FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2009/04«│ 2009/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/06
21:55:28
森光子さん『放浪記』2000回公演おめでとうございます。
初演が1961年、41歳から89歳まで48年間も同じ役を演じてることになりますね。
すごいの一言です。
主演じゃないけど、森光子さんと一緒に初演よりずっと同じ舞台で演じてる俳優さんがいらっしゃるみたいですね。
記者会見の時にでもその俳優さんにも労いの言葉があったら良かったのにって思います。
で、森光子さんと言えばジャニーズ好きで有名。
ジャニーズのアイドルの名前何人言えますかぁ?
顔の見分けはつきますかぁ?
てか、ホントにジャニーズが好きなんですかぁ?
あっ、勘違いしないで下さいね。
ボクは森光子さんのこと決して嫌いじゃないですからぁ。


さて、旅日記はようやく二日目でこの日は観光です。
海外の知らない街でガイドブックを見ながら、一人で街を歩いたり電車を乗り継いだりして出掛けるのって楽しいんだよねぇ。
知らない街にいく楽しさってそういうところにあるんですよね。
って、いつもは思うんですが・・・ここはマニラ(^^;)
マニラでの一人歩きはあまりにも危険だと言うから、一人歩きはやめて現地ツアー会社に申し込んでガイド付きで観光しようか迷ったんですよね。
でも一人だと現地ツアーも結構高くなるんだよぉ。
それに現地ツアーって決められたコースにしかいかないし、一人で電車等に移動する時の費用と比べたら当たり前なんだけどあまりにも高すぎてバカらしくなるんだよね。
だから現地ツアーにはなんか参加する気がしなくて、それで車をチャーターしようかって思ったんだけど、それもいろいろ調べてるとかなり高い・・・
仕方ないので危険を承知で一人で観光しようかとあきらめてたんだけど、ネットでいろいろ観光情報を見てたら・・・見つけちゃったんです。
ある日本人のフィリピン旅行記みたいなものを。
その人の旅行記にはマニラ観光はあるフィリピン人のお世話になったと。
そのフィリピン人は日本にも来たことがあって日本語もペラペラで、日本人観光客を相手に運転手兼ガイドを個人でしてるんだけど、ホームページがあるわけでもないのでお客がいないって!(←当たり前だろぉ!HP作れよ!)
その旅行記を書いた日本人がどうしてこのフィリピン人と出会ったのかわからないけど、その旅行記にはこのフィリピン人のアドレスとチャーターした時の費用が載ってたんです。
さすが個人!安いです。
うん、コイツにお願いしよう!と思ってボクはそのアドレスにメールしました。←英語で
2日後ぐらいにやっと彼から返事がきました。 ←日本語で(間違いだらけのローマ字)
あまりにも変なローマ字で笑っちゃいました。
メールには彼の携帯電話の番号も書いてたので電話しました。
メールでちまちまやってるより電話したほうが早いし、なんとなくその人がわかるからね。
電話するとすぐに彼が出ました。
彼はボクがすぐにメールを送った日本人だとわかり、そこから少しお話をしました。
ボクはヘタクソな英語で話し、それに対して彼はヘタクソな日本語で応え、またボクは英語で話すという、これぞニケ国語放送の国際電話です(笑
ということで、電話で話してる限りは悪い人じゃないようだったので、結局彼にガイドをお願いすることしました。

実際に会ってみて彼はとてもいい人でした。
名前はイアンと言います。
年齢を聞くと45歳とか言ってたけど全然若く見えます。
あっ、こんな感じです↓

aCIMG3591.jpg



水色のシャツを着て帽子かぶってるのがイアンね。
頭のてっぺんが薄いことを気にしてかいつも帽子をかぶってるらしいですが、後ろ髪は三つ編みにしてかなり長くしてます。
数時間彼にいきたいところを言って、車で案内してもらいましたけど助かりました。
電車+徒歩ではとてもとてもいけるような距離じゃなかったです。
それにマニラは暑いんですよぉ(^^;)
ちょっと歩くと汗が・・・
もしボクがマニラを気に入ってバリ島のようにこれから何回も来ることがあったら彼をボクのマニラの執事にしようと思ってましたが・・・・イアンは悪くないです・・・・・マニラが悪いんです(^^;)






動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード