FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/10«│ 2019/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/12
13:51:18


昨年の1周年の時はうっかり忘れてました。
だって、家に来たのはこの日じゃなくて、年が明けた1月になってからでしたからね。
でも今日10月13日が2回目の誕生日なんです、愛猫ガガの。
家に来た時はこんなでした。

cat02_20121013132021.jpg

子供の頃から何匹かの犬を飼ってきましたが、猫はガガが初めてです。
犬の場合、ボクが家に帰ると出迎えてくれますし、家を出る時は見送りに玄関まで来てくれますが、ガガはそんなことしません、猫ですから。
でも気分のいい時は見送ってくれたり、迎えに来てくれます。
猫は気分屋さんですからね。

gaga123.jpg

餌代、猫砂、トイレシートと結構な出費ですが、そんなことを知ってか知らずか家では王様のような、いやメスだから女王様のような振る舞いです。
エリザベスって名前にしたらピッタリだったかなと思います。

P1010004.jpgP1010005-1_20121013132338.jpg

ロシアンブルーってどれ見ても同じ顔をしてると思ってる方も多いでしょうが、ボクもそう思います。
でもうちのガガが一番イケメン、じゃなくて美人なんじゃないかなって親バカな気分になってます。

gaga008.jpg

てか、こんなにも写真をアップしてるところがもう親バカですねww
最後の帽子を被った写真を撮るのは苦労しました。
被せたらイヤがってすぐ取っちゃいますから。
表情見たらイヤがってるのがよくわかりますww

DSC02799.jpg

2012/08/30
22:17:11
0604.jpg

通勤時にiPhoneでよく音楽を聴くんだけど、特に何のジャンルというわけでなく、その時その時、マイブームの音楽を何回も繰り返し聴くんです。
時にはミスチルであったり、マドンナであったり、HYであったり、嵐であったり、沖縄民謡であったり
最近でいうとビートルズであったり。
あっ、ビートルズのCDほぼ全部(17枚ぐらい)集めましたよ。

securedownload.jpg

でも今よく聴いてるのはNat King Cole(ナット・キング・コール)です。
JAZZですよ。
特に仕事帰りの夜道を歩きながら聴いてます。
渋い声でいいんだよねぇ。

JAZZを初めて聴いたのは、大学時代にJAZZ好きの先輩がいて、その先輩から借りたキャノンボール・アダレイのアルバム。
参加メンバーは、マイルス・デイビス、ジョン・コルトレーン、ビル・エバンス等々の豪華なアルバムでした。
と、ずっと思い込んでましたが、書きながら思ったんだけど、たぶんそれより映画「死刑台のエレベーター」のマイルス・デイビスのほうが先ですね。
この映画、もちろん素晴らしい映画なんだけど、マイルス・デイビスの音楽で映画が何倍もいいものになってます。
映画における音楽ってのはホント大事だなってわかります。

って、話が横道にそれましたけど、you tubeにもナットキング・コールがたくさんありますから一度聴いてください。
「Fly Me to the Moon」「Mona Lisa Song」「Stardust」「Unforgettable」「Smoke Gets In Your Eyes」あたりがいいと思います。
でも、今日は名曲「Smile」をチャンプリンの映像とともに聴いてください
これがまたいいんですよ。
いろんな人がこの名曲を歌ってるけど、マイケル・ジャクソンも歌ってましたよね。

それではまたお会いしましょ!サヨナラ!サヨナラ!サヨナラ!


23:36:36


ヤバイぜぇ!
ハマってしまったぜぇ!
羽生くんの演技を何回も繰り返し見てるけど何回見ても感動するぅー!
そりゃ、感動するはずだわ、コーチが感動して泣いてるぐらいだからねぇww
『さぁ、ステップだぁ!』(4分30秒スギちゃん)ってところからは鳥肌モンだし、演技が終わった時のどや顔も面白いし、表彰式は何度見てもちょっとカマっぽいし・・・
とにかく見てない人は見て!
FS
http://www.youtube.com/watch?v=ZA2Ks3osTS0
表彰式
http://www.youtube.com/watch?v=XcBfAupGW78&feature=related

PCが壊れてもないのに新しいPCを買うのってお金もないのに無駄使いかなって思ったりしてたんだけどね。
でもね、その新しいDELLのPCがまだ届かないのに、更にまた違うPCが欲しくなった。
欲しくなったのはMacね。
全くの無駄使いだとはわかってるんだけどね。
でもね、考え方によってはDELLのPCを買い替えたと同時に、NECのネットブックも買い替えたと思えばいいんだと思うんだよね、ポジティブでしょww
だからMacBook Airの小さいやつを買おうかなって思案中。
古いDELLのPCと、NECのネットブックを売り飛ばしたらいくらぐらいになるかなぁ。
あといくらにもならないだろうけどDVDとかも売り飛ばしてし資金を稼いで、他に売れるようなものあったかなぁ。
パンツはいっぱいあるけど、中古は売れないしなぁ
でも資金調達なくして、新しいPC二台も買えないしね。
なんとか資金調達しなくちゃ。

DSC03443.jpg

20:58:31


オリンピックで二回続けて金メダルを取った柔道選手が教え子の生徒(女子)にセクハラしたとして懲戒解雇!
本人は『合意の上だった』と言ってるけど、ま、結局、ヤッテルのねって感じ
柔道選手だから押さえ込まれたりしたら身動き出来ないだろうなぁ。
ボクだったら身動き出来ても出来ないフリするんだけどねぇ
そういうシチュエーション萌えです

今朝、新聞の番組欄を見ると『はなまるマーケット』のゲストがKAT-TUNの上田竜也クンだったから録画して、帰宅後早速見ましたが、上田クンが黒髪で坊主だったからビックリしました。
今、ドラマ『ランナウェイ』に出演中なんでそんな髪型にしてるみたいだけど、ボクは『ランナウェイ』を見てないので全然知りませんでした。
やっぱ髪型を変えちゃうとかなりイメージが変わりますね。

最近はドラマってやつをあまり見なくなったんだけど、今シーズンは珍しく二本のドラマを見てるんですよ。
『南極大陸』と『家政婦のミタ』。
『南極大陸』の視聴率はどんどん落ちていくばっかで13%ぐらい。
そんな悪いドラマじゃないと思うんだけど、なんでこんな視聴率悪いのかなぁ。
南極に残される犬が可哀想でね、涙なしには見れないドラマなんだけどねぇ。・
『家政婦のミタ』は昨日の視聴率が29.6%で、『仁』を抜いて今年のドラマ最高視聴率を記録したらしい。

しかしドラマって毎週だから見続けるのが大変なんだよね。
一回抜けるとなんか見る気しないし。
出来れば見たくないと思ってるんだけどね。
でも来年1月からは山ピーのドラマが始まるしなぁ。
他にも、嵐の松本潤・瑛太・大泉洋等が出演の男女七人の探偵モノのドラマ、向井理、塚本高史、三浦翔平出演のコメディタッチのドラマ、小泉今日子、中井貴一、坂口憲二、飯島直子等出演の大人の恋愛ドラマ、山田涼介・鈴木京香出演で野島伸司脚本のマザコン?近親相姦?のドラマ、本木雅弘・松たか子出演で山崎豊子原作の激動の時代、昭和を描く硬派ドラマ等々・・・
う・・・ん、全部はもちろん見れないけどやっぱボクってドラマ好き

0503.jpg



2011/11/11
22:42:51


昨日はね、お仕事から帰ってきてからお布団を買いにいったんですよ、ニトリに。
このブログでも数日前に言ったと思うけど、最近までタオルケットで寝てたんですよね。
でもさすがに寒くなってきたので久しぶりにお布団を出したんだけど、なんかゴワゴワしてて重たくて眠れなかったんで、おかしいなぁ、こんな布団で寝てたかなぁって・・・思い出しました。
ガガ(飼い猫)が、ボクのお布団に何回かオネショをして、それまで使ってたお布団を捨てたんだった。
だからその時慌てて新しいのをどこかで買ったんだけど、それがそのゴワゴワしたお布団だったんですよ。
あんなお布団で少しの間でも寝てたのかなぁって覚えてないんだけど、とにかくイヤだったので昨日買いにいった次第です。
昨日は寒くもなく、ゴワゴワもせず、気持ちよく寝ることができました

来年のアカデミー賞の司会をエディ・マーフィがすることになってたんだけど、エディとコンビを組んでたプロデューサーが差別発言をしたことに責任取って辞任したもんだから、エディも降板したんだよね。
その差別発言がコレ↓

『リハーサルなんてオカマのすることだ!』

0607.jpg



21:47:24


土日の連休は何する気にもなれず、外出する気にもなれず、ずっとお家でテレビを見てました。

映画『華麗なる賭け』
先月末から今月初めにかけてBSでスティーブ・マックィーン主演映画が5作品放送されてました。
スティーブ・マックィーンと言えばボクは『大脱走』と『パピヨン』かなぁ。
今回全て録画したんでゆっくり見ようと思うんだけど、やっぱマックィーンってカッコいいねぇ。

映画『シャレード』
先月BSでオードリー・ヘップバーン主演映画が3作品放送されてました。
オードリー・ヘップバーンと言えばボクは『ローマの休日』と『ティファニーで朝食を』かなぁ。
この『シャレード』はちょっとサスペンス物になってて、見終わった後、ヒッチコックを見たくなったので、

映画『疑惑の影』
ヒッチコックはいい作品がいっぱいあるのでどれか好きなのってのは選べないけど、『裏窓』『北北西に進路を取れ』『めまい』『知りすぎていた男』・・・・あぁ、やっぱ選べないや!
ヒッチコックは大好きでたぶん全ての作品(イギリス時代除く)を見てるけど、一般的には駄作と言われてる『引き裂かれたカーテン』なんかもボクは大好きです。

『坂口憲二私旅行 アジア万感』
これも先月末にBSで放送されてたんだけど、坂口憲二がネパールにエレベストを見に行くって番組。
まずはカトマンズの街に行ってそれから山に行くんだけど、そのカトマンズの街ブラのところだけ見ました
やっぱカトマンズはボクが今一番興味のある街で一番行ってみたい街かも。

『全仏オープンテニス女子決勝』
中国の李娜選手がアジア人として初めて四大大会で優勝!
いやぁ、見ててちょっと興奮しました。
アジア人がテニスの四大大会で優勝するなんてなんか信じられないですね。

F1で日本人ドライバーが優勝する・・・アメリカ大リーグで日本人選手がホームラン王になる・・・NBAで日本人選手が活躍する・・・サッカーで言えば何かな、日本人選手がバロンドールを受賞する・・・・・・・ちょっと考えられないことがいつの日か実現する時がくるかもわからないですね。
一番あり得なさそうなのは、大リーグでホームラン王かな

613.jpg



22:19:07
しかし相変わらず日本のサッカー選手はパスが好きだねぇ。
ゴール前ではシュートをしろよ!っていつも思います。
今のままではw杯ではベスト4どころか予選突破も難しいんじゃないかなぁ。
何か奇策を出さないとね。
【ということでボクが考えた奇策】
選手11人を超イケメンばかり揃える。
相手選手がドキドキして実力を出せない。

ちなみにボクは、
内田(サッカー)>入江(水泳)>内田(体操)
です。

さて、前回のセクフレ誕生!の続きです。
セクフレ候補から厳正なる抽選で1名を選び、彼のお家の最寄り駅で待ち合わせしたところまで話しましたね。
駅でご挨拶後、早速彼のお家にイクって思ってたけど、彼はボクを駅近くのオシャレなカフェに連れていってくれました。
家にいってHするんじゃないのかよっ!って思いつつもカフェでまったりコーヒーを。
1時間ぐらいまったりとコーヒーを飲みながらいろいろおしゃぶり・・・じゃなくておしゃべりしました。
よく喋る彼です(^^;)
1時間ぐらい彼がほとんど一方的に喋った後、ようやく喋り疲れたのか、彼は「時間あるなら今からボクんちに来る?」って。
当たりまえだろっ!そのためにわざわざ来たんだよっ!って心の中では思いながらも、ボクは可愛く「うん」って答えました。
彼のお家はオシャレなワンルームマンション。
あっ、ワンルームじゃなくて1Kですね。
なかなかオシャレでいいお部屋です。
家賃も少し高いと言ってました。
でも部屋が狭いんです。
部屋にベッドやテレビ、冷蔵庫、本棚等を置くともう空きスペースがほとんどありません。
もちろんソファとかもなく、ベッドがソファ替わりです。
彼にベッドに座るように言われ座ると彼が隣に座ってきました。
ここで飲み物でも出してくれると思いきや何も出てこないし、テレビをつけるわけでもなく、たぶん・・・きっと・・・彼はすぐにコトを運ぼうと思ってるんだろうなぁって・・・ボクは予想しました。
ベッドでぴったりくっついて隣同士で座ってるのでいつ押し倒されれてもおかしくない・・・ドキドキ・・・してたんですけど・・・ハイ、そのまま彼は再びほとんど一方的におしゃぶり・・・じゃなくておしゃべりしてました。
ホントによく喋る彼です。
1時間ぐらい黙って聞いてましたがさすがにボクも限界でしたので「もう帰る」と言って帰ってきました。
彼と別れてからすぐに彼からメールが来ました。
「今日は楽しかったよ。今度カフェ巡りでもしませんか?」って・・・・・・・・・・。

『SEX AND THE CITY』でも言ってます。
「車は買う前に必ず試乗せよ」と・・・。

その後、彼からは何度かカフェ巡りをいつするかのメールが来ましたが、のらりくらり返事したり返事しなかったりしてたら、とうとう彼からもメールが来なくなりましたとさ。

ということで、セクフレを見つけるのも彼を見つけるのと同じぐらい難しいですね。
セクフレを掲示板で見つけるのはもうあきらめました。
このブログで募集したいと思います。
たいした条件はないけど、一にイケメン、二にイケメン、三四がイケメンで、五に床上手。
応募していただける方は、履歴書に写真(顔&全身ヌード)を貼って、年収証明書を一緒にお送り下さい。
よろしくです!





2009/06/01
22:28:19
しかしこれぞアメリカンドリームだね。
いやアメリカじゃなくてイギリスなんだけどさぁ。
イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴッド・タレント(Britains Got talent)」。
以前ポール・ポッツ(Paul Potts)の時にも話題になったけど、今回のスーザン・ボイル(Susan Boyle)にもびっくり。
最初は別人が舞台裏から歌ってるんじゃないかぁって思ったよ(^^;)
人は見かけに寄らないってことだね。
まだ見てない人はぜひYOUTUBEで見てください。
感動しますよ。

感動と言えば・・・
もうGW明けの話しになるんだけど、久しぶりに舞台を見に行ってきたんだよね。
『ムサシ』
作 井上ひさし 演出 蜷川幸雄
藤原竜也、小栗旬、鈴木杏、辻萬長、吉田鋼太郎、白石加代子他
いやぁ、このチケットは人気が出て取るの難しいだろうなぁって予想してたんですよ。
で、会員先行で申し込んだのに予想通り外れちゃったんですよ。
でもどうしても見に行きたかったんで・・・
あまり他人の力を使いたくはなかったんだけど、関係者を知ってる人にお願いしたんです。
そしたらなんと・・・センターの最前列だったんです(笑
やっぱ、裏の力というかコネの力というかなんかわからないけどすごいねぇ。
でも、その力のおかげで今回藤原竜也も小栗旬も至近距離で見ることができました。
藤原竜也はこれまでも蜷川さんの舞台でよく見てるけど、小栗旬は『お気に召すまま』の時も最前列だったんで、2回目の至近距離。
やっぱカッコいいね。
前回は何か距離が近すぎて恥ずかしくて直視できなかったけど、今回は小栗旬が恥ずかしくなるぐらい直視しましたよ(笑
何回か目が合ったような・・・・気がします(^^;)
えっ、何に感動したのかって?
もちろん舞台に感動し、小栗旬に感動し、最前列に感動し、そしてコネの力に感動したんです(笑






動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード