんだけどなぁ、作品の評価が芳しくなかったのと、ディカプリオが同業者から嫌われてるということでしょうね
で、予想だけど、クルーニーで決まりでしょう。逆転があるとしたら「アーティスト」に主演したフランス人しかないけど、フランス人には受賞させないでしょう。演技力があるわりにはこれまで一度も受賞経験のないオールドマンのサプライズ受賞なんて見てみたいところだけどね。

▽主演女優賞
○ビオラ・デイビス(「ヘルプ 心がつなぐストーリー」)
◎メリル・ストリープ(「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」)
△ミシェル・ウィリアムズ「マリリン 7日間の恋」
×ルーニー・マーラ(「ドラゴン・タトゥーの女」)
×グレン・クローズ(「アルバート・ノッブス」)
ティルダ・スウィントン「少年は残酷な弓を射る」が落選したかわりに、マーラが当選って感じかな。ティルダは賞有力者が集まる俳優座談会にも参加してたのになぁ、同作品を監督したラース・フォン・トリアーに対するネガティブ票が原因だろうな
で、予想だけど、メリルとビオラの争い。メリルに受賞してほしいけど作品の評価が悪いのが欠点。大逆転があるとすればマリリン・モンローを演じたがミシェルか。
 
▽助演男優賞
◎クリストファー・プラマー(「人生はビギナーズ」)
△ケネス・ブラナー「マリリン 7日間の恋」
×ジョナ・ヒル(「マネーボール」)
×ニック・ノルティ(「Warrior」)
×マックス・フォン・シドー(「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」)
数々の前哨戦でプラマーと互角以上の勝負をしていたアルバート・ブルックス(「ドライブ」)の落選がサプライズ。俳優協会賞で落選してたのでもしかとは思ってたけどね。
『You don't like me. You really don't like me』~ノミネート発表後、アルバート・ブルックスのツィッターでのつぶやきですwww
で、予想だけどクリストファーの当確!クリストファーって『サウンド・オブ・ミュージック』でトラップ大佐を演じてた人ね

▽助演女優賞
△ベレニス・ベジョ(「アーティスト」)
○ジェシカ・チャステイン(「ヘルプ 心がつなぐストーリー」)
×ジャネット・マクティア(「アルバート・ノッブス」)
◎オクタビア・スペンサー(「ヘルプ 心がつなぐストーリー」)
×メリッサ・マッカーシー(「Bridesmaids」)
演技賞の中でいつも一番予想しずらい部門。
で、予想だけどたぶんオクタビアが有力だと思うけど、同作品で二人のノミネートは票割れが心配。サプライズもよくある部門だけにこの部門の予想は難しい。

▽長編アニメーション賞
×「カンフー・パンダ2」
×「長ぐつをはいたネコ」
◎「ランゴ」
×「A CAT IN PARIS」
×「CHICO & RITA」
「タンタンの冒険」落選が今回全部門を通じて一番のサプライズ。前哨戦で「ランゴ」独走の中、GG賞を受賞し、「ランゴ」を逆転して受賞も・・・と思ったりもしていたが、これで「ランゴ」に確定だな。スピルバーグはやっぱアカデミー会員に嫌われてるということがわかりました

とにかく今年のアカデミー賞は、前評判では高かったクリント・イーストウッドの「J・エドガー」とスピルバーグの「戦火の馬」が、思ったほど出来がよくなく、この二作品がもう少し評価されていたら、多くの部門でかなり面白いアカデミー賞になっただろうに残念。
あと、歌曲賞候補で一騎打ちと思われたマドンナとエルトン・ジョンが二人とも落選したんで、授賞式当日楽しみにしていたショーがなくなったのも残念。
どちらにしろ、アカデミー賞ってその年で一番優秀な映画を決めるのではなく、そこには各映画会社がアカデミー賞を取るためにアカデミー会員向けに大々的なキャンペーンをしたり、人間同士の好き嫌いがあったり、他の映画祭での受賞作品を嫌ったり、と結構どす黒い部分があった上に、受賞作品(受賞者)が決まるので、単純にはいきませんですよ、ハイ!

p04.jpg



2012/01/24
22:43:05


コレ↑
何って言うんでしょうね。
スポーツインナーって感じかな。

あっ、タイトルの大寒ってのは『大寒の日』ってことじゃないですよ。
『おー、さむぅ!』って読んでくださいww
昨日から今日にかけてホント寒いですねぇ。
空気というか、風が冷たいですよ。
寒がりのボクはお外に出たくないけどお仕事には行かなくちゃダメだよなぁって思ってて・・・、
『あっ、そうだ!昨年買ったの穿いていこう!』と、写真にあるような上下セットのスポーツインナー?を穿いていったんだけど、温かいというか、ピッチリしてて蒸れそうですねww
昨年何故か買ったんですよね。
たぶんピッチリしたの着て(穿いて)見たかったんでしょうね(笑

着たことある人は知ってるかもだけど、上半身のシャツがピッチリすると我ながら『いいカラダしてるやん!』って思っちゃいます
まぁ、もちろん勘違いなんだけど、ボクみたいな筋肉がそれほどついてないカラダでも筋肉があるように見えるんですよ。
同じように下半身もピッチリしてると『立派やん!』・・・・・・とは思いませんけどね
でも、それなりに速水もっこみちです(笑
ただ、残念ながらというか、人によって違うんだとは思いますが、平常時ではそれほど速水もっこみちではありません・・・

P1000459.jpg


2012/01/23
21:47:31


錦織選手、全豪オープンベスト8進出ですね。
オープン化以降、四大大会での日本人男子がベスト8入りは史上二人目の快挙らしいです。
今回はシードされてたとはいえ、第6シードの選手に勝ったんだからすごいですよね。
次の対戦相手はアンディ・マレーで、かなりの強敵なので正直勝つのは難しい気がするんだけど、今勢いに乗ってるからもしかして・・・ということがあるかも知れません。
去年ジョコビッチに勝った時みたいに『ZONE』に入って勝ってほしいです。

全豪オープンが開かれてるオーストラリアは今は夏でかなり暑いみたいですが、冬の日本は寒さが厳しいですよね。
明日あたりが一番寒くなりそうです。
寒いのが苦手なボクは、毎年マフラーと手袋はかかせないんだけど、今年はまだ一回も使ってません。
どこになおしてるのか探すのが面倒なのでww
あっ、なおしてるって、保管してるって意味です。
東京では『なおす』と言うと『修理する』という意味で、保管してることを決して『なおす』とは言わないと聞きました。
もちろん大阪でも、修理することを『なおす』と言いますが、保管することも『なおす』と言います。
『なおす』とか『ほかす(捨てること)』とか、ボクが日常普通に使ってる言葉が、他の県では意味がわからないということは、このブログも特に標準語とか大阪弁とか気にしないで書いてるので、ボクはきっと多くの人が意味のわからない言葉を平気で使ってるんでしょうね

あっ、そうそう、マフラーと手袋は使ってませんが、毎日ニット帽をかぶってます

z06.jpg
※なんか、今日のモザイク薄すぎたかな?ww



2012/01/22
02:14:26


三島由紀夫がアレなのは有名だけど、
宮本亜門もアレですよね

20101222183011_2081_1.jpg

と言うことで舞台『金閣寺』を観てきました。
原作が三島由紀夫で、演出が宮本亜門です。
出演は、吃音で疎外感に悩まされてる溝口をV6の森田剛、下肢に障害を抱えてる柏木をフジテレビ批判の高岡蒼甫、そして自殺してしまう鶴川を大東俊介で演じており、あと名前は聞いたことあるけどよく知らない中越典子らが出演しています。
この舞台は昨年上演されて、その後ニューヨークでも上演され、今回は凱旋公演ということらしいです。
今まで多くの舞台を見てきたけど、宮本亜門の舞台って見たことないんですよね。
テレビの舞台中継で少し見た程度。
でも宮本亜門のイメージとは全然違う前衛的な舞台でビックリでした。
話しの内容やエピソードは三島由紀夫の原作通りに舞台化してるんだけど、金閣寺を擬人化して表現したりして、大胆な演出を取り入れてるって感じで、休憩時間含め3時間とわりと長い上演時間だったけど、全く時間の長さは感じませんでした。
森田剛は以前劇団新感線の『IZO』を観た時もそのすごい演技力に感心したんだけど、今回も3時間の上演時間中、一度も舞台袖に引くことなく熱演、素晴らしい役者だなと思いました。
高岡・大東の二人も役柄にピッタリで、はまり役でした。
溝口の鶴川へ気持ちがアレ的に描かれてたような気がしたのはボクだけでしょうか。

舞台の客って女性が多いんだけど、今回の舞台はジャニーズの森田剛に高岡・大東ですから予想以上の95%が女性。
舞台好きの女性だったらいいんだけど、俳優目当ての女性が多かった感じかなぁ。
遅れてきてボクの隣に座った30代か40代のオバさんが、終演後すぐにスタオベして『ブラボー!ブラボー!』って何回も叫んでたのにはちょっとひきましたww
なんか日本人に『ブラボー』って似合わないんだよなぁって思うyamanariでしたww

c02_20120121232132.jpg



2012/01/19
22:38:30


ようやくですよ、ようやく。
今年になってから幾度となくチャレンジしてたんだけど、全然ダメだったんですよねぇ。
競争率が高いのはわかってたんだけどねぇ。

(HIS)成田―バンコク 2012円
(IACE)成田―台北 2000円
(ピーチ)関西―福岡 250円
(ピーチ)関西―新千歳 250円
(スカイマーク)神戸―成田 980円

旅行会社の正月セールや、航空会社の開設キャンペーン・・・皆、安いのに目がないんだねぇww
電話はつながらない、PCもつながらない、ようやくつながったと思ったら全部売れ切れ、もしくはほとんど売り切れ。
キャンペーン価格がまだ残ってても、往路と帰路でちょうどいい日程のがないんです。
今日行って明日帰るなんて出来ないし、かと言って帰路が出発日の1週間後しかないってのもちょっとムリだし。

それがね、昨日ジェットスターのHP見てたら、ようやく開設キャンペーン路線(関西―マニラ 2000円)でちょうどいいのが残ってたんですよ。
行き先がマニラだったから人気なかったのかなぁ。
ま、ボクもマニラには一度行ってるし、今マニラに行こうとは思わないんだけど、マニラですぐ乗り換えてセブ島に行こうかなって思ったんだよね。
で、ジェットスターの時間を確認して、すぐにセブ島行きのLCCセブパシフィックのタイムテーブルを見てマニラ-セブの時間を調べたんだけど・・・
残念ながら行きも帰りもマニラで一泊する必要あるんですよ。
どうしようか悩んだんだけどねぇ。
セブパシフィックのマニラーセブ間の飛行機代が2000円ぐらいでかなり安いのがあったんだけどねぇ。
関西ーマニラーセブ セブーマニラー関西が燃油代を含めても20000円ぐらいだったかなぁ。
かなり安くて金額的には魅力的なんだけどねぇ、でも、マニラでの二泊がどうしても気に入らないので今回は諦めました。

0406_20120119214832.jpg



23:05:29


上野はゲイジュツの街です。
上野には10を超える美術館があります。
今回ボクが行ったのは国立西洋美術館。
建物がコルビュジェの設計で、世界遺産になるやならないやで話題になりました。
現在、ゴヤの油彩画や素描が多数展示されてます。
29日までなので、まだの方はお早めに!

c1_20120116225220.jpg

何度も言いますが上野はゲイジュツの街です。
国立西洋美術館を後にしたボクは、競パン専門店ジュエンに行きました。
ちっちゃなビキニタイプの競パン、競泳選手が練習時によく穿いてるショートボクサータイプの競パン、膝上まであるピッチリの競パン、いろいろありましたが結局目の保養をしただけで、今回は購入はしませんでした。

c2_20120116225242.jpg

もう一度言いますが上野はゲイジュツの街です。
ここからが潜入ルポです。
潜入したのは映画館『上野オークラ劇場』です。
上映されているのは一般のピンク映画なんですが、知る人ぞ知るゲイのハッテン映画館で有名な映画館です。
年齢層がかなり高いと聞いていたので、ボクみたいな若人が行くとよってたかってイタズラされるんじゃないだろうかと、期待と不安を感じ悩みに悩みましたが、好奇心には勝てず、イタズラされる覚悟で潜入。
入場料500円を払って入場すると、待合エリアにたくさんの人が。
いったいこの人たちは何をしてるのか・・・と思いながら、とにかく館内に入ろうと扉を開けると・・・・ビックリしました。
館内にはすごいすごいたくさんの人が!
座席はほぼ満席、横の立ち見は二重の列が、後ろの立ち見は・・・五重?六重?の列?
ちょっとした恐怖を感じながらも、扉を開けて中に入った限り後ずさりは出来ないと思い、横の立ち見でいっぱいの人たちを掻き分けて前のほうに移動していきました・・・
見るつもりはなかったのですが、少なくともボクが見た限りで横の立ち見客で二組が、座席に座ってる客で三組が絡んでました・・・つまり、一方の人の股間に顔を埋めてるのですww
その風景にちょっとしたカルチャーショックを受け呼吸困難を感じながら、立ち止まったらヤバイと思い、後ろの扉から入って前に移動して前の扉から一旦外に出ました(滞在時間約10秒)。
外で呼吸を整えながらどうしようかとしばらく思案。
でもせっかく来たので、ここは勇気を出して、覚悟を決めて・・・
今度は前の扉から入りました。
先ほどと同じ光景が・・・
先ほどは初めてのすごい光景にショックを受けましたが、今回は二回目ということで覚悟ができており、ゆっくりと後ろに移動しながらどうしようと思ったりもしましたが、どう考えても立ち止まる勇気はやはりなく、後ろの扉から退場(入館時間約10秒)。
せっかく覚悟を決めて入場したのに、またまたあまりにもの景色に挫折。
待合エリアでタバコを吸いながらどうしようとしばらく考えてました。
入場して立ち止まると間違いなく何かがあると予感。
立ち止まる勇気がない自分と、いやこの映画館に入ったことだけでもすごい勇気があるじゃんと思う自分と・・・
結局、勇気を出してこの映画館に入っただけでも自分を褒めてあげたいということで納得し、映画館を後にしました(映画館滞在時間約15分)。

しかし、誰も映画なんか見てないのじゃないかなぁww
絡んでる人、絡んでる人を見る人、遠慮ぎみに手を出す人・・・・
とにかく上野はゲージュツの街だということを身をもって感じた次第です。
恐るべし、上野!

DSC03120.jpg



21:10:27


寂しくない大人なんているだろうか・・・
つまり人生ってやつはもともと寂しいものかも知れない
~「最後から二番目の恋人」より~

先週に引き続き今週末も出張。
出張先で一人のホテルって何か寂しい。
てなことで、出張先ホテルからブログ更新です。
今週はお仕事のみですので、先週の出張の時のレポートですww

bb1.jpg
埼玉に埼玉版ディズニーランドがあるという噂は聞いてましたww
なので行ってきました。
「鉄道博物館」、略して「てっぱく」に。

bb2.jpg
昔からの鉄道の実物が数多く展示されており、鉄道の歴史がわかるって感じの埼玉版ディズニーランドです。

bb3.jpg
残念ながらボクは鉄道の知識が皆無であり、どれが何という鉄道なのか見てもわかりません。
すべてN700系だと思ってましたww
とにかく汽車や列車や電車や初期の新幹線などが展示されてます。

bb4.jpg
しかし、休日とはいえすごい人で、たぶん埼玉県の親は子供に「ディズニーランドに連れていってあげる」と言って、ここに連れてきてるのでしょう、安くすみますから。
ここがディズニーランドと思ってる埼玉県の子供もいるんでしょうねww
本物さながらの擬似運転体験ができるアトラクションはいくつかあるんですが、すべて60分待ちというすごい人気。
よく見ると子供はほったらかして、親が白い手袋を持参して運転席に座って擬似運転して楽しんでましたww

bb5.jpg
駅弁を買って、列車内で食べれるというシステムになっており、「こんなことして、列車の旅に出かけたつもりになるのかなぁ、バカだなぁ」って思いましたが、せっかくなのでボクも駅弁を買って列車内で食べましたww

z11.jpg



2012/01/12
23:55:00


秋の紅葉の時期に行こうと思ってたけど行けなかったかの有名な高尾山に行ってきました。
八王子市にある標高599mの低い山で、いくつかの登山ルートがあるので多くの方が登山に来ていますが、ボクは仕事帰りに時間があり急遽行ったので革靴をはいて行きましたww

aa1_20120112231815.jpg
左:表参道 右:ケーブルカーの駅

aa2_20120112231833.jpg
ここのケーブルカーの線路は日本一の急勾配(31度18分)らしいです。

aa3_20120112231852.jpg
ケーブル到着駅のところにある展望台です。スカイツリーが見えるらしいですが天候のせいかどうかボクの肉眼ではわかりませんでした。

aa4_20120112231909.jpg
左:樹齢400年以上の蛸杉 右:浄心門

aa5_20120112231933.jpg
左:階段があるほうが男坂で、ゆるやかなスロープになってるほうが女坂です。ボクは行きは男、帰りは女にしましたww
右:薬王院の入口?(左右表裏に4体の仁王様?がいます)

aa6_20120112231948.jpg
左:高尾山の天狗さま 右:願叶輪潜(くぐりぬけて鐘みたいのを鳴らすと願いごとが叶うらしいです)

aa7.jpg
薬王院の大本堂

a17_20120112232037.jpg
ここで甘酒を飲みながら休憩しました。

と言うことで、時間及び革靴のせいで山頂にはいき(け)ませんでした。
他にも吊り橋があったり、サル園や野草園があったり・・・・でも時間なかったし、革靴だったし
駆け足になってゆっくり出来なかった高尾山見学、でも行こう行こうと思っていたところにようやく行くことができて満足でした。

n18.jpg





00:23:34


『犬も歩けば棒に当たる』
と言うことで、せっかくの東京出張と連休が重なりましたので、連休はのんびり東京の街を歩いてます。
またお家に帰ってから東京お散歩日記は写真付きで更新します。
しかし、犬が歩けば棒にあたるものなんでしょうか・・・

『犬も歩けば棒に当たる』
ってことわざの意味知ってましたぁ?
まぁ、ほとんどの方はご存知だと思いますけど・・・
1.でしゃばると思わぬ災難にあう
2.じっとしていないで、何でもいいから進んでやってみれば思わぬ幸運にあう
という二つの意味があるんですね。
よく聞いて知ってるはずの言葉でも、改めて意味を調べてみると『そうだったんだぁ』ってなことになることが結構あります。

d36.jpg



18:37:41


出張中のホテルから更新です。
一人でホテルにいると時間があるので、この貴重な時間をボクはテレビなど見ずに、いろんな難しい諸問題について考える事にしています。

ある哲学者が、「人生は選択の連続である」と言いました。
もちろん「選択の余地が無い」という場合もあるでしょう。
でも、人間は大小多少にかかわらず常に選択して生きてるのです。

もし、
「山下智久とデートできる」と「成宮寛貴とデートできる」のどちらかを選択しろ!って言われたら・・・
成宮君は組合員だという噂もありますから上手くいくとベッドを共にできるかもわからないという微かな期待と下半身が膨らみますし、山ピーはデートしてもゲイ相手に態度が冷たくて何か楽しめないんじゃないかという不安的要素な予想と下半身が膨らみますが、ここはM的選択として山ピーとのデートを選択します。

では、
「山下智久とデートできる」と「1時間に5回も6回もイカすことができるすごいテクニシャンとHができる」のどちらかを選択しろ!って言われたら・・・
山下智久とのデートはかなり魅力的なことだけど、1時間に5回も6回もイカすことができるすごいテクニシャンとのHはもっと魅力的ですww。ので、ここは考えどころですが、テクニシャンとのHを選択します。

じゃあ、
「1時間に5回も6回もイカすことができるすごいテクニシャンとHができる」と「1時間に1回しかイカされないけど1時間ずっとオルガスムス(絶頂間)を感じるテクニシャンとHができる」のどちらかを選択しろ!って言われたら・・・
Hは回数ではありません、密度ですww。ここは迷わず後者を選択します。

それでは、
「1時間に1回しかイカされないけど1時間ずっとオルガスムス(絶頂間)を感じるテクニシャンとHができる」と「山下智久とHができる」のどちらかを選択しろ!って言われたら・・・
どんなに山下智久のアレが粗チンであったとしても、どんなに山下智久にテクニックがなかったとしても、ここは山下智久とのHを選択します。

それだったら、
「山下智久じゃなくて山下智久に瓜二つのソックリさんとHができる」と「山下智久本人とキスができる」のどちらかを選択しろ!って言われたら・・・
山下智久本人とキスできたなら、それだけでオルガスムスを感じるかもわからないので山下智久本人とのキスを選択します。

だったら、
「山下智久とキスができる」と「山下智久のチンコが見れる」のどちらかを選択しろ!って言われたら・・・
悩む。キスもしたいし、チンコも見たい・・・・

そんなこんなでホテルでの貴重な時間は過ぎていきます。

DSC02892.jpg



2012/01/04
23:21:40


明日から一応仕事に行くんで、今日が最後のお正月休みだったのですが、またまたダラダラして一日が終わりました。
年賀状をポストに投函しに家を出た以外はお外に出ませんでしたよ、寒いですしね。
年賀状は、だいたいいつもいただいてから、いただいた人宛てに書くという悪いパターンになってるここ数年。
今年も元旦の日にいただいた年賀状を見ながら書いたんですけどね、何故かそのまま出さずに放置
で、今日ようやく投函したって感じですww

今日は家で録りだめた旅番組を見てました。
旅番組を見てたら旅にお出掛けしたくなるんですよねぇ。
今年はまだ全然予定ないけど旅に出れるかなぁ。
旅はいいですよね。
一期一会を求めて知らないところを旅したいです。

そんなこんなで楽しいこともエロいことも一切なかったお正月休みでしたww

DSC02906.jpg



2012/01/03
18:34:29


2012年のお正月いかがお過ごしでしょうか。
ボクは例年と変わりなく、暇ぁ~な時間を過ごしおります。
まとまってお休みが取れるお正月には、あれをしようこれをしようと考えることは考えるんですけど、実際お正月になれば時間はたっぷりあるのにスイッチが切れたように何もしておりません。

いつものようにジャニーズの年越しライブをテレビで見ながら2012年を迎え、元旦は家族でカニパーティ。
(何故か我が家は正月に大量のカニを買って食べるのがここ数年の習慣なんです)
それからはおせち料理とお餅とみかんを食べながら、モッコリ・・じゃなくてマッコリを飲み、録画してまだ見てなかった映画や旅番組、ダウンタウンの笑ってはいけない24時間等を見てダラダラ過ごすというお正月です。

あと、箱根駅伝を見ましたけど、今年は昨年のような優勝争いもシード権争いもドラマチックなことがなかったので昨年ほどの盛り上がりにはかけましたね。
あの短いショートパンツから何かの拍子に大事なものが顔を出すのじゃないかとチラチラ見てましたが、そういうことも当然なかったようですww
箱根駅伝のややこしいのは、往路は一斉にスタートだからいいんだけど、復路は違うみたいで早くゴールした大学が必ずしも順位が上でないという『見た目順位』とか言っていたのがややこしいです。
来年から『見た目順位』なんかはヤメて『見た目重視』でお願いしたいなって思いました。

2日夜に、元カレ(二代目)とその友人達(メス)と鍋パーティをする予定が唯一の予定だったんだけど、2日の夕方になって元カレから『熱が37.5度あるけどどうしよう』って電話が入り、それでも元カレは鍋パーティを強行しようとしましたけど、ボクが中止を宣告しました。
お正月から風邪が移ったらイヤですからねww

そんなこんなでボクは暇を持て余してるお正月ですが、寒いですので皆さんも風邪などに注意して下さい。

z04-1.jpg



16:37:28


A happy new year
Best wishes for the New Year
I hope that 2012 finds you happy and successful
.


a3_20120101162233.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード