FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/09«│ 2019/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/11
2010/01/10
22:22:58
昨年10月に外付けハードディスクってやつを買ったんだけど、昨日やっとパソコンにつなげました。
買ってから約3ケ月間放置してました・・・。
何なんだろね、買う時は勢いよく買うんだけど、買ってからはそのまま放置。
とりまボクの画像を保存したけど、その他にも何か使い道(有効利用)あるのかなぁ・・・
ホント、デジタルなことはよくわかんない(^^;)

勢いよく買ったと言えば、今日ネットブックってやつを買いました。
ホントはイーモバイルに2年間加入するとネットブックが無料ってやつを買いに電気屋さんにいったんだけど、結局店員さんの説明とか聞いた結果、約6万円のネットブックを買っちゃいました。
何か自分でもムダ使いをしてるような・・・
たぶん買ってもそんなに使うことはないと思うんだよね・・・
せっかく買ったんで、仕事で出張にいった時や海外旅行にいった時には持っていこうと思ってます。
海外で使えたらブログも海外から更新できるんじゃないのかなぁ・・・

と言うことで、今月末か来月初旬に南の国の島にいこうと思案中です。
南の国の島は昨年の今頃にいった時以来なので、ちょうど1年ぶりです。
昨日、南の国の島の執事にもちょっと電話したりしました。
南の国の島は遠くて長い時間飛行機に乗ってないといけないので、ビジネスクラスでいこうと思ってるんだけど、今年に入ってからネットブック(約6万円)を買ったり、BALLYのバッグ(約8万円)を買ったりしてちょっとお金を使いすぎてるのでビジネスをやめてエコノミーにしようか迷ってます。
たぶんビジネスクラスでいくと思うけど。
あっ、バーゲンでもかなりお金使ったんだったぁ(^^;)




23:10:31
仕事が始まってからなかなかブログが更新できなくてスンマソン。
仕事が忙しいんじゃなくて、仕事帰りのお付き合いが忙しいんです(^^;)
いつも社長から「一杯だけ飲んでいこう!」って誘われるんだけど、一杯だけって言って一杯で終わるわけないじゃんねぇ。
結局、いつもワインが4杯か5杯か6杯ぐらい飲んで帰ることに。
それから社長と別れてから電車に乗って無事帰ればそんなに遅い時間にならないんだけど・・・無事帰る確率はかなり低いんだよねぇ。
以前にも書いたと思うけど、つい電車で寝てしまって乗り過ごすんだよぉ。
昨年12月もかなりの確率で乗り過ごしたけど、今年は今のところ乗り過ごし率10割ですからぁ(笑)
昨日は最低だったよ。
昨日は絶対に乗り過ごさないよう起きておこうと思って、わざわざ週刊誌を買って電車の中で眠らずに読んでたんだけど・・・いつのまに寝てしまったんだろう・・・
やっと目覚めた時はかなり乗り過ごしてました(^^;)
で、まだ戻る電車がある時間だったんで、反対側のプラットフォームに移って戻る電車に・・・・・またかなりムダな時間を使ってしまったなぁって思ってたら・・・・・また乗り過ごしてしまって・・・・・
もう我ながらイヤになりました。
ダレか電車で寝ない方法教えてください!

今日は社長が車だったから飲まずに帰れました。

CIMG5923.jpg


17:20:46
今話題の草なぎ君主演で9月に公開予定にしてる映画「BALLAD-名もなき恋のうた-」って、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」の実写化だったんですねぇ。
いやぁ、ぜひそれなら予定通り公開してほしいなぁ。
あの映画は名作だったからどう実写化してるのか興味あるなぁ。

ということで、今回は久しぶりに映画の話題を。
映画はやっぱり映画館でとうことで、以前と比べれば映画館に見に行くことがめっきり減ってしまいましたが、でもやっぱ映画館で見る映画とテレビで見る映画とは別腹なので、いい映画はDVDになるのを待つとかしないで、出来るだけ映画館で見ようと思ってます。
そう思ってこれはいい映画だろう思われる映画を選んで映画館にたまにいくんだけど、その映画がつまらなかったりしたらショックで「お金返せぇ~!」って気持ちになります。
反対にいい映画だったら「やっぱ映画って本当にいいよなぁ~」って水野晴朗のような気分になります。
今週映画館で見た3本の映画は全て後者、つまりいい映画だったのでHAPPYでした。

■『ミルク』
監督 ガス・ヴァン・サント
出演 ショーン・ペン
ゲイの活動家ハーヴィー・ミルクの伝記映画です。
実はショーン・ペンはあまり好きじゃないんだけど、この映画での彼は素晴らしいの一言です。
ゲイとしての生き方、人権、カミングアウト、マイノリティ・・・いろいろ考えさせられました。
ちなみに観客は4人(ボク、男、男女)だったんですが、何故か男女が開始30分ぐらいで帰っていってしまったので、結局は2人で映画館貸し切りでした・・・
■『スラムドッグ&ミリオネア』
監督 ダニー・ボイル
出演 デヴ・パテル
ご存知今年のアカデミー賞で作品賞をはじめ8部門も受賞した作品です。
作り方が上手いです。
インドだけじゃないけどアジアの国のスラム街の貧困さって日本人や欧米人にはどう見えてるんでしょうね。
ちなみにみのもんたは出てません。
■『グラン・トリノ』
監督 クリント・イーストウッド
出演 クリント・イーストウッド
イーストウッドが監督と主演を兼ねるのは『ミリオンダラー・ベイビー』以来らしいです。
しかし、イーストウッドは俳優出身ながらホント次から次へと素晴らしい作品を監督して名監督になりましたねぇ。
つい最近『チェンジリング』という素晴らしい作品もありましたが、本作品も映画全体としてはとてもシンプルなんだけどエンドロールでは涙が出てきます

どれもこれも素晴らしい映画で今年のベスト5に入る作品を3作品一挙に見た感じです。
でも、その素晴らしい作品をボクの個人的なお薦め順位にすると・・・
①『グラン・トリノ』
②『ミルク』
③『スラムドッグ&ミリオネア』
といったところでしょうか。
今回も少し長くなりました。
映画好きが映画の話をしたら止まりませんからね(笑

あっ、今晩の『走れ!ポストマン』は、
「中尾彬が泣いた!カンボジア内戦の悲劇、幼い姉弟を救った叔父は今どこに・・・」
また中尾彬が泣かしてくれそうですね(^^;)





22:02:27
いやぁ、今日はよく寝ましたよ(笑
休みだったせいもあるけど、昨日はちょっと飲み過ぎたからかなぁ。
昨日の夜は晩ご飯を食べ終わってのんびりしてたら、二代目彼氏の姉から電話があって「飲んでるからおいで」って誘われたんですよね。
で、お腹もいっぱいだったんでそんな飲めないと思ったんだけどねぇ。
お店に着いてまずはカクテルを一杯飲んだんだけど、その後焼酎を飲みだしまして・・・二代目彼氏の姉と会うのはホント久しぶりだったんで話しもはずんで延々と・・・よく飲みました(^^;)

あっ、話しは全然違うけどミシュランがレストランの格付け本「ミシュランガイド」の京都・大阪板を10月に出版するらしいね。
掲載してほしくないというお店側の要請も無視して載せるとのこと。
ミシュラン側は「皿にのった料理だけで判断する。」と言ってるらしいけど、ある京都の料亭の経営者は「日本料理は器、畳、ふすまなどを含めた総合的なもの。料理だけで評価するなんて、温泉旅館を湯だけで評価するようなもの」と指摘。
その通りだと思います。
だいたいフランスのタイヤメーカーに日本料理の味の良さがわかるわけないと思うし、料亭の良さがわかるわけないと思うよ。
ボクも京都の料亭には最近とんとご無沙汰してますが、一年に一度ぐらいは少し高級な落ち着いた、そして美味しい料理を食べに京都にいってました。
京都の料亭だけじゃないんだけど、やっぱ料理ってのはそのお店の雰囲気や佇まい、そしてそこで働いてる人の態度とかで味が変わってくるからね。
いくらディズニーランドのアトラクションが面白くても、そこで働いてる従業員の人がどうしようもない態度だったら楽しさは半減だと思うよ。
あっ、どうも大阪のお好み焼き屋さんなんかも評価の対象らしいよ。
フランスのタイヤ屋工場のオッサンにお好み焼きの味がわかるかなぁ・・・・(^^;)






01:41:54
先日誕生日だったんですが、
初代彼氏さんからはお祝いの電話をいただきました。
ちゃらんぽらんな奴だったんですが、こういうことはよく気が利きます。
二代目彼氏さんからは・・・・・・電話もメールもありませんでした。
ちゃらんぽらんな奴だったんですが、やっぱちゃらんぽらんな奴でした。
お誕生日だと言うことを全く忘れてるのか覚えてないのか、それともわかってるんだけど連絡しないのか未だに彼の性格が理解できてません
あっ、そう言えば3日程前にボクのためにCDを買ったと電話がありました。
もしかしてアレがお誕生日プレゼントのつもりだったのか・・・・・・。
何のCDを買ってくれたのか聞いたところ、NEWSの『weeeek』だと・・・・
いつのCDやねぇ~ん!って感じです
それもシングルCDらしいです・・・・
やっぱ未だに性格が理解できてません


映画好きとしてはとりあえずアカデミー賞のネタには触れておかないとね。
とりま『おくりびと』が外国語映画賞を受賞できたことは日本人として喜ばしい限りですね。
ま、ボクはきっと受賞できると予言してたけど・・・・(どこで?
アメリカのアカデミー関連のサイトをいくつか調べたけど、どれもこれも予想はイスラエル作品かフランス作品になってました。
でもイスラエル作品ははっきり言ってアニメ(アカデミー会員はアニメと劇映画を分け隔てる傾向がある)。
そしてフランス作品はカンヌ映画祭グランプリ作品(アカデミー会員は他の映画祭グランプリ作品を嫌う傾向にある)。
ということで受賞は『おくりびと』に決まったわけだ

今年のアカデミー賞は『おくりびと』受賞に関係なく面白かったですね(まだゆっくりと完全版見てないけど)。
ここ何年かはテレビ放送の時間ばかり気にして受賞スピーチの途中で音楽でカットしたり、余計なショーなども極力少なくって感じでつまらなかったけど、今年はいろいろ新しい演出があって面白かったです。
特にプレゼンターに歴代の受賞者5人が出てきてそれぞれ一人ずつ紹介するのは良かった。

先日、ボクはクリント・イーストウッド監督の『チェンジリング』を見てきました。
子供が行方不明になってたんだけど、5ケ月後に発見されたと警察から言われて喜んで母親が子供を駅まで迎えにいくのね、だけど・・・・別人だったの。
で、母親は「こんなブサイクな子はウチの子じゃねぇ!」って言うんだけど、反対に「アンタ、頭おかしくなったんじゃねぇ~のぉ!このブサイクな子はアンタの子に間違いねぇ~んだよぉ!あんたにウリソツだろぅ~!」とか言われたりして、病院に入れられたりするのね。
ま、まだ公開されたばかりでまだ見てない人も多いと思うんで詳しくは書けないけど、ぜひ見に行って下さい。
素晴らしい映画です。
しかしクリントンくんは次から次へと素晴らしい作品を見せてくれますよねぇ。
素晴らしい監督です。
それに主演はあのアンジェリーナ・ジョリーです。
プラッド・ピットの奥さんね。
ブラッド・ピットとの間に子供がいます。
ブラッド・ピットとHした世界でも数少ない女です。
ブラッド・ピットのアレをアレしてるはずです。
ブラッド・ピットの・・・・ま、もういいっかぁ。
あっ、ブラッド・ピットと言えば全裸のハダカ写真が流出してたよねぇ。
まだ見てない人はネットで探してみて。
ま、外人にしては並・・・・って、感じだったかな






03:21:08
今年最後の日記となります。
本当は年末には今年一年を振り返ってボクの大好きな映画ベスト3だとか、舞台ベスト3だとかボクの十大ニュースだとかを書こうかなって思ったりしてたんだけど、香港旅紀が邪魔をして書く時間がなかったです
毎年2回程海外旅行にいってたんですけど、今年はボクの中でちょっとした宮古島ブームというのがあって、宮古島に2回いったりしていたんで、先日の香港が昨年11月のバリ島旅行以来の海外脱出となりました。
年末になってギリギリ海外にいけて良かったです。

東京には今年3回(3月&7月&12月)いきました。
7月と12月にゲイ男子ブログの敦さんをはじめ他のブロガーさんと交流を深めることができたのは、予想もしなかった素晴らしい出来事でした。
ブログを始める以前からmixiはしてたんですけど、mixiを始める時も又ブログを始める時も思ってたんですが、ネットを通じて知り合った人とリアルに会うということは考えても見なかったことなんです。
でも、mixiではこれまで数人とマイミクさんと会い、一緒に海外旅行にいったマイミクさんもいましたし、海外で初めて会ったマイミクさんもいたりして・・・・それが今年は他のブロガーさんと会うこともできて・・・。
ネットの世界ってすごいなぁって思った一年でした

何はともあれ、こんなくだらないブログに一年お付き合いいただき本当にありがとうございます。
毎日何万人もの方が見に来てくれて(来てない来てない)、そしてコメントを残してくれてるってことでどうにか今年一年続けることができました。
ボクのブログは毎回ボクのセルフヌード画像と日記で構成されてるんですが、正直に言って自分自身最近飽きてきてます
ボクのブログのタイトルはご存じの通り『ボクのハダカとセキララ』なんですが、全くもってセキララな内容などなくくだらないことをダラダラと書いてるだけ、画像も他のブロガーさんのように凝った画像もほとんどなし。
ということで、セキララな内容の日記を書けるかどうかは別にして、来年はもう少しアートな画像を公開できるようガンバリたいと思います。
少なくとも自分自身が飽きちゃうとブログの存続問題にもなりますんで、自分自身が飽きないようなもっと工夫しながら自分で楽しみながら画像を作っていきたいと思ってます。
例えば画像加工を駆使してポスターのような画像を作るとか、我が家だけで撮影するのではなく屋外に出て撮影するとか、セルフではなく他人に撮ってもらうとか、コラボ画像に挑戦するとか・・・・その他は・・・・今思いつきません

ということで・・・・・
実は本日初めてカメラを持って我が家を出て、某所で撮影会を開いてきました
撮影会と言っても、あくまでもカメラマンはボクで、被写体もボク。
つまり一人だけの撮影会です
帰宅してから数えると約200カット撮ってました
だから当分撮影しなくてもOKです
でもたぶん200カットのうち公開できるのは何分の一かで、あとはボツとなると思います。

来年はいろんな企画に挑戦していきたいと思いますんで、これからも『ボクのハダカとセキララ』をよろしくお願いします。

本日某所での撮影会での一枚、撮りたてホヤホヤの画像です。

CIMG2565_20081231032321.jpg

21:49:45
北京オリンピック終わっちゃいましたねぇ。
大舞台で実力を出せた選手もおれば、実力を出せずにくやしい思いをした選手などなど様々だと思いますが、とにかくこの大舞台を目指して日々精進してきて見事選ばれた人ばかりなのでとにかくお疲れ様と言いたいです。

とまぁ、お疲れ様はお疲れ様なんだけどさぁ、ここはセキララブログなんで少しだけ辛口コメントを

はっきりと言って野球にはガックリだったよ。
プロ野球選手を選抜して派遣して結局4勝5敗でメダルも取れず。
星野監督だけの責任でもなく、もちろん選手だけの責任でもないんだけど・・・・
星野監督がコーチに仲がいいというだけで山本浩二と田淵を選んだところが失敗だよねぇ。
言っちゃあ悪いけど兵役が免除される韓国と比べて心構えというか真剣さが足りなかったんだよぉ

それとマラソンがねぇ・・・。
男女とも辞退者が出ても補欠者の準備も出来てない。
陸連は何考えてるんだろうね。
危機管理ってのが全く出来てないんだよね

それと男子柔道。
金メダルとった人もいるけど一回戦負けの選手が次から次へと・・・
日本のお家芸?
どうなってるんだぁー

ちょっと辛口になったけどセキララブログだから許して
もちろん反対に感動した競技も。

個人的に印象に残ったのは、まずは見事金メダルを取った女子ソフトボール。
上野投手はホント立派だったよぉ。
準決勝、三位決定戦、決勝と三連投は感動したよぉ

あとは水泳で二大会続けて二種目金メダルの北島選手。
一度頂点に登って、それからスランプで惨敗した時もあったりしながらまたこの大舞台で結果を残すなんて普通出来ないよね。
すごいことだと思うよぉ

でもでも一番印象に残ったのは女子ソフトボールの中継を解説していた宇津木前監督だね(笑)。
解説者なんだけど、一球一球「よしっ!」とか「やったぁー!」とかかなりの興奮ぶりは聞いてて面白かったよねぇ


あっ、そうそう話し変わるけどボクマッサージが好きなんだけど、ここんとかずっといってなかったんだよね。
で、最近なんかカラダがだるいのでこりゃマッサージいかないとダメだわって思って、久しぶりに先週末にいってきたんだよね。
いったらさぁ、マッサージしてくれてた女の人がボクの肩や背中をマッサージしながら言うんだよぉ。『お客さん!チョー硬いですねぇ~。かなり凝ってるでしょう』
だって。
それだけなんだけどさぁ(笑



1311-1-blog.jpg






2008/02/13
23:24:26
日曜日は久しぶりに2代目カレと再会し、ボクの地元の居酒屋に。
ボクは地元では全く飲みにとかいってないので、お店は全然知らなくて、なんとなく小汚い安そうな居酒屋さんに入ったんだけど・・・。

ダレもいないコの字型のカウンターの隅っこにすわり、取りあえず生ビールを注文したんだけど、一口飲んだところで2代目カレはトイレに。
その間に、歳の頃なら還暦ぐらいの小汚いママさんがボクに注文を聞きにきて、ボクが悩んでると「今日のお勧めはニラレバ炒めです」ってかなり強く勧めてきたので、ボクは思わずニラレバを注文。
2代目がトイレから帰ってきて小さい声でボクに一言「ニラレバだけは注文したらダメだよ!カウンターの大皿に料理済みのニラレバが山盛りになってるから注文したらアレをチンするだけだからね」って。
「遅いよぉ~もう注文したよぉ~」ってな感じだったんだけど、それから来る客来る客にそこの小汚いママさんが「ニラレバあるよ」って、まるでマクドナルドの「ポテトはいかがですかぁ~」状態。

客「するめの天ぷらあります?」
ママ「するめの天ぷらはないんだけどニラレバなるあるよぉ」
客「ニラレバかぁ・・・、じゃあカキフライある?」
ママ「カキフライはもう売り切れだけどニラレバならあるよぉ」

もう、おかしくておかしくてママがニラレバを言うたびに大爆笑
でもエライもんで、それだけしつこくニラレバを勧めてたら結構な客がニラレバを注文するんだよねぇ。
たぶん安くレバーを仕入れることができたんで大量に買ったんだろうけど、ママさんの商いの神髄を見た感じで勉強になりました。


3009-blog_20081019005258.jpg




2007/10/24
21:46:35
オカズというのは・・・・アレです。
今晩のオカズは何ぃ~って、晩御飯のオカズのことではありません

いわゆる一人Hする時のオカズのことです。
なんか若い時・・・(今でも若いつもりだけど)もっと若い時、
いろんなシチュエーションを妄想して興奮しながら一人Hしたもんだ。
そのシチュエーションってのは、例えばイケメンの友達が登場して、放課後に誰もいない体育館倉庫に呼び出されて無理矢理イタズラされるとか、それともイケメン芸能人とたまたま出会って宿泊先であるホテルに呼ばれていい関係になるとか・・とかとかとか

でも、最近はそんなことは現実的じゃないのでコウフンしなくなったというか、そんな夢の話は妄想できなくなった

だから・・・だから・・・結局はエロDVDに頼る場合が多い。
でも、そのエロDVDも何回も同じもの見てるとコウフンしなくなるし、何枚も買わなくちゃいけなくなるんで、1枚のエロDVDを何回も利用できるように少しずつ少しずつコマ切れで見て・・・やっちゃう(爆。

なんか味気ない・・・・

1303ahz-blog.jpg





動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード