FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/10«│ 2019/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/12
2017/08/26
01:37:30
DSC08027-blog.jpg

マクドは、お店に来はるすべてのお客様に、いつでも最高のお食事体験を提供することを目指してますねん。ゆうても簡単なことちゃいます。そのために、世界でも最高のサービスをお客様に提供する必要がありますわ。近頃ウチらマクドに対するお客様の期待はそれはもう高まってますねん。頼むで、ゆうて。(日本マクドナルドのHPより社長のメッセージ)

マックとマクドのどちらの支持が多いかで、マクドが勝利したみたいで、今、日本マクドナルド社のホームページの社長の挨拶が大阪弁で綴られています。
小さな国である日本国内でも、地域によって呼び名が変わるって不思議ですね。
食べ物ではこういうのよくありますけどね。
関東でたぬきうどんと呼ばれている料理は、関西で天かすうどん。
大阪の「たぬき」は油揚げを入れたそばで、「きつね」といえば油揚げを入れたうどん。
つまり、大阪には「きつねそば」や「たぬきうどん」はありません。
ズワイ蟹は、山陰地方では松葉蟹と言われてますしね。

いろいろ調べてみたらこういうのたくさんありますね。
肉じゃがは、関西では牛肉を使い、関東では豚肉を使うらしい。
ところてんも、関西では黒蜜だけど、関東では酢醤油。
餅は、関西では丸、関東では四角が主流らしいです。
飛行機だったらたった1時間程の距離なのに、こうも違うなんて面白いですね。

そういえば、ボクが大学生の頃、中国旅行に行った時、ドミトリーで同部屋になった日本人男子学生は横浜の人だったんだけど、あまりにも言葉のイントネーションが違うので、外人と話してるみたいって感じたことを思い出した

DSC08023-blog.jpg

14:54:58
2DSC04477.jpg

正式には今日からお盆休みです。
でも今年は、お盆休みを挟んで土日がありますので、長い長いお盆休み(9連休)なんですよね。
だからと言って旅行に行くわけでもなく、暇でしょ?って感じなんだけど、これが結構ヤルことが多くて、次の出勤日に向かってもうカウントダウンが始まってるって感じです。
もう今日が9連休の三日目でしょ、この後夕方からお墓参りにいかなくちゃいけないし、それから元カレのところに行かなくちゃいけないし、これが結構忙しいんですよ。

いろいろヤルことがあるんですよね。
ブログで書くようなことじゃないんですけど、まとまった休みの時にしようと放置していた写真の整理とかね。もちろんお部屋の掃除とかも。
ボーっとしていたら、あっという間に連休なんて何もしないまま終わっちゃいますよ。

でも、まぁ、そうは言っても休日なんで朝はゆっくり寝ることができるってのが幸せです。
いつもは目覚ましの音(と言っても携帯なんだけど)で起きるんだけど、休日は目覚ましはしてないんで、ガガ(愛猫)に「もういい加減起きろ!」って尻尾でさわさわされてお目覚め。

01_201308121434530ef.jpg

それから珈琲を飲みます。

02_201308121434194b5.jpg

珈琲を飲みながらTVを見たりします。

03.jpg

そんなこんなで、手抜きナンバーハーフの日記ですけど、忙しいんだから仕方ないんですよ
また、忙しい時間の合間にちゃんと更新するんで、ヨロシク!

2DSC04478.jpg


19:00:56
11472_l.jpg
ボクではありませんww
韓国の役者ソン・ジュンギです。

韓国のイケメン大好きです。
韓国のK-POPスターや映画スターにはイケメン多いですよねぇ。
725b46b9.jpg
ソン・ジュンギ主演の映画「私のオオカミ少年」を見てきました。
ソン・ジュンギがオオカミ少年役で、ちょっと荒唐無稽な話なんですが最後には泣かされました。
昨年公開された「ハロー!?ゴースト」もそうだったんですが、リアリティとかそんなのじゃなくて、どちらかと言えばツッコミどころが満載で、最初は「何だ、この映画は!」って感じなんですが、見ている間に映画にどっぷりはまってしまって、最後には泣かされます。
韓国の映画は勢いがありますね。

先日、iPhone4を5に機種変更しにショップに行ったのですが、身分証明書を持っていかなくて機種変更が出来ませんでした。
これはまだ機種変更しなくていいってことだなって勝手に解釈し、秋発売が噂されてる5Sか6か知りませんが、それが発売されるまで粘ろうと思ってたのですが・・・

IMG_0014.jpg
落としてしまって・・・
これまで何回か落としてしまったけど、こんなことにはならなかったのに。
今回はものの見事に画面にヒビがはいってしまいました。
画面の上にプロテクトガード?を貼り付けてるんですが、最初はこのプロテクトガードにヒビがはいったと思ったんです。
でも職場の人に見せると、「触ってもザラザラしてないので、これはプロテクトガードじゃなくて中の画面にヒビが入ってるよ。ムリにプロテクトガードを剥がすと一緒に画面が剥がれてコナゴナになるかも」と、脅すのでそのままにしていますけど、ホントに画面がコナゴナになるのでしょうか。
剥がして確かめるのが怖いです。
もし画面にヒビがはいってるとしたら、秋までこのままで大丈夫でしょうか。
画面の修理には確か1万円ぐらいかかると聞きました。
1万円も出して修理するぐらいなら、もう5に機種変更しますけど・・・
出来れば、5Sが発売されるまで機種変更したくはないんですけど。
でも、このヒビのせいで、画面がヒジョーに見づらいです

1DSC03286.jpg



2013/04/24
22:15:34
DSC03732.jpg

スイーツ好きなんです
それもどちらかと言えば洋より和。
餡子好きですからね。
だから最近までは、一週間に一度ぐらい会社帰りに家の近くのスーパーに寄って冷凍の今川焼(5個入り)を買って、家に帰ってきた時に毎日1個ずつチンして食べるのが日課だったんです。

でもさすがにもう冬じゃないんで、熱い今川焼きを口の中でホクホクしながら食べるという季節でもないなぁと思い、最近はスーパーかコンビニでシュークリームを毎日買って、家に帰ってから食べるという日課に変わりました。
和から洋に変わりました。
でもそろそろシュークリームにも飽きてきたんで、これからはプリンとか杏仁豆腐とかフルーツゼリーにしようかなと思案中です。

そんな今日、スーパーに寄って思わず買ってしまったものは・・・

DSC02253.jpg

ハッピーターンの期間限定「塩バニラ風味」です。
もともとのハッピーターンが好きなので、たぶんこれは美味しくないだろうと期待せずに買ったのですが、これが結構イケます。
期間限定ということなので、お早めにご購入ください。

しかし、毎日毎日こんな甘いもの食べてていいのかなって思います

DSC03729.jpg

2013/01/29
19:31:03


幾何の問題に見せかけて、じつは関数の問題・・・
アリバイトリックに見せかけて、じつは死体の身元を隠すという部分にトリックが仕掛けられていた・・・

なんのこっちゃぁ!
だから、トリックとかミステリーとかはあまり好きじゃないんですよねぇ。
頭を使いすぎるとボクの場合、頭が痛くなりますからね。
こういう場合、必ずトリックを解明する人があらわれて、仕掛けられたトリックの謎を解いていくんだけど、細かいところまで覚えてないボクは、『あれ?そうだったっけ?』と又、前に読んだページに戻って読み直すという作業が必要になってきます

東野圭吾の『容疑者Xの献身』を本日ようやく読み終わりました。
読み始めてすぐに『あれ?これ知ってるなぁ、読んだことあったわ』て思ったんですよ。
ミステリー好きじゃないといっても東野圭吾作品は過去に2~3作品読んでるはずですから。
でも違いました、映画を見たんでした。
福山雅治主演で映画化されたのをTVで見たことあったんです。
おかげでこの小説を読んでるあいだ、主人公はずっと福山雅治でした
映画を見たので、ストーリーはだいたい覚えてましたが、小説も面白かったですよ。
ミステリーが好きじゃないボクがそう言ってるんだから間違いないでしょう!

前回の日記で書いた映画『ライフ・オブ・パイ』
この映画はミステリーじゃないんだけど、見終わってから『あそこはこういう意味だったのかな』とか考えちゃう映画です。
職場のおばちゃんも見に行ってきたと今日は映画談義をしましたが、いろいろ解釈がわかれる映画なので、ああでもないこうでもないと、映画談義に花が咲きました。
おばちゃん曰く『ここ数年で一番良かった映画だった』らしいです。

DSC04188.jpg





2013/01/27
01:48:37


『ライフ・オブ・パイ』を見てきました。
いつも映画はTOHOシネマズで見ることが多いんだけど、今回は3DということでユナイテッドシネマのIMAXで見てきましたが、立体感がすごいですね。
でも普通のレイトショーなら1200円のところがIMAXはレイトショーでも2200円です。
映像が綺麗とかの評判が高くて、ストーリーからしてファンタジー映画かなと思って見たのですが、全然違いました。
奥が深いというか宗教的というか考えさせられるというか、最後にびっくりの映画でした。
評価がかなりわかれる映画だと思います。
でももしこの映画を見るならぜひ3D版を見てください。

前回のゲイ用語の続きです。

【オラオラ系】
性行為の際に、言葉や行動で荒々しく攻めたてる嗜好を持つ人のこと。
【オラネコ】
性行為の際に、能動的に攻め立てるが、アナルセックスにおいては受身である人。

性行為の際に、『オラぁー!オラぁー!』と叫びながら、攻め立てながらも掘られてるネコを想像するとなんか面白いですね。
攻めてるネコなんだからSネコで、相手は攻められてるタチなんだからMタチってことで、SネコとMタチは相性バッチリですね
ま、あたりまえか

DSC04199.jpg

2012/10/21
19:48:02


今がちょうどいい時期なんじゃないでしょうか。
何の予定もない休日には、よくお散歩に出掛けるようになりました。
夏は暑いので少し歩くと汗が出てきてへばっちゃうし、冬は寒いので一人で歩いてると寂しくなっちゃいますしね。
今の時期、お散歩するのがすごく気持ちいいです。

先日、ニュージーランドの空港で21歳の女性が妊娠の診断書を求められたそうです。
28週以上の妊婦さんであれば、搭乗の際に医師の診断書を求められることがあるらしいです。
だけど、この女性は妊娠などまったくしてなかったんです
この女性、ショックだっただろうなぁ。
確かに妊娠してる?ってお腹の女性もいらっしゃいますけどねww

そういえばサンフランシスコの空港でこれの男性版がありましたよね。
ズボンの中のふくらみを不審に思った保安職員が「ポケットに何か入れてるの?」と質問したらしいですが、この乗客の男性は何もポケットに入れてなかったので「いいえ」と答えると、「腫れ物か何かですか」と聞いたらしいです。
で、この男性は正直に「これはペニスです」と答えたんですが、信じてもらえなかったので、結局股間付近の身体検査をさせられて、ようやく納得してもらったそうです。
この乗客の男性、平常時24cm、勃起時33cmだそうです

世の男性の大半は大きいほうがいいって思ってるかも知れませんが、あまり大きすぎるのも大変ですよね

P1020095.jpg

00:19:58


実はボク、スカウトされたことがあるんです。
ま、これだけの美貌とスタイルですから
と言っても、ジャニーズ事務所からスカウトされたわけではなく、もちろん自衛隊からスカウトされたこともないです。
バスケットボール部にスカウトされたんです、中学時代に。
中学に入学して少したった頃、バスケ部の顧問をしてる先生がボクのところに来て、ボクをスカウトしてきたんです。
ボクはバスケ部に入るつもりはなかったんですが、先生が熱心にスカウトするので、それはそれで悪い気分はせず、一応「考えておきます」と答えたんです。
しかし、どこで運動神経抜群のボクを見てスカウトをしてきたのかなぁって思ったりしてたんですが、次に先生に声を掛けられた時、わかったんです。
「バスケ部に入ると背が伸びるからバスケ部に入りなさい」・・・
そうです、先生は背の低い、いわゆるチビを見つけては声を掛けてたみたいです。
これってスカウトとは言わないですよね?
もちろん丁重にお断りさせていただきました。

だいたい背が低いってことにはコンプレックスがあるんです。
一応、他人に身長を聞かれたら167cmと答えるようにしてるんですけど、実際は166.7cmぐらいです。
四捨五入してます。
これぐらいのゴマカシだったら詐欺罪で訴えられても刑は軽いと思います。
でももしかして今計ったら166.5cmぐらいに縮んでるかもわかりません。
166cm台である限りは切り上げして167cmってことにさせていただきます。

ボクの人生を振り返ってみても身長が低くて得するってことはあまりなかったと思います。
身長が高ければ少々おブスでもカッコよく見えるけど、身長が低いと少々イケメンでもカッコよくは見えないですよね。
世界を見渡しても、身長が低くてカッコいいのは・・・・・北島三郎ぐらいだと思います

あと10cm高ければボクの人生もかなり変わったものになっただろうなって思います。
もし神様がいて、身長を今より10cm高くするか、チン長を今より5cm長くするか、どちらか一方の希望をきいてくれるとしたなら・・・悩みます・・・が、やっぱ身長でしょうか

DSC03738.jpg


2012/09/17
21:30:49
「歯車が微妙に狂い始めている。でもそれをどう修正すればいいのかわからない。」

以前も言いましたが、本を読んでたりして気になった言葉はメモる習性があります。
でも、後からそのメモを見てどう思い出そうとしても、それが誰の何の言葉だったのか思い出せないことが多いです。(←ほとんどです)



今回は最近見た映画の報告です。

「最強のふたり」
ぜひ見て!とお勧めの映画。今年はいい映画が何本かあるけど、この映画も今年のトップクラスにいい作品だと思うよ。
フランス映画なんだけどヨーロッパの映画らしい。アメリカ映画ならもっとお涙頂戴!感動して!という恩着せがましい作りになるところを、たんたんと話が進んでいってラストも静かに終了します。感動する映画が好きならぜひ見に行ってください。

「あなたへ」
高倉健の205本目の映画らしいです。高倉健ももう81歳。見た目はそんなお歳には見えないんだけど、手とか見たら・・・なんか悲しくなっちゃいました。先週NHKで2日間にわたって放送されていた高倉健のドキュメンタリーも良かった。
今回7年振りの映画出演だけど、次回はもっと早く見たいですね。高倉健好きならぜひ見に行ってください。

「鍵泥棒のメソッド」
日本のコメディ映画って最近は三谷幸喜作品以外はあまり見に行かないんだけど、あまりにも評判が良かったので、ストーリーも何もわからないまま観にいってきました。
いやぁ、良く出来た映画でした。脚本が素晴らしいのと、俳優さんも良かったです。コメディ映画好きならぜひ見に行ってください。

とまぁ、最近また頑張って映画を見に行ってます。
我が家のホームシアター?でもこの連休に、ジョージ・クルーニー主演の「マイレージ、マイライフ」(2009年)、ジョン・カサヴェテス監督のデビュー作「アメリカの影」(1965年)、幻の次期大統領アル・ゴアの地球温暖化のドキュメンタリー「不都合な真実」を見ました。

いやぁ、映画ってホントにいいですね

DSC03730.jpg




動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード