FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2009/09«│ 2009/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/11
21:05:11
今日は「はーどでぃすく」っての買ってきました。
これでボクの画像が増えても増えても大丈夫なのかって思って・・・よくわかんないけど。

CIMG5445.jpg

前回の続きです。
レディボーイのお店を出てボクは再びオジサンのバイクの後ろに乗ってホテルに向かってたはずなんですが・・・
オジサンはボクにビールを奢るからと言ってあるお店の前でバイクを止めたのです。
そこはオジサンのお友達が経営してるお店で、そこでビールを飲めと・・・早くホテルに帰りたかったしビールはもうそんなに飲みたくなかったんだけど・・・そんなことも言えず飲んでると、いろんな訳のわからない食べ物を出してくれて「食べろ!美味しいか?」と聞くので、ボクは「アローイ!(美味しい)」と言ったら、オジサンはお店の人と一緒にすごく喜んでくれてまたまた次なる訳のわからない料理が出る始末・・・なかなか帰れませんでした。

011.jpg

今日一日こんな感じでオジサンと一緒に遊んで(?)、かなりボクにうち解けたオジサンはボクの肩を抱きながら「ボクらは友達だよ」と・・・ボクが海外で一番気を付けてる言葉を(^^;)
オジサンが「今度はいつチェンマイに来るんだ。今度来た時は案内もするし、ホテルも安くとってあげるし、観光もまかせておけ!」と・・・ここまでは良かったんですが・・・
「いい物件がある。1階が店舗で2階が住居、1階の店舗は共同経営にして2階は君がチェンマイに来た時に泊まるのに使ったらいいよ」と・・・どうもその住居付き店舗100万B(約300万円)するらしいんですが、これを折半で負担しようって話をし出したんです。
最初はいい加減に聞いて「チェンマイで物件なんて買う気ないよぉ」って返事してたんですが、すごく熱心にしつこくこの物件について話しだして、「とりあえず物件を見て。明日この物件を見に行こう!」と言いだしたんです。
「明日午前10時の飛行機でバンコクにいくのでムリだ」って答えると、「じゃあ、今から見に行こう」と言って・・・結局この深夜の時間にまたオジサンのバイクに乗ってその物件を見に行くことになりました(^^;)

CIMG5028.jpg

この物件、リバーサイドに建ってるんだけど、少し街からは離れていてこんなところでお店を出しても・・・と、ボクは思ったんですがそういうことも言えず、結局深夜なので中には入れず、20分ぐらい外からオジサンの説明を聞いて、やっとホテルまで送ってもらいました。
ホテルに着いてバイクから降りたボクにオジサンは、「明日は物件の中を見に行こう!9時に迎えに来るよ!」と言って立ち去っていきました・・・。
10時の飛行機に乗ると言ったの忘れてしまってるみたいです(^^;)
翌日、ちょっと心は痛みましたがボクは8時にホテルを出て空港に向いました。
もう二度とオジサンに会うこともないでしょう。
思い出をありがとう・・・オジサン!

空港までは1時間に一度出るホテルのリムジンバスに乗って空港へ。
ボクが乗ったリムジンバスはボク一人だけ。
ドライバーは「お前はVIP客だ。リムジンを貸し切ってるんだから!ワハハハ・・・」と。空港までの間、「チェンマイは気に入ったか?また来いよ!今度いつ来る?」等々の会話。旅先で街を去る時のこういうちょっとした会話がすごくステキです。
こういう会話があるからこそその街がスキになり、そして又来たいなって思っちゃう気がします。

と言うことでようやくチェンマイ編は終わりです。
次回からはバンコク編。
バンコクでは「チャオプラヤー川にボクの・・・」「怪しいオジサン」「豹変するドライバー」等々を予定してますのでお楽しみに(笑

【チェンマイの思い出】
012_20091016210553.jpg
上左 山岳民族のお土産屋さんの前で裁縫してるおばさん
上右 山岳民族の学校でかわいい子供達
下左 パンツ丸見えでオカマ座りの熱心な仏教信者
下右 タイにはユニークな仏像(?)がいっぱい


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード