FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2007/11«│ 2007/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/01
23:45:28
中学1年になって女の子と初チュウや放課後ラブラブデートをしていたボクですが、特にその後ナニをするわけでもなく、どちらからも別れ宣言するでもなく、中学1年らしく自然離別となりました

その後、放課後は帰る方向が同じということで、そんなに仲がよかったわけでもないんだけど、ある男の子と一緒に帰ることに。
その子はクラスで一番背の低い男の子でした。
でも、背の低い順番に一列に並ぶときは何故かボクが一番前で、その彼が二番目。
何故そうなるのかというと・・・
彼はいわゆるいじめキャラだったのでした
ボクは特にいじめられキャラじゃないんだけど、その彼には相性が悪いというか、もちろん力とかは彼のほうがあったし・・・とにかくお前が一番前に並べということで、ボクが一番前だったのです。

そんな彼と家が同じ方向
帰り道、彼の家のほうが先にあるのでたまにお邪魔して遊ぶこともありました。
さっきも言ったけど、特に仲がいいわけでもなく、趣味があうわけでもなく、会話が続かないというか・・・そんな時何故かプロレスごっこになるのです

彼のほうが力も断然強く、当然ボクが押さえ込まれることになり、力の強い人間に押さえ込まれるともうカラダの自由がききません。
彼はボクを押さえこむと、必ずボクのちんちんを握ってくるのです
握るというか、揉むというか・・・
ハイ、もちろんそんなことされて黙ってるボクのちんちんではないです
当然勃○します。
ボクはカラダの自由がきかないなりに暴れていやがります(フリ?)。
それでも彼は手をゆるめようとはしません。
でも・・でも・・最後までするかというと彼は最後まではしないのです。
もちろんボクのズボンを脱がすようなことや、ズボンの中に手を入れてくるようなことはしません。
そして最後の最後まではいかずにボクは解放されるのです。

それで彼は満足したかのようにもうナニもしてこないのです。
たまに、ボクのほうから二回目を仕掛けることがありました
で、またプロレスごっこが再開し、力の強い彼がボクを押さえ込む、そしてちんちんを揉まれる、そして勃○する・・・・・で、終わり・・・。

何回か彼の家でプロレスごっこをしましたが、いつも同じパターンでした。
そんな彼ともいつのまにか一緒に帰ることがなくなりました。

今ならハッキリと言うのに・・・。
『やるなら最後まで責任とれよっ!』って

3801a-blog



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード