FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2009/09«│ 2009/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/11
19:57:54
昨日はお出掛けしてたんで日記の更新を休ませていただきました。
 四人でお食事(消費金額約4万円)
   ↓
 三人でセクキャバ?(消費金額約4万円)
   ↓
 一人でゲイバー2軒(消費金額約4万円)
ま、ボクがお金を出したのは一人でいったゲイバーだけですけどね。

あっ、そう言えば食事にいく前にある会社に寄ったら、「yamanari君、ディーゼルのレディースのジーンズ(26inc)があるんだけどはけるならあげるよ」って言われたんで、皆さんの前で生着替えショーをすることに(笑)
「足細ぉ~!」「肌白ぉ~い!」「緑のパンツぅ~!」「お尻見てたらムラムラするぅ」って好き勝手なヤジ?が。
ジーンズは余裕ではけたんていただきましたが勃○しなくてよかった(笑)
余談が長くなりました。

cim5207-1.jpg

怪しいオジサンと別れ一旦ホテルに戻ったんですが、とりあえずタイ滞在二日目にして三回目のマッサージ(足マッサージ1時間200B(約600円))に。
マッサージが終わってから晩ご飯を食べに。

010.jpg
上左:店内はビリヤード台があり、道路に面してオープンカフェになってる
上右:食べたのはまたもやパッタイ。麺は幅広のセンヤイを使ってます
下左:カワイイ店員さん。右側の子です。
下右:顔の写メを撮る勇気はなかったです(^^;)

晩ご飯を食べた後、ホテルの部屋に戻ってオジサンとの約束どうしようかなぁって悩みました。
夜遅くにどこかに拉致される危険性だってあるわけだし、悪い人ってのはたいてい最初はすごく印象が良くて相手に油断させといて・・・ボクの部屋番号がわかってるわけじゃないんでこのままボクが寝ちゃえばそのままで終わるんだけど・・・オジサンはずっと待ってるのかなぁって・・・。
ホントに悩みましたがとりま約束の時間にホテル前にいこうと決めました。
そうと決まればもしかの時のことを考えカラダをキレイにしておこうとシャワーを浴びました(^^;)

CIMG5472.jpg
↑画像汚くてゴメンね。何か設定をミスって今回の旅の画像は全部汚いんだよね(^^;)

シャワーをしてキレイなカラダになったボクは約束の時間に部屋からホテル前にいきましたが・・・・すごい雨が降ってました。
この雨じゃ、バイクで移動はムリだなぁって思いながらオジサンがいるかどうか探しましたがいませんでした。
ボクはある意味ホッとした気持ちと、ちょっと残念な気持ちと・・・複雑な気持ちに。
でももしかしてオジサンがこの雨の影響で少し遅れてるだけかもと思った僕はしばらくホテル前の屋根のあるところで雨を見てました。
10分ぐらい雨を見ていたでしょうか、あれだけ強く降ってた雨があがりました。
オジサンは結局来なかったけどボクはせっかく部屋からホテル前まで降りてきたので、昨日もいったナイトバザールを見に行きました。
10分か15分ぐらいウロウロしてたんだけど、ナイトバザールも一度見てるので新鮮さもなく飽きてきたので、ホテルに戻ることにしました。

ホテルまで帰ってきたら・・・オジサンがいました(笑)
数時間前まで一緒にいて、それからはレディボーイのお店に誘われ何か怪しいと感じてたはずのオジサンなのに、久しぶりに友人に会った気分に(^^;)
「今来たの?」
「違うよ、約束の時間には来てたんだけど雨が降ってきたから雨宿りしてたんだよぉ」
「そうなんだぁ、ボクは雨降ってるからもう来ないのかなって思って散歩してたよぉ」
ってな感じで。
と言うことで、ボクは再びオジサンのバイクの後ろに乗って出発。
バイクはかなり長い時間走り、街から離れ街灯もなく暗い何か倉庫街みたいなところに入っていきました。
ボクはやっぱ怪しいんじゃないかぁってオジサンのバイクに乗りながら逃げる方法を考えたりしてましたが、その時、ネオンがあるお店が見えてきました。
お店の前にはちょっと雰囲気の悪そうなお兄さんが5人ほどいましたが、オジサンはそのお店の前でバイクを止めると「ここだよ」って、店内に入っていきました。
お店はGOGOBOYとニューハーフを足した感じのお店で、ボクが入った時にはショーが始まってました。
オ○ニーショーしてました(笑
その後もいろんなショーがあり、ファッ○クショーはなかったけど、お決まりのシャワーショーや、二人が泡だらけになってもつれあう泡泡ショー等々。
お客さんはバンコクと違って地元ピープルでチョー満員。
ファランは数人、日本人はもちろんボクだけ(笑
しかしオジサンはなんでこんなお店を知ってるんだろぉ・・・
もしかしオジサンもゲイ?
そう言えば夜に着替えてきたオジサンはパツパツのジーンズをはいてきてたし・・・
オジサンに「よくこのお店に来るの?」って聞いたら、オジサンは「ノー!ノー!」と言って笑ってました。
「よくこのお店のこと知ってたね」って言うと、バーカウンターで働いてる男の子が友達だからって。
えらい歳の離れた友達だなぁって思ってたら、どうも友達の子供さんみたい。
で、その子を紹介するからって、バーカウンターで働いてるのにその子をボクの座ってる席まで連れてきて座らせたんです。
イケメンでもないけれど仕方ないのでその子にも飲み物をとってあげました。
そんなこんなで1時間ぐらいそのお店にいたけど、イケメンもいないしボクは帰りたくなってオジサンに「もう帰ろう」と言ってお店を出ました。
ボク1杯、オジサン2杯、バーカウンターの子1杯、合計4杯で760B(約2280円)。
まぁ、良心的だわね。
お店を出たボクとオジサンはまたバイクに乗ってホテルに戻る・・・つもりだったのに・・・
オジサンが・・・豹変?

と、言うところで今回も長くなったので続きは次回にします。
長い話になると区切るところが難しいんだよねぇ(^^;)

cim5207-2.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード