FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/10«│ 2019/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/12
19:29:40
明日からタバコが大幅値上げですね。
ボクはこれを機会にタバコやめます!
ここは男らしくきっぱりと宣言します!
でも自力でやめる自信はないので、禁煙外来にいこうと思います。

しかし・・・
禁煙外来は今すごく混んでるようです。
だからしばらくしてからいこうと思います。
と言うことで、今日仕事の帰りに3カートン買ってきましたが、何か・・・

1508-1.jpg

yamanariです、今晩わ。
台北日記がようやくラストを迎えました。
最後は恒例の特別編です。
特別編といってもただ写真の在庫を大放出するってことですけど、何か・・

では早速。
まずは台北で買ったパンツ編

001_20100930190153.jpg

次はホテルのバルコニー編

002_20100930190211.jpg

ラストはホテルのお風呂編

003_20100930190227.jpg


そして最後の最後に初めての試みである動画編です。
何か見直したらしょぼい動画です
ま、何事も経験ということで暖かく見守ってあげてください。
もしかして、また挑戦するかもわかんないですが、その時はその成長ぶりを期待しておいてください。
でももしかしてこれで最後かも・・・
そう考えれば貴重な動画です

それでは、公開期間限定でおおくりするボクの初動画です!

ほら!どんなもんじゃいー!

動画終了しました



21:01:13
0506-1.jpg

ボクのアジア旅恒例のマッサージですが、今回は2回いきました。
今回、究極のマッサージを経験しました。

z049.jpg

まず一軒目にいったのは、男性がしてくれるオイルマッサージ。
このお店は偶然見つけたんです。
お店の前に男性のマッサージ師が全裸の男性をマッサージしてる看板を(笑
もしかして・・・・と思い、このお店でしてもらうことにしました。
店に入ってマッサージ師を指名できるのかなと思ってましたが、受付のお兄ちゃんからメニューの説明を受け、メニューを決めたらそのまま個室に案内されました。
個室で待ってたらマッサージをしてくれる男性・・・じゃなくて可愛い男の子が登場。
後で年齢を聞くと21歳だと言ってました。
日本語も英語も出来ない彼だけど、身振り手振りでボクにハダカになってシャワーを浴びてこいと言うので、ボクは彼も一緒にハダカになってシャワーを浴びるのかなって思ってたけど、そんなこともなく、ボクだけハダカになってシャワーを浴びることに。
お湯の出し方がわからないので、シャワールームから彼を呼びお湯を出してもらったので、しっかりハダカ、と言うかチン○は見られました(笑
シャワーを浴びてバスタオルを巻いてシャワールームから出たら、ベッドにうつぶせに。
そしたら彼がすぐにボクのバスタオルをとっちゃって、全裸のままマッサージスタート。
あぁ、こんなに細かく報告してると長くなりそうですね。
それに変な期待させそうで(笑

てっとり早く説明すると、うつぶせになって足のつま先から肩まで一通りマッサージが終わると仰向けに。
仰向けにチェンジしたらボクの大切なところにちっちゃなタオルを乗せ、また足からマッサージがスタート。
いつ何か起こるのかなって思ってたけど、結局何も起こらないまま終了。
結局は、ちょっとHな雰囲気はあるけれど、それは考えすぎで、実は何もHなことはない普通のマッサージでした(笑
もしかボクから何か仕掛けてたら何かがあったかもわかりませんね。

二軒目のマッサージは普通の小汚いおばちゃんにしてもらいました。
2時間コースなんだけど、タイマッサージが1時間、オイルマッサージが1時間。
このお店は全裸ではなく、紙パンツのようなちっちゃな使い捨てパンツを穿かされました。
きっと女性用なんでしょうね。
マッサージしてくれたのは小汚いおばちゃんだけど、実はこのおばちゃん、ボクがアジアのいろんなところでマッサージをした中でも、トップクラスに気持ちいいマッサージでした。
台湾はチップの習慣はないんだけど、思わずチップをあげました。
わずか600円ほどのチップだったけど、おばちゃんはかなりの喜びようでした。
だからこっちが究極のマッサージです(笑

ということで、台北日記もこれで終了です。
最後に荷造りをしているボクと、台北の桃園国際空港のラウンジです。

1217.jpg
a12_20100921234334.jpg

長い間、旅日記にお付き合いいただきありがとうございました。
短い旅だったので、もっと旅日記を完結に報告できると思ってましたが、何だかんだで長くなっちゃいました

あっ、台北日記【特別編】が残ってましたわ(笑
ま、【特別編】と言ってもいつものごとく、画像をまとめて公開するだけなんだけど、今回は動画付きかな。
出来るかな・・・

z078.jpg




21:01:53
z057.jpg

台北日記ももうすぐ終わりです。
今回が【お土産編】を報告して、そして次回の【マッサージ編】で終わりの予定です。

z085.jpg

それでは、お土産で何を買ったかの報告です。

a10_20100921234008.jpg

【左】
ボクのお土産の定番と言えば、スタバのご当地マグカップと、冷蔵庫の扉に貼り付けるマグネットです。
台北のスタバのマグカップは既に持ってるので、今回はマグネットのみです。
小籠包?のマグネットが台北らしく可愛いお土産です。
【右】
前回台北に来た時もいくつか買ったんですが、日本のドラマのDVDボックスです。
今回は山ピー主演の『コードブルー』と『コードブルー2』、そして先日まで放送されて話題になってたドラマ『MOTHER』、そしてかなり古いドラマですがキムタコ主演の『若者のすべて』です。
値札が貼られてますが1ボックス150元(約450円)です。
何も突っ込まないで下さい、無事税関は通ったんだから(^^;)

そして

a11_20100921234027.jpg

【左】
西門町のゲイショップで買った下着です。
U&Iが2枚、CROOTAが2枚、Gabriel Hommeが1枚で、値段は日本とそんなに変わらなかったと思います。
【右】
士林夜市の男子下着専門屋台で見つけたTOOT&GMW&スーパーマンパンツです。
TOOTとGMWはすぐに決めれたんですが、あとの一枚がなかなか決めれず、D&Gやカルバン・クラインもありましたがサイズが大きくて、結局スーパーマンにしました。
確か三枚で500元(約1500円)でした。
何も突っ込まないで下さい、無事税関は通ったんだから(^^;)

と言うことで、【お土産編】は以上です。
あとは職場関係の人に、ちょっとしたモノを買った程度です。

z021.jpg




21:33:37
z094.jpg

連休が終わりましたね。
今日はお墓参りにいこうと思ってたのに、母親に「お墓は昨日、もう○○叔母さんがいったからいかなくていいよ。その代わり買い物に連れていって」と言われ、結局母の買い物のお付き合いで一日が終わりました。
なんかせっかくの休日なのに勿体無い一日だったような・・・


z031.jpg


台北旅日記の続きです。
今回はグルメ編です。
台湾のいいところは食べ物が美味しいことですよね。
でも・・・・残念ながら今回のグルメ編はたいしたことないです。
毎日、お昼抜きで過ごしましたからね(^^;)


まずはスイーツ。

a07_20100920211037.jpg

【左上】
豆花。豆花の人気店にいって食べました。豆花ってのは豆腐のデザートで、その上にトッピングでいろいろかけて食べるデザート。このトッピングは何かわからないけど色が鮮やかなものを選んだらとても美味でした。
【右上】
豆花。これは豆花のお持ち帰り専門店で小豆をトッピングにしてもらって、ホテルで食べました。
【左下】
杏仁豆腐。これも市場の中にある杏仁豆腐の有名店で食べました。
【右下】
カキ氷。フルーツのカキ氷なんだけど、たぶん三人前ぐらいあります。ボクが一人で食べてると、日本的女子四人組が「あのバカ、あのカキ氷を一人で食べる気かすら・・・」ってな顔でちらちらボクを見てました。もちろんボクは完食は最初から諦めて、フルーツがのっかってる表面側だけを食べて、中側の氷は残しちゃいました。

次はディナー。

a08_20100920211056.jpg

【左上】
台北に着いた日に寧夏路夜市で食べたチャーハン?と焼きソバ?。あまりにも安いのできっと量が少ないんだろうと思って二つ頼みましたが、失敗でした(^^;)
【右上】
ゲイタウンでビールが飲みたくて入ったオープンカフェで、つまみを頼んだつもりが定食みたいのが出てしまって、思わずその日のディナーになりました、失敗でした(^^;)。写真も失敗のようで
【左下】
士林夜市で食べた小籠包と魯肉飯(ルーローファン)。小籠包は肉汁たっぷりですごくすごく美味だった。魯肉飯はじっくり煮込んだ肉そぼろをのせたご飯なんだけど、今回実はこれを食べたかったんですよね。最後の夜にコレをどうしても食べたいと思って、ホテルのフロントで聞いたら徒歩15分ぐらいの夜市にあるって言われたんだけど、15分も歩くなら電車に乗って士林夜市にいこうと思って士林夜市で食べてきました。
【右下】
コンビニーで買った豆花。何故か沖縄黒糖です(笑

次は朝食(ビュッフェ)。

a09_20100920211114.jpg

【左上】二日目の朝食
【右上】三日目の朝食
【左下】四日目の朝食。
【右下】タピオカミルク発祥のお店にいって飲んだタピオカミルクと黒ごま団子?
まぁ、朝食はビュッフェだし面白くも何ともないですね(笑


以上が今回のグルメ編の全てかな
今回は昼に食べず、朝と夜だけだったし、朝はホテルのビュッフェで普通だし、夜は夜で間違って定食を食べてしまうことになったりで、せっかくの台北なのにグルメってほどじゃなかったですね。



23:12:14


今回は前回の観光編に続き観光編PART2です。
前回は、シティツアーで周った観光地巡りだったけど、今回は一人でMRTに乗ったり歩いたりしてブラブラしたところの紹介です。
たいしたところにもいってないので、つまんないと思うけどよろしく。

a05_20100915215616.jpg


上段:寧夏路夜市
下段:士林夜市

台北と言えば夜市。
屋台ってアジアの国には結構あって、ボクは結構庶民的な屋台ってのが好きなんで、どこにいっても屋台には必ず寄るんだけど、台北は夜市ってのが何箇所もあるんで、屋台の本場って感じで台北旅に屋台ははずせません。
今回も二箇所いきました。
寧夏路夜市は、泊まったホテルから歩いて5分ぐらい場所にあったんで、台北に着いた日に早速お出掛けして、その日の晩御飯を食べてきました。
庶民的で地元の人が多いって言われてる夜市で、食べ物屋さんがほとんどで、あとは子供が遊ぶスマートボール屋さんみたいなゲームの屋台が数軒ありました。
士林夜市は観光客は必ず寄るという台北で一番有名で大きな屋台街で、5年前に台北に来た時にも来たので2回目です。
食べ物屋さんは屋内にあって、雑貨屋さんは屋外にお店が並んでます。
5年ぶりですが、前回来た時に食べたお店とかも覚えてました。
今回は別のお店で食べたんだけど、何を食べたかは次回グルメ編でご報告しますね。


a06_20100915215637.jpg

上段:西門町
下段:ゲイタウン

西門町は台湾の原宿と言われてる場所で、右写真でわかる通り夜遅くまで若者でいっぱいです。
服屋さんとかアクセサリー屋さんとかがたくんさん並んでます。
左写真の紅楼劇場がガイドブックの写真とかにも使われて有名なんだけど、この紅楼劇場の裏手あたりが一応ゲイタウンになってます。
ゲイタウンと言うほどじゃなくてゲイスポットって感じかな。
一階はオープンカフェのお店が何軒か並んでて奥のほうにある『G楽園』ってお店には、日本人のいかにも系ゲイと思わしき人(レインボー祭りで神輿をかついでるようなタイプの人)が5,6人で飲んでました。
左写真はゲイスポットのハシリとなったと言われる『小熊村』(笑
右写真はそのオープンカフェのある建物の二階です。
わかりずらいと思うけど、ショップが並んでます。
服、下着、大人のおもちゃ、DVD・・・・


Picnik collage


左:101
右:珈琲時光

101は竣工当時は世界一高い建物だった超高層ビルで、高さ509.2m、地上101階、地下5階建てのすごい建物で、5年前に来た時に展望階に昇ったので、今回はパス。
遠くから写真だけ撮りました。
侯考賢の映画のタイトルにもなった珈琲時光は、侯考賢監督がプロデュースした台北之家(台北フィルムハウス)というところにあるカフェです。
ここにはカフェ以外にもバーやミニシアターがあったりします。
映画『珈琲時光』は小津安二郎監督生誕100年を記念して作られた侯考賢監督の映画で、主演は台湾出身の一青窈です。
それほど興味はなかったのですが、名作をたくさん撮った侯考賢監督がプロデュースしたということと、たまたま近くを通りかかったということで、ちょっと寄ってみました(^^;)

あと、写真に撮ってないところでどこいったかなぁ。
電脳街(秋葉原みたいなところ)ぐらいかなぁ。
まぁ、基本的にはシティツアー以外はのんびりとした旅だし、期間も短かったんでそんなにお出掛けはしませんでした。


そういうことで、次回はグルメ編かな。

z001.jpg



21:59:17


5年前に一度台北には来てるんだけど、ほとんど観光らしい観光はしてないんで、今回はちょっと観光をしてみました。
いろいろ調べてるうちに、観光地はもちろん一箇所に固まってるわけでもないし、MRTの駅から歩いていけない場所にあったりと、一人でMRTを乗り継いで観光するには少し効率が悪いなぁという結論になり、半日のシティツアーに参加することにしました。
これまでは時間が決められて、自由に行動出来ない団体行動がイヤで、ツアーには参加したりしなかったんだけど、ツアーだと、車で観光地まで移動するし、ガイドさんが説明してくれたりと効率もよく、便利だしね。
それに半日のシティツアーの参加費って2500円ぐらいで安いですからね。

z018.jpg


と、言うことで、今回ボクが参加したツアーに参加した人はボクを含めて4人です。

a01_20100912212151.jpg
左写真:マレーシアに住んでる華僑のご夫婦(と、ガイドさん)
右写真:オーストラリアから一人旅してるおばあさん

このおばあちゃんが驚くことに78歳!
78歳になって一人旅で海外旅行してるなんてステキですよねぇ。
マレーシア在住華僑夫妻は二人組で、おばあちゃんとボクが一人なんで、どうしてもおばあちゃんとボクがペア?になった感じで、ずっとボクと一緒だし、またお話し好きなおばあちゃんで、ずっと車の中でも観光地でも喋り放し(笑
また楽しいおばあちゃんでジョークは連発するし、自分の泊まってるホテルの悪口は言うわで、このおばあちゃんのおかげで、シティツアーが楽しいものになりました。
二年前にも大阪に旅行して、大阪城が良かったって言ってました。

では観光の写真です。

a02_20100912212216.jpg

上段:中正記念堂
広大な敷地の中に記念堂があって、蒋介石のどでかい銅像があります。
下段左:総統府
日本統治時代に日本人によって建てられた建造物。重要文化財。
下段右:中国寺廟
中国建築独特のきらびやかな極彩色で飾られた彫刻と建築美がキレイです。

a03_20100912212235.jpg

上段:忠烈祠
戦争で亡くなった英霊を祀る祠。日本で言うと靖国神社みたいなところ。
故宮博物院
世界四大美術館の一つ。中国の重要なお宝は全部持ってきたからね(笑。銅像は孫文。


まぁ、故宮博物院は世界四大美術館と言われてて、素晴らしい歴史的遺物が何点も展示されてるんだけど、展示されている歴史的遺物というのがアンコールワットやボロブドゥールみたいな大きな遺跡じゃなくて、小さな小さなモノだし、正直ボクにはそれが本物かどうかの見分けも当然つかないわけだし、『う・・・・ん』って感じ。
すいませんね、博識がなくて(^^:)

それより忠烈祠の衛兵の交代儀式が面白かったなぁ。

a04_20100912213957.jpg

門の両脇に衛兵がたってるんだけど、1時間の間ずっと微動だにしないんだよね。
衛兵は動けないので、ちゃんとお世話係りみたいな人がいて、汗をふいてあげたりするんだよねぇ。
まぁ、よかったらボクがお世話係りしてあげようかなって思ったり(笑
その衛兵が一時間に一度交代するんだけど、その交代儀式がすごく面白かった。
その様子と動画で録ったんだけど・・・YouTubeにたくさん動画があるんでそっちを見てください

それじゃあ、今日はここらへんで

z019.jpg



19:17:46


ホテルってピンからキリまであって旅行にいく時にいつもどうしようかって悩むんだけど、学生時代にバックパッカーの旅をしてた頃は一泊300円位のドミトリーに泊まったりしてたんで、別にいいホテルに泊まる必要ないという考えだったんだよね。
安ければ安いほどいい、とまでは言わないけどいつも安いホテルに泊まってました。
でもね、最近はちょっと心変わりしてそれなりのホテルには泊まるようにしてます。
心変わりした原因を自分で考えると、

①クアラルンプールにいった時にペトロナスタワーの夜景を見たくて、デザイナーズ系のウエスティンホテルに泊まったことがきっかけでいいホテルに芽生えた。
ab.jpg
その時の写真ね。せっかくの夜景がブレブレになってるけど(笑

②昨年の北京旅で、トイレットペーパーが流せないホテルで水漏れさせてしまって、やっぱ多少はいいホテルに泊まらないとなぁって思った。
③旅の時にブログ用の写真を撮るんでカッコいいホテルのほうがいいなって思った。

以上、どれかの理由だと思うんだけど、とにかく最近は少しいいホテルに泊まってます。
いいホテルといっても予算的な都合もあるので、最高級ホテルに泊まるのはムリなんだけど、それなりの予算内でいいホテルに。

z007.jpg

と、言うことで、今回お泊りしたホテルを紹介します。
今回は、前回の日記でご報告した通り、急遽一泊増えて三泊になったので、二つのホテルに泊まることにしました。
まずは一泊目二泊目に泊まったホテルです。

4-0.jpg

これはホテル内で撮った写真ね。
なかなかオサレでしょ?(笑
はい、これ(↓)がお部屋です。

2-0.jpg

(左上)寝室です。結構広かったです。
(右上)広いバルコニーがあったりします。
(左下)お風呂の窓からはちょっとしたお庭?が見えたりします。
(右下)アメニティがロクシタンだったりします。

ここはスイートという名前じゃなくて、コーナーなんとかというお部屋でした。
台北のホテルでは全ての部屋が禁煙なんだけど、バルコニーでタバコが吸えちゃったりするんで、バルコニー付きのお部屋を探してたんですよね。

次に三泊目、急遽予約したホテル。

3-0.jpg

(左上)寝室です。大きな窓からお外が見えたりします。
(右上)書斎があったりします。
(左下)お風呂からお外が見えたりします。
(右下)お風呂とは別にシャワールームがあったります。

この急遽決めたホテルは、最初バルコニー付きの○○スイートというお部屋で予約したんですが、そこは既に予約が入ってるということで、仕方なく××スイートにしたんです。
だから一応スイートという名前がついてるんですが、スイートにしては狭かった(^^;)
でも寝室にも書斎にもお風呂にもテレビがついてたんですよね、贅沢ですよね。

しかもこのお風呂、ラブホテルかと勘違いしちゃうような装置も。
それはジャクジー装置がついてるんだけど、色が変化していくんです。
部屋を消すとキレイくて、お風呂の電気を消して、ジャグジーにして、ジャズ音楽を聴きながら、お外の夜景を見てるとすごくロマンテックです(笑

x06-1.jpg

わかるかな?(笑
あっ、そうそう、あまりにもキレイので、動画も撮ったんですよ
なんかね、後から見ると色が変化していくキレイさより、ジャグジーでぷかぷか揺れているボクのチン○がおかしく、そっちに目がいきます

ブログにその動画もアップしようと思ったけど、動画にボカシを入れる方法がわからないしなぁ・・・
でもボカシはいらないと思うんだけど・・・
でも日記に動画を貼り付ける方法知らないしなぁ・・・
まぁ、気が向いたら動画の貼り付け方法を調べて後日動画を貼り付けます。


と言うことで今回ホテル編をおおくりしました!



21:42:27


今日から現実
朝から職場関係の人に配るお土産を準備して、結局家を出る時に持っていくの忘れちゃいました。
こんばんは、yamanariです。

z030.jpg

うっかりしてるというのかぼっさりしてるというのか、そして知らない土地にいっても好奇心旺盛怖いもの知らずの性格のためか、ボクの旅はいつも何らかのトラブルに会ったりするんだけど、今回の台北旅はトラブルに会うことはなかったです・・・・・・旅行中は・・・

トラブルは旅行前にありました
今回はジェットスターアジアが就航記念ということで、一日だけ格安でチケットを販売してたんで、その日(7月)に決心して、ネットで買ったんだけど、7月8月と既に満席状態で、結局9月4日出発6日帰国の2泊3日の予定だったんです。
ネットで購入した後に、メールでEチケットが送られてきて、すぐに印刷して大事に保管しておいたんだけど、出発が近づいてきたので出発の4日前に確認したところ・・・
いやぁ、Eチケットを見て驚きました!
9月6日帰国の予定で購入したと思ってたのに、Eチケットをよく見ると10月6日になってたんです
9月4日出発10月6日帰国の31泊32日!(笑

予約した時に間違って入力したんでしょうね。
そしてEチケットを印刷してもよく確認しなかったんでしょうね
まぁ、でもさすがに一ヶ月も台北にいるわけにはいかないので、もちろん急いで予約変更したんですけど、せっかく格安で買った航空券なのに、結局追加料金で全く格安じゃなくなりました。
よく旅慣れてるね!とか言われますけど、現実は全然ダメです

でもケガの巧妙?、棚からボタ餅?、窮鼠猫を噛む?で、せっかくなので帰国便を9月7日に変更して、3泊4日の旅になった次第です。
さっかくの旅ですからのんびりいきたいですもんねぇ
だからホテルも2泊しかとってなかったんで、あわてて別のホテルで1泊予約しました。
と言うことで、無事何事もなく?、9月4日に出発!

1-0.jpg

関西空港のKALラウンジです。
ここのラウンジはエリア外にあるし、食べ物もありませんので使い勝手の悪いラウンジです。

1-3.jpg

これが今回乗ったジェットスターアジアの機体です。
乗る飛行機が到着した時に写真を撮りました。


長くなりましたので今回はここまで!
旅日記なのにまだ旅が始まってませんよね(笑
次回からの旅日記にご期待ください!

あっ、そう言えば飛行機の席の隣が台湾イケメンBOY二人組だったんで、ラッキー!お友達になろう!って思ってたら、台湾人に似た日本人でした・・・残念!

z012.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード