FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2021/03«│ 2021/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2021/05
2020/11/10
21:57:42
A7308299-1.jpg

すっかり国内旅日記ブロガーのようになっていますが、伊香保温泉(群馬県)に行ってきました。
初訪問です。
旅のプロが選ぶ全国の人気温泉地ランキングで第13位、群馬県では1位の草津温泉に次いで第2位の温泉地です。
ま、そんなことはどうでもいいんですけどね。

伊香保に行って、最初に訪れたのは、竹久夢二伊香保記念館。
入場料が2,200円と聞いてちょっと怯みましたが、せっかく訪れたので2,200円払いましたけど、竹久夢二の多くの作品や資料が展示されており、大正ロマンと呼ばれる敷地、庭園、建物と入場料分は十分楽しめました。
A7308260-1.jpg

昼ご飯は水沢うどん。
IMG_2776-1.jpg
麺にコシと弾力があるのが特徴で、かなりつるしこでホントに美味しかったです。
なかなか噛み切ることができないので、歯のない(悪い)人にはちょっと食べづらいかもわかりませんね。
実は水沢うどんは、日本三大うどんの一つらしいですよ。
あと二つは、讃岐うどんと稲庭うどんということらしいです。

伊香保温泉というとこの石段が有名ですよね。
A7308302-1.jpg
伊香保温泉を紹介する写真には必ずこの石段の写真が使われてますからね。
この階段、三百六十五段あるんですよ。
結構大変かなって思ってましたけど、石段の両側にはいろんなお店があって、お店を見ながら登ってるとそれほど大変でもなく、一番上まで登ることができました。
A7308322-1.jpg

三百六十五段の石段を登り切ったところにあるのが、伊香保神社。
A7308326-1.jpg

そして、この紅葉シーズン、伊香保が人気あるのは、この河鹿橋の紅葉風景。
A7308369-1.jpg

夜はライトアップして見事な風景を見ることができるんですよね。
全国絶景紅葉ランキングで、第2位なんですよ。
全国で、です。
A7308386-1.jpg

ちなみに絶景紅葉ランキングベスト5は、

5位 嵐山の屋形船(京都)
4位 修善寺温泉の桂橋(静岡)
3位 中尊寺(岩手)
2位 伊香保温泉 河鹿橋(群馬)
1位 蔵王ロープウェイ(山形)

ということです。
ま、こういうランキングってのは色々あるし、感じ方は人それぞれだし、参考程度って感じですけどね。
そんなこんなで、次回は伊香保温泉お散歩日記の後編です。

A7308458-blog.jpg

2020/11/07
22:38:57
A7308217-1.jpg

名古屋で鉄道テーマパークに行っていろんなカッコいい鉄道を見てきたばかりなんだけど、以前から一度乗ってみたいと思ってた西武鉄道の特急ラビューに乗ってきました。
お顔(前面)が丸くて何か可愛いでしょw

A7308255-1.jpg

2019年3月にデビューしたばかりの車両ですから、内装も新車のように綺麗ですよ。
黄色のシートが明るくて、窓ガラスは足元まである大型窓ガラス。

A7308256-1.jpg

外から見るとこんな感じです↓
IMG_2757-1.jpg
やっぱ窓が大きいのは気持ちいいですよね。

そんなラビューに乗ってどこに出かけてきたというと、吾妻峡です。
A7308238-1.jpg

吾妻峡というと、群馬県で有名な吾妻渓谷を思い浮かべると思いますけど、何故か埼玉県飯能市にも吾妻峡があるんですよね。
ボクも群馬県の吾妻渓谷には一度行って見たいと思ってたんですけど、埼玉県飯能市にも同性同名?の吾妻峡があるって知りませんでした。

A7308226-1.jpg

たまたま同姓同名なのか、親戚関係にでもあるのか知りませんけど、行きたいと思ってた群馬県の吾妻渓谷ではなく、存在を行く当日まで知らなかった吾妻峡に先に行くことになったんですよね。

A7308233-1.jpg

ラビューに乗ることが目的だったのか、吾妻峡に行くことが目的だったのかは微妙ですけど、当日思いたったが吉日で、急に行くことを決めたんですよ。
でもラビューも凄くカッコ良かったし、飯能市の吾妻峡も思ってたより数倍良くて大満足でした。

A7308235-1.jpg

紅葉にはまだちょっと早かったですけど、それなりに色づいてて、マイナスイオンたっぷりで気持ち良かったですよ。
それに人も少なくて....(↓)

A7308248-blog.jpg

2020/11/06
00:36:18
L1001781-1.jpg

名古屋一日目は、飛行機のテーマパーク「フライトオブドリーム」に行きましたが、
二日目は電車のテーマパーク「リニア・鉄道館」に。

L1001790-1.jpg

リニア・鉄道館ですから、リニアが展示されてます。
リニア以外には、何台かの新幹線や電車が展示されてます。

L1001809-1.jpg

何台かは電車の車内にも入れます。

L1001797-1.jpg

昔の電車には可愛い電車があったりして、こういうの今復活すれば人気になると思うんですけどね。

L1001799-1.jpg

昔の電車ってカッコいいですよね。

L1001801-1.jpg

リニア・鉄道館を後にして、金シャチ横丁に。
金シャチ横丁は、義直ゾーンと宗春ゾーンに分かれていて名古屋グルメを楽しむことができます。
L1001824-1.jpg

味噌カツとひつまぶしは既に食してるので、ココは名古屋コーチン親子丼を食べました。
IMG_2799-1.jpg

誰のコスプレか知りませんが、誰かと記念撮影。
L1001826-1.jpg

名古屋城です。
L1001828-1.jpg

名古屋城は、日本の三名城び一つらしいですよ。
名古屋城には悪いけど意外ですね。
あとの二つはどこなんでしょうね。
姫路城は当然入ってると思うけど・・・

L1001831-1.jpg

調べてみると、あとの二つは姫路城と大阪城らしいです。
あと熊本城も三名城らしいです。
だったら四名城にすればいいのにって思いますけど、そこは何故か三名城って言われるらしいです。
三名城と言われてるお城が四つあるってことでややこしいですよね。

そんなこんなで名古屋旅でした。

L1001764-blog.jpg

2020/11/03
23:17:54
L1001748-Edit-1.jpg

飛行機のテーマパーク(フライト・オブ・ドリームス)で思った以上に時間を要し、結局市内に帰ってきたらどこに観光に行く時間もなかったので、ホテルにチェックインし、少しまったりしてから晩ご飯を食べに行くことにしました。

L1001750-Edit-1.jpg
何故かフェンスのところに人がいっぱいいて、下を覗いていたので、何かイベントでもしてるのかなと思って近づいて見たら、名古屋グランパスと鹿島アントララーズのサッカーの試合が放送されてました。(ちょうど名古屋グランパスがPKで得点して盛り上がってましたw

晩ご飯は「ひつまぶし」です。
IMG_2684-1_202011032154233e0.jpg
名古屋に来て、ひつまぶしを食べないで帰るなんて勿体ないですよね、滅多に名古屋に来る機会ないですからね。
ひつまぶしは名古屋名物なんで、ひつまぶしを食べれるお店はたくさんあるんだけど、ボクは初めてきた時に食べた「あつた蓬莱軒」で食べることに決めてるんですよね。
このお店以外のお店で食べたことがないんで、他のお店と比べて美味しいかどうかはわからないんですが、とにかく初めて食べた時に感動したのでw
でも、人気店なんでいつも待たなくてはいけなくて、今回も1時間待ちでした。

ひつまぶしを食べた後、まだ時間も早かったので、夜のお散歩をしたんですけど、仮装してる人がちらほらいて、名古屋では仮装するのが流行ってるのかなぁって思ってたんですけど、この日はハロウィンだったんですね。
IMG_2688-1.jpg

ハロウィンのイベントなんて参加したことなかったから、当日なのに全く気づきもしませんでした。
オアシス21にはコロナも関係なくたくさんの人が仮装してました。
IMG_2692-1.jpg
今年の仮装は、絶対に「鬼滅の刃」キャラが多いと思ってたんですけど、実際は何故かそうでもなく、鬼滅より女装している男子の方が多かったですね。
看護士とか、セーラ服とか、ミニスカートとかです。
女装してみたいって思ってる男子が多いのか、女友達に服を借りれば完成するのでお手軽に仮装が出来るからなのか、どうなんでしょうね。

と言うことで、夜のお散歩です。
L1001761-Edit-1.jpg

IMG_2714-Edit-1.jpg

IMG_2712-1_202011032158222d9.jpg

ホテルに戻る前に、軽く一杯ということで、HUBに寄りましたが、店員さんも皆仮装してました。
IMG_2700-1.jpg

翌朝、喫茶店で食べた朝食です。
IMG_2722-1.jpg
名古屋名物「あんトースト」

トーストに餡子と生クリームが挟まれてるんですけど、とにかく、予想通りですけど、甘い!w
ま、ボクは餡子が大好きなんで、まだ大丈夫なんですけど、それでも甘かったです。
名古屋名物ってぐらいですから、名古屋の人は甘いモノや餡子が大好きなんでしょうねw

名古屋お散歩日記あと1回続きあります。

IMG_2735-blog.jpg

2020/11/02
17:56:08
L1001742-Edit-1.jpg

名古屋に行ってきました。
名古屋にはよく行っていたのですが、ここ何年かは行ってなかったので久しぶりの名古屋です。
名古屋駅に着いて、すぐに電車に乗って向かったのが、中部国際空港(セントレア)。
国際線は全然でしたけど、国内線は運行しているので、結構多くの人がいました。

L1001668-Edit-1.jpg

で、ボクが何故セントレアに行ったかというと、実はココに来るのが今回の名古屋旅の一番の目的。
セントレアに併設する、飛行機テーマパークである「フライト・オブ・ドリームス」に以前から一度行ってみたいと思ってたんですよ。

L1001689-Edit-1.jpg

このテーマパークには、ボーイング787初号機が展示されているほか、いろんな体験型コンテンツが揃っているという飛行機マニア(飛オタ?)にはたまらない施設なんですよね。

L1001694-Edit-Edit-1.jpg

コンテンツは、紙ヒコーキで遊んだり、飛行機が製作されている工程を見ることができたり、787シミュレーター(別料金)など、全部で9つのコンテンツがあるんですよ。

L1001708-Edit-1.jpg

飛行機グッズが買えるショップの他、スターバックスやステーキ屋さん、イタリアン、寿司屋さん、ラーメン屋さん等々、お店も数多くあって、子供から大人まで楽しめるテーマパークで、その規模にはびっくりしました。
機長やCAの制服に着替えて体験できるアトラクションもあるんだけど、そこは何故か対象は子供のみ。
大人でも体験したいって思ってる人もたくさんいると思うんですけどね。

L1001711-Edit-1.jpg

そしてさらに残念だったのは、フライトシミュレーターが体験できるアトラクション(別途3,000円位の支払いあり)があるんですけど、要予約制になっていて、ボクが行った時はもう既にこの日の予約が全部埋まってたか、かなり長い時間待たなくてはいけなかったのかどちらかでシミュレート体験は出来ませんでした。

IMG_2654-1.jpg

それでも、シミュレートが出来なくてもコックピットで記念撮影ができる(持ち時間5分)というのであれば、空きがあると言われ、もちろん申し込みましたよ(有料で確か1,000円ぐらいでした)。

IMG_2656-1.jpg

記念撮影だけが許されているので、あまりあちこち触るとダメなんだけど、ちょっと触って動かしたりしていたら案の定注意されましたw

IMG_2663-1.jpg

でも、すごく貴重な体験ができ、それにドリームライナー初号機を間近で見ることもでき、大感激のテーマパークでした。
ホントは、名古屋に来て、この「フライト・オブ・ドリーム」に来てから、他のところに観光に行こうと思ってたんですが、あまりにも楽しくて、長い時間いてしまい、他のところに観光に行く時間がなくなりましたw

矢場とんの味噌カツ定食をいただきました。
IMG_2673-1.jpg

なかなか思ったように(予定通りに)観光できないですよね。
でもそれが旅の面白いところですからね。
食事も、せっかく名古屋に来たんですから、名古屋名物をたくさん食べたいんですけど、一泊二日だと3食から4食が精一杯ですから、全部食べることはできないですよね。
今回食べれなかった食事、今回行けなかった観光地は次回以降、また名古屋に来た時にです。

と言うことで、名古屋お散歩日記続きます。

IMG_2650-blog.jpg

2020/10/25
22:54:43
01-1_20201025215411e28.jpg

群馬県の碓氷峠ってところに行ってきました。
JR信越本線の横川駅ってところが最寄駅です。
新幹線で高崎駅まで行って、高崎駅から信越本線に乗って30分位だったかな。
と言うことで、今回は写真がいっぱいのお散歩日記です。

横川駅を降りてすぐのところにあるのが、「鉄道文化むら」。
最近、自称鉄オタになりつつあるので、いわゆる聖地?みたいな?ところ?w
02_20201025214213240.jpg

今は使われていない電車がたくさん展示されていたり、電車に使うにいろんな小道具?的なものが展示されていたり、鉄道のテーマパーク🎢的な。
03_202010252142134d0.jpg

碓氷峠に来た目的の半分はココにコレがあったからなわけです。
ちょうど、鬼滅とのコラボやイベントが開催されていて、結構な人手でした。
ちなみに鬼滅の刃の映画が大ヒットしてるらしいですけど、ボクはTV版の第1話だけ見ました。
ちょっと忙しくて?(見る機会がなくて)、第2話以降見てませんけど、面白いらしいので、いつか見ようとは思ってますけどね。
04_20201025214213abe.jpg

横川というと「峠の釜めし(おぎのや)」、と言われるぐらい釜めしが有名。(ボクは全然知りませんでしたけど)
駅前でその釜めしを買って、鉄道文化むらの園内のベンチで食べました。
IMG_2634-1.jpg

鉄道文化むらを出た後は、廃線ウォークでハイキング?
元々は横川から峠を越えて軽井沢まで信越本線が運行されていたんだけど、19971年に廃線になったらしいんですけど、その跡が廃線ウォークとして有名らしいです。(ボクは全然知りませんでしたけど)
05_20201025214213f96.jpg
廃線ウォークは片道が約6kmぐらい、往復で12kmですね。
半分ぐらいのところまではトロッコ列車が今も運行されてるんで、利用される方も多いと思いますけど、ボクは往復ともトロッコ列車を利用することなく、歩きましたよ。

廃線ウォーク途中にある旧丸山変電所(国の重要文化財らしいですよ)。
06_2020102521430156a.jpg

碓氷湖(今年はいろんな湖を見てる気がします)
07_20201025214305bff.jpg

めがね橋(コレも国の重要文化財らしいです)
08_20201025214305e42.jpg

坂本宿(中山道六十九次のうち江戸から数えて十七番目の宿場らしいです。(by Wikipedia)
09_202010252143034f9.jpg

この辺りでも熊や、猪や、カモシカや、猿などと遭遇することがありますという立看板がありましたが、猿だけは目撃することができました。
10_20201025214305ba0.jpg

廃線ウォークを往復歩いて、横川駅まで帰ってきたけど、電車の時間までまだ時間があったので、駅近くにあった「碓氷関所跡」に。
11_202010252143228d6.jpg
あまり人気のない観光地らしく、誰も観光してる人はいなくて、ボランティアの観光案内人が暇そうに座ってたので、イヤな予感はしたんだけど、案の定、近づいてきて、「良ければ説明しますよ」と声を掛けられ、断ることもできず説明していただきました。
こういう説明ってちょっと苦手だと思ってるんですけど、説明を聞くと色々と知らないことを教えていただくので、勉強にもなり、知ると施設の見方も変わるので、結局聞いて良かったなって思うんですけどね。

でもこちらからストップしないときっと延々と話していただろうなって思うほど饒舌でした。
帰りの電車の時間もあるので、キリのいいところで「ありがとうございました!」って御礼を言って、駅に向かいました。
当時のまま現存する日本で唯一の関所らしいです。

てなことで、楽しい日帰りの旅でした。

L1001608-blog.jpg

2020/10/11
22:10:20

↑殺生石

那須(栃木県)に行ってきました。
天皇皇后両陛下・皇族方のご静養の場である那須御用邸のある那須です。
日帰り旅です。

L1001527-1.jpg
↑駒止の滝

晴れ男というわけではないと思うけど、コレまでのボクのお出掛けは結構天候に恵まれていて、ボクが行く前後が雨なのにボクが行った日は晴れ(もしくは曇り)ということが多く、コレまで天候には恵まれていたんだけど、今回ばかりは台風が来てましたからね。(行ったのは10日土曜日)
朝から雨で、午後3時頃になってからようやく雨が止んだって感じでした。

L1001533-1.jpg
↑温泉神社

事前にどこに行こうかと色々考えたりしてたんだけど、雨が降ってはちょっといけないところ(ハイキングコースとか)もあるし、ちょっと予定が狂っちゃいましたね。
予定ではまず那須ロープウェイに乗って茶臼岳からの紅葉を楽しむという予定だったんですけどね。
ロープウェイは営業していたと思うけど、天気が悪くて茶臼岳に行っても何も見えないですから中止です。

L1001541-1.jpg
↑アジアンオールドバザール

午前中はドライブ(那須塩原駅からレンタカー利用)しながら何箇所かで降りてちょっと観光という感じで、アジアンオールドバザールでランチをしながら、午後からはどこに行こうかと....
那須サファリパークだったら雨でも大丈夫だろうし、そこに行こうかと思ったりもしましたが、結構寒くて身体が冷たくなっていたので、温泉に浸かりたくなって、温泉に行くことに。

L1001548-1.jpg
↑板室温泉

那須や塩原にも温泉郷があるけど、板室温泉に行くことにしました。
古くからある温泉旅館ですね。
入り口に『○○様ご一行様』という宿泊者の看板がたくさん出てましたから、結構宿泊者がいたんだと思います。
ボクは日帰り旅行なので、もちろん日帰り入浴です。
blog-IMG_2595.jpg

温泉の入り口にこんな↓銅像?があったんで、記念に?一緒に撮影してみました。
blog-IMG_2597.jpg
立派ですw
根元の部分とカリ首のところに縄を巻かれていて、ちょっとSMちっくでエロいですw

L1001560-1.jpg
↑木の俣渓谷にある巨岩吊橋

温泉から出た頃、ようやく雨が止んだので、渓谷に行くことに。
さすがに誰もいませんでしたw

↓木の俣川
L1001562-1.jpg
吊橋の名前通り、大きな岩がたくさんあって、雨で川の水も増量されていた流れも早く、かなり迫力あって、来て良かった!って思う渓谷でした。

↓那須ガーデンアウトレット
L1001568-1.jpg

旅先に来てませアウトレットに行くこともないんだけど、ま、帰りの新幹線の時間までの時間調整という意味合いもあるし、アディダスのショップがもしかしてあるかなという確認も兼ねての訪問。

↓アディダスショップありましたw
L1001569-1.jpg

日帰り旅行ということで、ほとんと手ぶらで那須に来ましたけど、帰りは、アディダスで爆買い、アジアンオールドバザールでも結構買い物したし、帰りは荷物だらけで帰ってきましたw
とにかく、那須はドライブしていてもかなり気持ち良かったし、美味しいそうなお店や雑貨店も多く、軽井沢のような街で(軽井沢に行ったことないけどw)、今回は雨で残念でしたけど、かなり気に入ったので、また近いうちに、今度は泊まりがけで来たいと思います。

L1001553-blog.jpg

2020/10/10
01:27:26
01_202010100046296d4.jpg

ちょっとだけ鉄オタなので(乗り鉄になるのか、撮り鉄になるのかわからないけど)、今回の山梨(富士山)の旅で乗ったもしくは見た電車ネタです。
上の写真は、新宿から乗った特急電車『かいじ(E353系)』です。
コレって、先週上高地に行った時に乗った『あずさ』と全く同じです。
ややこしいですよね。
名前が違うんだったらデザインを変えて欲しいですね。
せめて色を変えるとか。
同じ電車を名前だけ変えて使って欲しくないですね。
というのが素人の意見です、ハイ。

途中で二手に分かれて?、富士山方面に行く車両のみが『富士回遊』となります。
02_20201010004631af5.jpg

ここからは、富士急行の電車の紹介です。

トーマスランド20周年記念号
03_20201010004631bf3.jpg

20周年記念号というぐらいですから、きっとトーマスが出来て20周年なのか、もしくはトーマスランド?が出来て20周年なのか、よくわかりませんが、富士急ハイランドではトーマスの何か(イベント?)をやっているみたいですよ。
今回の旅行中、何回か富士急行に乗ったけど、ボクが乗ったのは全てこのトーマスランド20周年記念号でした。
電車内もトーマス一色で、可愛いですよね、子供だったら大喜びするかもわかりませんね。
04_2020101000463232e.jpg

ナルト号
05_2020101000463309b.jpg

リサ&ガスパール号
06_20201010004713c38.jpg
子供の頃、リサ&ガスパールが好きだったんですよね。

フジサン特急(運休中)
07_20201010004714413.jpg
昔のロマンスカーらしいですよ。

富士山ビュー特急(運休中)
08_20201010004716b4d.jpg
なんか、カッコいいですよね。
09_2020101000471730e.jpg

富士登山電車(運休中)
10_20201010004720126.jpg

クラシックなデザインでカッコいいですよね。
河口湖駅に止まってたんですけど、中に入れて売店がありました。
11_20201010004738397.jpg

こんな電車↓も見かけました。
12_2020101000473953f.jpg
トーマスとかナルトのラッピングがされていない、元々のデザインの電車なんでしょうか。
ローカルな雰囲気があって、コレはコレで可愛いですよね。

と言うことで、今回は富士急行の電車の紹介でした。(かいじを除く)
電車を見るたびに写真撮ったりしてました。
結局、男の子は電車(乗り物)が好きなんですよね。

blog-A7308061.jpg

2020/10/07
16:19:08
01_20201007121305d61.jpg

早朝の富士山の写真です、って言いたいところなんだけど、二日目は早朝からほとんど一日見えなかったので、上の写真↑は、一日目の夕方に撮った写真です。
二日目は、電車に乗って『富士山駅』に移動。
『富士山駅』って凄いでしょ!富士山駅ですよ、富士山という名の駅、凄いわw
ちなみにこの辺り走ってる車のナンバープレートは、『富士山』ですよ。
富士山という名のナンバープレートってなんか凄いわw

02_20201007121306a1f.jpg

富士山駅に来たのは、『忍野八海』に行くためです。
しかし、駅の入り口に鳥居があるなんて凄いですね。
ここの住民は駅に行くたび(鳥居をくぐるたび)に、ちゃんとお辞儀をしているのでしょうか。
見るの忘れました。

03_202010071213096da.jpg

忍野八海は富士山駅からバスに乗って20分ぐらいかかるちょっと不便なところにあります。
忍野八海については、有名?ですので知っている人も多いと思いますが、『富士山を水源とする8つの湧水池のことで、江戸時代には、富士山に入山する前に身を清めるために訪れる巡礼地だった』というところです。

04_202010071213109aa.jpg

8つの湧水池の他、茅葺き屋根の古民家や水車小屋、それに条件が良ければ富士山を見ることができるということで、富士新倉浅間神社と並んで人気観光地で、この日もまぁまぁ観光客がいましたけど、コロナ以前は多分こんなもんじゃなかったと思います。

05_2020100712131127a.jpg

河口湖で乗ったタクシーの運ちゃんが「訪問客は最盛期の10分の1ぐらいだね」と言ってました。

06_20201007121347eae.jpg

ま、そんなこんなで山梨観光はコレで終了しました。
忍野八海を見て、まだ時間があればもう一箇所ぐらいどこかに行こうかと思ってましたが、結構いい時間になったので、観光はコレでお終いにしました。

でも、コレだけならちょっと尺的に寂しいので、山梨で食べた山梨名物?の紹介でします。

ほうとう↓
10_202010071213525a7.jpg
ほうとうって聞いたことはありますけど、山梨名物だったんですね。
今回の旅で2回食べましたけど、1回目と2回目の味が少し違い、ボクは1回目の方が好きでした。
何がほうとうかという定義はないみたいで、いろんななのがあるみたいですね。
どうもかぼちゃが入ってて、味噌味にしたのがほうとうと言うみたいで、そうなれば、味噌うどんにかぼちゃをいれるとほうとうになるんじゃないだろうか.....と言う疑問がわくんだけど、ま、余り細かいことは気にしないようにしましょう。


シャインマスカット↓
08_20201007121350b13.jpg
山梨といえば葡萄というイメージがありますけど、ぶどうって普段滅多に食べないですよね?ボクだけかな。
種があったら面倒臭いことや、一旦口に入れて、皮や種を出さないと行けない面倒臭さw
スイカとかも種を出したりするけど、スイカには皮ってものがないですからね。
葡萄は皮と種がある、面倒w
でも、このシャインマスカットは、種も入ってないし、皮もそのまま食べることができる。
こんな素晴らしい葡萄があるなんてねw

草餅↓
07_20201007121349be5.jpg
山梨名物なのかどうか知りませんが、どうも名物らしいです。(どこにでもあるように思いますけど)
普通に美味しかったです。

岩魚の塩焼き↓
09_20201007121350a2e.jpg
上高地で食べて感動した岩魚の塩焼き。
上高地では1100円だったけど、ココでは700円でした。
ま、岩魚に関しては値段は嘘つきませんよ。
上高地の岩魚は1100円なりに美味しく、ココ(忍野八海)の岩魚は700円なりに美味しかったです。

と言うことで、富士山を一目みたい!というところから決めた山梨一泊二日の旅でした。

blog-A7308057.jpg

2020/10/05
22:43:39
01_20201005221125547.jpg

富士山です。
富士山って近くで見たことなかったんですよね。
飛行機から見たとか、新幹線から見たとかはもちろんあるんですけどね。
それに東京からもうっすら見たことあるけど、うっすらとですよ。
そういえば7月にお伊勢さんに行った時に、伊勢からも富士山を見ることができるってホテルの人だったか、誰かが言っててビックリしましたけど、それだけ富士山はデカイんだということですよね。
でも、コレまで近くで見たことがなかったんで、一度は近くで見てみたいなぁって思ってたんですよ。

でも、近くに行ってもなかなか見れるもんじゃないんですね。
雲が邪魔して....季節や天候とかもあって、2日間富士山近くにいて、上の写真↑が一番見えた富士山でした。
時間によって見える範囲が刻々と変わって、先っちょしか見えなかったりというのもあったし、2日目なんてほとんど見えませんでした。


最初に下車した駅「下吉田」駅です。↓
02_202010052211263d2.jpg

ミシュランに掲載されたという新倉山浅間公園から富士山を見ようと思って下吉田駅で降りたのですが、長い長い階段があって、ちょっと登山した気分でしたw(確か400段ぐらいあるらしいですよ)
03_202010052211270fc.jpg

ココ↓が有名なインスタ映えスポットですよねw
04_202010052211284c4.jpg

新倉富士浅間神社↓
05_202010052211301a3.jpg

富士山外宮 小室浅間神社↓
06_20201005221205ada.jpg

下吉田駅から河口湖駅に移動↓
07_20201005221208f75.jpg

河口湖です
08_202010052212105fd.jpg

河口湖は富士五湖のうちの一つです。
ちなみに、富士五湖って五つわかります?
ボクは山中湖と河口湖ぐらいしか覚えてませんでしたね。
あとの三つは、西湖、精進湖、本栖湖でした。

09_20201005221211fca.jpg

富士山というと、雪が積もって頂上付近が白くなってるというイメージがありますけど、今の時期は流石に白くなってませんでしたねw
いつかまた頂上付近が白くなってる時期に富士山近くまで行ってみたいです。

blog-A7308056.jpg

動画サイト
メンズキャンプ バディ ExGays Boys Star Movie
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード