FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2010/05«│ 2010/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/07
22:38:27
オランダ戦残念でした。
得点するチャンスは何度かあったと思うんだけど、結局得点できず。
勝手な感想を言わせていただくと、選手交代のミスです。
はい、次はデンマーク戦ですね。
夜中の3時30分からの試合開始だけど、もちろんボクはガンバって起きてテレビで応援しますよ。
寝るかもわからなけど(笑



シェムリアップ旅は四日目の朝を迎えました。
この日からは全くのフリー。
まずは朝食。

CIMG7189.jpg

相変わらずあまり食欲はなく果物中心の朝食でした。
朝食後、今日一日どうしようかってのんびりお部屋で考えてたんだけど、とにかくアンコール遺跡エリアのフリーパスチケットがこの日までだったんで、旅行前からチャンスがあればいってみようと思ったところにいくことに。
元気だったら自転車を借りてサイクリングみたいな感じでいこうかなって当初は思ったりしてたんだけど、目的地までこの暑い中40分ぐらいかかるので体力に自信がなく断念。
ホテルお抱えのトゥクトゥクでいくことにしました。

a31.jpg

左上:アンコール遺跡エリアに入場するためのチケット売場です。ボクは三日間券を購入してるので、このチケット売場の横の道でチェックされ入場です。
右上:入場チケット売場を越えてからは真っ直ぐの気持ちいい道を走ります。
左下:真っ直ぐの道をいくとアンコール・ワットの横のお濠にぶち当たります。
右下:黒人さんは元気よく自転車で走ってます。

と言うことで、目的地に到着。
旅行前から計画していた目的ってのはコレ↓です。

CIMG7234.jpg

アンコール・バルーンです。
このバルーンはアンコール・ワットの西2kmの場所にあって、上空200mからアンコール・ワットを見ようというものです。
高所恐怖症のボクですが、せっかくなので乗ることにしました(笑
雨や風が強い時は運行中止になるっていってたけどこの日は快晴!
規定人数に達しないと飛ばないって聞いてたし、ボクがチケットを買ってから10分程待たされましたが誰も来ませんのでどうなることやらって思ってましたが、ボク一人の貸切状態で上空に!

a32.jpg

もしかして足が震えて立ってられなかなって思ってましたが、バルーンがしっかりしてそうだったし、前日にガイドにバルーンについて聞くと『今までバルーンが墜ちた、とか、ダレかが墜ちた、ってな話は聞いたことはない!・・・たぶん』と聞いていたので案外平気でした(^^;)
でも右下の写真を見てください。
上空から真下を見るとこんな感じなんです(笑
もちろん高所恐怖症のボクは真下なんて見ることはできません。
この写真はバルーンからカメラだけを外に出して撮ったのです(笑

アンコール・バルーンに乗った後、再びトゥクトゥクに乗ってお土産屋さんで有名なアンコールクッキーと言うお店で止めてもらい、マンゴーカキ氷が食べました。

CIMG7262.jpg

そんなこんなで本日午前のボクの短時間の観光(約2時間)は終了。
お昼頃にはまたホテルに戻ってきました。
ホテルに戻ってきたらいつものようにプールにいきましたとさ(笑

CIMG7264.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード