FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2009/01«│ 2009/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2009/03
01:41:54
先日誕生日だったんですが、
初代彼氏さんからはお祝いの電話をいただきました。
ちゃらんぽらんな奴だったんですが、こういうことはよく気が利きます。
二代目彼氏さんからは・・・・・・電話もメールもありませんでした。
ちゃらんぽらんな奴だったんですが、やっぱちゃらんぽらんな奴でした。
お誕生日だと言うことを全く忘れてるのか覚えてないのか、それともわかってるんだけど連絡しないのか未だに彼の性格が理解できてません
あっ、そう言えば3日程前にボクのためにCDを買ったと電話がありました。
もしかしてアレがお誕生日プレゼントのつもりだったのか・・・・・・。
何のCDを買ってくれたのか聞いたところ、NEWSの『weeeek』だと・・・・
いつのCDやねぇ~ん!って感じです
それもシングルCDらしいです・・・・
やっぱ未だに性格が理解できてません


映画好きとしてはとりあえずアカデミー賞のネタには触れておかないとね。
とりま『おくりびと』が外国語映画賞を受賞できたことは日本人として喜ばしい限りですね。
ま、ボクはきっと受賞できると予言してたけど・・・・(どこで?
アメリカのアカデミー関連のサイトをいくつか調べたけど、どれもこれも予想はイスラエル作品かフランス作品になってました。
でもイスラエル作品ははっきり言ってアニメ(アカデミー会員はアニメと劇映画を分け隔てる傾向がある)。
そしてフランス作品はカンヌ映画祭グランプリ作品(アカデミー会員は他の映画祭グランプリ作品を嫌う傾向にある)。
ということで受賞は『おくりびと』に決まったわけだ

今年のアカデミー賞は『おくりびと』受賞に関係なく面白かったですね(まだゆっくりと完全版見てないけど)。
ここ何年かはテレビ放送の時間ばかり気にして受賞スピーチの途中で音楽でカットしたり、余計なショーなども極力少なくって感じでつまらなかったけど、今年はいろいろ新しい演出があって面白かったです。
特にプレゼンターに歴代の受賞者5人が出てきてそれぞれ一人ずつ紹介するのは良かった。

先日、ボクはクリント・イーストウッド監督の『チェンジリング』を見てきました。
子供が行方不明になってたんだけど、5ケ月後に発見されたと警察から言われて喜んで母親が子供を駅まで迎えにいくのね、だけど・・・・別人だったの。
で、母親は「こんなブサイクな子はウチの子じゃねぇ!」って言うんだけど、反対に「アンタ、頭おかしくなったんじゃねぇ~のぉ!このブサイクな子はアンタの子に間違いねぇ~んだよぉ!あんたにウリソツだろぅ~!」とか言われたりして、病院に入れられたりするのね。
ま、まだ公開されたばかりでまだ見てない人も多いと思うんで詳しくは書けないけど、ぜひ見に行って下さい。
素晴らしい映画です。
しかしクリントンくんは次から次へと素晴らしい作品を見せてくれますよねぇ。
素晴らしい監督です。
それに主演はあのアンジェリーナ・ジョリーです。
プラッド・ピットの奥さんね。
ブラッド・ピットとの間に子供がいます。
ブラッド・ピットとHした世界でも数少ない女です。
ブラッド・ピットのアレをアレしてるはずです。
ブラッド・ピットの・・・・ま、もういいっかぁ。
あっ、ブラッド・ピットと言えば全裸のハダカ写真が流出してたよねぇ。
まだ見てない人はネットで探してみて。
ま、外人にしては並・・・・って、感じだったかな






動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード