FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2011/02«│ 2011/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/04
13:33:21


さて、夢には出てこなかったけど、夢にまで見たシギリヤロックです。
このシギリヤロックが見たい、登りたいためにこの遠いスリランカまで来たんですからね。
考えればスリランカの大洪水でスリランカ旅を一度延期して、今回もどうしようか迷いつつエイヤーで来て、思ってたより順調にここまで来ることができ、ちょっと感動です。

DSC01545-blog.jpg

シギリヤロックの入口でトゥクトゥクを降りると早速、日本語ガイドがボクのところに来て営業。
この入口付近にはいろんな言語のガイドが待機しているんです。
だからお客が来てその客が日本人だとわかると日本語ガイドが営業してくるんです。
ガイドとして一緒に頂上まで歩いて案内してくれるんですけど、ガイド料が20ドルと現地の物価を考えると結構高い。
でもお金出してでもガイドを頼んだほうが、いろいろわかるから絶対にお願いしようと最初から決めていました。
日本語ガイドは二人いるらしいですが、今日はボクが初めての日本人客だと言ってました

DSC01162.jpg
a17_20110320125744.jpg
あっ、シギリヤロックについて少しだけ説明しておくと、昔、王様である実の父親を殺して王様になった人がいて、弟からの復讐を恐れてこの岩山の頂上に王宮を開いたということです。

a18_20110320125831.jpg
さぁ、シギリヤロックの入口です。
大きな二つの岩の間から入っていきます。
ここから頂上まで階段が1300段だか1800段だかガイドが言ってましたが、忘れました(汗

a19_20110320125852.jpg
岩山の断崖に階段があるんですが、想像通りかなり恐いです。
右側の写真の壊れかけの階段は観光客用じゃなくて点検者用らしいです。

a20_20110320125916.jpg
階段を昇ってる間、何枚かの写真を撮りましたが、とにかく断崖って言葉がぴったりです。

a21_20110320125942.jpg
途中で螺旋階段があってもちろん金網で囲われてるんですが、それでも恐い。
登るのが恐いのでどうしても遅くなってここでガイドさんとかなり距離が開きました

a22_20110320130011.jpg
螺旋階段を昇ると「シーギリヤ・レディ」と言われる有名な壁画があります。
現在残ってるのは18人のシーギリヤ・レディだけらしいです。

このあたりで、やっと中間って感じでしょうか

DSC01541-blog.jpg




動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード