FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2010/12«│ 2011/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/02
15:27:05


昨日の日本vsオーストラリアの決勝戦も最後の最後までどっちが勝つかわからない緊迫した試合でしたよね。
最後は素晴らしいボレーシュートでした。
普通だったらあれだけノーマークならトラップしてからシュートするところだけど、あそこで難しいボレーシュートするなんてすごい勇気だなって思います。
とにかく結果が全てなんで、決まってよかったです。

昨日はキャットタワーが届きました。
30分ぐらいかけて組み立てましたが、組み立ててる時からガガも興味津々。

cat12.jpg

この写真を撮るのに苦労しました、ガガがじっとしてないからね。
昨日はまだそれほどキャットタワーで遊んでなかったけど、今日は飛び回ったりぶら下がったりシルクドソレイユばりの難技を披露して遊んでましたから、一応気に入ってもらったみたいでよかったです。

スリランカ情報を二つ。
①スリランカは訪れるべき国ナンバー1です。
http://www.nytimes.com/2010/01/10/travel/10places.html?_r=1
「NY Times」の2010年に訪れるべき国「The 31 Places to Go in 2010」でスリランカが一番に選ばれてます。
②スリランカには今も語りつがれる英雄(故ジャヤワルダナ元大統領)がいます。
スリランカ人なら誰でも知ってるそうですがが、日本人は知りません。
第二次世界大戦終了時、ソ連は日本がまたアジアの中で脅威国になる可能性があるという理由で日本分割案を提唱しました。
しかしジャヤワルダナ大統領は、『憎悪は憎悪によって止むことなく、愛によって止む』という仏陀の言葉を引用し、もし制約をつけてしまえば日本が宗主権と平等と尊厳を取り戻すことが不可能になると擁護してくれたのです。
そしてアジア各国が日本に戦後賠償をしようとするなか、スリランカは戦後賠償を放棄したのです。
それに続いてアジア各国も戦後賠償を放棄したのです。
日本が戦後、発展できたのも戦後賠償がなかったからだという話もあります。
ジャヤワルダナ大統領の演説の抜粋
『何故アジアの諸国民は、日本は自由であるべきだと切望するのでしょうか。それは我々の日本との永年に亘るかかわり合いの故であり、又アジア諸国民が日本に対して持っていた高い尊敬の故であり、日本がアジア緒国民の中でただ一人強く自由であった時、我々は日本を保護者として又友人として仰いでいた時に、日本に対して抱いていた高い尊敬の為でもあります。』
日本にとっては神様のような言葉だと思います。

DSC00809-blog.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード