FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2021/02«│ 2021/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2021/04
20:41:56


PS4でなくて、2PMでもなくて、もちろんSMではなく、
PM2.5ってのがこの連休中は関西方面に上陸するってニュースを見たので関東方面に脱出しています。
ホント、迷惑な上陸ですよね。

明日ジェットスターで成田から帰る予定だったんだけど、今日電話がかかってきて欠航になったって。
去年、札幌に行った時も帰りのフライトが欠航になったのに、
ホント、迷惑な航空会社ですよね。
明後日のフライトに振替するってことだけど、連休が明日で終わるのでキャンセルして、新幹線で帰ることにしました。

京都に観光に行ってたんです。
で、両側にお店屋さんが並ぶ道を歩いていて、ふと人が集まってるので何かなって覗いたら、電マが大安売りしてたんですよ。
ボクは一個持ってるけど、もう一個買えば二本で・・・
と思い、買っちゃいました。
夢の話なんですけどね。
ホント、変な夢を見ました。
なんでこんな夢を見るんでしょうねww

1P1000663.jpg





21:22:17


先日も言ったと思いますが、クリスマスが終わるともう年末、そして年明けですね。
早いですねぇ。
明日が最後の忘年会です、たぶん。
クリスマスはどうでしたか?
ボクは連休中に、舞台(ライオンキング)を見にいき、落語(立川志らく独演会)を聴きにいき、美味しい食事(蛤うどん)をし、なかなかの充実した連休でした。

ところで今年のサンタさんはボディウォーマーとカメラでした
ボディウォーマーってのはいわゆる腹巻のことです(by UNIQLO)。
お腹が冷えるとボクすぐお腹壊しちゃうからね。
それとカメラはコレ(↓)です。
aP1030092.jpg
SONYのNEX5Rです。

PANASONICのLUMIXG3に続いて二台目のミラーレス一眼です。
LUMIXG3よりかなり小型でコンデジと替わらない大きさですが、イメージセンサーはAPS-Cサイズ。(LUMIXG3はマイクロフォーサーズ)
そして・・・なになに?
Wi-Fi機能が内臓されていてWi-Fi経由でのスマートフォンやPCへの画像転送?
アプリとの連携で後からピクチャーエフェクトなどを増やすことができる?
ん・・・又、いろいろ機能を覚えていかなければ。
お正月休みにゆっくりと勉強します

DSC04207.jpg


20:54:58
小さい頃に行った家族旅行の旅先で、馬車が走っていたので親に「馬車に乗りたい!」って我儘を言い、乗ったのはいいものの、大きくて重たそうな馬車、そして人間8人ぐらいを乗せて、ハァッー、ハァッー、と苦しそうに鼻息を吐き出しながら走り続けている馬を見て、無理を言って乗せてもらったので親には言わなかったけど、心の中では、「もう止めてー!馬を休ませあげてー!早く終わらせてー!」と馬車に乗りながらずっと思ってました。
そんな小さな頃の記憶が、この映画を見ながら蘇りました。
この映画の主人公である馬は、戦地でドロドロの上り坂を足をケガしながら大きな大きな大砲をハァッーハァッーと苦しそうに引っ張ってました。
戦闘シーンでの映像は『プライベートライアン』並みの激しさ。
最後は少し話しが良く出来すぎていると思いながらも、涙がチョチョ切れます。
ただ、映画全体としての深みはなかったなぁと。
文部省推薦映画って感じがしないでもないですが、見て損はないと思います。

P1000921.jpg

突然ですが、『ボクの好きなスピルバーグ作品ベスト5』発表!

1.シンドラーのリスト
2.ジョーズ
3.激突
4.未知との遭遇
5.プライベート・ライアン

いやぁ、難しい!
いつも同じこと言ってるけどww
『ジュラシックパーク』シリーズも、『インディジョーンズ』シリーズも漏れちゃいました。
あっ、『ET』も漏れちゃった

P1000918.jpg



16:11:29
『ヒューゴの不思議な発明』観てきました!
昨日レイトショーで観たんだけど、スピルバーグの『戦火の馬』にしようか、ルーニー・マーラの『ドラゴン・タトゥーの女』にしようか迷ったんだけど、やっぱ『ヒューゴ・・・』を早く観たかったので、『ヒューゴ・・・』にしました。
まぁ、まだ公開されたばかりで、これから見ようと思ってる人も多いだろうから、ここでネタバレみたいなことは書けませんけどね。
賛否両論のあるみたいだけど、良かったわぁ。
機会あったらもう一回見に行こうかなって思ってます。
映画ファンって、やっぱ楽屋落ちというか映画をネタにした映画ってのが好きなんですよね。
映画愛って言ったら大袈裟かもわかんないけど、映画っていいなぁっていう気持ちにさせてくれますからね。
ファーストシーンからセットの美術、撮影の見事さに、映画の世界に引き込まれます。
『ヒューゴ・・・』を観たことで、『アーティスト』が余計に楽しみになりました。

P1000929.jpg

突然ですが、『ボクの好きな体位ベスト5』発表!
いや、今日はどうでもいいです、遊びというか、おふざけですから、これ以下は読まなくてもいいですからww
ベスト5も画像があったので選んだだけですから。

taii.jpg
では解説を。

1.やっぱバックが一番ヤラレてる感があってGOOD!顔の前にもう一本あったら尚更GOOD!
2.いわゆる正常位なんだけど手をギュッと押さえられてるところがGOOD!
3.体重をかけるんじゃなくて、ギュッと押しつぶされそうになってるのがGOOD!
4.向い合わせになってるだけでなく上に乗せられて遊ばれてる感がGOOD!
5.後ろ向きで手を掴まれてたりしたらなおGOOD!
6.フェラされるときはこういうふうに腰を上げられるとGOOD!

いかがでしたでしょうか。
本気にしないで下さいね
何度も言いますがたまたま画像があったから、ただ並べただけですからね
『ヒューゴ・・・』と同様、賛否両論でしょうが、カラスの勝手でしょ!ww
ブログタイトル通り、今日のネタはちょっとセキララっぽい書いてみました。

P1000930.jpg



21:50:16
結局のところ、『アーティスト』と『ヒューゴの不思議な発明』の対決は、仲良く5部門ずつ受賞ってことで受賞数は同数なんだけど、作品賞をはじめ主要部門を『アーティスト』が受賞したので、『アーティスト』の勝利!というアカデミー賞でした。
フランス人が撮った1920年代のハリウッドを舞台にした無声映画「アーティスト」と、
アメリカ人の撮った30年代のパリを舞台に映画創世記を振り返る3D映画「ヒューゴの不思議な発明」を比べれば、平均年齢62歳のアカデミー会員にとっては、やっぱフランス人が我が国ハリウッドの黄金期にオマージュを捧げてくれた作品のほうが心地よかったのも何となくうなづけますね。
フランス人が上手く平均年齢62歳のアカデミー会員の心を奪っちゃいましたねww

今年のアカデミー賞は司会にビリー・クリスタルが復活し、シルク・ド・ソレイユのパフォーマンスもあり、賞争いも激戦ってことで話題は多かったんだけど、授賞式の盛り上がりはイマイチって感じでした。
ビリー・クリスタルのジョークもスベッてたシーンが多々あり、シルクドソレイユにいたってはせっかくの本番でミスあり、そして賞争いでは全くのサプライズはなし、感動的なスピーチ等も特になし。
メリル・ストリープの30年ぶりの受賞は良かったけどドレスの趣味が悪かったし、クリストファー・プラマーの82歳での初受賞も良かったけどスピーチでの感動はなかった。
全米の視聴率は上がったらしいですが、全体的に盛り上がりの欠けるアカデミー賞でした。

P1000659.jpg

ということで、突然ですが『ボクの好きなアカデミー賞落選作品ベスト5』発表!(但し2000年以降)

1.インセプション
2.シックス・センス
3.ブロークバック・マウンテン
4.アバター
5.トラフィック

平均年齢62歳のアカデミー会員に『インセプション』の世界は理解できなかっただろうし、平均年齢62歳のアカデミー会員にとってホモ映画の『ブロークバック・マウンテン』に作品賞を与えるなんて考えられなかっただろうし・・・仕方ないですね。
ノミネートはされたけど受賞できなかった、でも映画史に残る名作はたくさんあります。
※カッコ内はその年に受賞した作品です
スター・ウォーズ(アニー・ホール)、タクシー・ドライバー(ロッキー)、地獄の黙示録(クレイマー・クレイマー)、ET(ガンジー)、駅馬車・オズの魔法使い(風と共に去りぬ)、市民ケーン(わが谷は緑なりき)、サンセット大通り(イヴの総て)・・・・
チャップリンなんて名作ばかりなのに、ノミネートすらほとんどされてませんからね!

P1000664.jpg


21:52:49
今日は両親と郊外の大型スーパーにお買い物行ってきたんだけど、スーパーに入るまでの道がスーパーにお買い物に行く客の車で大渋滞。
スーパー駐車場に入るまでにすごく時間がかかり、駐車場に入ってからも駐車できるまでまたまたすごく時間がかかり、疲れました。
そんなこんなで帰ってくるのが遅くなって、急いでテレビの電源を入れ、いつも見ている『モヤモヤさまぁ~ず』を見ようとしたら、今日は放送がなくて、『懐かしの昭和メロディ』ってのが放送されてました
仕方ないので、何かしてないかなぁって番組表を見ると、BSで映画『天使のラブソングを2』がしてたので、ちょっと見ようと思ったら、結局最後まで見ちゃいましたww
もう何回か見てる映画だけど、いい映画ですよね。
単純な映画なんだけど、単純に楽しくしてもらい、軽く感動もあります。
最後の音楽コンテストの『Joyful Joyful』もシーンも良かったなぁ。
まだ見たことなかったらyou tubeでぜひ見て!
きっと楽しい気分になり、きっと映画見たくなるよ!

『Oh Happy Day』
http://www.youtube.com/watch?v=akjDHzcWvaY&feature=fvwrel
『Joyful Joyful』
http://www.youtube.com/watch?v=yLWhfxq8Jhs&feature=related

DSC03143.jpg

突然ですが、『ボクの好きなチャップリン映画ベスト5』発表!

1.街の灯
2.ライムライト
3.独裁者
4.殺人狂時代
5.キッド

チャップリンというと喜劇王ってイメージがあり、もちろんコメディ俳優としても監督としても素晴らしいのひと言なんだけど、チャップリンの顔を思い浮かべるとどうしても悲しい顔、怒ってる顔が思い浮かびます。
きっとボクが選んだベスト5の作品の影響だと思うんですが。
どれもこれも間違いなく映画史に残り傑作です。

DSC03119.jpg






16:37:28


A happy new year
Best wishes for the New Year
I hope that 2012 finds you happy and successful
.


a3_20120101162233.jpg



21:20:12


今日もカラダがダルいわ、ダルビッシュ!
お疲れモードのyamanariです。

もう今年も残りわずかですね。
歳を取ると一年が早いって言いますけどホントですよね。
そんなこと言わずもがな!
難しい言葉を知ってるyamanariです。

歳を取るよりハダカを撮りたい!
ハダカ大好きyamanariです。

明日から出張予定のはずが、予定がいまだに未定で明日にならないとわからないなんて!
怒ってるyamanariです。

どこのホテルに泊まろうか・・・
チンが三個もあるフォーチンチンズチンザンソーもいいし、
ヨコハメデカマラインターコンチンコネンタルはなんといってもデカマラをヨコハメだし、
でもデカマラならホテルオーデカラマのほうがオーと驚くほどのデカマラのようだし、
それかもう年末だからここは思い切ってインランにシャングリインランホテルもよさそうだなって思うけど、
やっぱボクらしくパンツでパンツハイアットもいいかななんて、
あとはペニスシュランもいいし、ウエスチンもいいし、チンラッドもいいし、リーツカールおじさんのチンコも・・・これはパスだな、マンコリンももちろんパスだわな
悩んでるyamanariですwww

※「言わずもがな」=言わないほうがいい。言うまでもなく。

DSC02885.jpg



13:51:46


しかし、タイの洪水って何なんでしょうね。
いくら雨がたくさん降ったからって言っても、規模がすごすぎますよ。
浸水してる面積が日本の国土と同じぐらいだって言うからすごいですよねぇ。
とうとうバンコク市内でもチャオプラヤ川の一部で堤防が決壊したって言うから、これからどうなるのか心配です。
2年前にチャオプラヤ川に落としたボクのメガネが流れて出てこないかなぁ
旅行ツアーなんかも中止になってるって言いますから、早く復興することを願うばかりです。

復興と言えば・・・
リビアはどうなるんでしょうね。
カダフィ大佐を殺して、今後、反カダフィ派がひとつにまとまってやっていけるんでしょうか。
カダフィ大佐を倒すことが最終目標じゃなくて、その後の国の運営をどうするかが問題なのに、行ったこともない遠い国ながら今後が心配です。
しかし、40年以上にわたって国を統治していたカダフィ大佐が血まみれになって引きずりまわされてる映像は衝撃でしたね。

衝撃映像と言えば・・・
あの、中国の2歳の女児のひき逃げ事件。
最初、ネットで見出しを見たんだけど、ボクはそんな映像は見たくないから動画は見なかったんですよね。
職場でも女子写真が「見た?見た?」って言うもんだから、「見てないよ」って一昨日も言ってたところなんですよ。
でもテレビのニュースで何回も何回も流すもんだから見てしまいましたよ
女児が車に轢かれて道路上に倒れてから、18人もの人が助けもせず倒れてる女児の横を素通り・・・
なんかこの世のモノだとは思えません。
たぶんネットでは「中国だから・・・」とかのユーザーレヴューが蔓延してるんだろうと思うけど、ボクはなんか中国だからじゃなくて、日本でも考えられないことではないんじゃないかなぁって思うんだよね。
もちろん日本で今回と同じようなことはないとは思うんだけど・・・

最近はお仕事で東京に行く機会が多いけど、(もちろん東京の悪口じゃない)
電車の中で些細なことでケンカを始める、電車が事故で止まったからといって駅員に怒鳴る、人の足を踏んでも知らんぷり、人に当たっても知らんぷり・・・・
中国の人も、日本の人も一人ひとり根はいい人が大部分なんだろうけど、何なんでしょうね。
社会がおかしくなってきてるのかなぁ・・・
社会ってなんなんだろう・・・

そんなことを考えたり考えなかったりしながら、やっとの休日、今から「ワンピース」第6巻でも読みます。

DSC02981.jpg





2011/10/21
22:01:31


この前の日曜日は東京に行ってたんで、録画してた『南極大陸』。
最近、連ドラってのは見てないんだけど、なんかかなりの大作っぽいんで録画してたんです。
で、早く見ないと2回目の放送がやってくるって思ってたんだけど、初回は2時間スペシャルで放送時間が長いし、今週は仕事帰りにちょっと飲んで電車を乗り越すこと3回、でもようやく昨日見ました。
相変わらずキムタクのカツゼツの悪さにイラッとしながらも、ドラマ良かったです!
2時間の間に何回か泣かされました。
泣いた?

そんなことを今日仕事場で女子社員に話してたら、ご丁寧にも南極物語のストーリーの最初から最後までを解説付きで教えてくれました。
いや、もちろん有名な話だからストーリーは知ってるんで、別にいいんだけどね

なんかね、ボクが靖国神社に行ったことと南極大陸とはもちろん関係ないんだけど、南極大陸を見てると『わが祖国、ニッポン!』『ニッポン、ガンバレ!』って気持ちになるんですよね。
オリンピックを見てニッポンを応援する時のような。
右とか左とかはよくわかんないし、海外へ行くのも好きだけど、やっぱ日本人ですからね。
てか、ボクのPC、「にほん」と打っても「日本」と変換せず、「にっぽん」って打たないとダメなんだよね。
ニホンじゃなくてニッポンが正解??

DSC02886.jpg




動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード